タグ:オリンパス ( 42 ) タグの人気記事
Xが来た!  3月20日(木)  6695

人気ブログランキング参加中です。
b0069507_06173296.jpgOlympus E-M1Xのデモ機が届きました。
First impressionは取説が厚い!
デジタルカメラ、色々できるようになり、ムービーも撮れるようになると、自然に取説は厚くなるんでしょう。
Olympusのカメラを使っている私としては、取説を読まなくても初期設定を無事終了しました。
とりあえず、読まなければと思ったのは、このカメラに初めて搭載されたNDフィルターの設定です。
F1.2の明るいレンズが、ガラスのNDフィルター無しで夏のドピーカンでも使えます。
情報ではしっていたものの、ISO感度が64から使えるのはフィルム時代の尾を引いている私としては感動です。
エクタクロームだって、コダクロームPKRだってISO64だったのです。
さて、肝心のカメラ本体ですが、少し大きめですがEM1 MkⅡにバッテリーパックを付けた状態より、はるかに一体感があります。
何より嬉しいのは、バッテリーが2個同じ場所に入るようになった事です。

取説は、最初から全部読もうとせず、暇なときに少し読んだり、必要とする機能が付いているかどうかわからなくなった時に、見るのでいいのです。

まあ、このカメラは「とりあえずカメラを持っていこう」というカメラでは無く、写す目的があった時に持ち出すカメラだと思いました。
でも、明日からは毎日ぶらさげてみます。


by mash_boss | 2019-03-21 07:35 | カメラ | Trackback | Comments(1)
祝100年! 祝新製品! 1月24日(木) 6640
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_05364537.jpg予定通り発表されました。
Olympus OM-D E-M1X.
「噂」どおりのスペックでした。
なかなか凄いスペックです。

広告やファッション系のフォトグラファーからの要望は、
画素数アップ(せめて2400万画素)
C-1対応
フォーカシスの合うエリアを、あと1割大きく。

OM-D E-M1X MkⅢに期待します。



b0069507_05364672.jpg発表会は大盛況です。
b0069507_05364597.jpg同時に開発発表された、150~400mmズーム。
1.25倍のテレコン内臓
同時に2倍のテレコンも発表されました。
2つのテレコンを組み合わせると、35mmフルサイズ換算、2000mmになります。
このレンズの発売は2020年とか・・・
b0069507_05364581.jpg懇親会会場です。
JPSメンバーと記念撮影。
前列左は熊切JPS会長、右は木村名誉会員。
お偉い2人に挟まれて、恐縮するポーズをしなければならないのですが・・・

b0069507_05364547.jpgこちらはオリンパスプロサロンの東京、大阪の皆さんです。お世話になっています!これからも、よろしくです。


by mash_boss | 2019-01-25 07:11 | カメラ | Trackback | Comments(0)
ウ~ン・・・ 少し・・・ 1月12日(土) 6228

b0069507_06092724.jpg24日発表されるという、オリンパスのフラッグシップ機E-M1X、機能満載です。
でも、機能満載がゆえにその大きさについてちょっと話題になっています。
そこで、E-M1Xのリーク画像にE-M1MkⅡを重ねて大きさのアバウトな比較です。
E-M1MkⅡもバッテリーグリップ付きの画像でないと大きさ比較にはなりませんが、やはり少し大きくなっているようです。

思わずウ~ン・・・
たかが数ミリ、されど数ミリ・・・
大きさって難しいです。


以下は噂の性能です。(デジカメinfoより)
- センサーは20MP(グローバルシャッターではない)
- 連写速度は18コマ/秒
- 7.5+ EV の手ブレ補正
- 2つのTruePic VIIIプロセッサー
- 処理速度はE-M1 Mark II の2倍になる
- アダプティブAFの採用
- ボディサイズ:144.37 x 146.765 x 75.345mm(縦位置グリップ一体型)
- ハイレゾ:手持ちで1/60秒で80MP前後のハイレゾ画像が撮影可能
- 対象:スポーツや野生動物の撮影者
- バッテリーはE-M1 Mark IIと同じ
- ライブ電子NDフィルター
- より大型のEVF

この性能から、

-センサーを24、欲を言えば26MPに増加
-連射は7~8コマで十分、
-手振れは4~5段でOK、
-ハイレゾ個人的には必要無し、あっても50MP位
-バッテリーグリップ分離型

にチェンジしたE-M1 Mark Ⅲ(?)待ってます。


by mash_boss | 2019-01-13 07:09 | カメラ | Trackback | Comments(0)
新製品  1月11日(金) 6627
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_08463820.jpgついに来ました、オリンパスの新製品発表の案内。

新製品は、当然OM-Dの新型E-M1Xでしょう。
楽しみです。
E-M1Xの対象フォトグラファーは、スポーツや野生動物の撮影者との事ですが、連写速度を落としても、画素数がもう少し多い機種もお願いします。
それはたぶんEM-1MkⅢ?

b0069507_08470285.jpg昨日エントリーした「四谷ヒルズ」のクレーン。
予想通り高くなっていました。
長年の謎が解けました。
次は、クレーンの分解を見てみたいです。
b0069507_08480992.jpg夕方からは、全日写連の新年会でした。
二次会までお付き合いして、20時過ぎに解散。
初めて飲んだKINGFISHER、結構いけました。
インドのシェアNo1ビールだそうですが、日本に輸入されているのは、イギリス製だそうです。



by mash_boss | 2019-01-12 09:28 | カメラ | Trackback | Comments(0)
見るべき写真展。 12月14日(金)6598

b0069507_18332208.jpgライフに代表される、グラフジャーナリズム誌が消えて何年になるでしょうか?
紙からTV、そのTVも危うくなり、今やWebの時代です。
そう、このブログだってWebだからできるので、紙媒体だったら絶対不可能です。
かくて、新聞、雑誌の廃刊は増え続けています。
でも、媒体は変われども、重要なのは掲載する「中身」です。

今日拝見した高橋 智史 写真展「RESISTANCE」−カンボジア・屈せざる人々の願い− を見ると、「中身」の重要性を改めて認識させられます。
カンボジアを長く、そして自分の立ち位置を明確にした「客観的」立場ではない骨太の報道写真を見ると、あらためて「写真」の力を感じます。
しかし、ドキュメント系、報道系のフォトグラファーの発表の場、つまり紙媒体の仕事が減っています。
そういう意味では、この写真展、写真展という「場」だけで無く、Web版を作って全世界に発信して欲しい「コンテンツ」です。
世界的に有名な日本のドキュメント系のフォトグラファーが、日本人のドキュメント系フォトグラファーが一番Webの使い方が遅れていると話されているのを、お聞きしました。
アメリカでは、ドキュメントのフォトグラファーはインスタやFacebookで積極的に発信し、仕事に結びつけているとの事です。
「紙」媒体は実用的にも、社会的にも残るとしても、もう、どうひっくり返ったとしてもWebより「優位」にたつ事は無いとおもいます。
一時、フィルムかデジタルかなんていう時代もありましたが、今やフィルムは「趣味嗜好」的に残っているだけです。
同じように、写真家にとって大事なのは「媒体」では無く、見ていただくもの、コンテンツの質です。
アナログとデジタルの違いは、アナログは媒体と情報が一緒、デジタルは媒体と情報が別と某評論家さんが言っていましたがそのとおりです。
以前写真はフィルムという媒体がなければ成立しませんでしたが、デジタル写真はメモリーカードでも、CDでもハードディスクでも媒体は何でもいいのです。
写真家の写した中身、情報は様々な媒体と結びつき広がっていきます。
Web時代になり、フォトグラファーは全世界に無料で発信できる媒体を自分で持てるし、マニピュレータートする事もできるようになったのです。
ドキュメント系のフォトグラファーにとっては、ある意味1番いい時代を迎えたのかもしれません。
皮肉なことですが、トランプ大統領がツイッターという新しいメディアを使って、新聞、TVに代表される以前からのメディアを飛び越えて発信しているのは、好き嫌いは別として、Webメディアの使い方がうまいとおもいます。

何はともあれ、今回は「写真展」という媒体で表現した高橋さんの写真展、カンボジアの民衆の置かれた立場を知らせてくれます。
是非ご覧になってください。

高橋 智史 写真展 「RESISTANCE」−カンボジア・屈せざる人々の願い−
オリンパスギャラリー東京 
期間:2018年12月14日(金)~19日(水)
開催時間:午前11:00 〜 午後7:00 
最終日 午後3:00 木曜休館 
入場無料

オリンパスギャラリー大阪 
期間:2019年 2月 1日(金)~14日(木)
開催時間:午前10:00 〜 午後6:00 
最終日 午後3:00 
日曜・祝日休館 入場無料
b0069507_18332231.jpg今日の朝のスタジオへの道で写しました。
東京の紅葉も終わりです。
中学の時の英語の教科書に載っていた、オー・ヘンリーの「最後の一様」を思い出します。


by mash_boss | 2018-12-15 07:26 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
B級グルメ・・・  11月25日(日) 6579

久しぶりの3連休でした。
今日は食べ物です。
最近、休みの日は、2.5食~2食の事が多くなりました。
特に理由は無いのですが、成長期はとっくに過ぎて壮年期も過ぎたので、自然の摂理とでもいいましょうか・・・
私の世代は、日本の食生活が大いに変わった時代です。
1970年、昨日2025年の大阪万博が決まりましたが、前回の大阪万博が1970年ですが、その年にケンタッキーフライドチキン、1971年にマクドナルド、デニーズ1号店は1974年にオープンしました。
それまでの、外食は蕎麦屋、中華料理屋、ファミレスは無く、家族での食事はデパートの食堂や不二家等という世界から大きく変わった時代です。
今と違って、食物アレルギー問題も蕎麦と玉子くらい、「健康と食生活」なんてうるさくなかったので、男の子は何でもガツガツ食べました。
おまけに、私が大学出ての仕事はフォトグラファーのアシスタントです。
ロケでもスタジオでもアシスタントは、一番最後に席につき、一番最初に食べ終わらなければいけないし、食べられる時に食べないと次はわからず、食べ物の好き嫌いなんて言えない生活を5年も送ったので、私の食生活は相当変です。
この連休、一番オシャレな食事は、旧軽・川上庵の暖かい天ぷら蕎麦。暖かい蕎麦と天ぷらが別盛りで出てきます。それに鴨焼き、季節の野菜の揚げだしをいただきました。3時近くの遅い昼食で、夜は缶ビール1本と焼き鳥2本。

b0069507_16012846.jpg24日の遅い昼食は、ホープ軒のもやし蕎麦。
ホープ軒、とびきり美味しいかというと決してそうでは有りませんが、若い時から食べているので「癖」になるというか「中毒」になるというか・・・
本当は、ワンタン麺を食べたかったのですが、売り切れでした。でも、もやし蕎麦ももやしパリパリで美味しかったです。
食べ方は「次の日休みバージョン。」
ニンニクをタップリ入れます。2m以内に私に近寄らない方がいいです。
ニンニクだけでは無く、ネギもタップリ入れて、最初は胡椒の辛さを楽しみ、中盤からは豆板醤を入れて違う辛さを楽しみます。
最後は、お酢をかけて口の中をサッパリさせます。
食べ方書くと、気持ち良い物ではありませんが、食べるとなかなかです。(そう思うのは私だけでしょう。)
夜は食べませんでした。
(iPhone 6で撮影)

b0069507_21092051.jpg今日、25日の夜は、先週見つけた酒蔵ゴエモン。
チェーン店ですが、結構質が高いです。

お通しは、玉子豆腐に山形だし。
山形だしの、ネバネバ感良い感じです。

この写真以下は、オリンパスM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROで撮影しました。
常用レンズは12-100mmですが、こちらの明るさはF4。
80mmで使うとしてF2.8とF4って1絞りですが、ボケが結構違うようです。
近寄れるし明るいし、料理を撮るなら12-40mm良いかなと思いました。

b0069507_21092639.jpg
10秒レバと10秒ハツです。
ステーキで言えば、レアです。
旨いです。
でも、レバが嫌いな人は、決して手を出してはいけません、
b0069507_21093826.jpgささみの爆弾。
アッサリとしたささみの焼き鳥に、中華風の辛いたれが良くあいます。
b0069507_21093390.jpgささみと柚胡椒です。
和風のアッサリとした辛さが、これもささみによくあいます。
b0069507_21094584.jpg先週もいただいた、生アジのフライ。
熱々で、頭もパリパリでかぶりつけます。
秀逸です。
b0069507_21094895.jpg
〆は、出し茶漬けの梅です。
おかか(鰹節)が効いています。
ちょっとだけ、醤油を垂らすと、さらに旨くなりました。

このお店、昼には定食もやっているようです。
カレーなんかもメニューにありました。
定食、食べたくなりました。

こうして見ると、野菜足りないです。
油も多いです。
断食道場に入って、体の中の「毒」抜く必要がありそうです。
ところで、断食道場や断食健康法って一時はやりましたが、最近聞きません。
どうなっているのでしょう?


by mash_boss | 2018-11-26 07:17 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
Restart・・・ 10月6日(土)  6546


b0069507_23163409.jpg今日は、久しぶりにモデルのテスト撮影でした。
2016年の1月の 写真展「Old fashioned portrait 先達へのオマージュ」以来1年9か月、ちょっとお休みしていた作品撮影のテスト撮影を再開しました。
ライティングはシンプルです。
メインは、カメラ上の傘+デフューザーのフロントライトとサイド光気味のBeauty dish(オパライト)を切り替えます。
トップライトは小さめのライトボックス。
バックライトはグリッドを付けたヘッドの直打ちです。

b0069507_23163353.jpg撮影が終わって、これも久しぶりにモデルさんと記念撮影。
いい歳をして、何ニヤついているんだなんて思わないでください。良い写真が撮れたので嬉しいのです。単純です。
左のイリナちゃんは、去年の春の豊島園でのヨドバシカメラ撮影会のモデルさんでした。
良いモデルさんでしたが、それ以来登場しませんでした。
どうしたんだろうと思っていたら、モデル事務所を変わっていました。
私の信頼するマネージャーさんの事務所に移籍していて、そのマネージャーさんから「いい娘がいるから、撮って!」と連絡があったのがイリナちゃんでした。
その偶然にマネージャーも私もビックリでした。
イリナちゃんは、インドとネパールのミックスで、ヒンディー語、ネパール語、日本語、英語ができる18才です。
1年半ぶりにあったイリナちゃんは、顔も一回り小さくなり、磨きがかかりました。
これからが楽しみです。
右のリノちゃんはまだ15才、イリナちゃんとは、全く方向性が違うモデルさんです。なかなか面白い素材です。これからが、楽しみです。
b0069507_01211224.jpg今日は、2種類のカメラを使いました。
EOS 5DⅣとOM-D E-M1 Mark IIです。
この写真は、オリンパスOM-D E-M1 Mark IIにM.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROで撮影しました。
撮影絞りはF1.2の開放です。
今更ながらですが、きれいなボケです。
8x10で450mm位のレンズで、絞り開放で写したポートレートのようなボケです。
EOSはストロボを使いF8で撮影しましたが、オリンパスは明るいレンズの開放を使いたかったのでストロボのモデリングランプで撮影です。
露出は絞り優先オート。1.2 1/40秒 ISO400で撮影。
AFは、瞳優先モードです。ポートレート撮影で明るいレンズを絞り開放でピントを合わせるのには、ミラーレスの瞳優先が一番です。
Camera Raw で明瞭度を落とし、NicのCollar effectで+αの処理をしています。
もう、フィルムには戻れません。
Modle:Ilene(Dine and indy)
Hair & Makeup:Kesaki Kojima
Styling:Maria Gotou


by mash_boss | 2018-10-07 06:20 | 撮影 | Trackback | Comments(2)
朝と夜  9月28日(金) 6538

b0069507_05552835.jpg昼前、ヨドバシカメラ撮影会の講師をお願いしているフォトグラファー塙君の写真展「Paris ~liberté~」を拝見しました。
ちょうど、JPSの熊切君がいました。
パリの日常生活のスナップ、粋です。

写真展詳細はココからどうぞ!

b0069507_05553585.jpg夜は、JPS広報委員仲間の小城君の写真展「Exciting Moment of Sports Vol.1」のオープニングレセプションにお伺いしました。
小城君は、スポーツフォトグラファーやカメラ関係の編集者としても活動中です。

写真展詳細はココからどうぞ!

b0069507_05553979.jpgジャーン! こちらにも熊切君が・・・
今日は、写真展集中拝見日なのでしょう。


by mash_boss | 2018-09-29 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
速い!  6月4日(月) 6425

b0069507_06301997.jpg3日前に1本だったクレーンが週明けには2本になっていました。
定点撮影地点の「四谷ヒルズ」、地下工事が終わり地上工事は速いスピードで進むようです。
今は、オリンパスのズームM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROかM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの12mmで撮影しているのですが、すぐに12mmでは入らなくなるでしょう。
私としては、定点観測なので、最初から同じ位置、同じレンズで写したいのですが、ちょっと無理ですね~。
b0069507_06302617.jpg夕方から、全日本写真連盟の委員総会の懇親会に行きました。
昨日お世話になった返礼です。
お世話になった東北地区の委員もいらしていていました。
2次会、3次会と流れて、家に帰ったの久しぶりの23時過ぎでした。



by mash_boss | 2018-06-05 07:21 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
今日の機材だて・・・ 5月23日(水) 6416

b0069507_03504118.jpg今日の撮影は、1年振りに依頼された撮影でした。
クライアントさん、再度発注いただきありがとうございます。
珍しく「取材モノ」です。
金融関係者が集まる、セミナーでの講師の撮影です。
服装はジーンズは憚られる、ジャケット着用です。
アシスタント君は必要無しです。
写真の使用目的、その大きさもはっきりしているので、本日のカメラはオリンパスです。
機材の大きさと、顔認識瞳優先のAFと音の静かさで機材を選びました。
メインで使うレンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROと思いつつ、使わないかもしれなけど、とりあえず持って行こうとバッグに入れたM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROをOM-D MkⅡに着けてメインレンズで撮影する結果になりました。
35mmフルサイズのサンニッパだったら、今回のような撮影には大きくて持って行けません。
サブカメラは、PEN FにM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROを着けて使用しました。イメージとしては、望遠系はNikon F ワイド系はライカをぶら下げていた、ベトナム戦争当時の報道カメラマンのイメージです。オリンパスのこの組み合わせでちょっと困るのは、2つのカメラの画素数が違う事です。
今日のような会場には、ライター兼カメラマンも何人かいて、高倍率ズームで撮影をしています。
フィルム時代やデジタル初期だったら、カメラマンを連れて行く状況の撮影なのですが、今は手ぶれ防止、高倍率ズーム、高感度OKになったので、カメラマンを必要とする領域が、どんどん少なくなっているのを実感しました。
そんな時代に、フォトグラファーが必要と思い、声をかけてくれたクライアントさん「あんたは、エライ!」です。良い写真写さなければ・・・
設定はオートホワイトバランス、ISOオート上限設定ISO3200、絞り優先オート、顔認識瞳優先AF、Raw、で撮影しました。
ストロボは持って行ったものの、使える雰囲気ではなかったので、使用しませんでした。ISO3200くらいまでなら、今回の仕事では使える画が撮れる、現在のデジカメ凄いです。
今日の会場は蛍光灯照明なので、無音シャッターだと予期せずに画面にストライプが入る恐れもあるので使用しませんでした。
機材は進歩し、撮影のしかたも変わります。



by mash_boss | 2018-05-24 07:27 | 機材 | Trackback | Comments(0)