夏が来た!   198/365   7月16日(金)   7288
今日11時、関東甲信と東北の梅雨明け宣言が出ました。

夏が来ました!

2020東京オリンピックと新型コロナウイルス緊急事態宣言の歴史的夏の始まりです。
夏が来た!   198/365   7月16日(金)   7288_b0069507_00373701.jpgイイ雲です。

「8月の濡れた砂」石川セリ、「真夏の出来事」平山みきみき、「真夏の夢」松任谷由実、[A Summer Place]Percy Faith Orchestra.[Summertime]Janis Joplin・・・夏の名曲はたくさんあります。

夏が来た!   198/365   7月16日(金)   7288_b0069507_02264827.jpg昼過ぎ、外出先から戻り昨日いただいた、鎌倉ビールを飲んでしまいました。
Happy hourです。

鎌倉ビール「星」はペールエール。
チョット濃いめの色と、いい香りのビールです。

今年の夏は、どんな冒険が待っているんだろう・・・と若い頃は胸躍らせた夏の入り口でした。(何も起こらないで今まできました。今は、後何回夏が迎えられるだろうと思ってしまいます。😅)



# by mash_boss | 2021-07-17 07:23 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
気にするところ・・・  197/365   7月15日(木)   7287

気にするところ・・・  197/365   7月15日(木)   7287_b0069507_01361095.jpgデジタルカメラになって殆ど気にしなくなっていたフィルムカウンターです。
CINE STILL800Tフィルム撮影し終わりました。

フィルム世代では無い人の為に念のため、35㎜フィルムのスタンダードは36枚撮りです。

フィルムカメラの時には、いつも気にしていたフィルムカウンターですが、デジタルカメラになって、殆ど気にしなくなりました。
32GBくらいのメモリーカードをカメラに入れておけば、かなり高解像度のカメラのRAWデーターで撮影しても、フィルム15本以上位の撮影枚数が可能です。

気にするところ・・・  197/365   7月15日(木)   7287_b0069507_01360927.jpg撮影し終わったフィルムを現像に出します。
何年振りでしょうか。

CINE STILL800Tフィルムの現像は、フィルムを購入したヨドバシカメラ西口本店郡のプリント館にお願いしました。
今では当たり前の、現像+データーでお願いしました。
このフィルムは、現像をKodak系のラボに出し、データー化は別の所に出すそうです。このフィルムの特徴タングステンタイプを生かすには、データー化やプリントの時に「色調整無し」で依頼する事が重要です。
データー化は標準は600万画素だそうですが、1コマ1000万画素+の大きいサイズも頼めるのでそちらにしました。
通常の納期は1週間だそうですが、今回はオリンピック連休がはいるので、出来上がりは8月2日です。18日間かかります。😆(気長に待ちます。)

例えば、FUJIのフィルムをフジのラボに出してデーター化した場合は、翌日仕上がりでデーターは200万画素と小さめです。

最近の若い世代は、フィルムで撮影してもデーター化して、ネガは要らないという人がいるそうです。(ナンジャ⁉)



気にするところ・・・  197/365   7月15日(木)   7287_b0069507_01360979.jpg昼前にSONYプロサービスに行きました。
緊急事態宣言は延長になりましたが、プロサービスもギャラリーもオープン時間は短縮ですが、通常どおり営業するようです。
緊急事態宣言に慣れたのでしょう。

肝心の開催中の写真展は本日最終日の「ソニーワールドフォトグラフィーアワード2021 受賞作品展」でした。
内容は面白い写真展ですが、テイストは日本の写真とだいぶ違います。

気にするところ・・・  197/365   7月15日(木)   7287_b0069507_02484254.jpg銀座の三原橋にミストがあります。
今日、その前を通ったら、オバチャマが、日傘をさして涼んでいました。いいな~



# by mash_boss | 2021-07-16 07:10 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
SDGs? 196/365 7月14日(水)   7286

SDGs?        196/365        7月14日(水)   7286_b0069507_01080920.jpg広告・販促系の撮影をしていると、色々な物がたまります。
スタイリストさんが集めてきた小道具で「買い取り」になったものが自然に溜まっていきます。
また、一時「ストックフォト用写真製作工場」をしていたので、布類が大量に残っています。
本日、それを引き取ってくれるところに持っていきました。
黒猫ヤマトの宅急便規格の一番大きいダンボール3箱、プラスチックの整理箱3箱、トランクとバスケットの中にも布という分量です。


SDGs?        196/365        7月14日(水)   7286_b0069507_01080806.jpg引き取ってくれたのは、認定NPO法人WE21ジャパン厚木です。
24年前に「私たちの暮らしが地球の限りある資源を大量に消費し、不公正な社会を生み出していることに対して、『公正な地球社会』を創っていきたいと考えた神奈川県の女性たちから、WE21ジャパンの活動は始まりました。」という団体です。
昨年は1年で¥2,250,065,-を東日本大震災復興・気仙沼・郡山、熊本県・豪雨被災者、在日外国人支援、ネパール、カンボジア、ミャンマー等に支援した団体です。
お渡しした布を、そのまま販売したり、布を使って製品を作って販売したりして、支援金にしてくれます。
これって、今流行りのSDGs?

因みに、サベージ等のバックペーパーの残りものは、近所の幼稚園に引き取ってもらいます。

SDGs?        196/365        7月14日(水)   7286_b0069507_01080759.jpg厚木からの帰り、国立競技場の周りを走ってみました。
左がメインスタジアムの国立競技場、右はJOCとオリンピックミュージアムです。
その間の道は通行止め。
ここを通れれば、スタジオまで便利なのに・・・
オリンピック施設の周辺は交通規制がかかっているので要注意です。
SDGs?        196/365        7月14日(水)   7286_b0069507_01080829.jpg夕方、スタジオに戻ったら、ファッションフォトグラファーの岡安君が珍しく商品撮影をしていました。



# by mash_boss | 2021-07-15 07:19 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
準備完了!   195/365  7月13日(火)  7285  

準備完了!   195/365  7月13日(火)  7285  _b0069507_18071604.jpgCineStill800Tフィルムでの撮影準備をしました。

カメラはLeica M6.
レンズはSUMMICRON 35mm F2です。
M6を選んだのはTTLの露出計が内蔵されているからです。
カラーリバーサルフィルムを常用して、露出の精度1/4絞りで勝負してた広告・販促系のフォトグラファーとして、露出計無しは考えられませんでした。

MASHのスタジオの機材ロッカーにあるフィルムカメラは、Eos 1Nが1台入っているのですが、もう何年もつかっていません。
たしか、最後の方はAFの調子が悪く、修理せずにそのまま・・・
倉庫には、New F1が一式ありますが、EOS導入後お蔵入りなので、30年以上使っていません。

唯一現役のフィルムカメラは、私個人のこのM6だけです。
このカメラは、30年位前に銀座にあった檸檬社で購入しました。
フォトグラファーたるもの、ヤッパリ1台はLeica持ちたいよな〜的感覚で買いました。
fyイルム時代の一時期は、毎日ぶら下げていたのですが、最近は出番なしでした。

準備完了!   195/365  7月13日(火)  7285  _b0069507_18071595.jpg
レンズはLEITZでもカナダ製です。
AFも、オート絞りも、ブレ防止も、何も入っていないレンズって小さいです。
フィルター径39mmです。


準備完了!   195/365  7月13日(火)  7285  _b0069507_18071629.jpgCCフィルターのND1.0(4段分)を丸く切って載せます。
準備完了!   195/365  7月13日(火)  7285  _b0069507_18341094.jpgその上からUVフィルターを装着すればできあがりです。
UVフィルターがボコボコなのは、ご容赦を・・・
準備完了!   195/365  7月13日(火)  7285  _b0069507_18071580.jpgこのカメラ、実は時々若干光漏れがあるので、一番疑いのあるところに、黒パーマセルテープを貼ります。
光漏れは、画面上部の同じ場所に、本当に時々現れるので悩ましいです。
高感度フィルムなので、今回は上下左右に貼りました。


# by mash_boss | 2021-07-14 07:20 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
使えて良かった!   194/365   7月12日(月)   7284
人気ブログランキング参加中です。
使えて良かった!   194/365   7月12日(月)   7284_b0069507_18241500.jpgこの写真に写っているものご存じですか?

懐かしい~!と思ったかたは、スタジオでフィルムでの広告・販促系の商品、人物撮影をなさっていた方達だと思います。
通称ですが、CCフィルターとかゼラチンフィルターとか呼んでいた、レンズに付けるフィルターです。

カラーリバーサルフィルムで撮影した時代に、色を厳密に管理する必要がある、広告・販促系の撮影では、このフィルターは必需品でした。
デジタルになった現在は、全く使用しなくなりましたが、MASHにはまだ200枚近くのCCフィルターが残っています。
リバーサルフィルムの発色管理をきちっとしようとすると、最低でもR.G.B.C.M.Yの6種類の色で、濃度は3段階の計18枚のフィルターが必要でした。当時は1枚あたり¥1,000,-前後だったと思います。
他にもLBAやLBB,ND,蛍光灯補正等もあり、大きな径のレンズ用のフィルターもあったので、広告・販促系撮影のフォトグラファーやスタジオは、実際には18枚以上持っていたと思います。
1回揃えればいいものではなく、傷や汚れが付きやすいので消耗品的に買い替える必要がありました。
フィルターの管理は、アシスタント君の仕事でした。
今、思うとフィルム撮影は、何かと手間もお金がかかります。

なぜ、こんな物を引っ張り出したか・・・
先週購入した、CINE STILL FILM800Tを使用するためなのです。
このフィルム800Tは表示どおりISO800の高感度です。
ISO800のフィルムを今の季節の日中戸外で、絞り明け気味で撮影するにはNDフィルターが必需品です。
現在のミラーレスデジタルの上級機では1/4000~1/8000秒なんていうシャッタースピードが可能ですが、機械式のフィルムカメラの最高シャッタースピードは、通常1/1000秒でした。
夏の晴天戸外の露出は、ISO100でF8 1/250位です。ISO800のフィルムをF8で使用するとするとシャッタースピードは1/2000が必要になります。
絞F2で撮影しようとすれば、1/32000秒の超高速シャッタースピードが必要になります。
そこでNDフィルターが登場です。

使用する予定の、すぐに使えるフィルムカメラのレンズのフィルター径はわずか39㎜。現在のレンズに比べてなんと小さい事でしょう。
ところが、購入しようとした安価な39㎜のNDフィルターが販売終了品になっていました。今時、39㎜なんていうフィルター売れないのでしょう。
そこで、このCCフィルターのNDフィルターを丸く切って、現在装着しいるUVフィルターの内側に入れてNDフィルターにすることにして、CCフィルターを引っ張りだしました。
カットしてあるフィルターもありましたが、カビ等も無く、使えそうでホッとしました。

ところで、FUJIのCCフィルターまだ現役で販売されているようです。
Fujiの元になったKodakのゼラチンフィルターは、販売終了のようです。


# by mash_boss | 2021-07-13 07:23 | カメラ | Trackback | Comments(0)