タグ:銀座 ( 113 ) タグの人気記事
長老  3月7日(木) 6682
今日の夜は、JPS・公益社団法人日本写真家協会の会長、熊切圭介さんの写真展「揺らぐ街」(キヤノンギャラリー銀座)のオープニングパーティーに伺いました。
熊切JPS会長(左)と田沼前JPS会長(右)です。
熊切会長85才、田沼前会長90才です。
熊切会長は、少し体調を崩されていますが、田沼前会長はお元気です。
長寿日本そのものです。
人口減少日本、高年齢者もお元気で働いていただかなければ…
私の世代になると、サラリーマンの友人達が定年をむかえます。
それまで、元気だった人も定年を過ぎると輝きが弱まります。
人材がもったいない・・・
また、年老いた親の看護で、現役を離れたり、仕事をセーブするフォトグラファーも見受けられます。
日本の写真界も日本の縮図です。

写真展詳細はココからどうぞ!


by mash_boss | 2019-03-08 07:18 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
削除警告!  2月8日(金)6655 
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_06080270.jpg
今日は、写真の多様性を確認する2つの写真展御紹介です。
最初は、六本木で今日から始まった山縣勉写真展「観察 SURVEILLANCE」です。
山縣君は、JPS・公益社団法人日本写真家協会の広報委員として一緒に活動しているフォトグラファーです。
JPSのなかでも、少ないArt系のフォトグラファー、シリアスフォトグラファーです。

「彼女たちに興味を持ったのは、きっと自分が年をとったせいなのだろう。多くの20歳代の女性から感じる不可解な冷淡さと、同時にもつ大胆さ。彼女たちを覗いてみたい、解き明かしたいという欲望は、こうした方法を私にとらせた。」

ちなみに、写真展紹介のために、写真展プレスレリースから数点の写真を構成し、アップしようとしたら「削除警告」が出ました。
初めての経験です。

「観察 SURVEILLANCE」は、実は写真集を見るべき写真展なのです。



b0069507_06081466.jpg「こうした方法」とはこれです。
動物等の生態を写す、赤外線カメラです。
動きを感知すると、自動的にシャッターが切れます。
フラッシュも赤外線なので、被写体はいつ写されているか、気が付きません。

「趣旨を説明し、動体を検知すると自動的に撮影する赤外線監視カメラを女性たちに預けた。操作が不要で、音や光を発することなく撮影し、画像を確認する機能はない。
彼女たちは自分の部屋でカメラを前に動き回った。
撮影者はいない。
カ メラを回収するとき、彼女たちは私以上に撮られた写真に興味津々だった。
まるで他人を覗き見るかのように。」


b0069507_06082022.jpg山縣君です。
経歴は​慶応義塾大学法学部法律学科卒業し、某大手企業に就職。その後フリーのフォトグラファーになったという、異色な経歴です。

生態観察のようなこの写真展。
改めて、女性という生物と男性という生物は違うな~ と感じます。
女性心理の奥深さ、不可解さは永遠の謎です。

男は、自分の部屋にカメラを据えて自動撮影、それを発表される。なんて事は思いもつきません。
女性写真家は、20代の男に同じような発想をするのでしょうか。
男と女の間には
深くて暗い川がある
誰も渡れぬ川なれど
エンヤコラ今夜も船を出す
(黒の舟歌 作詞能吉利人)

写真展詳細はココからどうぞ!


b0069507_06083008.jpgさて、こちらはフォトグラファー レスリー・キーさんとディレクター井上嗣也さん、有名タレントとのコラボ写真展「Bookish」のオープニングレセプションにです。
会場は、銀座のライカギャラリー東京です。

こちらは、とてもわかり易い写真展です。


b0069507_06083598.jpg
カッコイイ写真の写真展です。

見終わった後、家に帰り何故か、写真家新正卓を思い描いていました。
新正さんは「河を渡った。」といって、コマーシャルフォトから写真表現者に変わりました。
新正さんは、1970年代の日本の広告写真状況を「70年代の職業写真家時代の僕を取り巻く環境は、金髪で碧い眼、八頭身のマヌカンにすべての広告界が主体性なく傾斜した時代で、流行の上澄みというか、風俗の先端に立つためのいじましい努力、そんなことに辟易としはじめた自分自身への悶えみたいなものからの脱却を意識していました。」
この頃、アシスタントをしていた私は、実感としてわかります。
今、デジタルで写真が写しやすく、メディアの種類も増えました。でも、エディトリアル、広告系のフォトグラファーの職業としての寿命は短くなったように思います。経済状況は新正さんの頃より、遥かに悪くなっています。現在を生きるコマーシャルフォトグラファーは、いつ河を渡るのでしょうか?

レスリー・キー写真展詳細はココからどうぞ!


by mash_boss | 2019-02-09 09:12 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLIX  1月4日(金) 6620
From my exhibition in Sony gallery Ginza.
b0069507_05431684.jpg
ginza WAKO



by mash_boss | 2019-01-05 05:56 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
謹賀新年 1月1日(火) 6616
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_03173701.jpg

b0069507_03173834.jpgもう50年近くも続いている、新年を銀座4丁目で迎える行事、今年もやりました。
小学校・中学校の同級生、元外交官、元新聞社、元住宅メーカー、コンピューターソフト会社社長、女医、元外資系会社営業、そして私の7人が集まりました。
b0069507_03173856.jpg初詣は赤坂の日枝神社です。
今年の日枝神社の参拝客、少なかったです。

皆様にとって、2019年が良い年でありますように!



by mash_boss | 2019-01-01 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
1日早く大〆です。 12月27日(木) 6611
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_23260009.jpg今日でMASHの2018年の営業は終了です。
〆は恒例、CANONギャラリー銀座での忘年会です。
特に招待状や連絡があるわけでは無く、12月の最終木曜日の19時に集まる忘年会です。
ここに行けば、よく合う人も、ここでしか合わない人も、フォトグラファーも、メーカーさんも、キャノンさんの懐かしい人にも会えます。
ここで、無事を確認しあって休みに入ります。
b0069507_23261386.jpgいつもは、忘年会と一緒に、CANONの社員フォトコンテストを実施、参加者の投票で一等賞他を決めるのですが、今年は今年1年、このギャラリーで写真展を開催した写真展のDMを大きくしたプリント等が展示されていました。
中締めは、キャノンさんのご挨拶です。
b0069507_23263525.jpg夕方のJR原宿駅前です。
イルミネーションも終了。
街はクリスマスから師走へチェンジです。
昨日あたりから、人出が多くなりました。

b0069507_23263528.jpg朝、市ヶ谷の事務所に行くと、ハードディスクが積み重なっていました。
営業の岩佐君がこのなかから、撮影データーを探すのだそうです。
大変だ~
b0069507_23291974.jpg来年の1月2日、3日のイベントのお知らせです。
今年もやります、恒例・新春ポートレート撮影会。嬉し恥ずかし、今年はこんな告知を作っていただきました。
期間中に5,000円以上の買い物をなさった方に、ポートレート撮影をします。
お正月の記念に是非どうぞ!
私は新宿西口本店担当ですが、新宿東口とアウトレットを除く、全国のヨドバシカメラで実施します。


b0069507_00095100.jpgこちらは、全店舗の担当フォトグラファーのご紹介です。
みんな優しいフォトグラファーです。
お待ちしています。!!

by mash_boss | 2018-12-28 06:20 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLVIII  12月22日(土) 6606

From my exhibition in Sony gallery Ginza.
b0069507_07355414.jpg
at Ebisu garden place
Last 3 photos




by mash_boss | 2018-12-23 07:52 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
今日も色々。 12月21日(金) 6605

b0069507_02360895.jpg始まりました、チャリティー写真展。
今年は「北海道胆振東部地震 被災者支援」です。
本日、昼前に行ってまいりました。
50人のフォトグラファーの100作品が展示されています。


公式Facebookはコチラをどうぞ!
b0069507_03585457.jpg私は、この2点を出品しました。
チャリティーよろしくお願いします。
b0069507_02360902.jpgサイン入れをしました。
山岸さん、佐藤さんに続いて3番めでした。
撮影は、毎年チャリティー写真展を主催しているフォトグラファーの山田久美夫さんです。
ご苦労さまです。
b0069507_02360817.jpg銀座から品川に行き、CANON OPEN GALLERY1,2に伺いました。
両写真展とも、知人が出展中です。


b0069507_02360847.jpg同じくCANONの、コチラはSです。
鈴木理策さんの写真展「知覚の感光板」を拝見しました。
コンセプチュアルな写真ですが、良かった~ です。
不思議な空間でした。

写真展詳細はココからどうぞ!

b0069507_02354188.jpg夕方、スタイリストの依子ちゃんと営業の岩佐が、打ち合わせの帰りに原宿のMASHmanagementの事務所に立ち寄りです。依子ちゃんは大のビール好き、とにもかくにもビールで乾杯です。
b0069507_18014015.jpg乾杯したのは、このビール。
倉敷のフォトグラファーからのいただきものです。
倉敷の地ビールです。
本日は「独歩」「雄町米ラガービール」「ゆず独歩」をいただきました。
「独歩」はブラウンビール。そのままでも美味しく、「雄町米ラガービール」とミックスしてハーフ&ハーフにしてもgoodでした。
最後は、さっぱり系の「ゆず独歩」で、今日はおしまい。


b0069507_02354142.jpg表参道のイルミネーションも、いよいよ25日までです。
このバスは、イルミネーション期間中だけ、スポンサーのGoogle Pixelが運行しているバスです。
イルミネーションを見るには最高ですが、寒さ対策をお忘れなく!



by mash_boss | 2018-12-22 10:58 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(1)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLVII  12月17日(月) 6601
From my exhibition in Sony gallery Ginza.
b0069507_03153716.jpg
shot in Bali

このシリーズも残すところ3枚です。



by mash_boss | 2018-12-18 07:12 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
今日も銀座・・・ 12月7日(木) 6591
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_03581480.jpg風景写真家の相原さんの[STAR SNOW STEEL~夜が織りなす鉄路の世界]写真展のオープニングレセプションにお伺いしました。

乾杯の挨拶は、この鉄道写真の写真集を発行した玄光社の編集者吉田君です。
吉田君というより「よっちゃ」んと呼んでしまいます。
吉田君とは、彼が新人として「ビデオサロン」編集部に配属された時から、何年か一緒に仕事をしました。
随分立派になって、嬉しい限りです。

相原さんの今回の写真展は日曜日も開催です。
相原正明写真展[STAR SNOW STEEL~夜が織りなす鉄路の世界]
期間/12月7日(金)~12月13日(木)
時間/月~金曜日 午前10:00~午後6:00 土,最終日 午前10:00~午後5:00
12月9日(日)開館
会場/東京都中央区銀座 2-9-14 銀座ビル 1F TEL:03-3538-6630
b0069507_03595529.jpg相原さんのオープニングの前は、JPS・日本写真家協会広報部の編集会議でした。
今日は、口絵の写真選びです。

b0069507_03575281.jpg相原さんの写真展は銀座です。
という事で、今日も銀座のクリスマスデコレーションです。
まずはChanelです。
このディスプレイ、変化しますが、
Chanel No5のボトルも出てきます。

マリリンモンローは「ベッドでは何を着ていますか? 」と聞かれて、「シャネル N°5だけ」と答えたのは、あまりにも有名な話です。

b0069507_03564743.jpgBVLGARIのウインドディスプレイです。
b0069507_03555785.jpgLouis Vuittonのディスプレイです。
ゴージャスです。
b0069507_03550691.jpgもうひとつ、Louis Vuittonのディスプレイです。
b0069507_03572771.jpgTiffanyです。Tiffanyのイメージカラーのブルーを前面に押し出しています。
「ティファニーで朝食を」のオードリー・ヘプバーン、可愛かったです。


by mash_boss | 2018-12-08 07:21 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
悪巧み・・・の結果? 12月6日(木) 6590
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_11573534.jpg山岸さんと一緒の写真に「男達の悪だくみみ」というタイトルでこのブログにエントリーしたのは9月5日でした。
それから3ヶ月。
「悪だくみ」第一弾が完成し、メンバーのRyu Yudai(ヨドバシカメラ日野専務)さんが送ってくれました。
ありがとうございます!😂👏

悪巧みグループの名前は「Sexy & Sexy Rockabilly's.」
日野さん、山岸さん、大阪の友田さんがメンバーです。
表紙の写真、それなりのチョイワル感があるでしょ?
山岸さんは、爽やかな笑顔過ぎで~す。😅

私の作品は、3月、9月、11月です。
3月の写真は、昨年のSONYギャラリーでの写真展から、9月は写真は2016年のCANONギャラリーでの写真展から、11月の写真は少し前の作品ですが、ポラロイド8x10フィルムのカタログ用に撮影した作品です。オリジナルはポラロイド8x10です。
4名の個性溢れるカレンダーです。

Sexy & Sexy Rockabilly's.来年は、色々やります!
ご期待を・・・

さて、世にも稀なカレンダー、皆様にさしあげます。
ただし、今の所、限定25部です。お好きな月のプリント1枚つけちゃいます。
Facebookにご連絡ください。

b0069507_12253467.jpg大変です!何が大変かというと、広告メディア、ず〜っと1番だったTVが今年はついにWebに抜かれるらしいです。
それとともに、広告の打ち方も変わり、広告代理店を使わず企業コンサルティングの会社が、制作部門を持ち制作するようになってきているのが、海外の流れのようです。
それに伴い、コンサル会社のアクセンチュアが世界で6番目の大きさの広告会社になり、世界5位の電通を追っているとの事。
いつかは、来ると思っていましたが、ついに来た!と言うのが実感です。
そういえば、私だって、殆ど地上波のTV見なくなりました。
よく見るのはNHKスペシャルとニュース位で、後はNetflixやDLife,WOWWOU on demand等で見る日常です。

媒体の変化は、デジタルの影響です。
この時代を過ごす我々は、時代の生き証人です。
b0069507_05120688.jpg

今日のスタジオは、今年最後のメンテナンスです。
ホリゾンとの養生ビニールを剥がして、ホリ塗です。
b0069507_05120629.jpg夜は、キヤノンギャラリー銀座での「EOS R SYSTEM特別企画展野町 和嘉 写真展:地球創生」のオープニングレセプションに伺いました。
さすが野町さんの写真展。超満員です。
そして凄いのは写真です。
写っている内容はもちろんの事、EOS Rというかレンズの性能凄いです。
究極の描写を追及するなら、ミラーレス用のレンズです。
ボディーは、やがてもっと良くなるはずですから、今からレンズを揃えていくのも一考かと思います。
24㎜X36㎜のセンサーから、こんな大きくて精緻なプリントができるなんて、フィルムでは考えられません。
b0069507_05120716.jpg

キヤノンギャラリーの近くの銀座2丁目の交差点は、日本1ゴージャスです。
Burugari、Louis Vuitton、Chanel、Cartierに囲まれた交差点です。
ここのクリスマスシーズンは、自分のお財布は軽くても、ウキウキします。
Burugariは恒例の蛇が巻き付いています。
Louis Vuittonのショウウインドウも本当にきれいです。
この特別なシーズン、皆様も是非どうぞ。



by mash_boss | 2018-12-07 06:50 | 写真 | Trackback | Comments(0)