コモディティー化だ! 使い捨てだ⁉    193/365   7月11日(日)   7283

コモディティー化だ! 使い捨てだ⁉    193/365   7月11日(日)   7283_b0069507_02024327.jpgYONGNUOという中国のメーカーからマイクロ4/3のカメラが発売されるようです。
寡聞にして、知らないメーカーです。
社名、何て読むのでしょう。

こういうカメラって、日本には入ってこないでしょうが、世界的には売れるんでしょうね~

日本製のカメラと違うのは、OSにAndroidを使っている事。
以前にもAndroid使ったカメラありましたが、成功したのでしょうか?

ミラーの無いレンズ交換式デジタルカメラ(ミラーレス)ができた時から、複雑で精緻な機械部分が不要になり、カメラのコモディティー化が始まったのです。
Androidを使っていいるという事で気になってしまうのは、バージョンアップが早く、一つのアンドロイドは3~4年で「寿命」が来てしまうという事です。
セキュリティーのパッチの更新が終わってしまった後、Netに繋がるカメラなので、セキュリティー大丈夫なのでしょうか?
こういうカメラは、本体をスマホ感覚でドンドン買い替えるのでしょうか?
値段は、本体のみで約6万6000円、レンズキットでも7万円代のようです。
高級スマホより安いです。


コモディティー化だ! 使い捨てだ⁉    193/365   7月11日(日)   7283_b0069507_02024260.jpgもうひとつ、このメーカーはレンズ制御部分と撮像素子部分を分けたカメラの特許をとったようです。

10年チョット前、似たような発想のRICOH GXRというユニット交換式カメラがありました。
目的は異なるようですが、発想は同じ?

こうなると、フォーサース、マイクロフォーサースの元祖、オリンパスとパナソニックの行方が気になります。
特に、年末には「アッと驚く」ような新製品を発売するという、オリンパス(OMデジタルソリューション)のカメラは如何に・・・

※写真と図はPhoto Rumorsから





# by mash_boss | 2021-07-12 07:44 | カメラ | Trackback | Comments(0)
これで安心?    192/365   7月10日(土)   7282

これで安心?    192/365   7月10日(土)   7282_b0069507_22591646.jpg本日、2回目の新型コロナワクチン注射無事終了です。
ワクチンはファイザー製です。
新宿区長から区長名義の仮・ワクチン接種証明書をいただきました。

ワクチンが完全に効き始めるのは、2回目の接種後2~3週間後だそうです。

自分がワクチンを打ったからといっても、まだまだマスクは手放せません。
浮かれてはいけませんよね。

新型コロナワクチンは、次々に発生する変異ウイルスへの効用は、2回のワクチン接種では心許ないようです。
アメリカでは、ファイザー製ワクチンは3回接種をすると、べーター、デルタ両変異株に対応できるので、その申請をお役所にしたようです。

1回めアストラゼネカ、2回めモデルナという接種方法も変異株に対しても効きめがあるようです。
また、日本ではまだ認可のおりていない、ジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチンが、インド型にも効くという、ニュースも流れています。
人間も必死なら、ウイルスも必死なのですね。

さて、2回めの接種の方が1回めよりひどいという、痛みや、倦怠感、発熱等の副反応ですが、どういう訳か、わたしは1回めより2回めの方が軽いのです。
1回めも少しだけ右腕が若干痛く、回転運動がしにくかった程度だったので、鈍感なのかな~?🤔


# by mash_boss | 2021-07-11 07:59 | コロナウイルス | Trackback | Comments(2)
フィルム買った! 高かった!! 191/365 7月9日(金)   7281
人気ブログランキング参加中です。
フィルム買った! 高かった!!              191/365          7月9日(金)      7281_b0069507_14493564.jpg本当に久しぶりにフィルムを買いました。
高かった!!!!
Cine Still film800Tです。
ISO800 タングステンタイプ カラーネガフィルム35mm36枚撮りで、何と¥2,480,-。
これヨドバシカメラ価格で、定価は¥3,500,-を超えるそうです。

このフィルムを知ったのは最近知ったnico stopというWebサイトでした。
nico stopの写真、いいんですよね〜
ちゃんと写真で表現しています。

このフィルムを買ったのは「色に迷っているから」です。
進行は遅れているけど、現在作品撮影中でモノクロ前提で写しているのですが、1940年代のカラー印刷みたいな色だったら、どうだろうと思い始めたからです。
このフィルムで写してもそういう色は出てきません。

このフィルムは、KodaKの映画用フィルムVISION3の800Tを改造して、一般的なカラーネガ現像プロセスC-41 で現像できるようにしたフィルムだそうです。
VISION3のままだと、一般写真用フイルムにはない「レムジェット・バッキング」と呼ばれる黒色のカーボンの層が塗布されていて、普通の写真用カラーネガフィルムの現像プロセスC41で現像すると、カーボン層による現像処理液の汚染が起きて、他の顧客のフィルム現像へダメージを与える大きなトラブルがおきるそうです。
Cine Still film800Tは、どうやら「レムジェット・バッキング」を取り除いて、C41で現像できるようにしたのでしょう。
ハレーション防止層と帯電防止層も取り除いてしまう結果になるので、撮影条件によってはハレーションが起きたりして、面白い効果があるようです。

ISO800のタングステン光用のフィルムです。
つまり、昼間写すと青みがかり、ちょっと眠く粒状感のある写真が撮れるようです。
作例を見ると良い感じです。
こんな感じの色をデジタルで出せたらと思い、買ってみました。
さて、どうなる事やら・・・

フィルム買った! 高かった!!              191/365          7月9日(金)      7281_b0069507_17112292.jpg
Cine Still film800Tを買うので、何年ぶりかでヨドバシカメラのフィルム館に行きました。
予想していましたが、フィルムの種類少なくなりました。
私にとっては、見慣れないフィルムがいくつかありました。
そして、フィルム高くなりました。
ビックリです。

例えば「写ルンです」は、フラッシュ付き27枚撮りが¥1,370,-ですが、以前の同等製品販売終了時には¥490,-!!だったようです。

因みに、この「食べるんです Hi」は12個で¥778,-です。

フジのISO100 35mmカラーネガ36枚が¥1,080,-
コダックのISO100 35mmカラーネガ36枚が¥840,-
フジベルビア50 35mmカラーポジ36枚が¥2,030,-
フジベルビア100 35mmカラーポジ36枚が¥1,630,-

フィルムで仕事していた頃の価格の2倍になっています。
これに、現像代やプリント代が必要です。
フィルムで写真を写すって、贅沢なものになりました。


# by mash_boss | 2021-07-10 07:02 | 機材 | Trackback | Comments(0)
さすが!銀座だな〜!  190/365  7月8日(木)   7280

さすが!銀座だな〜!  190/365  7月8日(木)   7280_b0069507_16255913.jpg13 時過ぎ、キヤノンギャラリー銀座に行きました。

地下鉄・銀座一丁目から中央通りに出ると、こんなクルマが・・・
ロールスロイスです。
おそらく、1920年代〜30年代のモデルでしょう。
色はブリティッシュグリーンを濃くした、初めて見る色でした。
こんなクルマが、何気なく雨模様のなかを走っているのは、さすがに銀座です。
さすが!銀座だな〜!  190/365  7月8日(木)   7280_b0069507_16255930.jpgキャノンギャラリー銀座では、瀬尾太一写真展「下町往来 1984ー1988」を拝見しました。

生まれてから、柴又以外に住んだ事の無いというフォトグラファーの瀬尾さんが写した、地元柴又の懐かしい写真が並びます。
ノーファインダーで撮影した写真もあるようです。

柴又といえば、あのフーテンの寅さん「男はつらいよ」ゆかりの地です。
ずい分「男はつらいよ」見ました。
最近、Netflixで「男はつらいよ50 お帰り寅さん」を見ました。
でも、実は私、柴又に行った事は無いのです。東京は広いです。
瀬尾さんの写真を見ると、下町といっても柴又は、築地や新富町、佃島、深川等と若干趣が違います。
柴又は、比較的新しい下町のようです。

写真展は17日までです。詳細はココからどうぞ!
さすが!銀座だな〜!  190/365  7月8日(木)   7280_b0069507_16260062.jpgキヤノンギャラリーの帰りに、三原橋の三共カメラの前を通りました。

三共カメラは1957年設立のカメラ屋さんです。
中古カメラ屋さんとして、名の知れた存在です。
さすが!銀座だな〜!  190/365  7月8日(木)   7280_b0069507_16260193.jpg前に、意識してお店の前を通った時は、ローライが並んでいたのですが、今日はNikonが多く並んでいました。

Nikon F2フォトミック・ボディーが¥12,100,-!! 安いです!

レンジファインダーの名機Nikon SPレンズ付きが¥110,000,-!
一番高い時は7~80万以上していた記憶があります。
復刻版と思われる、Nikon S3レンズ付きブラックが¥275,000,-でした。これも最盛期よりずい分値下がりしています。
Nikon SP衝動買いしそうになりましたが、グッとこらえました。
私にとって、今必要なのはZfcなのだ~!と自分に言い聞かせました。


さすが!銀座だな〜!  190/365  7月8日(木)   7280_b0069507_16260060.jpgお店の前にはこんな物が・・・
ジャンク品でしょうか?




# by mash_boss | 2021-07-09 07:02 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Like a New York 189/365 7月7日(水)  7279

Like a New York   189/365   7月7日(水)  7279_b0069507_17443929.jpgプロですね〜
13匹もワンちゃんを連れています。
なんという職業でしょうか? 犬の散歩屋さん?
日本では、犬の散歩代行、英語ではdog walkerと言うらしいです。
この方、1週間に1度程度お目にかかります。
写真を写しているのがわかって、笑顔をくれました。余裕ですね〜

1970年代の中頃、ニューヨーク、マンハッタンで初めてdog walkerを見た時、アメリカって凄いな〜と思いました。
日本では小型犬中心ですが、ニューヨークでは大型犬を何頭も連れて散歩していました。
日本で見た事が無かったので、ビックリでした。
足の長い黒人のdog walkerでしたが、カッコよかったです。


Like a New York   189/365   7月7日(水)  7279_b0069507_17444070.jpgオリンピックに向けて、大幅な交通規制が始まっています。
このフェンスの向こう側は、開会式が行われる国立競技場です。
それに、某若手男優さんが、Uターンして事故を起こした交差点もあります。

国立競技場の向かい側にはホープ軒があります。
当分、ホープ軒にはクルマでは行けそうもありません。
徒歩だったらいけるのかな〜


Like a New York   189/365   7月7日(水)  7279_b0069507_18350656.png今日は七夕ですが、突然の悲しいお知らせ。
「特選街」が43年の歴史に幕を下ろす事がわかりました。

「特選街」は商品情報誌として、独特のポジションを持ち、一時はかなりの発行部数を誇りました。
カメラやビデオカメラ等も、結構深く取り上げたりしていました。
何年か前には、何回も私やMASHのスタッフフォトグラファーもお世話になりました。

昨年は、月刊カメラ、アサヒカメラ、今年になって、日本カメラ、フォトテクニックデジタルと写真、カメラ系の雑誌が休刊になりました。
遂に「特選街」もか~という感じです。

ありがとうございました。🙏

# by mash_boss | 2021-07-08 07:14 | オリンピック | Trackback | Comments(0)