タグ:SONY ( 46 ) タグの人気記事
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLVI  12月3日(月) 6587
From my exhibition in Sony gallery Ginza

b0069507_18054708.jpg
Reflection on thewall
壁のレフレクション


by mash_boss | 2018-12-04 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
悩み解決かもね⁉  11月26日(月) 6580

b0069507_05085882.jpg何回かエントリーした、SDカードが「弱い」壊れやすい問題。
「機材愛がたりないな~」なんていうご意見もいただきましたが、解決策が見つかりそうです。
SONYのToughという丈夫なカードが10月20日に発売されました。
SDカードが壊れやすいというのは、私の使い方が荒かったせいではなさそうです。

以下SONYさんの発表した特徴です。
ソニー SONYSF-G64T [SDXCカード SF-Gシリーズ タフ仕様 UHS-II ]
・高い強靭性。曲げ強度18倍(※1)(SD規格曲げ試験基準比)。
・最高等級の防水性(IPX8)(※1)。水深5m/72時間のテストもクリア。
・最高等級の防塵性(IP6X)(※1)。
・リブレス仕様SDカード。端子リブの破損によるトラブルを防止。
・ライトプロテクトスイッチレス仕様。スイッチ破損や予期せぬスライドによるトラブルを防止。
・5m落下試験をクリアする耐衝撃性。一体成型を実現したことで、耐荷重や内部への水の浸入を防ぐなど、ハードな現場の使用を想定した様々なテストをクリア。
(※1)SD規格に対し、18倍の曲げ強度を実現。また、JIS/IEC保護等級(IP68)相当の防水防塵性能を実現。

その他に、フラッシュメモリーの状態を診断するソフトウェア「SD Scan Utility」という、このカードをパソコンに挿入するたびに、自動的にフラッシュメモリーの状態を診断し、書き換え回数の上限に近づくとそのメッセージを表示するというPC用ソフトウェアの無償ダウンロードができるみたいです。
「撮影中に書き換え回数の上限に達したことによりSDカードが突然書き込みできなくなるトラブルを防止します。」との事ですが、そもそも書き換え回数に制限があるなんて知りませんでした。

b0069507_05472042.jpg一番最初に壊れるリブが無いのいいですね。
それと、書き込みプロテクトスイッチも壊れるので、これが無くなるののも大歓迎です。
あとは、お値段がそれなりにするので、なくさないように、注意しなければ!

※写真はSONYのWebから。


by mash_boss | 2018-11-27 06:59 | 機材 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLV  11月24日(日) 6578
From my exhibition in Sony gallery Ginza

b0069507_21405137.jpg
At the hotel of Bali

by mash_boss | 2018-11-25 07:44 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
レクチャーの続き。 11月17日(土) 6571

b0069507_03102334.jpg午前中は、ヨドバシカメラ正月ポートレート撮影のレクチャーそのⅡでした。
本日は、フォトグラファー/ビデオグラファーの中西君です。
使用カメラはSONYで、今日はα7Ⅲです。
担当するのは千葉店です。
中西君は、肩書のとおりスティル写真ばかりでなく、普通の動画やドローン動画、VRも撮影します。
ビデオグラファー、ユーチューバー・・・ デジタルとWebになり新しい肩書と職業が増えていきます。 

b0069507_03104047.jpg

肉厚のアジフライです。
これまで食べたアジフライの中で、いちにを争うアジフライに遭遇しました。幸せです。
お店は、有楽町線江戸川橋近くの「居酒屋 ゴエモン 江戸川橋店」です。
初めて行ったお店で、鶏系のお店でしたが「生アジフライ」の店内チラシにひかれて注文です。
フライはサクサクの熱々でおいしいのはもちろん、感激したのは、フライが乗っている、お頭付きのから揚げにされた「骨」です。身を削いだ後の骨をあげたから揚げです。パリパリで最高です。頭も食べられます。
一粒で二度おいしいでした。


by mash_boss | 2018-11-18 07:12 | イベント | Trackback | Comments(0)
オリンパスさん、お世話になりました。 11月13日(火) 6567
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_17451499.jpg10月に見つかった大腸のポリープ、予定通り1個、本日削除しました。
今年のヨドバシカメラ撮影会も終わり、削除後、東京にいて、さらに1週間禁酒ができるのは、この時期なのです。
12月になると、忘年会や飲み会が続きます。
さて、大腸内視鏡は、もちろんオリンパスでした。
カメラも健康面も、お世話になっています。
内視鏡の部屋には、モニターが2台あったのですが、1台はOLYMPUSのロゴが、もう1台にはSONYのロゴが・・・
内視鏡のモニターの色管理はどうなっているのでしょうか? なんて思ってモニターをみているうちに、切除は終了しました。
今回は切除しなかった小さいポリープが幾つかあるので、1年に1回は検査する事になりました。
大腸内視鏡検査の経験がある方はおわかりですが、検査の前に腸を洗浄します。
つまり、1年に1回は「腹黒」く無くなるわけです。😉

b0069507_23490685.jpg
原宿の事務所の事務用複合機をチェンジしました。
もちろん、ヨドバシ.comで購入です。
導入したのは、EPSON PX-M5081F [A3ノビ対応FAX複合機 有線/無線LAN 2段カセット]です。
これまで使っていた、同じEPSONのPX-M5040F、最近ヘッドクリーニングをしても、イマイチ印字がきれいにいかないと困っていたところに、エラーコードOx97が出ました。
調べると、結構費用がかかる故障のようです。
2014年3月発売のPX-M5040F系は、お世辞にもできが良いという製品ではありませんでした。
原宿事務所の5040は4年の間の2回めの故障で勇退していただく事になりましが、市ヶ谷の事務所にあった2段トレイの5041は、A3の紙詰まりが多発、ろくに動かないうちにブラザーに交換されました。
それでも、原宿はEPSONにしたのは、ヨドバシ.comでの評判がそれなりに良くなっているのと、5040と共通のインクが残っているからです。
本体価格は、5040の引取料金も含めて\41,290,-ですが、インクは黒色は大型タンクの4色パックは、¥10,970,-もします。
まだ、4色パック1セット+α残っているので、これを無駄にするのはもったいないです。
プリンターは、本体よりインクで稼ぐビジネスですね。
入れ替えた5081は、昨年10月発売のモデルです。
何が驚いたって、WiFi等のセットアップが超簡単になりました。
また、家庭用のプリンターでは当たり前ですが、ビジネス用でもスマートフォンやPad類から、直接プリントができます。
発売時期3年の差は大きいです。


by mash_boss | 2018-11-14 07:11 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLIV  11月12日(月) 6566
From my exhibition in Sony gallery Ginza
b0069507_17120898.jpg
at the Hotel.



by mash_boss | 2018-11-13 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLIV 11月2日(金) 6557
From my exhibition in Sony gallery Ginza.
b0069507_04261273.jpg
Not on the suny side street.

by mash_boss | 2018-11-03 07:27 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
最後の… 10月19日(金) 6543

b0069507_22091782.jpg今日の午後は、ヨドバシカメラ福岡撮影会のモデルと講師の組み合わせを作りました。
福岡撮影会は11月11日です。
今年最後のヨドバシ撮影会です。
4月の京都・嵐山から始まった今年のヨドバシカメラ撮影会・2018年シリーズも、福岡で大団円です。

ヨドバシカメラ福岡・舞鶴公園モデル撮影会の詳細はココからどうぞ!
b0069507_22092171.jpg夜は、今日からSONYギャラリー銀座で始まっった写真展「End of Sumer」の初日にうかがいました。
ちょうど1年前に、私はここで写真展を開催しました。
あれから1年、早いです。
会場に伺うと、山岸さんとモデルのまりんさん、フォトグラファーの土屋君、藤里君とのギャラリートークが始まったところで、山岸さんに見つかってしまいました。

山岸ワールド堪能できる、「End of Sumer」の詳細はココからどーぞ!
b0069507_22092539.jpgSONYギャラリーの2フロアー下のショールームのAIBO君のコーナーです。
珍しく、空いていたので暫く遊びました。
このポーズは、ハロウイン限定の狼男のポーズだそうです。
それらしい、鳴き声もします。
お鼻の丸はカメラのレンズで、AIBO君の目だそうです。
結構かわいいし、癒やされます。


by mash_boss | 2018-10-20 07:06 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLII 10月8日(月・祝) 6534
From my exhibition in Sony gallery Ginza
b0069507_02013152.jpg
恵比寿の東京都写真美術館です。
会場撮影OKの写真展。
シャッター音が響きました。



by mash_boss | 2018-10-09 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
直接対決! 9月29日(土) 6539

b0069507_04133084.jpg今日は、APA・公益社団法人日本広告写真家協会の中部支部大会に参加しました。
会場は、敷地内に国宝の茶室如庵がある名鉄犬山ホテルです。
犬山市初めて行きました。
このホテル、54年の歴史を来年8月31日に営業を終了し、インターコンチネンタルホテルズグループと提携し、同グループのブティックホテル「インディゴ」にリブランド、「ホテルインディゴ 犬山 有楽苑」として2年後に再オープンするそうです。
b0069507_04133185.jpg支部大会も終わり、懇親会会場で賛助会社各社の機材アピールが始まりました。
オリンパスは4/3システムのコンパクトさをアピール。
b0069507_04133136.jpgキヤノンはー6EVでもピントが合う事をアピール。
b0069507_04133132.jpgニコンはマウントチェンジの意味をアピールです。

SONYも支部大会に参加したものの、機材アピールは静観の構えでした。

ニコン、キヤノンのそれぞれの発表会に行きましたが、2社のカメラを直接比較できる場は懇親会前の機材アピールタイムが初めてです。
ここでも、話題に上がったのはパナソニックのフルサイズ参戦。
ユーザーは来年の春が待ちどおしいですが、メーカーさんは大変です。




by mash_boss | 2018-09-30 07:29 | イベント | Trackback | Comments(0)