タグ:Canon ( 23 ) タグの人気記事
ジワジワと… 6月14日(金)  6601

b0069507_01413636.jpg今日のスタジオのカメラは、SONY α7RⅡ。レンズはSIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM+MC11です。使用ソフトはC1です。
撮影は池嶋君です。
広告系の化粧品の「単品切り抜き」撮影の準備中です。
「単品切り抜き」は商品撮影の基本的撮影で、カッコいいイメージ撮影はできても、単品切り抜き撮影ができないフォトグラファーも結構います。
ライティング、撮影商品の撮影用加工等「物」撮影のフォトグラファーの基本の基です。
反対に、職人的要素で撮影できる単品切り抜きで終わってしまうフォトグラファーもいます。
MASHの仕事用カメラは基本CANONですが、ジワジワとミラーレス・SONYが入ってきています。
フィルム時代は、ビューカメラで商品のパースを修正し、ロールフィルムホルダーで6x7か6x9で撮影していました。
デジタルになり、フィルムのホルダーがデジタルバックに変わり、35㎜一眼レフデジタルでティザー撮影ができるようになると、5DMkⅡあたりから35㎜一眼を使用するようになりました。
パースはPCで修正します。
この種の撮影ですと、ミラーの必要性が無いのでα7の方が合理的です。
何より、C1が使えてマウントアダプターのMC11を介して、SIGMAのマクロレンズが全部使えるというのがメリットです。
MASHが所有するマクロレンズは75㎜,100㎜,150㎜,180㎜の4本。100㎜だけCANONで、あとはシグマです。
商品撮影では、レンズ先端から商品までの距離、ワーキングディスタンスと、レンズの焦点距離によるパースと被写界深度は微妙な関係があり、細かい刻みでのマクロレンズが必要になります。
キヤノンはミラーレス Rを発売しましたが、5000万画素の5Dsの後継機は、ミラーレスになるのではと、MASHでは予測しています。そうなれば、純正のレンズアダプターとともに導入予定です。
池島君の作品はココからどうぞ!

b0069507_01413615.jpgスタジオの入り口には、昨日の撮影に使った、レンタルをしたムービー系機材が、引き取りをまっています。
昨日の撮影は、スティルとムービーの撮影で、どちらかというとムービーが多い撮影でした。
スティルもムービーもカメラはCANONを使用。
ムービーはATOMOS NINJA Ⅴを使い、照明はLED。
こちらも、ジワジワとムービー撮れるのが当たり前的になっています。
フォトグラファーはMASH managementの日本大好きのオーストラリア人フォトグラファークリス・モリソンです。
クリスの作品は、ここからどうぞ!



by mash_boss | 2019-06-15 06:54 | 機材 | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei  07/30  本当に売れているカメラ? 4月24日(水) 6730

b0069507_02155854.jpg2019年、令和の始まりとともにデジタルカメラの生き残りの戦いの最後のコーナーを曲がろうとしているようです。
デジタルカメラに関する統計も色々と出ていて、ちょっと混乱します。
金額別
台数別
ヨドバシカメラ販売台数
マップカメラ販売台数・・・
今日の日経産業新聞に載っていたのは、GFK JAPANという調査会社の「国内の有力家電量販店などから販売実績を集計した販売数量ランキング」です。
調査期間は3月18日~4月14日です。
カメラ好き、写真が趣味の人たちのカメラ環境とは、全く違います。
写真やカメラが趣味の人や、我々プロはPanasonic S1やS1R、次のCANONやNikon,Sonyのフルサイズミラーレス、2020東京オリンピックのカメラなんかが話題ですが、実際売れているカメラは違うようです。
今日の調査って、撮影会初心者講習をする時に、参加者が持っているカメラと似ています。
やはり、キャノンのKiss系やNikonの4桁系の初心者向け一眼レフカメラの方が多く、ミラーレスになるとソニーα系とオリンパスのOM-D系の低価格機が多いのです。
特に、女性参加者はKiss系一眼レフ、キットズームが多いです。
初心者講習受講者の50%がCanon,25%がNikon,15%がSony,5%がオリンパス、残りがその他という感じです。
不思議に、イオス キスMやAPS-Cのミラーレスシリーズ、オリンパスのPEN系は殆どいらっしゃいません。
ヨドバシカメラでEos Kiss X9iダブルズームキットが¥103,800,-、OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキットが¥81,000-。
先月発売されたSONYα 6400 ダブルズームレンズキットは¥149,270,-です。
¥40,000,-の差は大きいです。
調査結果、初心者講習現状納得です。



by mash_boss | 2019-04-25 07:23 | カメラ | Trackback | Comments(0)
やっぱり、プリント便利です。 2月21日(木) 6668


b0069507_01483031.jpg今日から10年分撮り続けた舞台写真のコンタクトプリントのプリントを開始しました。
今日は、2009年に撮影した、劇団員の打ち合わせ飲み会と2010年春の講演の唐十郎作「愛の乞食」のコンタクトプリントをしました。
A4に28コマプリントして「打ち合わせは」7枚、「愛の乞食」は26枚になりました。
コンタクトプリント、大量にプリントするには、染料インクのプリンターの方が印刷スピードが早くいのですが、残念ながら事務所にはありません。
いつも、作品プリントに使用しているCANON PRO 10でプリント開始。
このプリンターは、染料インクプリンターより、プリント速度は遅いですが、変退色に強い顔料インクのプリンターです。
覚悟はしていましたが、やはり時間かかりました。
このコンタクトプリント、3人に回して見ます。
こういうのには、やっぱり、いつでもどこでも見られる紙のプリントが便利です。
ところで、コンタクトプリントをするソフト、なかなか良いものがありません。
Photoshopでコンタクトプリントはプリント準備に時間がかかりすぎます。
Lightroomのコンタクトプリントは、細かなレイアウトができて、色々なデーター形式からプリントできて理想的ですが、ヘッダに文字が入れられません。(私の使い方が未熟なのかもしれません。どなたかヘッダに文字を入れる方法ご存知ですか? もしかして IDプレートでいいのかも? 明日ためしてみます。)
結局、今日はヘッダに文字が入れられるCANONのDPPでコンタクトプリントしました。
明日も、コンタクトプリント作業続きます。


by mash_boss | 2019-02-22 07:04 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(2)
バレンタインのプレゼント? 2月14日(木) 6661
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_18490981.jpg昔々、アメリカの禁酒法時代に「聖バレンタインデーの虐殺」と言われる、アル・カポネが絡んだギャングの抗争がありました。
今日のバレンタインデーは、カメラメーカーさんから、写真、いやカメラ大好きにたくさんのプレゼントが・・・

CANON,FUJI,PANASONICから、カメラとレンズの発表が・・・
少し前には、OLYMPUSもSONYも新製品を発表しました。

これって、カメラ欲しい人への一種のバレンタインデーの大虐殺です。
特にカメラを買う予定がなくても、カメラが欲しくなってしまいます。
買う予定がある人は、機種を決められなくなってしまいます。
私は、前者のほうです。
b0069507_02252808.jpg一方、去っていくものも・・・OLYMPUS PEN Fがマップカメラで生産終了扱いになったとデジカメinfoに載っていました。
(写真・上)

早速、Webを見たら「在庫限り(生産完了品)」になっていました。
私は、ブラックボディーを愛用しているのですが、噂によると次のモデルはまだ先のようです。
PENは、ある年代以上には、オリンパスのカメラの代名詞的なカメラです。
次世代モデル、お願いします。


b0069507_18493028.jpg世の中、もう春休み?
原宿のジャニーズショップの行列、どんどん長くなってきます。
なんだかんだと言っても、ジャニーズ事務所なんでしょうね~。
b0069507_18493075.jpg四谷ヒルズのクレーン、2つ揃って高くなりました。
いよいよ最終段階?


by mash_boss | 2019-02-15 08:08 | カメラ | Trackback | Comments(0)
もう少し…です。 11月5日(月) 6559
ソフトバンク2年連続日本一おめでとうございます~!
さて、今度の日曜日、11日はヨドバシカメラ福岡の撮影会です。
4月22日の京都・嵐山から始まったヨドバシカメラ撮影会2018シリーズの大取りの撮影会です。

昨年の撮影会はは、1周間早く、ソフトバンクが、地元で日本一になって、盛り上がった翌日でした。
今年は、大相撲九州場所の初日と一緒です。

今年は、東京からタレント・モデル萩野美央ちゃんが参加です。
撮影会詳細はココからどうぞ

皆さん、お待ちしています。
b0069507_02160976.jpg来年1月に発表されるという噂のあるOLYMPUSのOM-D EM1の新型の噂がでてきました。
今回の噂は、Canon 1DXと同じような縦位置撮影用グリップ一体になるとか・・・
高速連写が可能になるらしいです。

殆ど毎日E-M1 MkⅡをぶら下げている身としては、大いに気になります。
私の希望は、
・縦位置グリップ一体型ならバッテリーが2個同じ場所に入る事。
・ISO1600位上の画質の改良。
・画素数を2400万画素くらいまでアップ。
・ISO設定、ホワイトバランス、露出倍数、測光モードもダイアルで変えられるようにしてほしい。
・GUIの改良
等などです。


by mash_boss | 2018-11-06 07:20 | イベント | Trackback | Comments(0)
直接対決! 9月29日(土) 6539

b0069507_04133084.jpg今日は、APA・公益社団法人日本広告写真家協会の中部支部大会に参加しました。
会場は、敷地内に国宝の茶室如庵がある名鉄犬山ホテルです。
犬山市初めて行きました。
このホテル、54年の歴史を来年8月31日に営業を終了し、インターコンチネンタルホテルズグループと提携し、同グループのブティックホテル「インディゴ」にリブランド、「ホテルインディゴ 犬山 有楽苑」として2年後に再オープンするそうです。
b0069507_04133185.jpg支部大会も終わり、懇親会会場で賛助会社各社の機材アピールが始まりました。
オリンパスは4/3システムのコンパクトさをアピール。
b0069507_04133136.jpgキヤノンはー6EVでもピントが合う事をアピール。
b0069507_04133132.jpgニコンはマウントチェンジの意味をアピールです。

SONYも支部大会に参加したものの、機材アピールは静観の構えでした。

ニコン、キヤノンのそれぞれの発表会に行きましたが、2社のカメラを直接比較できる場は懇親会前の機材アピールタイムが初めてです。
ここでも、話題に上がったのはパナソニックのフルサイズ参戦。
ユーザーは来年の春が待ちどおしいですが、メーカーさんは大変です。




by mash_boss | 2018-09-30 07:29 | イベント | Trackback | Comments(0)
プリンター修理完了 & 色々・・・ 9月26日(水) 6536

b0069507_04114129.jpg
13日に修理りに出した、CANONプリンター Pro10が先週の21日に戻ってきました。
予定では、もう少し時間がかかるはずだったのですが、早い仕上がりと大きなダンボール箱にビックリです。

b0069507_04122063.jpg
ダンボール箱の内は、こんなふうになっていました。
プロの梱包です。
修理内容は、
プリンタヘッド不具合でプリンタヘッド交換。
用紙搬送部吸引力低下の為、交換及び機内清掃。
修理金額は、搬送費も含んで税込み\17,820,-でした。

b0069507_04130418.jpgフォトキナからのLUMIX S1Rの写真です。
ePHOTOzineからの転載ですが、シャドウ部を明るくしました。
前面にもボタンやスイッチ結構あります。

b0069507_04102480.jpg
デジタルカメラは、どのカメラも同じですが、デジタルカメラはボタンがいっぱいです。
それを使いやすく、どう配列するかは各メーカーさんの腕の見せ所です。
LUMIX、比較的使いやすそうな、ボタンとスイッチの配列です。
個人的にはFUJIのXTシリーズのダイヤル多めが使いやすいと思うのです。

b0069507_04102446.jpg
ZENIT M,興味のあるカメラです。
中身はライカM Typ240ベースという事です。
ゼニット、懐かしいです。ソビエト連邦時代から武骨なカメラ作っていました。その名残りあるデザインです。
車の世界では、poor man's △△△なんていう呼び方があります。以前のMaseratiは、poor man's Ferrariなんて呼ばれていました。
このカメラはpoor man's Leica?



by mash_boss | 2018-09-27 07:30 | 機材 | Trackback | Comments(0)
R or Z 9月15日(土) 6525
EOS R発表会。
目指すは「進化」と「拡張」のようです。
発表会初日、混んでました。
カメラに触るのに、40待ち!!の表示も。

でも、プロ向け招待状の威力で、別室でゆっくりと見られました。

EOS R、確かに良くできています。
新しいR用のレンズは、レトロフォーカスの呪縛から開放され、小さくなりました。
フランジバックの短さは、広角系レンズに効果があるでしょう。
EFレンズをアダプターを介してRに装着しても、AFのスピードは変わりません。さすが純正です。
Rレンズで1番気にいったのは、絞り操作リングがレンズ側に新設され、レンズでも絞りが変えられるようになりました。
この機能はEFレンズをRシリーズのボディに使う、4種類あるアダプターの一つにも付いています。
バッテリーは5D Mk Ⅳと一緒です。良いことです。
細かい事ですが、バッテリーグリップに入れるバッテリーマガジンのバッテリーをロックする方法が、5D Mk Ⅳから改良されました。

でも、きになる事もいくつかありました。
先ず、撮影モード変更がダイヤル直接でなくなった事。
ティザーに使うUSBがType Cになりました。
両方ともCANONの一眼レフユーザーとしては、ちょっと面倒です。
特にUSB。5D MkⅣと5DSはMicroB、時々使う5D MkⅢは別のタイプと併用するには3種類のコードが必要です。アシスタント君達要注意ですよ!

そして、やっぱり残っていた「ミラレース」ならではのEVFの問題。
ミラーレスカメラ共通の問題ですが、メーカーによって差があります。
当然、CANONもそこは気づいていて、改良はされていくでしょう。

MASHの仕事では、一眼レフとミラーレスは、それぞれの特徴を生かして使い分けするのがベターでしょう。
そこは、CANONもわかっているようで、一眼レフの開発は止めるとは言っていません。Nikonも同様です。
レフレックスの最高峰と、ミラーレスの両方をもっている、強みをどう生かしていくか・・・
そういうメーカーは、世界でCanon、Nikonの2社だけです。
レフレックスとミラーレス、All or Nothingではありません。

CANONがやがて出すであろう、このカメラの上位機種がMASHとしては注目です。

b0069507_03360549.jpgCANONの発表会に行く前、銀座に出たついでにNikonに寄り、Zシリーズを触ってきました。
こちらも、良くできたカメラでした。
写真は、マウントアダプターを介してNikon Fマウントの24mm~70mm F2.8を付けたNikon Zです。
限られた条件でしたが、EVFはきれいでした。
ニコンのプロ担当が自信を持つ事、納得です。
「ミラーレス」ならではの問題は、試する条件ではありませんでした。
こちらのカメラも、アダプターを介しての、これまでの一眼レフ用のレンズのAFスピードは問題ありません。
ただし、試してみたのは最新の一眼レフ用レンズです。
Nikonは、Nikon FマウントのAF仕様はいろいな方式のレンズがあるので、全てのレンズでスムーズかは不明です。
USBはNikonもType Cでした。
OLYMPUSのOM-D EM1 MkⅡもType Cです。
これからは、Type Cが主流になるのでしょうか?

さて、Panasonicのフルサイズミラーレスの「噂」も出てきて、今年の冬から来年前半はカメラ史上歴史に残る半年になるのでしょうか?

CANONの東京の発表会は、15~16日の三日間。場所は品川のキャノンマーケッティングの本社です。
その後、全国を回ります。


by mash_boss | 2018-09-16 07:30 | カメラ | Trackback | Comments(0)
直前の… 9月13日(木) 6522

b0069507_17262307.jpg直前のご案内になり大変恐縮・・・との「言葉」つきで、EOS Rシリーズの発表会(?)の案内葉書が昨日送られてきました。
9月5日に発表をして、Webでは掲載されていた「体験会&セミナー」の案内状が、開催日の3日前に着くって、キヤノンさんどうしたんでしょう? 告知はWebだけにするつもりだったのでしょうか?
1Dシリーズや5Dの発表会よりも、遠慮がちな感じです。
やっぱり、一眼レフに気兼ねしているのでしょうか?
なんか、テンションがイマイチあがりません。
時間があったら、行ってみようと思います。

b0069507_17262396.jpgもう一つCANONです。
原宿の事務所で愛用している、A3ノビプリンターPRO 10ですが、エラーコード200が出てストップ。
調べると、修理に出さねければ直らない故障のようです。
何ヶ月か前から、DVDやCDへのプリントができなくなりました。
通常のプリントはできるので、そのまま使っていたのですが、ついに一昨日ダウン、昨日修理センター送りになりました。
このプリンターを購入したのは、2016年1月のCANON galleryでの写真展「Old fashioned portrait 先達へのオマージュ」のモノクロプリントをするためでした。
多分、2015年の秋頃に購入。
2017年のSONY写真展のプリントもこのプリンターでしました。
作品プリントには、無くてはならない「相棒」です。
修理代は定額制で、引き取りと完成品送料も含んで2万円弱です。
Pro 1000、欲しいですがガマン、ガマン。


by mash_boss | 2018-09-14 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
9.11 2018アジア競技大会。  9月11日(火)  6520

人気ブログランキング参加中です。


b0069507_04022918.jpg
今日は、9月11日。
2011年9月11日に、ニューヨークのワールドトレードセンター(WTC)とワシントンDCの国務省にアルカイダのテロとされるジェット機がつっこんだ日です。
当時、日本ではニュースステーションの時間で、多くの人がライブでこのニュースの衝撃的な画像を見ました。
私もその一人でした。
あれから17年。
「テロとされる」と書いたのは、今だに様々な「陰謀」説があるようです。
私も、最初から「WTCに爆薬が仕掛けられていた。」「第7ビルの崩壊は不自然」という、アメリカのドキュメント番組を見た事があります。
事件の真相はともかくとして、起こった事は事実で、この事件で約3000人の方が亡くなりました。
そして、ファーストレスポンダーと呼ばれる災害に最初に駆けつける、警官や消防士、救命隊、ビルから粉塵を吸い込んだボランテイア等の癌発生率が高く、今年6月30日までに9795人の人たちが癌になっているという事です。
写真的には、2000年にコンパクトカメラのフィルムカメラとデジタルカメラの比率が50:50になりました。
2001年は540万画素のNikonD1Xが5月に発売され、報道機関等でも本格的にデジタルカメラが使われるようになった年です。
この頃は、デジタル一眼レフはNikonの方がCANONより、一歩先に進んでいたような感じでした。
WTCの多くの衝撃的な写真がデジタルカメラで撮影されました。
17年前の写真を見ると、改めて写真は記録だと実感です。
9.11関連の犠牲者の方々に、合掌。
b0069507_05460376.jpg昨日のJPS広報委員会で、2018ジャカルタアジア競技大会に2週間行ってきた、スポーツ写真家の小城会員から大会中の話を聞きました。
フォトグラファーとしては、気になるのは、Sony,Canon,Nikonの「闘」です。
やっぱり、70%位がCanoで、残りはNikonとSONYだそうです。結構、SONY400mm 2.8も目立っていたようです。
掲載した写真にもGマスターレンズが写っていますね〜。(この写真写したのは、多分小城会員です。)
NikonもCanonもミラーレスを発売する事情がわかります。
これに加えて、来年はPanasonicからもフルサーズミラーレスがラインナップに加わるようです。
また、SONYはアジア大会に取材にきた各国のフォトグラファーの為にサービスデポも開設しました。オリンパスも初めてサービスデポを出しました。
2020東京オリンピックのカメラマン席の勢力図はどうなっているのでしょう。


by mash_boss | 2018-09-12 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)