タグ:インテリア ( 2 ) タグの人気記事
アシスタント君決定 写真展§7 9月20日(水) 6171

このブログでも募集していた、アシスタント君が決まりました。
アシスタントA君 22才。北海道出身。美術系大学卒。東京の撮影プロダクションに入社するもアシスタントの仕事が少なく、将来に不安を覚え転職を決意。第二新卒とでもいいましょうか…
大学在学中は、夏休み等の長期の休み期間には東京に来てロケーションアシスタントをしていたという、なかなか積極的な青年です。機材は一応使えます。
アシスタントB君 24才。北関東出身、建築系大学卒。インテリアの施工会社に就職、デザインプレゼンのため様々な写真を扱っていました。いろいろあって将来を考え、もともと好きだった写真に方向転換を決意。インテリア系の職場は、昔の写真のアシスタント生活と同じような環境が、いまだにあるようです。徹夜には強そうです。機材の名称から勉強です。
2人の新人アシスタント君どう育っていくのでしょうか?
b0069507_01334975.jpg本日発売のCAPAの写真展紹介ページに「Toward the Landscape - 見える時、見えない時-」を紹介して頂きました。
面白いのは、同じお話をしても、編集者によって、選ぶ写真が違います。
写真展のDMもこのCAPAも、10月に出る写真誌1誌とタウン誌も、掲載する写真は自分で写真を選ばずに、編集者に選んでもらいました。
今回の写真展用作品の価値は私にとっては、全て同じです。ですから自分で選ばずに編集者に選んでもらう事にしたのです。
写真と写真展に関して、同じお話をしてどの写真を選ぶかは、そのまま取り上げていただく媒体の傾向になるのです。



by mash_boss | 2017-09-21 07:00 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(1)
インテリアのカメラ・・・  3月5日(木)  5114


b0069507_7294792.jpg原宿の事務所に本棚を新調したので、空いたスペースにカメラをインテリアの小道具として飾りました。
左のカメラはF.Deckelという1930年代のカメラです。4Cm x 6.5Cmのベスト判のようです。
レンズはカールツアイス イエナ 75mm 4.5 シャッターはコンパーという、ドイツの定番です。親戚の家にあったものをいただきました。
右は、言わずと知れたライカです。M6です。レンズはズミクロン35mm 2 (カナダ)です。もう随分前に銀座の檸檬社で、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、中古を買いました。当時は憧れの的でした。
いつかは、ライカで吉田大朋さんのようなファッション写真を写したいと夢見ていました。
M6はまだ現役で、FUJIのISO400のネガが詰まっています。TTLのメーターもちゃんと作動するので、スタンバイOKです。でも、フィルムは数年前に入れたまま、カウンターは十数枚でストップ。フィルムは遠くなりにけり・・・

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-03-06 08:01 | カメラ | Trackback | Comments(1)