タグ:ポスター ( 8 ) タグの人気記事
連休初日は… 4月28日(土) 6394

b0069507_19154251.jpg連休初日は、APA・公益社団法人日本広告写真家協会のボランティア、写真を使った広告作品のアーカイブ作業です。
今日は、B1,A1,電車の中吊り、窓上等々の小さいサイズをアーカイブ化しました。
b0069507_19154128.jpg本日のレンズはAF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDです。
APS-Cに付けると、フルサイズ換算90mm相当になります。
Capture Oneを使ってティザー撮影をします。
b0069507_19154285.jpg本日は、作品サイズが小さいので、作業がはかどり、昼食後スグに100枚を超えました。
b0069507_19154165.jpg静電気で紙を付ける仕掛けのB倍用の複写装置を使うので、小さい広告作品類は強力に付きます。
これまで主に写してきた、B倍のサイズは、大きな会社、それも東京中心の会社のポスターが多かったですが、B1サイズになると、大阪や札幌、福岡といった、地方の主要都市発のポスター類も多く、東京では見た事も無い作品もあり、楽しい作業になりました。
b0069507_19154164.jpg15時過ぎには200枚を突破して、みんなで記念写真by Self Timer撮影です。
一番左は、アーカイブメンバーのAPA会員の堤さんが主催する「ボケ フォト」メンバーのO君です。
お手伝いありがとうございました。
堤さんは、岡本君の隣です。
b0069507_19154135.jpg本日は、208枚をデジタル化しました。
最高記録です。
特注のダンボールに入れて、北海道・写真の町東川町に送ります。
このままでは、ダンボールの中で揺れてしまうので、揺れ止をダンボールで作って入れます。
b0069507_19154201.jpgさて、本日参加の佐藤さんが持っていたのは、CONTAX用のプラナー 85mm 1.4です。
KIPONのアダプターを介して使用中です。
なかなか、味のある描写をするとの事。
AFもブレ防止も付いていないレンズは小さいです。
b0069507_19154246.jpgそしてこのプラナー 85mm 1.4は、何とMade in west Germany. 西ドイツ製です。
東西ドイツが統一したのが1990年。
あと2年で統一30年です。
昨今話題の南北朝鮮は、統一できるのでしょうか?



by mash_boss | 2018-04-29 07:30 | イベント | Trackback | Comments(0)
ポスターはB倍が面白い! 2月25日(日) 6330


From my exhibition in Sony gallery,

b0069507_01275348.jpg
モザイク模様は、後から入れたものではありません。オリジナルのビルボードに最初から有りました。



ポスターはB全が面白い!
by mash_boss | 2018-02-26 07:30 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
久しぶりのアーカイブ。 11月12日(日) 6221 

b0069507_01303468.jpg
今日は、久しぶりのAPAアーカイブ撮影でした。
毎月1回のペースで作業をしていますが、10月は写真展が2週間あり、その他も色々あり、アーカイブ作業ができませんでした。
11月は、その遅れを取り戻すために2回実施します。
今日と23日の勤労感謝の日です。
本日は、ジョージアの永作博美さんのポスターから撮影。この作品は2013年の冬編です。
B倍3連相当の出力(プリント)なので、複写装置の関係でB倍サイズにカットして撮影です。

b0069507_01414325.jpg
B全変形をB全サイズにカットしているのは、久しぶりに参加のフォトグラファーその江さんです。
HONDA JADE HyBRIDのポスターは2015年です。
昔からの印刷だと、印刷システムと印刷機の制約で、B全やB倍というように、紙のサイズの制限がありますが、出力と我々が読んでいるプリンターによるプリントでは、データーの容量さへ問題無ければ、幅はプリンターの制約がありますが、ロール紙を使えば極端に言えば、長さは無制限です。
写真とその周辺のデジタル化が進んだ2006~7年頃から、プリンター出力の小ロットの長尺ポスターが登場し始めます。
大判プリンターの性能も良くなり、少部数では印刷よりコストが安く、何より表現と紙の自由度が高いので使われ始めました。
アーカイブ撮影では、複写するために、いたしかたなく切断しますが、PCで見る画像では切り離したデーターを合成します。

今日の撮影後、現物を保管してくれる北海道・写真の町・東川町に作品を発送。
B倍185枚、B全等294枚を、5ヶ月ぶりに発送しました。
これで、東川町には3980枚のポスター類を発送した事になります。
塵も積もれば山となる。継続は力なり!


by mash_boss | 2017-11-13 07:36 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
ア−カイブ作業  7月22日(土)   6111


b0069507_3482311.jpg今日は、APA公益社団法人・日本広告写真家協会・調査研究事業部の「写真を使った広告作品」のアーカイブ作業でした。
本日の参加者は7人。
左から、いつも手伝ってくれる、ボケフォトの岡本さん。座っているのは会員・佐藤さん、立っているのが伏見、座っている女性は会員・その江さん、会員・理事・石田さん、中腰は会員でボケフォト主催者でCDでもある堤さん、一番右は会員・岡野さんです。
暑いなか、ご苦労様でした。
b0069507_40574.jpgフォトグラファー7人が集まると、作品を見ながら撮影の仕方の話になってしまいます。

b0069507_4546.jpg
JR東海の2010~11頃の「奈良・うまし うるわし」キャンペーンの中宮寺編のポスターに、小さいですが何やら黒い物が…
ポスターに付いた汚れでは無いし、撮影の時の何か? はたまた印刷の時のトラブル… 謎でした。
b0069507_4151538.jpgこちらは、今回最大の判じ物、JR東海の2009年3月14日、ダイヤ改正キャンペーンのポスターです。
B04連貼り2セットの大作ですが、並べ方の指示書がついていないので、どう並べるかの判断にひとくろう。一組はわかったのですが、もう一組が…
グーグルで調べたのですが、わかりません。撮り鉄さんや乗り鉄さんはいらっしゃいますが、ポスター鉄さんはいないようでした。
現役のCDでもある堤さんにCDの立場から並べ方を考えてもらいます。
一方、車のカタログ撮影もしていた岡野君は被写体のN700 系の撮影のしかたに疑問が…
N700 を高い位置や低い位置等様々な角度から撮影していて、もちろんレタッチ沢山の写真ですが、本物のN700を写したのか、精密な模型を写して窓の写り込み等を合成したのか… アーカイブ作業は謎解きの作業でもあるのです。
b0069507_433315.jpgこちらは、破れてしまったポスター修復作業中のその江さん。
新潟のおばあちゃん仕込みのテープを使った修復作業お見事でした。
b0069507_4364438.jpgヘルムートニュートンの写真集です。本日のお役目は、写真集本来の役目ではなく「重り」としての役割。
ポスターのカーリングをとるための重りとして役立っていただきました。
b0069507_441343.jpg作業をすればお腹がすきます。
本日の昼食は、バーミヤンの「全国ご当地 旅する麵グルメフェア」から名古屋発祥・ピリ辛台湾まぜそば 追いメシ付をいただきました。
月に1回のアーカイブ作業の昼食は、いつもバーミヤン。この時くらいしかバーミヤンには行きませんが、ファミレスのなかでは、バーミヤンはメニューに工夫があって結構いける方だとおもいます。

でも、食べた後、カロリー表示を見てビックル、1000カロリーを超えてます。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-07-23 06:43 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
今日は2009年が中心・・・   4月29日(土・祝)   6027

本日は、月1回のAPA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブデーでした。
広告写真は消費される写真です。我々の先輩、同僚が撮影した写真を使ったポスター等の広告作品は、我々フォトグラファーがアーカイブしなければ残りません。
「広告は時代を写す鑑である。」現在リニューアル休館中の東京汐留のアド・ミュージアム東京に掲げられていた言葉です。
我々が制作に協力した広告作品は、時代を経るとそれを制作した時代の様々な情報を得る元にもなります。その情報は、今の我々には想像もできないものかもしれません。
APAは日本の広告写真のアーカイブをつくり、我々の歴史を記録するとともに、将来、広告写真を目指す若い人達や広告を研究する人達の役にたちたいと思います。
その、第一歩が広告作品の複写によるデジタル化です。
デジタル化したオリジナルポスターは、写真の町・北海道・東川町が保管をしてくれます。
コマーシャルフォト誌の協力で2012年9月から開始したこの作業、これまで3600以上の作品をデジタル化し、3400以上の作品を東川町が収納してくれました。

b0069507_3135959.jpg本日は、長尺デーでした。
デジタルになって、印刷ではなく大判プリンターを使った「出力」といわれる、プリントによるポスターが作られるようになりました。
印刷ですと、印刷機と印刷用紙の制約で印刷できる大きさの規格は決まっていますが、プリントだとその自由度は高まります。
大判プリンター用のロール紙を使った長尺ポスターが、2000年代の初期の頃からでてきました。
長尺ポスターの複写には、人手が必要なので通常は避けているのですが、今日は参加者が多かったので、たまっていた長尺ポスターの複写をしました。本当は長いポスターを切らずに撮影したいのですが、撮影装置の都合上、B倍サイズに切って撮影するしかありません。
写真は、本日一番長かったポスターです。B倍4枚分、1.03mX5.824mのポスターです。
b0069507_412653.jpg撮影順番待ちのポスターです。
本日は2009年のポスターが中心です。
最初は、デジタル化したポスター類は捨ててしまう予定でした。ところが、作られた年代や技術で「紙」といっても多種多様で、オリジナルを残す必要性を感じました。
特に「出力」用紙は、紙の厚さ、光沢、マット、半光沢と様々です。
問題は、オリジナルを保存する場所です。そこに名乗りをあげてくれたのが、北海道の写真の町・東川町でした。
b0069507_49552.jpgAPAが既製の製品を改良してつくったB倍複写装置です。
ホワイトボードのように見えますが、静電気で紙が貼り付くようになっている装置です。
静電気だけでは貼る力が弱い場合は3Mの両面テープ 561Wの力をかります。
本日は88枚をデジタル化しました。
b0069507_4235410.jpg作業をするとお腹が空きます。
お昼は、いつも近所のバーミヤン。
本日は、4月13日〜5月10日限定の「しっとり赤身のローストビーフまぜそば」をいただきました。
これで税抜¥799,- 満足です。ついでにビールも飲んでしまいました。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-30 07:14 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
 アーカイブ撮影   1月21日(土)   5930


b0069507_9103464.jpg本日は、月1回のAPA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブ作業日でした。
いつもと違うのは、昨日のAPA会議集中日と賀詞交換会に出席した北海道、東北、中部、関西、九州の支部長と関西の在住の理事2人の7人が参加してくれた事です。
九州支部長を除いては、午前中の参加でしたが人数が揃うと、スピードがぐっと上がります。
b0069507_9291573.jpg今日は、2009年、2010年のポスターをデジタル化。全員フォトグラファーなので、ポスターには興味津々。
首都圏でしか見られないポスター類も、多くあるんだと東京の私は再認識です。
また、ポスターの実物を見て、触る事で紙質や印刷の違いをわかってもらえました。
b0069507_954388.jpg連貼りのポスター類で、順番が難しいポスター類の並べ方は、AD出身の会員フォトグラファーに、ADの目で順番を説明してもらいました。

多くの支部長、理事に集まっていただき、アーカイブ作業を理解いただけて嬉しい一日でした。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-22 10:18 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
アーカイブ撮影その33   7月24日(土)   5720


b0069507_8264547.jpg2012年9月より、ほぼ月1回のペースで行っている、APA・公益社団法人日本広告写真家協会の写真を使った広告作品のアーカイブ作業。
今回で33回めになります。
限られた予算と、装置を常設できない広くない作業スペースで、B倍(2060mm×1456mm)の大きさのポスターを素早くきれいに貼って、複写後きれいにはがすのはどいうい方法があるのか?
試行錯誤の末に現在の装置とライティングになりました。
ポスターを貼るのは、一見ホワイトボードのように見えますが、静電気発生装置が組み込まれていて、その力で紙が張り付くようになっている、B全サイズの装置を改良してB倍サイズにしました。
普通の常態の紙でしたら、これで充分ですが、APAの倉庫に保存しているポスター類は筒状に丸めて保存しているので、かなり強くカールしています。
撮影の前にはポスターを平置きにして重しをのせて、カールを弱くするのですが、平置きにしている時間が短いのでカールを完全に取り去る事はできません。そこで、3Mの561Wという両面テープを補助に使ってポスターを貼ります。
ライティングも、初期は複写のセオリーどおりのライティングだったのですが、場所の広さと複写装置にポスターを貼った時に、取り切れないシワの方向を考慮して天井バウンスにしました。
グレースケールを写し込むのはもちろんですが、毎回カラーメーターで色温度をはかり、その温度も写し込みます。
b0069507_964166.jpg作業を始めるまで、予想できなかったのが出力による、長尺プリント。
出力、C,M,Y,K,の4版を使う印刷ではなく、コンピューターに直結したプリンターによるプリントを出力と呼びます。今は、両者の中間のような、オンデマンド印刷という方法もあります。
印刷の印刷物の大きさは、紙のサイズ規定で決められてしまいますが、プリント出力は、幅はプリンターにより決まってしまいますが、長さは長尺のロール紙を使えばデーター容量が大きくなって処理可能であれば、極端に言えば無限の長さにプリントできるのです。
印刷は印刷枚数が多くなれば、1枚当たりの単価は安くなりますが、印刷枚数が少ないと1枚あたりの単価は高くなります。また印刷のスピードも、プリンターによる出力よりはるかに速いです。
出力は、1枚あたりの単価は高く、作業スピードも遅いのですが、長尺の切れ目無いプリントもできますし、部数がすくなければ、印刷より安い場合があります。
駅に貼るような大きなポスターは、部数も少ないので印刷より出力の方が適している場合もあるので、ここ10数年は出力によるポスターも登場しています。
APAのアーカイブは、オリジナルを写真の町、北海道東川町が保存してくれるので、オリジナルに手を付けたくないのですが、複写装置の都合上、B倍サイズに切断しなければなりません。
泣く泣く、切断作業です。
写真は、2007年の日本テレビ系TV番組「おねえMANS」の長尺ポスターの切断作業中です。
ところで、9年前の「おねえMANS」には、イッコウさんや假屋崎さんは出演していますが、マツコ・デラックスさんは、出演していません。この頃は、まだブレークしていなかったようです。
アーカイブ作業をしていると、色々な事がわかります。
b0069507_9593390.jpg
今日は、昼前で複写作業をやめて、午後は東川町へのポスター発送作業をしました。
特注の段ボール箱をつくって、一箱あたりB倍100枚程度を入れて送ります。
ヤマトの宅急便では送れるサイズでは無いので、佐川のフリーサイズ便で送るのですが、一箱20Kg〜30Kgになります。佐川のお兄さんご苦労さんです。
本日は、B倍49枚複写。
東川町へは215枚のB倍ポスターを発送しました。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-07-24 10:16 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
帯に短したすきに長し・・・   7月19日(火)   5714


b0069507_5161166.jpg東京都以外の方には「そんなの関係ない〜」でしょうが、TVのニュースや、ワイドショー等で嫌でも見せられてしまうのが、東京都知事有力候補の3人のお姿。
この3人、正直、帯に短したすきに長しです。誰に清き一票を入れようかもう少し悩んでみます。
お〜っと、忘れてしまってはいけないのは、他の候補者18人。
その18人の中に、かって仕事として撮影していた方が、久々登場しています。
残念ながら、この掲示板にはポスターを貼っていませんが、今日、新宿西口で選挙カーの上で演説をしていました。寂しいことに、誰も聞いていないようでした。かつては政界の牛若丸と言われていましたが、齢70才をとおに過ぎて、なぜ立候補なさったのか不明です。
晩節を汚さなくてもと思うのですが、この方の場合、お金の問題で逮捕をされてお勤めを済ませているので、すでに晩節を汚してしまっているのでしょうか?
この候補者、かなりユニークな方で、私が撮影していた頃は撮影時にスタジオにラジカセを持って来て、軍艦マーチを流しながら、御自分でポーズをつくっていました。大学時代、演劇部だったとかで御自分でドーランを塗ってメイクをなさっていました。
ご本人の撮影以外に、講演会の会報や経営なさっているゴルフ場の外国人モデルを使っての撮影までさせていただき、政治家って色々やっているのだと感心しました。
広告系の撮影をしていると、選挙ポスターの撮影等の仕事が入ってきます。思想信条に関係無くお受けしますが、全く入ってこないのが、共産党と公明党の撮影です。2党とも強固な組織をお持ちなので、その内でお済ませになるのでしょう。
この前の参議院選挙、今度の都知事選挙、多くのご同業の皆さまご苦労なさっていると思います。
やはり、撮影した方の当落は気になるものでよね。

大昔の話ですが、選挙用撮影の撮影代や印刷代は当落が決まる前に頂かないと、落選候補者からは取りはぐれる場合があったそうです。(特に野党側) 潰れた印刷屋さんもあったとか・・・ 怖い話です。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-07-20 07:35 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)