タグ:ラーメン ( 24 ) タグの人気記事
10年分終了です。 2月27日(水) 6674

b0069507_18205394.jpg劇団唐ゼミの10年分、22公演のコンタクトプリントできました。
A4に28コマプリントして、399枚になりました。
撮影枚数にして、11000枚とちょっとです。
カメラは、5DMkⅡからスタートして、今年はOLYMPUS OM-D EM1MkⅡ+12~200mm,SONY α7R Ⅱ+24~105mm,12~24mmになりました。
ミラーレスを使用する場合は、無音撮影です。
最初の頃のミラーレスは、舞台の逆光に弱く、無音撮影だと予期せぬ縞模様が入ったりで、取り扱い難しかったですが、最近は随分良くなりました。
ミラーレスの舞台撮影、多少まだ使いにくいところもありますが、無音の魅力には勝てません。
b0069507_18205371.jpg四谷ヒルズ、上層階では鉄骨組み立て作業が続いていますが、下の方では外装工事も進んでいます。
階数を表す表示も出現しました。
b0069507_18205300.jpg毎朝歩いて来る途中にある、古い建物です。
最近、気が付きました。
電話番号をご覧ください、局番が3桁です。
東京の局番が3桁だったのは1961年~1988年までの27年間。建物のデザインからすると、60年代の建物でしょうか?
こういう中華屋さん見かけなくなりました。
昔は、ラーメン専門店なんてほとんど無くて、こういう中華屋さんでや、これも少なくなった日本蕎麦屋さんで、鳴門の入った醤油味の澄んだスープのラーメンを食べたものでした。

今のラーメン、おいしいけど、複雑すぎます。


by mash_boss | 2019-02-28 09:34 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
優しい写真たち。 2月10日(日) 6657 
人気ブログランキング参加中です。

b0069507_21233878.jpg今日の午後は、外回り。
世田谷美術館で、昨日から始まった「田沼武能写真展 東京わが残像 1948-1964」を拝見しました。
イヤ~ いいですね~!
この写真展中に90才・卒寿になる、前JPS会長、今でも現役の田沼さんの写真展、金曜日に見た2つの写真展と異なり、素朴な写真展です。
これが日本?と思ってしまう、どこかの難民キャンプの子供と思う位の様子の子供達が、たくさん写っていますが、どの子供達も、元気でイキイキして、可愛くて、太った子なんていません。
子供達や下町を見る田沼さんの目が優しくて、それでいて興味津々なのがわかります。
気持ちが和む写真展です。
併設で展示されている、世田谷区に住んでいた、水上勉、遠藤周作、岡本太郎等の文化人のポートレート写真展も、見ごたえがあります。
会期は4月14日まで、平成から次の元号にまたがる、昭和の写真展です。
是非、ご覧になってください。
※掲載した写真は展覧会Webサイトからの転載です。
b0069507_21233677.jpg世田谷美術館の前では、女の子達が遊んでいました。
田沼さんだったら、どう写すでしょう。
でも、色々とうるさくなった現在、オジサンが、街角で子供にカメラを向けるだけで、子供は逃げるかもしれないし、親は怒るだろうし、フォトグラファーは写すことさへ自粛してしまう・・・

こうなったのは「個人情報保護法」のせい、と思うのは極論でしょうね。
もうこれから先は、田沼さんのような、町の子供達の写真展は、開催できなく、されなくなるのでしょうか?
b0069507_21344030.jpg入口です。ここから先は、撮影禁止です。
スマホのおかげ?で、写真展では会場や展示している写真を、どの写真展でも写していいと思っている人がたくさんいます。
何とか保護法で、町の人々は写せなくなり、スマホでルールは破られていく・・・

何かおかしい・・・


b0069507_21233768.jpgここは、フォトスポット、記念撮影を写す場所です。
「SNSアップも大歓迎です!」と書いてありました。

b0069507_21233726.jpg世田谷美術館は、砧公園の隣です。砧公園を挟んで専用駐車場があります。
美術展の半券、レストラン等のレシートと検印があれば、駐車可です。
砧公園、広いです。
私が最初に行ったのは、長友さんのアシスタントをしている時でした。
タレントさんを連れてのロケでした。
東京にもこんな広い場所があるんだとびっくりしました。
もともとは「紀元2600年記念事業として都市計画決定された大緑地が前身である砧公園は、戦時中は防空緑地、戦後は都営のゴルフ場として開放されていました。」との事です。どうりで、平たくなくアンジュレーションがあるのが、代々木公園と違い、よりイイ感じな撮影場所になるのです。

b0069507_21233720.jpg写真展に行く前に、いつもの横浜・都筑区のオートプライドでオイルとフィルターを交換しました。
オートプライドも今日は半休体制でDr.蟹沢とメカニック1名体制です。
実は今日、スタジオを出る時、スターターは回るものの、エンジンは始動しませんでした。
丁度、燃料ポンプが壊れた時のような感じです。イヤ~な予感です。
2~3回、同じ動作を繰り返し、これでエンジンがかからなかったら、レッカーかと暗い気持ちになった時にエンジンかかりました。
警告灯点灯は無し。
オイル交換ついでに、テスターで見てもらいましたが、異常な記録はありませんでした。
Dr.蟹沢曰く、こういう事は、起こりにくい車なので、何かおかしな事があったら連絡ください。となりました。

b0069507_21233723.jpg本日の〆は、国立競技場前のホープ軒のワンタンメン、ワンタンWです。
今年最初のホープ軒です。
時間によっては、ワンタンが食べられない事もあるので、ホープ軒のワンタン好きとしては、今日は大満足です。
本日の夜は、誰にも会わないし明日は休みだし、ニンニクを多めに入れました。それに豆板醤も少し入れて、最後の方にお酢を入れて食べると、口のなかがスッキリします。
ホープ軒ラーメン、どうしても止められないソウルフードです。


by mash_boss | 2019-02-11 07:32 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
サンマー麺 1月14日(月・祝) 6230
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_05093270.jpgサンマー麺、ご存じでしょうか?
神奈川県南部を中心でポピュラーなラーメンの一種です。
東京では、殆ど見られない「貴重」なラーメンです。
サンマが入っている訳ではありません。
漢字で書くと「生碼麺」になるようです。
このおそばは、昭和5年に横浜・聘珍樓の料理長が考案したと言われています。
まあ、野菜あんかけラーメンと言ったところでしょうか。
これまで、何度か食べた事はありますが、今日頂いたのは、横浜・馬車道の生香園本館です。
一世を風靡した、「炎の料理人」中華料理のシェフ周富徳さんの弟さん、これもまたTVの料理番組で良く見かける周富輝さんのお店です。(御本人がレジを打っていました。)
生香園本館でサンマー麺をいただくのが目的ではなく、今日の午後から夜にかけて、横浜・関内で上演されている劇団唐ゼミのお芝居を拝見・撮影した帰りに、お店の前のショーウインドウに「サンマー麺」の写真を発見、ついフラフラと立ち寄ったのでした。
本場でいただく「サンマー麺」、これが本物?
お値段は、税抜き780円。お得なお値段です。

b0069507_05431050.jpg
生香園本館、普通のラーメン屋さんや中華料理屋さんと違うのは、こんなポットにタップリ入った中国茶を出してくれる事です。
¥780のサンマー麺でも、出てきます。
凄く得した感じです。
天井の高い、白い清潔なテーブルクロスのお店でいただいた本日の夕食、大満足!

b0069507_05093243.jpg劇団・唐ゼミを撮影し始めて10年位になります。
唐ゼミと私を引き合わせてくれた、前CAPA編集長のフォトエディター石田さんも、今日の公演にきました。
左は、主演女優の禿恵(とく めぐみ)さんです。
写真展用のちょっと面白いモデルさんを探していたときに、石田さんに相談したら、唐ゼミを紹介していただき、禿さんに出会いました。
写真展は無事終了したのですが、その後も舞台撮影は続いて10年になりました。
この10年の撮影も、そろそろまとまった形で発表しようかと、本日石田さんに相談。
どうなる事やら・・・


by mash_boss | 2019-01-15 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
B級グルメ・・・  11月25日(日) 6579

久しぶりの3連休でした。
今日は食べ物です。
最近、休みの日は、2.5食~2食の事が多くなりました。
特に理由は無いのですが、成長期はとっくに過ぎて壮年期も過ぎたので、自然の摂理とでもいいましょうか・・・
私の世代は、日本の食生活が大いに変わった時代です。
1970年、昨日2025年の大阪万博が決まりましたが、前回の大阪万博が1970年ですが、その年にケンタッキーフライドチキン、1971年にマクドナルド、デニーズ1号店は1974年にオープンしました。
それまでの、外食は蕎麦屋、中華料理屋、ファミレスは無く、家族での食事はデパートの食堂や不二家等という世界から大きく変わった時代です。
今と違って、食物アレルギー問題も蕎麦と玉子くらい、「健康と食生活」なんてうるさくなかったので、男の子は何でもガツガツ食べました。
おまけに、私が大学出ての仕事はフォトグラファーのアシスタントです。
ロケでもスタジオでもアシスタントは、一番最後に席につき、一番最初に食べ終わらなければいけないし、食べられる時に食べないと次はわからず、食べ物の好き嫌いなんて言えない生活を5年も送ったので、私の食生活は相当変です。
この連休、一番オシャレな食事は、旧軽・川上庵の暖かい天ぷら蕎麦。暖かい蕎麦と天ぷらが別盛りで出てきます。それに鴨焼き、季節の野菜の揚げだしをいただきました。3時近くの遅い昼食で、夜は缶ビール1本と焼き鳥2本。

b0069507_16012846.jpg24日の遅い昼食は、ホープ軒のもやし蕎麦。
ホープ軒、とびきり美味しいかというと決してそうでは有りませんが、若い時から食べているので「癖」になるというか「中毒」になるというか・・・
本当は、ワンタン麺を食べたかったのですが、売り切れでした。でも、もやし蕎麦ももやしパリパリで美味しかったです。
食べ方は「次の日休みバージョン。」
ニンニクをタップリ入れます。2m以内に私に近寄らない方がいいです。
ニンニクだけでは無く、ネギもタップリ入れて、最初は胡椒の辛さを楽しみ、中盤からは豆板醤を入れて違う辛さを楽しみます。
最後は、お酢をかけて口の中をサッパリさせます。
食べ方書くと、気持ち良い物ではありませんが、食べるとなかなかです。(そう思うのは私だけでしょう。)
夜は食べませんでした。
(iPhone 6で撮影)

b0069507_21092051.jpg今日、25日の夜は、先週見つけた酒蔵ゴエモン。
チェーン店ですが、結構質が高いです。

お通しは、玉子豆腐に山形だし。
山形だしの、ネバネバ感良い感じです。

この写真以下は、オリンパスM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROで撮影しました。
常用レンズは12-100mmですが、こちらの明るさはF4。
80mmで使うとしてF2.8とF4って1絞りですが、ボケが結構違うようです。
近寄れるし明るいし、料理を撮るなら12-40mm良いかなと思いました。

b0069507_21092639.jpg
10秒レバと10秒ハツです。
ステーキで言えば、レアです。
旨いです。
でも、レバが嫌いな人は、決して手を出してはいけません、
b0069507_21093826.jpgささみの爆弾。
アッサリとしたささみの焼き鳥に、中華風の辛いたれが良くあいます。
b0069507_21093390.jpgささみと柚胡椒です。
和風のアッサリとした辛さが、これもささみによくあいます。
b0069507_21094584.jpg先週もいただいた、生アジのフライ。
熱々で、頭もパリパリでかぶりつけます。
秀逸です。
b0069507_21094895.jpg
〆は、出し茶漬けの梅です。
おかか(鰹節)が効いています。
ちょっとだけ、醤油を垂らすと、さらに旨くなりました。

このお店、昼には定食もやっているようです。
カレーなんかもメニューにありました。
定食、食べたくなりました。

こうして見ると、野菜足りないです。
油も多いです。
断食道場に入って、体の中の「毒」抜く必要がありそうです。
ところで、断食道場や断食健康法って一時はやりましたが、最近聞きません。
どうなっているのでしょう?


by mash_boss | 2018-11-26 07:17 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
ソウルフード?  11月20日(火) 6574 
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_18103998.jpg美味しいカップ麺を見つけました。
農心(韓国)の「うまからプテチゲラーメン」です。
セブンイレブンで売っていました。
何が美味しいって、麺がつるつるで最高です。
韓国のインスタントラーメンといえば「辛ラーメン」が有名ですが、このラーメンはイマイチで好きではありません。
「うまからプテチゲラーメン」の麺は、日本のノンフライラーメンを超える美味しさです。
私が、小学生の低学年の頃、どんぶりに麺を入れてお湯を注いで蓋をして、3分まてばできあがる、チキンラーメンが発売されました。
今、NHKで放送中の「まんぷく」の安藤百福さんが作ったチキンラーメンです。
当時としては画期的なものでした。
小学校高学年になり、ストレス性の十二指腸潰瘍になり、中学、高校とラーメンNGでした。
ラーメンが解禁になったのは、大学に入ってから。
7年間の禁ラーメンだったせいか、ラーメン、インスタントラーメンには特別の思いがあり、本来の意味とは若干違いますがソウルフードになりました。
今回ご紹介したのは、たまたま韓国のラーメンですが、韓国のソウル(Seoul)とは違いSoulです。

プテチゲは韓国の庶民の鍋です。プテを漢字で書くと「部隊」と書くそうです。
朝鮮戦争の頃、米軍の残飯を鍋にしたのが元祖とか・・・ いろんな物が入っているチゲ鍋です。
上品な食べ物ではないようです。
韓国で大衆食堂でプテチゲ食べましたが、美味しかったです。
「うまからプテチゲラーメン」、所詮カップ麺なのでプテチゲ部分は最初から諦めていましたが、麺だけでも価値有りのカップ麺です。
b0069507_18103933.jpg今日の午前中は、病院で1週間前削除した大腸ポリープの検査の結果報告を、お聞きしにいきました。
予定通り(?)癌ではありませんでした。
先生が、それでは「来年の予約をしましょう」とおっしゃるのですが、来年の11月の事はまだわからないと予約はとりませんでした。
病院の世界って、1年先の事も決めてしまうのですかね~。

大腸ポリープを削除するには、削除後1週間は遠方に行かず、禁酒する事が条件です。
今日の夜から、お酒のめます。!


by mash_boss | 2018-11-21 07:13 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
Bon voyage!  10月14日(日) 6539
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_18511952.jpg今日の午後、晴海の客船ターミナルへ行きました。
ちょうど、クルーズ船の出港に出会いました。
初めての体験です。

船の名前は、イタリア船籍のCosta neo Romantica.
57000tの、クルーズ船としては中型の船です。
東京ー神戸ー韓国・済州島ー佐世保ー鹿児島ー東京というクルーズのようです。

b0069507_18513244.jpg晴海に行った本当の目的はこれです。
2020東京オリンピックの選手村建設の定点観測。
前に来たのは7月7日(土)、その時の上物は2~3階程度でクレーンばかりが目立っていました。
工事はだいぶ進みました。
7月7日の様子はココからどうぞ!

b0069507_18515440.jpg乗船客には、ライフジャケットの使い方を指導していました。
b0069507_19361739.jpg出港セレモニーには、マーチングバンドも出て華やかです。
でも、2020年6月にレインボーブリッジの外側に「東京国際クルーズターミナル」が完成すると、晴海客船ターミナルは廃止されてしまいます。
b0069507_18520124.jpg華やかな出港式中に突然「平和はいいね~」と話しかけてきたこのお爺さん。
昭和2年生まれの91才だそうで、太平洋戦争中は海軍にいたとの事でした。
耳が遠いのでしょう。大きな声で「戦争はいけない。平和はいいね~ 東条英機のバカヤローに騙された。」と話されるので周りの人も驚きながら苦笑い。
ちょっとした、ハプニングでした。
戦争中に大変なご苦労をされたのでしょう。
大正11年生まれで、同じく海軍で苦労した亡き父を思い出しました。

b0069507_18520910.jpg客船ターミナルへ行く前は、これも久しぶりの洗車です。
7月7日(土)以来ですから、3ヶ月と7日めの洗車です。
曇りの今日は、東京オート洗車、空いていました。

b0069507_20160005.jpg〆は、ホープ軒のモヤシラーメンで、昼食兼夕食。
洗車行って、晴海行って、ホープ軒って、7月7日と同じ行動です。トホホ…


by mash_boss | 2018-10-15 07:25 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
移動日  8月18日(土) 6500

b0069507_05274356.jpg今日は、札幌への移動日です。
日曜日のヨドバシカメラ札幌開拓の村モデル撮影会のためです。

b0069507_05274611.jpg新千歳空港には少し早い便で、大阪から着いていた桃井君が、レンタカーで待っていてくれました。
撮影コーディネーターみたいです。
b0069507_05274489.jpg北海道といえばセイコーマート。
開拓の村ロケハン前に、セイコーマート謹製「ガラナ」で喉を潤しました。

b0069507_05300003.jpg開拓の村でロケハン。
学校ごっこです。
明日は、ここ使おうかな〜

b0069507_05274448.jpg夜は、地元の上村講師も参加して、天気祭りでした。
会場は、定番の「ふる里総本店」です。
b0069507_05274530.jpgホッケの残骸です。
頭が旨いと、上村講師に教えていただき、西尾君が挑戦しました。

b0069507_05315169.jpg〆は、ラーメン横丁まで歩いて、新千歳空港のラーメン街には無い「とりばん」の塩ラーメンです。



by mash_boss | 2018-08-19 07:05 | ロケーション | Trackback | Comments(0)
朝から・・・ 6月3日(日) 6424


b0069507_03194814.jpg仙台の朝は、朝ラーメンから始まりです。
前夜は、APA総会懇親会で少し食べて少し飲んで、そのまま新幹線、ホテル、爆睡でした。
宿泊したドーミーイン仙台ANNEXは、地下280mの源泉からの温泉浴場付き。
朝、少し早く起きて、温泉にゆっくりはいり、今日1日のために、朝食は、ガテン系のにしました。
選んだのが、末廣ラーメン本舗 仙台駅前分店。
昼間は行列ができるお店のようですが、早朝はすぐに入れます。ラーメンと半焼き飯をいただき、気合を入れました。

b0069507_03194928.jpg全日本写真連盟南東北ブロック・朝日新聞社主催の「2018松島モデル大撮影会」は、10時スタート。
私は初参加なので、どんな撮影会なのかチョット、アウェー感がありましたが、ヨドバシカメラ撮影会の参加者の方が結構いらして、すぐにホームの気分になりました。
今日の参加者は220人、モデル5人の講師5人。
単純計算でいくと1組44人になりますが、そうはいかないのが撮影会。モデルの人気で大幅にフォトグラファーの数は大きく変わります。午後のモデルの熊谷彩夏ちゃんは、大人気でご覧のとおり。殆どコントロール不能状態です。

b0069507_03194985.jpg午後の撮影場所の最後は、瑞巌寺近くの三聖堂。
観光客も来ない場所で、ゆっくり撮影できました。
彩夏ちゃんの人気は衰えずでした。
ちなみに、熊谷彩夏ちゃんは8月5日のヨドバシカメラ仙台七北田公園撮影会にも参加です。
b0069507_03194992.jpg17時少し前に仙台を発つて、夕食は東京の
飯田橋のティーヌーで、チェンマイ地方のカレーラーメン「カオソーイ」。
1日2食、ラーメン系。
脂肪取りすぎ、塩分取りすぎ、カロリー取りすぎでした。反省!



by mash_boss | 2018-06-04 07:30 | イベント | Trackback | Comments(0)
Sole Food 3月3日(土)  6336

b0069507_03184135.jpg
完全に休みの日は、遅い朝食と早い夕食の2食です。
今日の、その早い夕食は、家系ラーメンでした。
ラーメンって長いブームというか、みんな好きですが、実はあまり体に良くないようです。
つい先日も、ラーメン評論家の方が、50代で亡くなったり、昨年も著名なラーメン関係者が若くして亡くなられたようです。
ラーメン1杯で、塩分は1日の必要量の5倍入っているっていうし、油もたくさんだし、どう考えても体にいいわけないですよね~ それにライスを付けたひには、糖分もたっぷりで、ダイエットとは正反対です。
成人病製造食みたいです。いわばgarbage foodです。でも、今日は久しぶりに「毒を食らわば皿までも」ではないですが、体に良くないよな~と思いつつ、ただでさえ濃いめの横浜家系ラーメンに、ニンニクとおろし生姜たっぷり入れ、途中に豆板醤を追加、最後にお酢を入れて、ライスも付けて、生中も飲んでしまいました。
何でも、ニンニクの臭いは16時間残るとかで、明日は誰にもあいません。
ラーメン好きですが、1か月に2~3食までにしています。
どうして、こんな暴食をしてしまうのか… 何と言っていいかわかりませんが、私にとってラーメンはソウルフード的な食べ物なのです。
何故かというと、小学校高学年から7~8年間続いたラーメン禁止という食生活の反動なのです。
私が小学生の頃、エースコックのインスタントラーメンが発売されました。袋から出したインスタントラーメンを丼に入れて熱湯を注いで、蓋をし3分待つとで出来上がりという、今ではほとんど無いタイプのものでした。
小学生高学年、男の子は食べ盛りの初期に入ります。
学校から帰って、おやつの代わりにインスタントラーメンを毎日のように食べていました。東京・新宿区のなかの下町地域の小学生の日常でした。
ところが、ある事からストレスが溜まったのでしょう、神経性の軽い十二指腸潰瘍になり、ラーメン禁止、肉は鶏肉中心という食生活をしなければいけなくなりました。演歌の歌詞ではないですが「15、16、17と私の人生暗かった~」なのでした。ところが、大学に入ったら嘘のように十二指腸潰瘍はなくなり、学食で食べた1杯150円のラーメンの美味しく思えた事といったらありませんでした。
それからは、普通にラーメンを食べられるようになりましたが、ラーメン大好きな方に比べたら食べる頻度は、はるかに少ない生活を続けていますが、成人病年齢になるとたった一杯のラーメンも体にはよくない食べ物のようです。
もう、この歳になると、我慢するストレスも体に良くは無いと今日のラーメンになりました。


by mash_boss | 2018-03-04 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
師走 16 今年最後の・・・ 12月16日(土) 6256


b0069507_02311929.jpg「今年最後の…」というフレーズがよく似合う時期になってきました。
月一回のペースで開催しているAPA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブ作業も、今日が今年最後の作業です。

b0069507_02330701.jpg今日は2010年のポスター類をデーター化しました。
長い間、巻いた状態でしまってあったので、少しでも巻きぐせを治すために、ウエイト代わりの本を載せます。
b0069507_02334525.jpg今日のカメラは、EOS 5D Mk Ⅳ です。
レンズはCANON 100マクロ。
最近はミラーレスも使いますが、ファインダーを覗いた時のきれいさと、安定した性能は、このカメラやNikonD850等の中級機以上のフルサイズ一眼レフに勝るカメラはまだ無いというのが、今の所の感想です。
2018年は、これがどう変化していくのでしょうか?
楽しみです。
b0069507_02341728.jpgお馴染みの判じ物ポスター。
SAMSUNGの携帯電話の連貼ポスターで、タレントさんは教授・坂本龍一さんです。
どう並べるのか、思案中。
iPhone3Gがソフトバンクから、日本で発売されたのが2008年6月。
2010年は、まだDocomoもauもiPhoneの扱いは無く苦戦中。
このモデルは、BlackBerryライクなデザインのスマホもどき?
この頃は、今に比べて携帯の広告が多かったのです。
b0069507_02371604.jpgお昼は、いつものバーミヤン。
「ご馳走中華と冬に食べたいラーメンフェア」から辛味噌マーボタンメン・辛口です。
なかなか、いけます。
バーミヤン、半盛りはあるのですが、大盛りが無いのが難点です。
b0069507_02374964.jpgお昼を食べて、午後の作業開始。
連貼のUHA味覚糖の「ぷっちょ」AKB48のポスターの撮影順、さっぱりわからず、Netで調べました。
Net今更ながら便利です。
なぜ、順番がわからないかというと、通常のポスターデザインのセオリーとは違うのです。
会社の名前やロゴも無く、AKB48のメンバー顔写真と商品写真だけで構成されているのです。
さて、この頃のAKB48、前田敦子が人気No1?
篠田麻里子や秋元才加、板野友美ももちろんいます。
AKB48って、今年で12年の歴史ある事がわかりました。

b0069507_02383076.jpg本日は、オリジナルポスターを保管してくれる、写真の町・北海道・東川町にポスターを、約250枚発送しました。
発送に使うダンボールは、このために作った特注品です。
b0069507_02392640.jpg作業も終わり、帰ろうとしたら交通事故に遭遇。
APA事務局の前の、プラチナ通り(外苑西通)と目黒通りがぶつかるT字交差点、交通事故の「名所」です。
右折しようとしたワンボックスと直進しようとした大型スクーターの人身事故。
暮れに事故とはついてません。
怪我された方、大したことなければと思うのですが…



by mash_boss | 2017-12-17 07:30 | 撮影 | Trackback | Comments(0)