What’s happening?    203/365   7月21日(水)   7293

What’s happening?    203/365   7月21日(水)   7293_b0069507_03491795.jpg今日の昼過ぎです。
JR原宿駅を降りて事務所に行こうとしたら、国立代々木競技場近くの横断歩道橋に人がたくさん・・・
何でしょう?

「物見高いは江戸の常」私も歩道橋に行きました。
みんな、カメラ持ってお巡りさんもいます。
What’s happening?    203/365   7月21日(水)   7293_b0069507_03491736.jpg待つ事30分。
だんだんわかってきました。
昨日、TVニュースで放送していました。

やってきました、ブルーインパルス!
23日のオリンピック開会式の予行演習でした。
東京の上空に五輪を描くのは57年ぶりだとか。
ただし、スモークの色は白だけでした。
たしか、その時使っていた機種はF86Fセイバーだったと思います。

今日、原宿から見た五輪は、あまりきれいでなく、すぐに消えてしまいました。
上空の風が強かったのでしょうか?
本番や如何に!
1964年の時は決まりました。
期待します!



# by mash_boss | 2021-07-22 07:20 | オリンピック | Trackback | Comments(0)
諸々準備   202/365   7月20日(火)  7292

諸々準備   202/365   7月20日(火)  7292_b0069507_18173141.jpg毎日ぶら下げカメラ、SONY α6500と18-135
レンズを久しぶりに仕事に使うので、メンテナンスに出しました。
仕事は、某社の社長のインタビュー撮影です。
機材はできるだけコンパクトでさりげなくにしました。
APS-C、撮影相手に威圧感を与えず、持ち運びもコンパクトで、この種の撮影にはちょうどいいです。
レンズはSONYの85mmとツアイスの40mmも持って行きます。
サブボディーはα7RⅡで、6400が撮影中に壊れない事前提の機材組です。
こういう撮影は、デジタルになって本当に楽になりました。

α6500をメンテナンスに出したのは、ぶら下げていて、フードをぶつけたのがきっかけで、13ー135のズームリングの回転が重くなったからです。
スナップには問題無いのですが、チャンとした撮影に使うのは、整備をしなくては・・・
レンズとついでにボディーも修理にだしました。
本日、見積もりの電話が来ました。

ボディーは異常なし。ファームウエアも最新なので、清掃をして戻してくれます。
レンズですが、やはりズームリングの部分と、前玉に傷が付いているので、これも交換になりました。
前玉に傷は、全くの予想外です。いつもプロテクトフィルターを付けているので、いつ付いたのでしょう。たまにするレンズ掃除の時でしょうか?
見積もり金額は、¥13,000,-と少しです。プロサービスの50%引きでこの価格です。
連休があるので、本番撮影にはメインテナンス上がりが間に合わないのですが、代替カメラとレンズで仕事をします。
もちろん、機材のテスト撮影をしてから使います。

諸々準備   202/365   7月20日(火)  7292_b0069507_18173116.jpg午後は、ヘアメイクの浅野さん、スタイリスト南里さんと作品撮影の打ち合わせ。
浅野さんと南里さんとの作品撮影は初めてなので、色々打ち合わせ。
「現場一割」という言葉があります。
準備が大切という事です。
諸々準備   202/365   7月20日(火)  7292_b0069507_18173171.jpgいろいろボロボロのオリンピックまで、あと3日です。
トヨタのオリンピック関連のCM中止、スポンサー各社の代表の開会式出席取りやめ、とどめを刺すような小山田さん問題露呈、絵本作家の文化行事辞退・・・
まだ何か出てくるのでしょうか・・・



# by mash_boss | 2021-07-21 07:08 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
もうボロボロ  201/365    7月19日(月)   7291
人気ブログランキング参加中です。
もうボロボロ  201/365          7月19日(月)            7291_b0069507_06004321.jpg原宿・表参道にやっとオリンピック関連のフラッグが・・・
worldwide sponsorのVISAカードです。

一方、トヨタはオリンピック期間中のオリンピック向けのTVCM放映を中止する事を決定。
社長の開会式出席も止めました。
理由は「新型コロナウイルスの感染拡大で大会開催に慎重な世論が根強い中、自社のブランドにマイナスイメージが広がるリスクを避けたとみられる。」との事。

作曲家の小山田圭吾さんが過去のいじめ問題で辞職するは、アメリカの新聞で「東京オリンピックは失敗の方向に向かっている」と報道されるは、国立競技場で強制性交事件は起こるは、選手から感染者や濃厚接触者が続々でるはで、もうボロボロのオリンピックになりつつあります。

1964年オリンピック体験派の私は、オリンピック開催賛成派なのですが、こうも日本の組織委員会や政府がノーコントロールだとは、思いませんでした。
歴史書で読んだ、日本が太平洋戦争で敗れた理由が目の前で展開されているようで、いったいどうなっているんでしょう。

もうボロボロ  201/365          7月19日(月)            7291_b0069507_06004359.jpg原宿お掃除隊です。
「生活の木」さんのボランティアのようです。
時々見かけます。

ありがとうございます。そしてご苦労様で
す。
もうボロボロ  201/365          7月19日(月)            7291_b0069507_06004213.jpg
新宿のアイデムフォトギャラリーシリウスで開催中のJPS・公益社団法人日本写真家協会2021新入会員展をはいけんしました。
新型コロナウイルスの真っ最中ですが、17名の方が入会しました。

東京展写真展は21日までです。
大阪展は8月27日からです。
夕方、「禁酒法」に会社ぐるみで抵抗しているグローバルダイニングが運営する権八で、ADと軽く一杯。
冷えた日本酒美味かった~




# by mash_boss | 2021-07-20 07:06 | オリンピック | Trackback | Comments(0)
久しぶりの門前仲町でした。  200/365  7月18日(日)  7290

久しぶりの門前仲町でした。  200/365  7月18日(日)  7290_b0069507_17190432.jpg暑いですね~
夏の陽にめげず伺ったのは、スポーツ写真の大御所・水谷章人さんの写真展です。
1967年から2000年までの33年間に撮影したスポーツ写真から選び抜いたモノクロの作品が展示されています。

迫力のある写真が並びます。
スポーツフォトグラファーは「特殊技能者」です。
久しぶりの門前仲町でした。  200/365  7月18日(日)  7290_b0069507_17044426.jpgこの写真展は、地下鉄門前仲町駅から徒歩10分程の所にオープンしたM16ギャラリーのこけら落としの写真展です。
門前仲町は、江戸を連想させる下町です。
深川八幡として親しまれている富岡八幡宮の門前町です。
深川八幡の祭りは、日枝神社の山王祭、神田神社の神田祭りと並んで江戸三大祭りのひとつです。
食では「深川めし」、花街としては、きっぷのいい「辰巳芸者」が有名です。
門前仲町・深川は東京に古くから住んでいる者にとっては、粋さを感じさせる下町です。

この方がオーナーの吉岡天平さんです。
ご自身は、自称異端児スポーツカメラマンだという事です。
テレビCM制作会社の制作、アシスタントディレクターを経て、スポーツカメラマンになったという、経歴の持ち主です。
M16という名称は、吉岡さんが学んだ水谷塾の16期生だったので、そこからの命名です。
天井が高い、気持ちの良い空間のギャラリーです。
写真ばかりでなく絵画も展示するそうです。

写真展とギャラリーの詳細はココからどうぞ!
久しぶりの門前仲町でした。  200/365  7月18日(日)  7290_b0069507_17190411.jpgこちらは、昨日のソニーイメージングギャラリー銀座です。
開催中の舞山秀一作品展「BOTANIZATION」に伺いました。
コンセプチュアルな人物写真展です。

なかなか面白い写真展です。
でも、見る方も感受性と知性を求められる写真展です。

写真展詳細はココからどうぞ!

久しぶりの門前仲町でした。  200/365  7月18日(日)  7290_b0069507_17044584.jpg門前仲町に帰りに、六本木によりました。

ここは、東京ミッドタウンの撮影スポットです。
何回か、カメラを持った方が写しているのを見ました。
今日は、だれもいなかったので、真似してみました。
な~るほど、こんな画が撮れるのです。

もっとしっかりとシンメトリーに撮影しなければいけません。反省です。



# by mash_boss | 2021-07-19 07:09 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
アレレ~   199/365    7月17日(土)   7289
人気ブログランキング参加中です。
アレレ~   199/365    7月17日(土)   7289_b0069507_02031797.jpg電池は怖いです。
SONY α6500用のバッテリーのひとつが、こんなになりました。
2年と少し使っているバッテリーです。
リチウム電池が飛行機の手荷物に入れられなくなった理由、わかります。
ここ何年かで、このバッテリーと、iPhone, Surface bookの3つのバッテリーがこんなになりました。
「リチウムイオンポリマーバッテリのセル内部では、劣化に伴い、電解質が酸化しガスが発生します。そのため、バッテリセルが寿命に近づくと、バッテリパックが膨らむ場合があります。」との事です。
「バッテリーの寿命は一般的に約500回の充電とされ、これは時間に換算すると約1年半から2年程度となります。」です。寿命なのでしょう。
熱が発生し、出火の原因になる事もあるので要注意です。
でも、カメラ用の純正バッテリーは、これまでの経験でこんなになった事はありません。
やっぱり、お値段のお安いサードパーティー製は、良くないのでしょうか?

アレレ~   199/365    7月17日(土)   7289_b0069507_06175712.jpgCINE STILL 800Tフィルムを現像に出した時に一緒にFUJIのISO400フイルムも現像に出しました。
デスクの引き出しに入っていて、そのうち現像に出そうと思ってもう何年になるでしょうか?
Leica M6でずい分前に撮影したフィルムです。

こんな風景が写っていました。
原宿の窓の外には、横断歩道橋があったのです。
この歩道橋、2014年の2月に撤去されたので、その前にカメラに入っていました。




アレレ~   199/365    7月17日(土)   7289_b0069507_06175835.jpg歩道橋が無くなり、こんなに見晴らしがよくなりました。

今年の5月に撮影した写真です。
アレレ~   199/365    7月17日(土)   7289_b0069507_06175859.jpg今も頻繁に登場するJPS・公益社団法人日本写真家の会報誌の編集風景です。
ロッカーに貼ってあるカレンダーには2012の文字が・・・
奥のロッカーに貼ってあるカレンダーは8月のカレンダーなので、2012年8月に撮影に撮影です。
9年前に撮影です。
撮影したこの会議室は、現在はもうありません。

9年も前に撮影しそのまま放っておいたので、やはりフィルムは、変になっていました。
「現像結果ご連絡票」というのが、袋に貼ってありました。
「色調不良」にチェックが付けられていました。
まあ、しょうがないです。


# by mash_boss | 2021-07-18 07:14 | 機材 | Trackback | Comments(0)