タグ:美輪明宏 ( 1 ) タグの人気記事
エコノミー症候群・・・  2月3日(土)6307 

b0069507_07122503.jpg
今日は、滞っていた画像処理でした。
1月中旬に撮影した劇団「唐ゼミ」の公演の舞台写真、何というかボランティアというか趣味というかの撮影なので、最優先に事項にはならず、仕事の合間に画像処理作業をしていたのですが、これ以上お待たせできないので、本日集中しての作業をしました。
画像処理といっても、初歩中の初歩。フィルムだとフィルム現像して、コンタクトプリントをして、トリミングして、同じサイズのプリントに伸ばす作業です。
これまで何回も唐ゼミの舞台を撮影してきましたが、今回の撮影は、通常のテント公演では無く小劇場公演なので、「無音」での撮影でとの注文が入りました。
会場について撮影場所に指定されたのは、通常の座席の最後部。隣にはお客さんが座っている場所だったので、無音の注文納得でした。
という事で、ミラーレスと無音シャッターならではのリスク覚悟でオリンパスOM1MkⅡとSONY α7RⅡの無音シャッターで撮影しました。何故この組み合わせなのかは置いといて、やっぱり同じカメラでの撮影の方が後処理は楽でした。
わかった事は、リスクを意識してか、ミラーレス+無音シャッターでの撮影は、撮影枚数が、これまでのEOS 5D系での撮影より多くなりました。1.5倍ほどでしょうか・・・ 通常は400〜600枚程度なのですが、今回は1000枚+撮影し、750枚程を選びました。
今日は殆ど1日中Macの前に座りっぱなし。エコノミー症候群になりそうです。

舞台撮影ほど、どんどん高感度に強くなるデジタルカメラの恩恵を受けた撮影は無いのではと思います。
また、弱点はあるものの無音シャッターという新たな「武器」は強力です。
とはいえ、AFの食いつきのスピード、無音シャッター時の予期できない画像上のムラ、ファインダーのハレーション等々解決を期待したいです。
今年、発表(発売も?)噂されるニコンとキヤノンの王道的ミラーレスに期待大です。
CP+や、秋のフォトキナ楽しみです。

b0069507_07132683.jpg
そんな作業中に、思わず手が止まってしまったのが、NHK・BSで放送していた、美輪明宏さんの「ヨイトマケの歌」の番組でした。
大感激でした。
皆さんは「ヨイトマケ」見た方は少ないと思います。
私は生まれも育ちも東京の中心部ですが、幼稚園に行く前の年頃の時、父が家を建てる時の現場でよいとまけを使って地面を固める作業を見た事があり、強烈に印象に残っています。
なにかかけ声を掛けながら3~4人で綱を引いていて、もんぺ姿の姉さんかぶりのおばちゃんがいたのを覚えています。後にも先にも、よいとまけを見たのはこの1回だけです。




by mash_boss | 2018-02-04 07:16 | 写真 | Trackback | Comments(0)