写真展にも・・・ 6月19日(火) 6440
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_06300157.jpg
先ずは、サッカー日本代表オメデトウ!大興奮でTVに釘付けでした。
中学3年間は、当時では珍しいクラブチームでサッカーをし、その写真も写していた私にとっては、信じられない勝利です。
そもそも、芝生のグランドが信じられないし、日本代表がワールドカップに連続出場なんて😂
66年のW杯イングランド大会の記録映画「GOAL!」を見て、緑の芝生に感動しました。
サッカーの迫力に感動しました。
あれから半世紀、生きててよかった!

b0069507_06300880.jpg
夜は、佐藤倫子さんのNikon THE GALLERY 企画展・佐藤倫子 写真展「MICHIKO 2018 ワタシテキ」のオープニングに参加。
挨拶にたった、TRONで著名な東京大学名誉教授、東洋大学教授・坂村健さんが、この展示はコンピューターで展示順を決め、会場でのプロジェクターでの映像もコンピューターの力を使ったとの事でした。
ついに、写真展にもコンピューターが・・・ 時代は変わります。
「MICHIKO 2018 ワタシテキ」の詳細はココからどうぞ!



# by mash_boss | 2018-06-20 07:40 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
今シーズン初めての審査です。 6月18日(月) 6439

b0069507_16061507.jpg
朝から大阪で大きな地震のニュース。被害にあわれた皆様、お見舞い申し上げます。
関東でも、千葉、群馬と震度4~5の地震が続いています。
2011年の東北地震以来、日本全国明らかに地震活発期になったようです。
嫌ですね。怖いです。

今日は、4月22日に開催された、ヨドバシカメラ嵐山和服散策撮影会コンテストの審査でした。2018年シーズンの最初の撮影会コンテストの審査になります。
参加者が200人限定で、モデルさんと講師の選択が抽選だったので、コンテストにはどの位の応募があるか、心配でした。
でも、蓋を開けてみたら応募も多数あり、レベルも高い作品が集まりました。
審査基準は、いつものポートレート撮影会とは少し違い、着物の綺麗さがどう表現されているかも大切な要素です。
最優秀賞1点と優秀賞3点を選出しました。
写真は、最優秀賞を代理店さんが記録のために複写しているところです。最優秀賞は縦位置の写真?
結果はヨドバシカメラ京都店、梅田店の店頭掲示、Webでも発表されるとの事です。でも、それには、私が講評を書かなければ・・・
今晩か書きます。しばし、お待ちを・・・

b0069507_16062179.jpgヨドバシカメラ本部の最寄り駅、JR新大久保駅、JR大久保駅は、もう随分前からアジアンタウンです。
30年位前に、横町の路地に入ると立っているイケナイお姉さん達が国際可しました。
やがて、韓流ブームになり街はコリアンタウン化し、そううなる少し前にはイケナイお姉さん達は姿をけしました。
韓流ブームも去り、今は、韓国、中国、東南アジアタウンになりました。
今では、ハラルフーズを売っているスーパーだってあります。
日本語学校も幾つもあり、学生達が昼ご飯を食べる中華料理、韓国お店は、安くて美味しいお店で韓国料理のお店は、安くておいしいです。
留学生達にとって、大久保、新大久保はやがて思い出の街になっていくのでしょうか?

b0069507_16064142.jpg原宿の事務所が入っているマンションの1F、ピーカーブーの後に開店した、手巻き寿司のお店ですが、5月30日オープン以来、いつも空いているので、金曜日に岡本とランチをしてみました。
写真は、アボガドとサーモンのカリフラワーライス巻です。糖質を避けている人のために、お米の代わりにカリフラワーも選べます。
手巻き寿司ってインスタ映えはしないですね〜。
空いているのも宜なるかな、お店はきれいですが、メニューが少なすぎます。
本当に手巻き寿司しかないのです。当然と言えば当然ですが・・・
夜、少し飲もうかなと思っても、今の所、つまみは枝豆位で、現在鋭意開発中との事でした。
注文したのは、ランチセットの一番リーズナブルなランクのセットです。手巻き寿司3本と赤だしのみそ汁付きで、税抜き980円です。男性ではボリューム不足な事請け合いです。
この他に、ランチは最高2千数百円まで4種類ありますが、ちょっとな〜
さて、このお店これから、どう変わっていくのでしょうか?
変わらなければ・・・


# by mash_boss | 2018-06-19 07:17 | イベント | Trackback | Comments(0)
ポスターはB全が面白い! 6月17日(日) 6438
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_00342665.jpg本日は、月一のAPA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブデー。
このところ、B全サイズのポスターのアーカイブ化をしていますが、ポスターはB全が面白いです。
何が面白いかというと、B全サイズはいろんな会社、地域で製作されています。
B倍サイズは、ビジュアル的には効果がありますが、大きくて掲示される場所が限られてしまいます。
その点、B倍は大きさも適度で、それなりのインパクトはありつつ掲示もしやすいのです。
それに、印刷機もB倍まで印刷できる機械はそれほど多くは無いと思います。
撮影中なのは、仙台FORUSの2008年のポスターです。
シリーズ物で、元気いっぱいのポスターです。
2008年は、リーマンショックの年ですが、その前の製作なのでしょう、元気です。
b0069507_00342733.jpg本日の機材は、Nikon D7100+Ai AF Zoom Micro ED 70-180mm F4.5-F5.6D(マクロレンズの名レンズです。)、ティザー撮影用にMzcbook Pro13+C1、エクセルでのデーター整理用にSurface Bookです。
三脚はジッツオ、4x5まで使える大型です。

b0069507_00342862.jpg巻きぐせがついたポスターを伸ばすのには重い本を使用。
先輩たちの写真集や社史、年鑑等を使用させていただきます。
b0069507_00342714.jpg本日、一番撮影が難しかったポスターです。
Panasonicの携帯P705iμのポスターです。
メタリックな黒い紙に黒からグレーのグラデーションのポスターでした。
2008年のポスターです。
日本での最初のiPhone3GがSOFTBANKから発売されたのは、この年の7月です。
まだまだ、ガラケーの時代でした。
b0069507_00342785.jpgこのポスターは2008年の神戸のM-intのポスターです。
レシートをモデルさんの頭に帽子のように巻いて、はさみにはprice cutの文字。
広告らしい表現のポスターです。
2008年製作なので、デジタル合成なのか、実写なのかはわかりませんが、「発想」が私には実写だと思います。

この他にも、大阪のHep Fiveや北九州のリバーウオーク北九州等のポスターが面白かったです。
b0069507_00342758.jpg黒の光沢紙を使ったポスターの撮影では、PCを乗せる台が写りこんでしまうので、それを外して、撮影者も写らないように身を縮めての撮影となりました。

本日は、B全ポスター195枚をデジタル化。実物を北海道写真の町・東川町に送りました。



# by mash_boss | 2018-06-18 07:30 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza. XXXIII 6月16日(土) 6437
From my exhibition in Sony gallery Ginza
b0069507_02525039.jpg
人のパーツって、時々何故か気になります。


# by mash_boss | 2018-06-17 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
固定観念はNGです。!   6月15日(金) 6436

b0069507_06082531.jpg今日の夜は、オリンパスギャラリーの薬師洋行 さんの写真展のオープニングパーティーにお邪魔しました。
薬師洋行さんと言えば、スポーツ写真、特にスキー写真のオーソリティーです。
でも、今回に写真展は…

b0069507_06082727.jpg今回の写真展は、京都・祇園祭「神輿渡御」。神輿渡御を11年にわたって撮影した写真展です。
人は、人に対してレッテルを貼るのが好きです。
フォトグラファーの場合、その方が発注側も楽ですし、良い意味でのレッテルを貼られたフォトグラファーの方も、専門性≒ブランドのようで、仕事も増えます。
今回の写真展は、薬師=スポーツ写真というレッテルを、薬師さんは自ら剥がしました。
レッテルは、人の見方を狭くします。
b0069507_06082761.jpgレッテルと言えば、最近パンダ写真家(正確にはシャンシャンしか写していないのでシャンシャン写真家でしょうか。)のレッテルを貼られた、フォトグラファーの加納さんです。
これまで、業界では加納さんと言へば、ヘリコプターからの航空写真というレッテルでした。
さあ、これからどうなるのでしょう。
ご本人曰く、最近は顔がパンダに似てきたとか…

b0069507_06082792.jpgこちらのお二人は、前キャパ編集長の石田さんと、月間カメラマンの編集長坂本さんです。
お二人とも、業界名物オジサンです。

石田さんは、2007年に私の写真展でお会いし、広告写真の世界から別の写真の世界に踏み込むきっかけをつくってくれました。

坂本さん、いつもアロハです。
でも、今日の東京は最高気温が21℃くらいで、夜は雨模様で15~16℃。
さすが、寒くて、ちょっとミスったとの事でした。


b0069507_06082615.jpg写真展の〆は、京都風の手拍子でお開きになりました。
b0069507_06082638.jpg最後に、薬師さんから7月1日付でオリンパスの北京の幹部として赴任・栄転される、我々の面倒を見てくれた隠岐部長に「神輿渡御」の写真集をプレゼント。
北京で「日本を思い出せ」との事でした。
b0069507_06082699.jpg帰りの新宿西口地下「通路」では、珍しく示威活動。
もう、半世紀近く前、ここは新宿西口地下「広場」でした。
毎週(何曜日か忘れました。)1回、フォークゲリラが集まり、反体制の歌の演奏会。サラリーマンや学生も集まり、とっても面白い状況になりました。
当時の日本は70年安保、ベトナム戦争反対、日大・東大闘争、全共闘と政治の季節だったのです。
当然のことながら、警察も介入。
あの騒ぎの途中に名称が「広場」から「通路」に変わりました。
通路なので、立ち止まってはいけません。だから、立ち止まって歌を歌ってはいけません。という事でお巡りさんがすぐにきて、それでもダメなら機動隊登場でした。

このグループ、薬師さんのパーティーに行くときには活動をしていました。
約2時間後の帰りにもまだ活動中。ここは「許可」が取れる場所では無いし・・・
近くには、交番もあるのに警察は来ないのでしょうか? ソフト路線に転換?


# by mash_boss | 2018-06-16 08:16 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
たかがケース、されどケース・・・ 6月14日(木) 6335
人気ブログランキング参加中です
b0069507_21402159.jpg
6月になってから、3回めの2.5インチポータブルHDD(ハードディスク)関連エントリーです。
このところ、ちょっとだけHDDに悩まされました。
壊れたり、PCとケースの相性があるという事を知ったり、USB電源に振り回されたりで、「データー消えたらどうしよう!」症候群です。
色々あって、再び三度、ケースを買いました。
本日は、評判まあまあの「玄人志向」のケースのなかでも、最安値税込みで¥800-弱!のケースを、ヨドバシカメラ新宿西口店で購入しました。もちろん中国製です。
いったい中国での工場出荷額はいくらなんでしょう。
さて、肝心の動作ですが、WindowsでもMacでも問題なく動きます。
結論、2.5インチHDDケースは価格では無いのです。
問題は電源部なのです。
b0069507_21402987.jpg
歩道にポツンと立つ、中途半端な棒。
何のための棒か知りませんが、時々エントリーしている「四谷ヒルズ」の定点観測写真は、この棒によりかかって撮影しています。
私にとっては、重要な撮影ポイントなのです。
どうか、再来年の1月まで抜かないでください。



# by mash_boss | 2018-06-15 07:28 | 機材 | Trackback | Comments(0)
命がけ・・・ 6月13日(水) 6334 

b0069507_03595530.jpg
本日も、米朝シンガポール会談の話題で引っ張ります。
これまで、様々な撮影をしてきましたが、個人的に思うのですが、絶対やりたくないのは「将軍様」のカメラマン。
今日の、テレビ朝日系の夕方のニュース番組では、昨日の米朝シンガポール会議が、北朝鮮ではどのように報道されたかを放送していました。
その時流れた映像です。
彼らは、絶対に失敗できないんでしょうね~
もし、写っていなかったら、将軍様の気に入った写真、映像が写っていなければ、銃殺なんて事もあるのでしょうか… 
絶対やりたくないよな~ 将軍様のカメラマンです・
将軍様のカメラマンというより、スターリンや毛沢東といった、旧社会主義国の主導者付のフォトグラファーは、命がけだったでしょう。
できた写真を「画像処理」して宣伝活動に使ったのはスターリンや毛沢東、そして金王朝です。
スターリンや毛沢東時代、もちろんフォトショップなんて夢にも思えなかった時代に、アナログで、ここでも「命がけ」で画像処理をさせたのでしょう。怖いですね~!

b0069507_04094309.jpg
それに比べて、アメリカの大統領の公式カメラマンは、人としての余裕があるというか、人として認められているように思います。
そういう関係だと良い写真写せるチャンス増えます。
つま先を体重計に乗せて、体重を増やしているオバマ前大統領です。
オバマ前大統領専属カメラマン ピート・ソウザ氏撮影です。
将軍様のカメラマンにとっては、被写体の将軍様は「恐怖」の対象、アメリカ大統領専属のカメラマンは、大統領は「愛」の対象?

b0069507_04223826.jpg最近話題になっている、先日のカナダサミットの写真です。
ドイツ政府が提供した写真で、様々なドラマがイメージされます。
こういう写真って、テキストの付け方で意味合いが違った写真になります。
写真は「嘘をつかない。」は嘘です。
特に、デジタル写真は嘘だらけ。でも、今の人々はそれを楽しんでいるようです。
嘘か本当かしりませんが、アメリカでは、写真の証拠能力を認めなくなったとか聞きます。

b0069507_04000397.jpg
私の午後は、のんびりと美女選び…
24(土)は、ヨドバシカメラ名古屋の撮影会です。
今度の名古屋では、初めての試みとして、モデルと講師の組み合わせを抽選で決めます。が、もし、雨になった場合は、これまで通りなので、その為の組み合わせです。

どうか、幻の組み合わせになってほしいです。
ヨドバシカメラ名古屋撮影会の詳細はココからどうぞ!



# by mash_boss | 2018-06-14 07:20 | 写真 | Trackback | Comments(0)
カメラ、気になります。 6月12日(火)  6433

b0069507_02505981.jpg
今日は、なんと言ってもこれです。
個人的には、ちょっと変わった2人だからこそ、実現できた今度の会談だと思うのですが、あまりTVでは見続けたくないビジュアルです。
それはさておき、どうしても気になるのが、2人を撮影するカメラマン達とカメラです。
TVで見る限りキヤノンが目立ちました。

b0069507_02510500.jpg
特に気になるのが、彼女です。
いつも、トランプ大統領のそばにいて、一番良いポジションから撮影しています。
多分、Official Cameraだと思うのですが、小さい体で頑張っています。
ちなみに、日本で正式に首相官邸の公式カメラマン制度ができたのは、佐藤栄作首相(在任1964/11~1972/7)の時の1968年10月です。
前年に首脳会談で渡米した佐藤総理が、ホワイトハウスの専属カメラマンから贈られたアルバムに感激し、日本でも官邸写真室がスタートしましたという事です。
初代公式カメラマンは東京新聞写真部出身の石井幸之助さんで、1982年まで14年間務められました。
私も、ミス・インターナショナル世界大会のOfficial Cameraを1回やった事があり、世界の美女と行動を共にするのは、若かった私には刺激的でした。
でも、AFPとかAP,Reuterといった外国通信者の迫力満点のカメラマンに囲まれながら撮影するのは、怖かった思い出があります。

b0069507_02511214.jpg
左は、トランプ大統領の最初の公式ポートレートです。(今は別の写真かも)
撮影データーはカメラはCanon 1Ds Mark III,レンズはEF70~200mm f2,8L IS.を145mmで使用、 f/2.8, 1/320s, ISO 640.で撮影しています。
右は、オバマ前大統領のお気に入りの公式ポートレートで、撮影データーはカメラはCanon 5D Mark III, レンズは85mm f/1.2L , f/7.1, 1/125s, ISO 200.で撮影との事です。
ライティングは、写真を見ての推測ですが6灯のストロボを使っているようです。
この写真を移したのは、ピート・ソウザさん。
オバマ大統領の公式カメラマンです。
機材のカメラは8年の間に変わったでしょうが、Canon 5D Mark IIIを2台。レンズはCanon EF24-70mm F2.8L II EF35mm F1.4L Ⅱ,EF135mm F2L で通常の仕事はこなしていたようです。


# by mash_boss | 2018-06-13 07:14 | カメラ | Trackback | Comments(0)
もうすぐ1000人  6月11日(月)  6432

b0069507_06075253.jpgフェイスブックの事をブログにエントリーするのも、ちょっと変ですがリンクしてるので、ご容赦を・・・
フェイスブックの友達が976人。もうすぐ1000人になります。
フェイスブック、原則このブログと連携している1日1回しかアップしていません。
ツイッターも同じです。
なのに、1000人近くの方に関心を持っていただけるなんて、ビックリです。
お友達申請もいただきます。ありがたいのですが、直接お会いした方以外では、原則、申請者ご自身の基本情報に何も書かれていない方は、お断りさせていただいています。
フェイスブックはコミュニケーションツールだと思います。
例えば、ビジネスなら最初に名刺を交換してから、お付き合いが始まります。その後、気が合う人なら飲みに行く機会も増えたりします。
プライベートな出会いでは、相手が目の前にいて、人間は「動物」として自然にその人の人となりを観察しています。
Netはそうも行きません。
なりすましたり、変なウイルスがあったり、アナログ時代を生きてきた世代には想像もつかない事が起きて、自分ばかりでなく、人様にもご迷惑かけてしまいます。
という訳で「名をなのれ!」 ではないですが、御本人様の様子が全く載っていない人、プロフィール写真だけ変更している人、また、日本語以外の方は日本語での申請以外原則NGです。
翻訳ソフトでの翻訳でもOKです。是非日本語を!
コミュニケーションツールですよね!


# by mash_boss | 2018-06-12 07:22 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
雨ニモマケズ・・・ 6月10日(日) 6431
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_06175113.jpgお店にはいって、カメラを取り出したら、レンズが曇っていました。
昨日に比べて、東京は11℃も気温が低く、暖かいお店に入ると、雨で湿ったレンズはフォギーフィルター状態です。
雨のヨドバシカメラ豊島園モデル撮影会の打ち上げで出てきたイタリアビールです。


b0069507_06175213.jpg台風がせまるなか、開催された撮影会。
幸いにも、午前中は雨にならず、ポートレート撮影にはうってつけの曇の柔らかい光の下、撮影会は順調に進みました。

b0069507_06175161.jpg開会式では、コンテストの2017年度賞表彰式も行われ、盛り上がりました。
b0069507_06175286.jpg第二部後半から雨、第三部は完全な雨でした。
レフが効かないので、LPLからお借りした、電池式のLEDライトと、同じくリングライトを使い撮影会進行です。
今日のような天気の時は、LEDライト大活躍でした。

参加者も、モデルも、講師も「雨ニモマケズ」楽しみました。



# by mash_boss | 2018-06-11 07:08 | イベント | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza. XXXII 6月9日(土) 6430
Breaktime.From my exhibition in Sony gallery Ginza.
b0069507_04581390.jpg

都会の野生?




# by mash_boss | 2018-06-10 07:25 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
雨ニモマケズ、風ニモマケズ・・・ 6月7日(金)6429
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_04221305.jpg今日の11時過ぎ、携帯に着信。
グアテマラ???
噴火???
寄付かなんかの変な電話?
何だろう?
と思って、不信感いっぱいででて見たら、MASHmanagementの某フォトグラファー。
帰国してからの仕事の相談でした。
急な話なので、電話してしまいましたとの事でした。
電話からは、結構賑やかな環境音が聞こえます。
電話がかかってきたのは、11時少し過ぎ、グアテマラ時間は7日の20時です。
晩御飯中か〜
さて、某フォトグラファーとしか書けないのは、もしかして秘密保持に引っかかるといけないからです。
新製品撮影等の場合は、どこで撮影したか等も明かしてはいけない事もあるのです。肩苦しいのが、今の社会でもあるのです。

b0069507_04410929.jpgさて、今度の日曜日は、いよいよ東京・豊島園での撮影会です。
HARUKI君は、てるてる坊主になると宣言してくれましたが、ちょっと心配な空模様。でも、講師はみんな張り切っています。

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
夏ノ暑サニモマケヌ
   
イツモシヅカニワラッテ指導スル

ヒルニ麦酒一本ヲノミ

ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフ講師ニ
ワタシハナリタイ





b0069507_04221309.jpgアメリカ軍の合同台風警報センター・JTWCの台風5号、アメリカ風の呼び方ではMaliksiの進路です。
一番よく当たる台風予報です。
今は、あまり登場しませんが、かつてはブログランキング上位常連だった、伊良湖のじいちゃんが、教えてくれました。
梅雨前線がなければ、10日は完全にOKなのに・・・

HARUKIてるてる坊主ガンバレ!!

# by mash_boss | 2018-06-09 07:30 | イベント | Trackback | Comments(0)
夜の銀座 6月7日(木) 6428

b0069507_05441215.jpg夜の銀座はきれいです。
夜の銀座がきれいに思えない時は、何か問題がある時です。
夜の銀座が楽しく見える時は、Happyな時です。
今日の見え方は・・・

気分とは関係なく、客観的に見てきれいで大人の街だなと、つくづく思うのです。
左のエッフェル塔は、Chanel、右のCartierはビル全体の照明が色々と変わります。
Cartierの奥には、Swarovski,向かいにはBVLGARI,Chanelの向かいはLouis Vuitton,少し離れてTiffanyと、ゴージャスです。

b0069507_05441149.jpg銀座に行ったのは、キヤノンギャラリーの「島田 真希 写真展:DAY AFTER DAY −神、人、人、人−」のオープニングレセプション。
バリ島、何回かロケで行きましたが、ムスリムのインドネシアのなかで、バリ島ではヒンドゥー教徒が9割を占める特別な地域です。
不信心者の私でも、神を感じました。
バリ島に運命の出会いを感じた島田さんが、女性ならではの視線で捉えた写真展です。

詳しくはココからどうぞ!
b0069507_05441292.jpgそんな写真展で不信心者の代表のような2人にあいました。
フォトグラファーの横木先輩とHARUKI君です。
横木さん、最初は少し離れたところにいたのですが、最初はどなたかわかりませんでした。
横木さんとは、約1年ぶりにお会いしたのですが、その間に髪の毛をショートにして、体重は10Kg以上スリムになったとの事でした。
HARUKI君はHARUKI君です。遠くにいてもわかります。😁
b0069507_05441150.jpg日本のブランドの水準も高いです。
ショウウインドーのディスプレーの水準が高い事で有名なのは、4丁目の和光ですが、英國屋さんのショーウインドウもなかなかでした。



# by mash_boss | 2018-06-08 07:14 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
梅雨入り 6月6日(水)  6427

b0069507_04210708.jpg東京は、今日梅雨入りしました。

「明らみて 一方暗し 梅雨の空」*高浜虚子

私にしては珍しく俳句です。
この句、フォトグラファーなら身に沁みる句です。
梅雨時期のロケの朝、明け方に起きて明るくなる空を見て、グレーな空の一部分に濃い雲があると、どうかこのままで雨降りませんようにと祈りたくなります。

今のロケには「死語」になった言葉があります。
「天気予備日」「天気判断」。
「天気予備日」は文字通りです。
ロケ日の次の日を天気予備日に設定して、キャスト、スタッフのスケジュールを押さえておきます。
本番のロケ日が雨もしくは雨が降りそうだったら、次の日にロケをずらします。
ロケを決行するかしないかを判断するのが、天気判断です。
天気判断はフォトグラファーがします。
例えば、ロケのスタッフ、キャストには「天気判断は当日の5時にします。」等と決めておき、微妙な空模様の時には、今日中止と連絡します。
その時に、天気判断に役に立ったのがTVの早朝番組です。
今でこそ、各局4時くらいから色んな番組を放送していますが、以前は4時から放送をしていたのは東京では日本TVだけで、その番組を見て判断したものでした。
その番組、今の華やかな早朝番組とは違い、スタジオのセットも貧弱で出演するキャスターの女性も、現在の出演者と比べると・・・ でした。
天気判断で中止にした日に雨が降ってきたりすると、ヤッター! と思い、晴れてきたりすると、天気とは反対に暗い気持ちになりました。それは、ロケを延ばせば経費も膨らむからです。
今でも「天気予備日」「天気判断」をしているロケってあるのでしょうか?
私の周りでは、ほとんど聞かなくなりました。
そもそも、クライアントに「天気予備日」という概念が無くなりました。
その大きな原因は「経済状況」、少なからず影響しているのは「デジタル化」です。

さて、今度の日曜日はヨドバシカメラ豊島園撮影会。
天気今から気になります。
はるか南の海では台風もいくつか発生しているし、梅雨前線の動きも怪しいし、今の天気予報は、けっこう当たります。

「梅雨晴れや蜩鳴くと書く日記」*正岡子規 になりますように。



# by mash_boss | 2018-06-07 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)