タグ:Mac ( 17 ) タグの人気記事
新しいお店、新しいお店  5月21日(月) 6414

b0069507_04340153.jpg
新しいMac mini届きました。
ベースは、2.6GHzデュアルコアIntel Core i5です。
メモリーを16GB、ストレージを1TBのフュージョンドライブに換えました。
どんな、パフォーマンスを発揮するのでしょう。
b0069507_04340205.jpg
これまで使っていたiMacのTimemachineからMac miniに情報転送。約3時間弱かかりました。
ところで、Macのラインナップ、もうちょっとどうにかならないでしょうか?
昔のタワー型のMacProから円形のMacProにモデルチェンジした時に、スティルの画像処理には、少しオーバースペックで、お値段も高くなり、コストパフォーマンスが悪くなりました。
毎日、何百枚もモデルさんを撮影するのでないMASHにとっては円形MacProは必要ないのです。
東京のプロはめぐまれていて、何日間かに渡って、何千枚もモデルさんを撮影するような仕事の時は、デジタルオペレーターが付き、メモリーてんこ盛りのMacProをレンタルでき、機材費として面倒をみて貰えます。
という訳で、MASHはタワー型のMacProで結構粘ったのですが、リースの延長終了でiMacをカスタマイズしたモデルに換えました。本体にメインモニターとしてEIZOを繋いで使っています。
アップルも、色々な需要をくみとったのでしょうし、円形MacProも発売してから随分たちました、答えとしてアップルはより強力なiMacProを発売しましたが、MASHにとってはiMacProのモニター無しがほしいのです。

b0069507_04340266.jpg
さて、3月中旬まで、ピーカーブーのオリンピア店があった場所ですが、手巻き寿司屋「権八」さんに変わりました。
5月30日オープンのようです。
どんなお店でしょうか? 楽しみです。
という事は、コープオリンピアの建て替えはドンドン遠のきます。

b0069507_04340293.jpg朝、スタジオに行く途中に四谷でフォト俳句の写真家中谷吉隆さんに、バッタリお会いしました。
中谷さんの事務所は四谷にあるのです。
ちょっとだけの立ち話は、時々お会いしたラーメン屋さんが改装したお話でした。



by mash_boss | 2018-05-22 07:30 | 機材 | Trackback | Comments(0)
交代です。 5月18日(金) 6412

b0069507_18104765.jpg原宿のマネージメントのメンバーが使うMacを、入れ替える事になりました。
今日は、モニターが事務所に到着です。
今回の入れ替えは、現在使用しているiMac27(たぶん2010年位のモデルです。)が、現在の標準としては、とても「遅く」て実用に耐えなくなりました。
USBだって2.0なのです。
経理的には減価償却の必要の無い¥200,000,-以下にしてくれというリクエストを満たすために、今回は、モニターはEIZOダイレクトから、旧モデル未使用品の sRGBのColor Edge CS230-CNXをチョイスしました。
MacはMac miniの新品、2.6GHzデュアルコアIntel Core i5モデルをカスタムメイド。
メモリーを16GBに増設、ストレージを1TBのフュージョンドライブにしました。
モニターをAdobeRGBを発色をするColor Edge だと、PCと組み合わせると¥200,000,-以上になってしまうので、今回は見送りです。
それでも、現在の環境より、色の管理は大幅進歩です。
AdobeRGBの環境が必要な時は、市ヶ谷で作業ができるので、まあ、実用上は問題無しです。
物を買うのに「原価償却」なんて、会社にするまで知りませんでした。
30年以上たっても、馴染めません。

さて肝心のMacは、日曜に届くという事なので、本日はいつも使っているMacbook Pro 13でキャリブレーションを取りました。
やっぱり、今使っているiMac27 2010より良いです。


by mash_boss | 2018-05-19 07:30 | 機材 | Trackback | Comments(0)
悩み解決 2月24日(土)  6329
人気ブログランキング参加中です。

b0069507_01493713.jpgこのところ、ちょっと悩んでいた事が今日は解決して、スッキリしました。(解決といえるかどうかは…?です。)
何が問題だったかというと、2.5インチUSB3の外付けハードディスクの動作不安定問題です。
2015年初期型のMacbook Pro13 と 2016年のsurface bookを使用しているのですが、画像データーのやり取りは2.5インチHDDで行っています。ちなみに、surface book、マイクロソフトの本気度が随所に盛り込まれていて、ハード的にはMacbook Pro13よりはるかにすすんでいます。液晶だってsRGBが出るのです。
そのsurface bookですが、いつの頃か2.5インチHDDからのデーター読み書きの書く方、つまり保存が途中で止まったり、できなくなってしまいました。
2.5のHDDを好みのケースに入れて使っています。
同じ2.5インチHDDはMacbook Pro13では、問題なく作動するのです。また、同じUSBのスロットでUSBメモリーは全く問題なく作動するのです。
Netで調べてみると、Windows系のノートブックと2.5インチHDDの問題って結構ある事がわかり、それを見てWin10の設定を色々試しましたがうまくいきません。少し古いIOデーター製の2.5HDD(白い方)を引っ張りだして使ったら、問題なく読み書きOKでホットしたのですが、今度はMacでもsurfaceでもアイドリング時に認識できなくなったり、自然につながったりの不安定な動きをします。(これは危険な兆候です。)
というわけで、今日、スタジオの帰りにヨドバシカメラでWestern digital製の2.5インチHDD 1TB ¥8,000,-弱のモデルがあったので即購入、使ってみたところ全く問題なく使えました。要は「相性」が悪かったのです。HDD本体では無く、ケース、もっと細かく言えば電源部の問題です。
最初は問題なかったのですが、Win10のバージョンが自動更新されたり、追加したソフトとぶつかって「相性」が悪くなってしまったのかも… これって、恋愛の終焉とか離婚に至る経過に似ているような… 原因は特定できる場合もあれば「性格の不一致」という事もあります。そう思えば、妙に納得です。

b0069507_01295329.jpgこのところ、毎週末の池島君プロジェクトの撮影立ち合い。プロデューサーの浜田君も来て、色々話したのですが、商品撮影のレベルは日本人フォトグラファーは世界的にみても高い方なので、外国のディレクターも感心があるそうなのですが、詰まる所、メールにしても喋るにしても言葉の壁があるので、なかなか頼みにくいとの事です。これは、自動翻訳の精度が高くなればある程度は解決するのでしょうか?

ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。
by mash_boss | 2018-02-25 07:30 | 機材 | Trackback | Comments(0)
こんなのあり~!?  2月9日(金) 6313


b0069507_06124083.jpg
アレレ~! memoが引き継がれていない~?!
マジ、困るどころではありません。いろんな大切な事をメモってあるのです。
毎日使うMacbook Pro 13のOSを新しいOS10.13.3にアップしたのです。
これまでは、2世代前のEl Capitanを使っていました。
Macを使っている方、MacのOSはどんどんバージョンアップしていきます。
皆さんは、バージョンアップしたら、ご自分のMacすぐにアップしますか?
写真の仕事で使っていると、OSがバージョンアップしても直ぐにバージョンアップする事ができません。
なぜなら、仕事に使う他のアプリケーションソフトが、OSのバージョンアップに追いつかないからです。
私が毎日使うMacbook Pro 13は2世代前のOSです。それは、原宿のiMacを2世代前の10.11El Capitan から、次の10.12Sierraにバージョンにアップをしたらファイヤーストレージへデーターを送るアプリが使えなくなってしまったからでした。
言わば、iMacは実験機といったところで、10.13.1 (17B48)にもアップしました。このバージョンでもmemoには影響がなかったのですが、10.13.3にアップをしたらmemoが不完全になってしまいましたが、それを確認せずに、同時に重要なMacbook Pro 13のOSを新しいOS High Sierra10.13 3にアップしたので、こちらもmemoがNGになってしまいました。おまけにiPad mini4のmemoもOSを11.2.5にアップをしたら、同じ現象が… ところがiPhone6Sのmemoだけは無事でした。
そこで、Airdropでmemoを送ったら、iCloudのmemoとして保存されてMacのmrmoもiPad mini4のmemoも復活しました。
教訓、PCは訳がわからない。iCloudはとっても役に立つ。


b0069507_08161693.jpg話は変わり、原宿・表参道に残った雪です。
明日の東京は、温かくて雨とか… この雪も溶けてしまうでしょう。
雪が降ってから20日間。よく頑張りました。💮


by mash_boss | 2018-02-10 08:29 | 機材 | Trackback | Comments(2)
一夜明けて… 11月17日(金) 6226
ブログランキングに参加中です。

b0069507_07021273.jpg
一夜明けて、3TBのHDDのバックアップ、殆ど終了していました。
複数のファイルを同時にバックアップすると、速度がおそくなりますが、一つ一つのファイルのバックアップが終了する毎に、残りのバックアップ速度が早くなるのでしょう。
必要時間、残り時間3日となっていたバックアップのですが、一夜明けたら残りのファイルは2つになっていましたが、それでも、なんだかんだと20時近くまで時間がかかりました。
今回は、USB3に対応していない古いMacを使ったので、ことさら時間がかかりましたが、現在のUSB3だと理論上は10倍位USB2より早く、実際は3倍位の速さにしかならないようですが、それでも1/3の時間ですむのです。
やっぱり、ご飯はゆっくり、バックアップは早くですよね。

b0069507_07235808.jpg

というわけで、昼過ぎから原宿の事務所でバックアップ作業をしながら画像調整。
飽きてくると時々窓の外を見て、気になる車が走っているとスナップです。
本日は、Nissan Silvia 7代め(最終型)のスペックR 2.0L Turboで250PSという速いモデルです。
個人的には姉妹車のSX180の濃いブルーの色の車、きれいだと思います。
ただし、SX180は当時は若者に受けた車だったので、事故が多く任意保険の料率が高かったようです。
シルビア最終型、生産最終から15年たっていますが、オーナーさんきれい乗っています。
530というナンバー、もしかしてワンオーナーだったりして…

b0069507_08274357.jpg

久しぶりに車で帰ったのですが、例の気になる満島ひかりさんの一番搾りのビルボードをスナップ。
気になると目に付きます。
少ししつこいですが、満島さんの写真、こんな距離から見てもいい表情ですが、ラフです。

b0069507_08375426.jpg
四ツ谷駅ホームの一番搾りポスターのアップです。
修正しているかいないかというより、粒子というか色素というか、モノクロ写真だったら粒子が荒いのです。
昔の基準でいえばトライXをISO3200近くまで増感した時の感じです。
トライXは粒子がきれいなフイルムだったので、粒子が荒れてもそれなりにきれいなプリントができましたが、汚い粒子のフイルムから引き伸ばした写真のようです。
デジタルだとしたら、盛大なノイズです。
昔でいえば、ちょっと大げさに言えば、16mm映画の一コマからプリントしたような感じです。
上の写真の「やめましょう」の文字の部分には粒子というかノイズが無いので、顎のした等がきれいで無いのがおわかりいただけると
おもいます。

これ以上は、しつこくなるのでこの話題はこれでおしまい。



by mash_boss | 2017-11-18 09:26 | 機材 | Trackback | Comments(0)
永遠の戦い… 4月8日(土・花祭り) 6005  

b0069507_7133663.jpg今日は花祭りです。
お釈迦様の誕生日です。
小さい頃、訳も分からずお稚児さんをやった事を、覚えています。
「諸行無常」、お釈迦様の有名な言葉です。
お釈迦さんは、生まれてすぐ「天上天下唯我独尊」と言われたと言います。ちなみに、この言葉、結構誤って解釈されているらしく、正しい意味は「この世で一番尊いのは自分である。なぜなら自分という存在はこの世に一人しかいないからである。」という意味だそうです。
さて、お釈迦様は現代人を悩ますPC等の「ウイルス」に対しては、どんなお言葉をおっしゃるのでしょう。
Macに無料のアンチウイルスソフトを入れたところ、ウイルス警告が結構出ます。
MacはWindowsに比べてウイルスに強いと言われています。
こういう警告のウイルスは、ウインドウズPCに対するもので、Macには関係ないのでしょうか?
2015年の世界でのMacのシェアは7.5%、アメリカ国内では12.8%だそうです。シェアの少ない、我々のようなクリエーターが多く使っているMacに対してはウイルス攻撃が少ないというのは、本当なのでしょうか?
どなたか、お教えください。
ウイルスに対する戦いは、国を超えた永遠の戦いです。




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-09 08:44 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
THE 商品撮影。  1月12日(木)   5921


b0069507_5304694.jpg 今日のタイトルに「THE」を付けたのは、久しぶりにビューカメラを使って撮影をしたからです。
デジタルカメラでの撮影になって、ビューカメラの出番が少なくなりました。
フィルム時代、なぜビューカメラを使ったのか?
その訳は
・アオリで水平垂直がだせる。
・アオリでピントを調整できる。
この2つが必要なのは、主に商品撮影と建築撮影。
デジタルになり、水平垂直はフォトショップで、ピントはピン送りソフトや、カメラによってはカメラ本体でも可能になり、ビューカメラの出番が少なくなりました。
そして、35mmフルサイズデジタルカメラの画素数が多くなり、ますますビューカメラの出番が少なくなりました。

今日は、ちょっと訳ありでビューカメラの代表ジナーPで、久しぶりに撮影をする事になりました。
b0069507_5561796.jpg今日使用した、デジタルバックLeaf Aptus-II7です。
画素数は3300万画素。画素数だけなら、NikonD810 やCanon 5DS,Sony α7RⅡ、α9Ⅱ,PENTAXK1等より少ないのですが、画像素子サイズは36mmx48mmで35mmフルサイズに比べて面積は2倍になります。1つの素子の大きさが7.2μと大きく、撮影感度もISO50です。これが良い画質を生み出す元です。
ちなみに、ケースはペリカンです。
b0069507_6251062.jpg本日使ったレンズは4x5用のNikkor150mm 5.6です。
このケースの4x5用レンズは、75mm,90mm,110mm,135mm,150mm,210mm,240mm,300mm,のNikkorが揃っています。
今となっては、流行言葉で言えばフィルム時代のレガシーです。
b0069507_6352533.jpg今日のセットは、ひとつの商品を6方向から撮影するので、光は回しめのセットです。
ビューティーディッシュも商品撮影に使えるのです。
b0069507_6403122.jpg今年から、Mac用のテーブルが新しくなりました。
左のEIZOのモニターがメインのモニターで、こちらで作業をおこないます。右のiMacのモニターはサブモニターでツールパレットを置きます。
椅子は通常1つです。デスクの下の棚には、無停電電源装置があり、誤ってコンセントが抜けたり、めったに無いですが停電になっても保存していないデーターが飛ばないようになっています。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-13 07:30 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
リースアップ   1月10日(火)   5919


b0069507_4544187.jpg5年間ご苦労様でした。
2011年にリース開始をした、MacProとMacbookPro15のリースが終了し、本日返却になりました。
MacProは増設したHDを外し、ソフト類をアンインストールして、データー類は完全削除して返却です。
「MacのPC市場におけるシェア、過去5年で最低へ」というニュースを最近読みました。
何でも「2016年12月の、PC向けOS市場におけるAppleのデスクトップおよびノートブック向けOSのシェアは6.1%でした。ここ最近でシェアのピークだった9.6%からはもちろん、前年同月の7%からも下がっています。」(infoWorldから)との事。それに対して、appleのCEOは「素晴らしいディスクトップ」をリリースすると言っています。
そうなんです。このMacProの後に選んだのはiMac27。iMac27にEIZOの27インチモニターを付けて、こちらをメインモニターにして、iMacはサブモニターとして使用しています。
現行のMacProは静止画中心の作業にはオーバースペックで、コストパフォーマンスもあいません。
Mac miniもありますが、本体が少し大きくて、本体内にHDD等が増設でき、メモリーもオンチップだけではなく増設できるデスクトップのPCが欲しいのです。
ちなみに、MASHではMac miniは、プリント出力用に使用しています。
ティム・クックCEOがどんな「素晴らしいディスクトップ」を発表してくれるか、心待ちにしています。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-11 07:26 | 機材 | Trackback | Comments(0)
気がつけば・・・  12月13日(火)  5881


b0069507_125688.jpg本日の撮影無事終了。
朝一の現場ミーティングで、jpgモノクロデーターがすぐに必要になったので、rawで撮影したデーターをCapture1で長辺3000pixのjpgに書き出ししながらの撮影になりました。
途中から、MacbookPro発熱しはじめたので、ダクトを塞がないように台に乗せての作業を続けました。
撮影が終わり、raw→tifデーターの納品どうしようとディレクターと相談しながらチェックしたら、撮影したrawデーターの容量、そんなにショット数が多くない撮影だったのですが、気がつけば50GBを越えていました。
5DMkⅢが有効画素数2230万画素、MkⅣは3040万画素、1.36倍になったとは、こういう事ですね。
tifデーター、フォトグラファーのセレクト無しで納品する事になったので、これだけ写せばMkⅢだろうと、Ⅳのデーターだろうと、ハードディスクに入れて納品するのが、てっとり早いです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-14 07:29 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
今日はフジから・・・   6月28日(火) 5692


b0069507_4513641.jpg「7月7日に小さな発表会を行います。案内状をお送りします。」と、フジのプロ担当が言っていたのですが、本日案内状が送られてきました。
「Xseries最新機種体験会」何でしょう?
場所は青山スパイラルホール。
フジフィルムはメジャーな発表は本社で開催すると思うのですが・・・
最近、評価上昇中のフジです。行ってみます。
フジに詳しい方、お教えください。
b0069507_5102185.jpgスタジオのマックを換えました。
8年近く使っていた、アルミボディーのMacProからiMac27へ・・・
以前だったら、メインPCにiMacって?だったのですが、メモリ−を増設した最新のiMac27にEIZOのモニターの組み合わせで、スティル写真では充分なPCになりました。
Windowsを離れて数年たちますが、Windowsは最近10の自動更新で何やら騒がしいようですが、なんの事やら分からなくなりました。
デジタルカメラの進歩も早いですが、PCの進歩も早いし大きいです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-29 07:24 | 機材 | Trackback | Comments(1)