タグ:トランプ ( 4 ) タグの人気記事
命がけ・・・ 6月13日(水) 6334 

b0069507_03595530.jpg
本日も、米朝シンガポール会談の話題で引っ張ります。
これまで、様々な撮影をしてきましたが、個人的に思うのですが、絶対やりたくないのは「将軍様」のカメラマン。
今日の、テレビ朝日系の夕方のニュース番組では、昨日の米朝シンガポール会議が、北朝鮮ではどのように報道されたかを放送していました。
その時流れた映像です。
彼らは、絶対に失敗できないんでしょうね~
もし、写っていなかったら、将軍様の気に入った写真、映像が写っていなければ、銃殺なんて事もあるのでしょうか… 
絶対やりたくないよな~ 将軍様のカメラマンです・
将軍様のカメラマンというより、スターリンや毛沢東といった、旧社会主義国の主導者付のフォトグラファーは、命がけだったでしょう。
できた写真を「画像処理」して宣伝活動に使ったのはスターリンや毛沢東、そして金王朝です。
スターリンや毛沢東時代、もちろんフォトショップなんて夢にも思えなかった時代に、アナログで、ここでも「命がけ」で画像処理をさせたのでしょう。怖いですね~!

b0069507_04094309.jpg
それに比べて、アメリカの大統領の公式カメラマンは、人としての余裕があるというか、人として認められているように思います。
そういう関係だと良い写真写せるチャンス増えます。
つま先を体重計に乗せて、体重を増やしているオバマ前大統領です。
オバマ前大統領専属カメラマン ピート・ソウザ氏撮影です。
将軍様のカメラマンにとっては、被写体の将軍様は「恐怖」の対象、アメリカ大統領専属のカメラマンは、大統領は「愛」の対象?

b0069507_04223826.jpg最近話題になっている、先日のカナダサミットの写真です。
ドイツ政府が提供した写真で、様々なドラマがイメージされます。
こういう写真って、テキストの付け方で意味合いが違った写真になります。
写真は「嘘をつかない。」は嘘です。
特に、デジタル写真は嘘だらけ。でも、今の人々はそれを楽しんでいるようです。
嘘か本当かしりませんが、アメリカでは、写真の証拠能力を認めなくなったとか聞きます。

b0069507_04000397.jpg
私の午後は、のんびりと美女選び…
24(土)は、ヨドバシカメラ名古屋の撮影会です。
今度の名古屋では、初めての試みとして、モデルと講師の組み合わせを抽選で決めます。が、もし、雨になった場合は、これまで通りなので、その為の組み合わせです。

どうか、幻の組み合わせになってほしいです。
ヨドバシカメラ名古屋撮影会の詳細はココからどうぞ!



by mash_boss | 2018-06-14 07:20 | 写真 | Trackback | Comments(0)
This is America. 4月3日(火) 6369
人気ブログランキング参加中です。

b0069507_04465928.jpg久しぶりに原宿の車です。
原宿にはというか、どこでもですが珍しいアメ車です。
ダッジ チャレンジャーR/Tです。
1970~1973頃のモデルでしょうか?
ダッシュボードにマルボロ-…
This is America!

ところで、今年3月1日に「100km/hの制限速度を135km/h超過する235km/hで走行しているクルマをオービスがとらえ、ドライバーを特定して逮捕に至った」といニュースが流れましたが、その車こそこの車の何世代後かのダッジチャレンジャーなのです。

トランプさん、アメリカの車に対して日本は閉ざされていると騒いでいますが、どう考えてもこの大きさじゃ無理だよな~
本当にたまに見るキャデラックのSUV、エスカレードや、希少種の逆輸入のTOYOTA タンドラなんかは小山が動いているようです。
いくら、トランプさんが圧力かけても、日本じゃアメ車売れないだろうな~


by mash_boss | 2018-04-04 07:30 | | Trackback | Comments(0)
やっぱり気になる・・・  1月21日(日) 5931


b0069507_2220351.jpg先週、金土とバタバタしていましたが、今日はのんびり過ごしました。
そうすると気になるのがトランプ大統領。
就任式の演説の質は、高いようには思えなかったのは、私だけでしょうか? 
就任式の中継を見ながら、歴史的な出来事を見ているのではと思いました。やはり、就任式後のTV、ラジオの情報系の番組はトランプ大統領の事ばかり・・・
大宅映子さんは、ラジオの番組で相当厳しく演説を批判していました。(納得です。)
偶然見たNHK・BSで放送していた「BS1スペシャル ザ・リアル・ボイス~ダイナーからアメリカの本音が聞こえるⅡ」、どうしてトランプ大統領が選ばれたかが理解できる内容でした。
でも、得票数から言ったらクリントンさんの方が多かった訳だし、あえて言えば「仕組み」が作った大統領と言えないこともないと思います。2000年のブッシュ対ゴアの選挙の時にも同じ事が起きました。タラレバですが、ゴアさんがもし大統領になっていたら、世界は違っていたかもしれません。
 カーターさんとフォードさんが大統領選挙を戦っていた頃、アメリカのニューイングランド地方、ボストンとの州境に近い、コネチカットの田舎街に行った事がありました。
2日間滞在しましたが、白人ばかりで自分がアジア人なのだという事をつくづく感じさせられた旅でした。2日間TVを見ていても、外国のニュースはほとんど流れていませんでした。
全国紙の新聞USA Todayは創刊されていないし、CNNも無かった頃ですが、その時思ったのは、アメリカの田舎の人たちは、州が国で、アメリカが世界で、その外は宇宙だと思っているのではという事でした。
時代は変わりましたが、せっかくのニュースも情報も「嘘っぱち」だと決めつけてしまい、聞き耳持たずではどうしようもありません。そういう人たちには「America first」「Make great America again」のフレーズは心地よく聞こえるのでしょう。
自動車が衰退したのは、アメリカの車が一番だと信じこんで対策を取らなかったツケでしょうし、アメリカの物つくりの衰退は新自由主義経済も一因だと思うのですが、NHKが取材したダイナーに集う人たちには通じない理屈なのかもしれません。また、トランプさんの閣僚たちが大金持ちが多い事はどうおもっているのでしょう。ザ・リアル・ボイスⅢ期待します。
「暗い日曜日」という暗い内容の歌が随分前に流行りましたが、明日から実質的に始まるトランプ大統領の時代を控えた今日は、決して明るい日曜日とは言えませんでした。
(TV画面はNHKの生中継から)



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-23 07:30 | 日常生活 | Trackback(1) | Comments(0)
せかおわ 1日前?   1月19日(木)   5928


b0069507_3142439.jpgSEKAI NO OWARIという、ミュージシャンのグループがあります。なかなか、今にマッチした、そしてこれからを予想するようなネーミングです。
いよいよ、明日はトランプさんがアメリカ大統領になる日です。
50年後、100年後の歴史に「あの日が、世界の終わりの最初の日だった・・・」なんて事になりませんように。

いろいろ、心配はあるけどチョコレートでもいただいて、紅茶でものんでリラックスしましょうか・・・
ヨーロッパ土産の、GODIVAのチョコレートトリュフをいただきました。
控えめな甘さのチョコレート。気分をリラックスさせます。
b0069507_314405.jpgそして、これもお土産のノートの表紙です。
宗教画っぽい、女性の画を見て癒されましょう。

それにしても、トランプさんか・・・ 品がないな〜
久しぶりにTVで見た、SONYの元社長出井さんが、所詮は不動産・・・ なんて事を言っていたけど、何となく納得してしまいました。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-20 07:26 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)