タグ:酒 ( 3 ) タグの人気記事
弘法筆を選ぶ…? 1月25日(木) 6298

b0069507_04324730.jpg
カナダから新しい機材が到着しました。
リンホフM679CCカメラとレンズとシャッターです。
Netにカナダのフォトグラファーが出品していたものを購入しました。
レンズが写っていますが、これは撮影用ではなく、ピンと合わせようのルーペです。
かぶりが必要なく、それでいて煽った時に隅々まで覗けるように蛇腹で遮光をしています。
今日使用しているデジタルバックは、8000万画素のフェーズワンIQ180です。
b0069507_04344884.jpgカメラはリンホフM679CC
フィルムの6x9サイズ用のビューカメラです。
これまで使用していた、ジナーPは元々はフィルムの4x5用のカメラなので、デジタルバックを付けて撮影するのはちょっと大きくて、取り回しが不便でした。
このカメラはM679の2世代めのカメラで、前板のアオリはティルトとスイングはできますが、ライズとシフトはできません。後ろは全てのアオリが可能です。

b0069507_05032299.jpg
シャッターは、ローライの電気シャッターです。
手元で、シャッタースピード変更、絞り変更、ブランケット撮影等ができます。
ビューカメラを使った事がある方にはおわかりいただけると思いますが、これはアシスタント1人分の働きをします。
それだけでなく、小物を撮影している時や、ギリギリのライティングをしている時に、シャッターチャージや絞りの調整ようのスペースを考える必要がないので、より良い写真が撮れます。

b0069507_05154434.jpg
レンズはシュナイダーが4本です。
これまでは、今日の撮影では4x5用のN社製75mmをつかっていたのですが、小さいサイズ用に設計されたレンズで写してみてビックリ!
例えば、商品にプリントされたロゴのエッジのシャープさは全く違います。もう、元へは戻れません。
「弘法筆を選ばず」と言いますが、これはアナログ時代の事や、あるレベルまでの事でデジタルやハイレベルで紙一重の差を争う現場ではそうも行かないと実感です。
さて、この「筆」のお値段ですが、¥900,000,-でした。全部新品だと¥5,000,000,-位になってしまいます。

b0069507_05480768.jpg
夜は、今年最後の新年会。
気のおけない仲間とワイワイガヤガヤ… 日本酒美味かった〜!!

b0069507_05505433.jpg会場前の歩道にも雪だるまがありました。通りがかった人が、スマホでパチリ。雪だるま、みんな好きなんです。
b0069507_05540968.jpg
雪は大人を子供にします。
銀座通りでは、それなりの年齢の酔客が雪で遊んでいました。

b0069507_05571865.jpg
こちらは、昼前の市谷・防衛省の崖下でです。北側の歩道はカチカチに凍って一向に溶ける気配はありません。
2人が除雪作業をしていましたが、歯が立たないようでした。
東京の今朝は、48年ぶりのさむさでした。

ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。

by mash_boss | 2018-01-26 07:30 | カメラ | Trackback | Comments(0)
20年、30年もの・・・  4月10日(月)  6007

b0069507_523523.jpg20年、30年もの・・・ といえば何を思うでしょう?
お酒が好きな方なら、ウイスキーや泡盛、紹興酒が思い浮かぶかもしれません。
プロの写真の世界では、三脚やスタジオで使うスタンドに20年、30年ものといった機材があります。
3~4年で古くなってしまう、デジタルカメラと違い、三脚やスタンドの寿命は長いのです。
MASHのスタジオで一番古いのは、三脚のハスキー3段。フリーになった時に買ったもので、38年ものになります。現役です。
そんな、寿命の長い機材のひとつ、スタンドを調整しているのは「数ヶ月もの」のアシスタント堀内です。
締まりが弱くなった部分を調整中です。
「プロとアマチュアのフォトグラファーは三脚を見ればわかる。」と昔は言われました。
今はどうなのでしょう? 
広告系の撮影では、90%以上の撮影で三脚やスタンドにカメラを固定して使います。フィルム時代は三脚無しでは写せない大判カメラを使用していた事もありますが、35mmカメラでも三脚を使うのは「フレーミング」が大切だからです。
b0069507_5463679.jpg桜の話題で引っ張り続けるつもりはありませんが、今日の桜は桜湯です。
本日、ある幼稚園の入園式にお邪魔する事になりました。入園式開始まで待っていた教員室で出されたのが桜湯でした。
お祝いの日に桜湯の気遣い、嬉しいです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-11 07:23 | 機材 | Trackback | Comments(0)
7月12日(水)Viva Italy
b0069507_34045100.jpgMASHのご近所の広告代理店CのMさんが、クライアントの本社のあるイタリア出張から帰ってきました。
今日の夜は、お土産の赤ワインの試飲会です。肴は、パルマの生ハム、パルメザンチーズとアルファロメオ博物館のカタログです。
M氏は私が卒業した大学の後輩で、最近全く更新していない第三のブログのファンで、メールを頂いたのが、お付き合いの始まりでした。
偶然にも、私が以前お付き合いしていた広告代理店にもいた事がわかり、そして、最近ご近所の広告代理店C社にMさんが転職されたのをきっかけに会うようになりました。
「小さな実験大学」と称していた我々の卒業した学校。初対面でたちまち昔にもどり、今日となったわけです。
ブログでまたひとつ、繋がりがふえました。。

ブログランキング参加中です。ここのクリックをお願いします。
by mash_boss | 2006-07-13 03:57 | 日常生活 | Trackback(2) | Comments(0)