Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza. XXXVIII 8月22日(水)6504

From my exhibition in Sony gallery Ginza.
b0069507_05254359.jpg
前回から、1ヶ月近く間が空いてしまいました。
snapshot at EBISU garden place
「恋人達の時間」という写真が荒木経惟さんの写真が本にあったような…
この後、どうなったかは知りません。


# by mash_boss | 2018-08-23 07:28 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
100回の歴史 8月21日(火) 6503
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_03150534.jpg100回記念甲子園も終了しました。
日本人の好きなストリーが展開した大会でした。
金足農業、ブームを起こしましたが力及ばずでした。
もし、金足農業が優勝したら、あまりにもできすぎた展開でした。
実力では、大阪桐蔭との評判通りの結果です。

真夏に頑張る高校生見ていると、本当に偉いな~ と思うとともに、100年、正確には103年前に大会が始まった時と、夏の状態が違うので少し開催時期を考えないといけないのではと思ってしまいます。でも、現実的には無理でしょう。
真夏に感激を与えてくれた高校生達に感謝です。


b0069507_03150639.jpg昨日の続きです。上村さんのキャンピングカーです。
今日は、後ろ姿です。
ベースの車はハイエースのワイドボディーです。
後輪を見ていただくとわかりますが、結構ボディーの幅を広げています。
全幅は2m+位になるでしょうか?
後輪はスペーサーを入れてタイヤをボディの幅まで外に出すそうです。
上村さんは、もっと早くキャンピングカーが欲しかったそうですが、4WDでないと冬の北海道には適さないので、最適な車が発売されるまで待ったそうです。
足回りを強化したのも、オリジナルのままでは、上が重いのでロールが激しいからとの事でした。
断熱材も使っているので、北海道の寒い冬もOKです。
道の駅の温泉に入りながら、宿泊施設を気にすること無く、広い北海道を走って写真が写せます。
東京で、こんな車持てたとしても、駐車場どうするんでしょう。借りたら高そうです。
北海道のフォトグラファーいいな~


b0069507_03150540.jpgさて、明後日の23日に発表されるNikonフルサイズミラーレスの最終ティザー画像が公開されました。
大きさ、コンパクトそうです。
Nikonユーザーではないですが、楽しみです。



# by mash_boss | 2018-08-22 07:15 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
写真の町  8月20日(月) 6502

b0069507_05535628.jpg2日めの札幌の朝は、ザンギスープカレーでスタートです。
スープカレーとザンギ、W北海道名物をいただきスタートです。

この写真、iPhoneで撮影しましたが、カレーの色をだそうとすると、ご飯が飛んでしまいます。
カメラのRawで写せば、白米の白飛びを防げます。
こういう被写体は、スマホカメラには苦手のようです。
b0069507_05535511.jpg朝カレーの後、出発。目的地は、写真の町・東川町。
このキャンピングカーで行きました。
寒冷地仕様。足回りはビルシュタインで強化し、4WDです。
トイレ、キッチン付き。キャビンにはエアコン、屋根にはソーラーパネルがついています。

同行していただいた、札幌在住のAPA会員、フォトグラファーの上村さんのキャンピングカーです。
今年6月に1年半の制作期間を経て、納車されました。
お値段、気になりますよね〜
ベンツ S450Longと同じくらいだそうです。
b0069507_05535605.jpg東川町の町内には、写真がいっぱいです。
東川町には遊びに行ったわけではありません。
APA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブにご協力いただいているので、写真の町課の方達と、打ち合わせをしました。

現在、東川町のギャラリーでは「第34回(2018年)写真の町東川賞受賞者」の写真を展示中です。
国内作家賞の潮田登久子さん、飛彈野数右衛門賞の富岡畦草さん、特別作家賞の大橋英児さんの3作品、写真の記録性とクリエイティブ作業のしての道具として使った作品、見応えあります。


と言っても北海道は遠いですよね。
b0069507_05535666.jpg打ち合わせのあとは、遅い昼食です。
東川町でのお昼は「蝦夷」の味噌ラーメン。濃厚な味噌と野菜の甘み。
なんとも言えません。旨いです。
b0069507_06043870.jpg食事の後、美瑛までドライブ。
今の時期が、風景写真には一番適していないそうです。
風景写真も写す上村さんは、美瑛の道を知り尽くしています。
b0069507_06043897.jpg夏は、レンタカーも多く、交通事故も多いので注意が必要です。
この事故の、ぶつけられた方は、レンタカーでした。
レンタカーの運転リズムと地元の人のリズムがあわなかったのでしょう。
b0069507_05535649.jpg19時初のJAL524に飛び乗り、東京へ。
機内Wifiでフライトレーダーで搭乗中の飛行機を見ながら帰って来ました。


# by mash_boss | 2018-08-21 07:19 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
終わりよければ・・・ 8月19日(日) 6501
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_05513583.jpg昨日の「天気祭り」が足りなかったのか、ヨドバシカメラ札幌・開拓の村ポートレート撮影会は雨のスタートになってしまいました。
急遽、開会式を開拓の村講堂に変更しました。
b0069507_05513514.jpg私は、いつものように午前は初心者講習です。軒先を借りてスタートでしたが、途中で雨は止んだので、別の場所に移動して午前0斬の部は無事終了でした。
b0069507_06010718.jpgランチタイムです。
西尾君の弁当を撮影中の山岸巨匠です。
b0069507_06013580.jpg午後の部の開会式前です。
雨は完全に止みました。
b0069507_06010797.jpg

指導中の地元札幌の上村講師です。使用中の建物は、大正末期から昭和33年(1958)まで岩見沢市街で営業していた広瀬写真館を再現した建物です。

b0069507_09010033.jpg


午後の私の相棒は、長谷川ひらりちゃんです。

午後は曇りで雨は降らず無事終了。
「終わり良ければすべて良し。」です。

b0069507_06225430.jpg普通は、撮影会終了後東京に帰るのですが、明日、写真の町・東川町に行くので一人ホテルに戻り、日曜の夜の空いた薄野に繰り出しました。薄野に新宿通り〜?とすると、ヨドバシカメラは?・・・ 札幌のヨドバシカメラは札幌駅の近くです。
一人では盛り上がらず、直ぐに帰って寝ました。


# by mash_boss | 2018-08-20 09:13 | イベント | Trackback | Comments(0)
移動日  8月18日(土) 6500

b0069507_05274356.jpg今日は、札幌への移動日です。
日曜日のヨドバシカメラ札幌開拓の村モデル撮影会のためです。

b0069507_05274611.jpg新千歳空港には少し早い便で、大阪から着いていた桃井君が、レンタカーで待っていてくれました。
撮影コーディネーターみたいです。
b0069507_05274489.jpg北海道といえばセイコーマート。
開拓の村ロケハン前に、セイコーマート謹製「ガラナ」で喉を潤しました。

b0069507_05300003.jpg開拓の村でロケハン。
学校ごっこです。
明日は、ここ使おうかな〜

b0069507_05274448.jpg夜は、地元の上村講師も参加して、天気祭りでした。
会場は、定番の「ふる里総本店」です。
b0069507_05274530.jpgホッケの残骸です。
頭が旨いと、上村講師に教えていただき、西尾君が挑戦しました。

b0069507_05315169.jpg〆は、ラーメン横丁まで歩いて、新千歳空港のラーメン街には無い「とりばん」の塩ラーメンです。



# by mash_boss | 2018-08-19 07:05 | ロケーション | Trackback | Comments(0)
秋みたい… 8月17日(金) 6499

b0069507_02370393.jpg今日の東京は、清々しい日でした。
最高気温は29.7℃、湿度が30%で風もあり、日差しは強いものの心地良い日でした。
全国的に見ても、何十日かぶりに、猛暑日の地点が無かったようです。
まだ街は空いていますが、そろそろお盆休みも終わりです。
MASHでは、来週の月曜日の機材打ち合わせ。
20日(月)から、いきなりトップスピードに入ります。
ロケが3チームあるので、カメラの割り当て、車の割り当て、ロケアシの確認、ストロボの機種の確認等々、フォトグラファー、プロデューサー、アシスタントで確認です。
休み明けのトップスピード、体ついていくのでしょうか?
b0069507_02373105.jpg午後、原宿の事務所に行く前に、HASEO集団の写真展「闇の王」展に伺いました。
会場にはフォトテクニック編集長の藤井君もいました。
HASEO君パワー凄いです。
この夏は、猫の写真、浅間国際フォトフェスティバル、「闇の王」等々幅広い写真を体験しました。
デジタルになり、表現の幅もひろがり、多種多様な写真愛好家も生まれてきています。
もっともっと、写真の世界は面白く幅広く広がっていくでしょう。
広告写真もさらに、ジャンルも地域もボーダーレス化していき、高い水準に残ってのみ、人が生きる撮影ができる世界になると確信した夏です。
b0069507_02373160.jpg秋を思わせる青い空の下、本日も防衛省の前では沖縄、辺野古移設、埋め立て反対の「デモ」隊。
正確にはデモ行進はしていないので、抗議活動というのでしょう。
小さな規模の抗議活動ですが、このエントリーをする事じたいが、その効果です。
「愚公山を移す。」(抗議行動自体は愚かな行為ではありません。)、私の信条ですが「山」が大きすぎたら移せるのでしょうか?
日本とアメリカという山は、移せるのでしょうか? 長い時間が必要です。



# by mash_boss | 2018-08-18 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
いろいろ 8月16日(木) 6498

b0069507_01422405.jpg今日の午後は、5月に開催されたヨドバシカメラ大阪万博記念公園モデル撮影会のコンテストの審査をしました。
当日は晴天に恵まれ、写しやすい天気でした。それだけに、コンテスト応募者も多く、大激戦のコンテストになりました。
コンテスト、入賞作品は9月9日(日)の秋のヨドバシカメラ大阪万博記念公園モデル撮影会会場に展示できるように、ヨドバシ担当者さんが、頑張っています。
みなさんの撮影のお役にたてればと思います。
そのためには、講評を書かなければ…

こんどの日曜19日はヨドバシカメラ北海道・開拓の村撮影会です。詳しくはココをクリック!
9月9日(日)ヨドバシカメラ大阪・万博記念公園モデル撮影会。詳しくはココをクリック!
9月23日(日)ヨドバシカメラ京都・太陽が丘公園モデル撮影会詳しくはココをクリック!

b0069507_01422485.jpg一昨日新調したスーツケースが届きました。
このブログ用にチョット撮影してみましたが、きれいに撮れて、自分で言うのも変ですがビックリです。
狭い玄関先で、地明りだけで撮影して「スパイス」を効かせると、こんなイメージ写真になりました。
デジタルって凄いです。
ただし、ブツ撮りのセオリーから言えば、イメージ写真でも、商品全部にピントは合わせたいところですが、今風の商品イメージだったらOKでしょう。
さて「スパイス」です。
先ず、場所選び。
この場所は、左右の壁が白なので、レフに囲まれているような場所です。
次にレンズ選び。
背景をぼかしたいので、明るいレンズという事でオリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROです。
ポートレートに適した中望遠レンズですが、こういう撮影にも向いています。
商品がディフォルメしにくくするにも中望遠レンズが必要です。
背景をボカすのに絞りは開放の1.2で撮影です。
カメラは、必然的にOM-D E-M1 Mark IIになります。手振れ装置内蔵なので手持ち撮影です。
カメラの設定は、いつものスナップの時と同じです。
ISO Auto,WB Auto,絞り優先Auto,Rawです。撮影時に+0.3補正。
ピントAFで前面のロゴに合わせます。
後処理です。
重要な役割のPCは、sRGBを発色するSurface Bookです。
高解像度で精細なディスプレイは細かいところまで見えて作業の精度が高まります。
ソフトは、Bridgeで取り込み、カメラRawで処理です。
色温度は自動にして、結果を見て少しブルーを強くしました。
露出等も自動にして、その後シャドウ部を明るくして、キャスター部分を明るくし、次にハイライトをやや弱めにして背景の白を抑えます。
商品撮影で大切な垂直水平は、伸ばしたブルーのとってが垂直になるように補正しました。
次の段階はフォトショップに移り、フロントのトップライトの点状の映り込みを消して、ゴミも大きめのものを少し消しました。
背景の壁に映った、商品からの反射の明るい部分を修正すればできあがりになります。
撮影5分、後処理5~6分でこの写真ができるなんて!
フィルムだったら、三脚たてて、照明使って、アオリで垂直だして・・・
そもそも、こんな狭い場所での撮影はしなかった、できなかったかもしれません。少なくても完全仕事モードでなければ撮影をしようとは思いません。
デジタルは撮影機会を増やします。
b0069507_01422364.jpgさて、本日朝の防衛省前です。
辺野古移設反対派の方たちの抗議運動です。
沖縄の海、本当にきれいです。
ロケに何度も行きお世話になりました。
「全国知事会は14日、日米地位協定の抜本的な見直しを日米両政府に提言した。8日に亡くなった翁長雄志・沖縄県知事の『基地問題は一都道府県の問題ではない』との訴えを受け、2年近くかけて提言にまとめ、7月の全国知事会議で全会一致で初めて採択した。」というニュースも…
北朝鮮や中国の動きを見ていると、理想の形になるのは、当分無理でしょう。
沖縄の翁長知事急逝。
今の状況では、安らかにとはいきませんでしょうが、後は後輩に任せて、ゆっくりお休みください。合掌。

# by mash_boss | 2018-08-17 07:30 | 機材 | Trackback | Comments(0)
平成最後の… 8月15日(水) 6497

今日は平成最後の終戦(敗戦)記念日です。
私の小中学校や大学の頃に比べて、はるかに報道量が少なくなった終戦記念とその前の戦争報道です。
日本の若い人で、終戦記念日を答えられない割合が増えているのもむべなるかなです。
近所にマルクス・レーニン主義国家とは名ばかりになってしまった北朝鮮や覇権主義的になった中国がある以上、緊張状態にならざるを得ない日本です。
それだけに、日本一番の平和主義かもしれない天皇のお言葉は肝に銘じる必要があります。
「戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致しつつ、ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。」
平成最後の終戦記念日の天皇のお言葉です。

私の父は海軍の砲術学校出の下士官でした。もう10年ほど前に他界しましたが、戦争の話はあまりしませんでした。
・上海陸戦隊にいた時に「犬と支那人は入るべからず。」の看板があった事。
・中島飛行機事件という、当時の日本共産党が摘発された事件に連座して軍隊内で捕まった時に、取り調べた大学での中尉が「日本は負ける」と言っていた事。
・アメリカ軍の飛行機を撃ち落とすと、嬉しかった事。
・駆逐艦の対空機関砲の指揮官だった時に、撃ち落としたアメリカ軍パイロットのレスキューキットを見てびっくりした事。
・同じく駆逐艦に乗っていた時に、砲撃を受け、気がついたら隣にいた水兵の首が無かった事。
・乗っていた駆逐艦が撃沈され、南鳥島に駐留していた時、食料が無くて、猫やトカゲを食べた事。どういう訳かワカマツだけはたくさんあっtので、腹の足しに食べたら、後でかえって腹が空いた事。
・南鳥島には、毎日アメリカ軍のB24が飛んできて、写真撮影をするアメリカ軍人の顔がはっきり見えた事。
・引き上げ船の船長が、若干20数歳の士官で何百人の命の生殺を担っていた事。
・南鳥島で結核になり、横須賀に帰る病院船で途中アメリカ軍に臨検されて、緊張した事・・・
・復員して、もらった勲章を猫の首に付けていたら、とられて帰ってきた事。
父がする戦争の話は、カッコいいものではありませんでした、時系列もハッキリしませんが、それだけにリアルに感じました。
戦争に行った結果として、父は「音」に敏感で夜でも変な音がすると、起きていました。自分の身をまもる習性としてが身についたのでしょう。
平和はあって当たり前のものでは無いように思う今日このごろです。
b0069507_06071532.jpg
今日の午後は、9月9日(日)に開催される、ヨドバシカメラ大阪・万博記念公園撮影会と9月23日(日)に開催される、京都・太陽が丘公園撮影会の講師とモデルの組み合わせをしました。
コンポジだけを頼りにする、組み合わせ結構大変で、午後いっぱい時間がかかりました。
写っている女性は、試用期間中のマネージャー候補です。
Nikonミラーレスを習って、ティザー画像です。(笑)


こんどの日曜19日はヨドバシカメラ北海道・開拓の村撮影会です。詳しくはココをクリック!
9月9日(日)ヨドバシカメラ大阪・万博記念公園撮影会。詳しくはココをクリック!
9月23日(日)ヨドバシカメラ京都・太陽が丘公園撮影会詳しくはココをクリック!

b0069507_02114968.jpg今日の昼過ぎ、蝉の最後をみました。
ノロノロと木から降りてきたところを発見。
そのまま木から10Cmくらいの所まで、後ずさりで移動しました。
羽もボロボロで弱っています。
見ていると、少し強めの風が吹いてきたのですが、その風に飛ばされてきた木の葉とともに、吹き飛ばされてしまいました。
暑い暑いと言いながらも、蝉しぐれは弱くなり、夜になると虫の声も聞こえてくるこの頃。
季節は確実に変わっています。


# by mash_boss | 2018-08-16 07:48 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
お盆真っ最中! 8月14日(火) 6496

b0069507_22224044.jpg今日は、お盆休みをとりました。
午後、都バスに乗って新宿まで買い物に。
自宅から新宿までは、都バスが一番便利なのです。
この路線は、幸い利用者が多いのか、昼間でも10分間隔でバスが来ます。
何と今日は、都バスもお盆ダイヤで、通常の土曜日ダイヤ体制です。
道もガラガラなので、時間通りにピッタリ運行どころか、早く着くので時々バスストップで時間調整をしていました。
都心のノンビリバスの旅、大好きです。
b0069507_22230316.jpg買い物の前に、先ずは腹ごしらえ。
「いきなりステーキ」初挑戦です。
リブロース300gレアでいただきました。
ランチのセットにはせず、お肉と生ビールです。
この組み合わせだったら、400gいけます。
ステーキソース、私の好みのソースは、醤油とワサビです。
両方ともソースの棚にあったので嬉しい限りです。
次回はヒレ300gレアに挑戦です。

b0069507_22231692.jpg買い物は、スーツケース。
もちろん、ヨドバシカメラです。
新宿西口、トラベル館初めて行きました。
撮影会や地方に行く時に使っている1〜2泊用のスーツケースを新調しました。
現物は配達していただく事にしました。
お店をショールームのように使って、現物は無料で届けていただけるのは、かさ張る買い物をした時に、便利です。
帰りに、マルチメディア館の前を通ったら、10月7日(日)の東京の秋の撮影会のポスターが出ていました。
昭和記念公園、撮影会華やかりし頃は、フジフイルムやオール朝日の撮影会で使用していたと思いますが、ヨドバシカメラ撮影会では、初めての会場です。
今から楽しみです。
少し先ですが、皆さんお待ちしています。

b0069507_22232626.jpgさて、次の日曜日19日は、北海道・札幌・開拓の村で撮影会です。
天気予報では、今の所 
晴れ時々曇り 
最高気温26℃
最低気温17℃
という、灼熱の東京から行くと「夢」のような気温です。
26℃、17℃ってどんな感じでしたっけ?
もう、もう忘れてしまいました。
今年は、3名の和服モデルさんも登場です。
みなさん、お待ちしています。



# by mash_boss | 2018-08-15 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
捨離  8月13日(月)6495
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_03463989.jpg
お盆休み体制を利用して、いらない空き箱を捨てる事にしました。
断捨離では無く、捨離です。
色々な理由で集まった箱たち・・・
箱の中身は、有る物もあれば無い物も・・・
これだけ部屋のスペースを無駄にしていたわけです。
お盆休み体制期間、捨離はまだまだ続きます。

b0069507_06235176.jpg発表の23日まで10日となった、噂のNikonフルサイズミラーレスの背景CGが海外の「噂」に登場しました。
Nikonフルサイズミラーレスは、すでに何人かの写真家の手に渡っていてテスト撮影が行われているとも伝えています。当然です。
私は今は無きポラロイドの仕事をしている時に、未発表の製品やフィルムでテスト撮影をしましたが、楽ちんだったのは誰も注目をするカメラでは無かった事でした。(トホホです。)
ある年の冬、新製品のポラロイドフィルムを渡されて「写らないかもしれないけど、グアムにでも行って写してきて。」と言われて、単身グアムに行ってシャッターを切ったら、本当に写りませんでした。
Nikonミラーレス、日本では誰がテストしているのでしょうか?
カタログを作っている広告代理店も、広告写真家もいます。
何人かのNikon系のフォトグラファーの顔も浮かびます。でも、聞いたりはしません。当然、答えませんし「仁義」にもとります。
後、10日か~



# by mash_boss | 2018-08-14 06:52 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
ロボット・AIにはできない仕事。 8月12日(日) 6494

b0069507_01261979.jpg
世の中お盆休み真っ最中ですね。
お盆の東京を走っていると、目につくのが地方ナンバーの車です。
東京在住の者としては、そういう車の後ろを走る時は、ちょっと気をつけなければなりません。
東京、巨大ですし広い道も多いし、都心部を除いては、道が複雑が複雑なので迷って当然です。
スタジオの側の四谷で、珍しいタクシーを見ました。
Nissan NOTEのe powerタクシーです。初めてみました。ビックリです。
ことぶき交通、都心では殆ど見ない三鷹市のタクシー会社なので、都心部までお客さんを運んできたのでしょう。
Nissan NOTEのe powerを使うタクシー会社って変な(いい意味でです。)会社だなと思ってWebを見ました。
「ロボット・AIにはできない仕事。」これは寿交通さんの今年の年間スローガンだそうです。いい、スローガンです。
タクシー会社さんも、無人運転なんて世の中が、もうすぐ来そうだし、日本にもUberに代表されるライドシェアの波も来そうです。だからこそ、プロのドライバーとしての技量と親切さが必要という事でしょう。ちなみに寿交通さんの昨年のスローガンは「選ばれる」ために何をしますか?です。
写真の世界も全く同じです。
昨日のエントリーにも書きましたが、これからは販促物の撮影は、モデルさんの撮影でも自動化されて行くでしょう。すでに、某大手通販はモデルさんが自分でシャッターを押して写すころまで行っているようです。
AI,i o Tの時代には色々な変化が急激におこります。これは阻止できない事です。ならば、写真を写す仕事も同じです。
「ロボット・AIにはできない仕事。」「選ばれる」ために何をしますか? 
今年後半のMASHのスローガンにしましょうか・・・
b0069507_01263992.jpg
もう一つ、タクシーです。
東京では珍しくなくなったトヨタ・ジャパンタクシーですが、街で見かけるのボディーは黒ばかりで、しかも2020東京オリンピック、パラリンピックまでは車体に貼るステッカーまでルールがあるらしいです。
また、この車種は、東京でこそ頻繁に見るものの、大阪や名古屋といった大きな都市でも、見た事がありません。
東京優先で納入しているのでしょうか?
そんな、ジャパンタクシーですが、先日ステッカーもルールどおりでなく、色も白のジャパンタクシーを原宿で見かけ、あわてて1枚写しました。お恥ずかしい事に、車の前方が切れてしまいました。
私は、タクシーにはあまり乗りませんので、まだジャパンタクシーには乗ったことがありません。
一度乗って見たいです。
ちなみに、この車、個人でも買えるらしいです。

# by mash_boss | 2018-08-13 07:38 | | Trackback | Comments(0)
浅間国際フォトフェスティバル 8月11日(土) 6493

b0069507_03171954.jpg世間は、今日からお盆休みが多いようです。
MASHは各自クライアントに合わせて休みですが、やはりこの時期にお休みにするスタッフが多いようです。
今日は、そんなスタッフと一緒に「浅間国際フォトフェスティバル」のプレオープンのレセプションに参加しました。
会場は、軽井沢の隣、御代田の旧メルシャン美術館跡です。
普段はこのブログにあまり出てこない営業のご紹介です。
真ん中、営業チーフの岩佐は上田市の出身、サッカー部にいました。今はフットサルをやっています。左は営業の北川です。富山市出身。以前はレタッチャーでした。右は時々登場する、アシスタントフォトグラファーの今井君。群馬県前橋市の出身。建築学部出身です。
帰省途中の3人を新幹線軽井沢駅で9時にピックアップして、御代田の会場に乗り込みました。

b0069507_03172251.jpg「浅間国際フォトフェスティバル」は「将来、この御代田町に設立される写真美術館を見据えてスタートする、カメラ大国・日本らしい写真の祭典です。
ここは国内外のすぐれた写真家たちの作品の紹介の場であると同時に写真の持つクラフトマンシップの深淵さを伝え、また日々進化するデジタルテクノロジーを駆使しながらカメラや撮影技術が人間に与えて来た多大な功績を知り、写真の魅力や楽しさを五感で感じられる場を目指します。」というイベントです。
オープニングセレモニーには、地元国会議員、御代田町町長、町議会議長、長野県県会議員、協賛企業も参加して開かれました。

ステージの前の作品は マッシモ・ヴィターリ×谷尻誠(Massimo Vitali x Makoto Tanijiri)
Cefalu Orange Yellow Blue 2008
b0069507_03172280.jpgこのイベントは、メルシャン工場、美術館跡をアマナが借り受け、計画したイベントです。
総合プロデューサーのアマナの進藤さんと、招待作家、キュレーターです。

今年の「浅間国際フォトフェスティバル」はプレイベントで、来年からは3倍の規模で実施されるようです。

b0069507_03172034.jpg会場には、美術館やホール、カフェ、飲食のお店もあり、楽しめます。

水谷吉法(Yoshinori Mizutani)
HDR_nature
2016-2018
b0069507_03210114.jpg色々な作品が野外展示されています。

アニエス・ヴァルダ(Agnès Varda)×JR
インサイドアウト・プロジェクト×『顔たち、ところどころ』in 浅間国際写真フェスティバル2018

b0069507_03210249.jpg現代アート的な写真も多くあります。ロジャー・バレン(Roger Ballen)The Theatre of Apparitions2016
b0069507_03210261.jpgこちらは、作品をスマホのアプリを通してみると、変化する展示です。
ルーカス・ブレイロック(Lucas Blalock)
Making Memeries 2016
b0069507_03172168.jpg
会場にはこんなバスも…
アメリカのスクールバスのロングボディーバージョンです。
b0069507_03172117.jpg
アメリカ製ながら、右ハンドル。
ディーゼルで4速オートマティックトランスミッション。
どんんな歴史を持っているバスか気になります。
b0069507_03172424.jpg今回のお役目はギャラリーです。
チャド・ムーア(Chad Moor)
A New Name For Everything
2009-2018

b0069507_03172045.jpg今日はギャラリーツアーも開催していました。
b0069507_03211845.jpgメイン会場の美術館入り口です。
「カメラに帰れ」
この会場には、あのエド・ファン・デル・エルスケンや、森山大道、川内倫子や初めて見る作家・作品まで、今までの美術館と異なるコンセプトで展示してあります。
お薦めです。
b0069507_03211880.jpgこれは、美術館の中の鷹野隆大さんのインスタレーションです。
「緑の部屋」の中の、光を蓄積する蓄光シートに写された私の影です。
1~2分で消えてしまします。

b0069507_03172302.jpg総合プロデューサーの進藤さんと、記念撮影です。

広告写真、映像制作会社のトップに立ち、ビジュアル コミュニケーション エキスパートを標榜するアマナとして、こちらの方向にも進むのは、当然でしょう。
写真全般が、デジタルになり大幅に変わりました。
広告写真もデジタルになり、メディアも増えました。
さらにECの発展で商業写真はデジタル写真産業革命の次の産業革命が起ころうとしています。
これからは、低価格や組織で写す写真に対して、フォトグラファーが個として求められるのは、高いクリエイティビティーと高みを目指す姿勢が一層求められます。
なかなか大変ですが、この気持ちがなければ、今のままでは、カメラマンならまだ良いですが、部品としてのカメラ番になってしまいます。

浅間国際フォトフェスティバルの詳細はココからどうぞ! 9月30日(日)までです。

b0069507_03172324.jpgスタッフも私も、大変すばらしい刺激を受けた日でした。
スタッフと軽井沢で別れて、関越を東京を目指して走りました。
とても空いていて順調だったのですが、東京近くになり局地的な豪雨に遭遇。1時間に60mm超えるの大雨で、こちらも運転に刺激を受けました。


# by mash_boss | 2018-08-12 07:30 | イベント | Trackback | Comments(0)
初めての地  8月10日(金) 6492

b0069507_22234354.jpg
明日のイベントのために、13時少し前に原宿を出発。
本当は、明日の早朝に出発と思ったのですが、11日は車でも電車でも今年のお盆の東京脱出のピークとかで、車で目的の場所に10時につくには5時頃東京を出なければ間に合いそうもありません。
新幹線から乗り継ぎで行くには、7時に東京駅を出て、1時間に3本位のローカル線に乗り継がなければ間に合いません。ちょうどいい電車は無く、早く着くと30分以上前、その後だと、ギリギリの時間のダイヤです。
JR、東京等の大都市と東海道新幹線以外は電車はそんなに多くないと実感です。
それに、関越新幹線の指定席はすでに一杯・・・
というわけで、歳も歳だしちょっと贅沢に前泊にしました。
b0069507_22234418.jpg13時に東京を出れば楽勝と思っていた私が甘かったです。
関越自動車道は、すでに高坂を先頭に20km渋滞との交通情報。
空いて入れば2時間もあれば着くところに4時間近くかかりました。
今年の高速道路、お盆休み集中を避けるために、昨日と今日に割引があって、土日の明日と明後日には休日割引がないのです。
そして宿泊先は目的地から10Kmくらい離れた佐久市です。
目的地周辺のホテルも旅館もペンションも一杯なのです。
宿の窓から見た佐久はのんびりでした。
b0069507_22234245.jpg夕食は、田舎の大衆食堂を選びました。
フーテンの寅さんが座っていてもおかしくない感じです。
一人旅には、いいな〜 こういう食堂。
メニューは、なんだってありました。

b0069507_22234244.jpg注文したのは味噌カツ重。
味噌カツの本場は名古屋ですが、信州だって美味しい味噌はあります。
写真をとっていたら「すみません、味噌汁を少なくついでしまいました。足します。」と味噌汁の量を増やしてくれました。親切ですね。
味噌カツ、正確には味噌ダレのカツでした。
キュウリのお新香、味噌ダレ、辛味噌、冬瓜の煮物です。

b0069507_22234357.jpg熱々のカツは旨かったです。
最初は、お上品にカツを一切れづつタレにつけていたのですが・・・

b0069507_22234310.jpg結局、タレをカツにかけていただきました。
イヤ〜 美味かったです。
今日は、ゆっくり寝ます。


# by mash_boss | 2018-08-11 07:30 | イベント | Trackback | Comments(0)
長老の集まり・・・ 噂の続き? 8月9日(木) 6491

b0069507_05233870.jpg今日の夜は、大山謙一郎さんの写真展 「凝視展(44) 炎えた女(もえたひと)(6)」のオープニングレセプションにお邪魔しました。
大山さんの写真展は全て「擬視展」でその44回め!の写真展です。
そして「炎えた女(もえたひと)」展としては6回めという事です。凄いです。
・・・高知「よさこい」祭りを写し続けて25年…。炎天下、我を忘れて踊る女性のひたむきさは、神々しくさえ見えてきます。その姿を最新のデジタルカメラで撮影し、肉眼では気づかない表情、見過ごしてしまいそうな一瞬を写し撮った作品群です。誰もが当たり前のように写真を撮って人と共有する時代になりましたが、私が写す女性の姿を展示させていただきます。・・・
大山さん(右)は79才でも頭は柔らか。
デジタルプリントの特色を最大限に使った展示方法斬新です。

写真展、詳しくはココからどうぞ!

b0069507_05244836.jpg長老中心に記念撮影という事になりました。
最長老は、日本中のお祭りを写している芳賀日出男さん97才!!です。
私も加えていただきましたが、鼻垂れ小僧です。


b0069507_06012546.jpgさて、今日も「噂」です。
Nikonフルサイズミラーレスの新しいティザー画像です。
EVFがこれまでの正面図等と違います。
フィルム時代のNikon Fシリーズのようにファインダーが交換できたりして・・・
CANONは9月4日に「ミラーレス新型」発表。でもフルサイズかは不明という「噂」が出てきました。


# by mash_boss | 2018-08-10 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)