今週は長いです。😅   208/365   7月26日(月)  7288

今週は長いです。😅   208/365   7月26日(月)  7288_b0069507_02410588.jpg原宿のインフォメーションデジタルサイネージュです。
オリンピックまでは、カウントダウンを表示していました。
開催されたら、何を標示されるのかなと思っていたら、「大会期間中」の表示です。なるほどね~  納得です。
でも、終了まであと何日なんて、表示できなかったのでしょうか?
まあ、どうでもいい事です。😒

先週は、オリンピックのおかげで、お休みが2日も増えました。
今週はフル稼働の5日間。
長いな~😥
今週は長いです。😅   208/365   7月26日(月)  7288_b0069507_02410466.jpg昼過ぎのJR原宿駅前です。
久しぶりに中国語が聞こえると思ったら、この4人組でした。
2人がレーポート、2人が撮影していました。
スマホ2カメ体制です。
初めて見ました。
後で編集するんでしょうね。
スマホにもタイムコードってあるんですか?

原宿ではオリンピック開始の少し前から、外国の人をポツポツ見かけるようになりました。
オリンピックの影響でしょうか?

コロナのコの字も無かった2019年は、外国人観光客ばかりの原宿でした。
兄状況に、また戻るんですかね~  夢のまた夢?

今週は長いです。😅   208/365   7月26日(月)  7288_b0069507_03172087.jpg
世の中、オリンピックで若干浮かれ気味ですが、新型コロナウイルスの脅威は収まっていません。

東京の日曜日の新型コロナウイルスの感染者数は1763人、先週の日曜は1410人なので1.23倍。
今日の新型コロナウイルスの感染者数は、1429人。
先週の月曜日が727人だったので1.96倍の増え方です。

オリンピックの影響でしょうか、このところ東京のPCR検査数が減っています。(捜査してる?)
それでも、この数、増加率なので脅威は収まっていません。



# by mash_boss | 2021-07-27 07:17 | オリンピック | Trackback | Comments(0)
覚悟が必要です。   207/365   7月25日(日)  7287

今日は、外出せずに「ながらTV」。
暑いから外出控えての注意と、新型コロナウイルス緊急事態宣言の外出控えてのW外出自粛要請です。
それにしても、熱いです。
誰だ! オリンピック招致の時、この時期の日中は温暖でスポーツに向いている、福島原発はアンダーコントロール!と世界に大嘘ついたのは!😬
選手から厚さの苦情続出は、全く同感です。
暑さに、新型コロナに、台風8号とトリプルパンチです。

覚悟が必要です。   207/365   7月25日(日)  7287_b0069507_01234708.jpg
とは言え、オリンピック好き派の私は、退屈しない日曜日でした。
でも、今日だけで日本は4つも金メダルを取ったのに、盛り上がらないのは、日曜日最高の1763人という、新型コロナウイルス感染者数のせいでしょうか?

TVを見ていてつい見てしまうのは、映し出されるスポーツカメラマン達とカメラです。恐らく何台かテストされている、EOS R3やNikon Z9の事も気になります。
そんなカメラマンの一人、ジェフ・ケーブルさんの事がCanon Rumorsに、CANON R3をテスト撮影中との記事が載っています。すごくオープンで拍子抜けです。

写真は、Jeff Cableさんのカメラバックの中身です。Canon Rumorsからです。
メインカメラとしてCanonEOS R3とCanonEOS R5を使用し、Canon EOS-1DX MarkIIIは、もはや予備カメラだそうです。
こんなにたくさんの機材を持って行動し、競技によっては炎天下撮影するのは、スポーツカメラマンも体力は必須です。


覚悟が必要です。   207/365   7月25日(日)  7287_b0069507_01234722.jpgそのジェフさんが、R3で写した最初のショットは水球だそうです。

ジェフさんのWebサイトに掲載されてる、水球の写真の1枚です。
この写真はR3で撮影されたのでしょうか?
覚悟が必要です。   207/365   7月25日(日)  7287_b0069507_00541163.jpgCanon Newsに有明の東京ビックサイトのメインプレスセンターに設置した、プロ向けサービスセンターが紹介されています。
(ただし、EOS R3の事は触れられていません。発売前なので当然と言えば当然です。)

機材庫の写真です。
レンズ、カメラボディーの数、凄いですね~
機材ばかりでなく、人も世界のキヤノン・マーケッティングから派遣されて来ていると思います。
同じ事は、Nikonもやっていますが、今回からSONYも本格的に加わりました。

世界中のプロフェッショナルフォトグラファーの面倒を見るのは、メーカーさんにとっても中途半端な覚悟では、できないですね~

覚悟が必要です。   207/365   7月25日(日)  7287_b0069507_00541183.jpg同じ記事に掲載された白いレンズの元祖、 FD800mm f/5.6 S.S.C. (1976年6月発売)です。同時にFD600mm f/4.5 S.S.C. も発売されました。
CANON白レンズはココから始まりました。
マウントはEOSマウントの前のFDマウントです。

望遠系のレンズは大きく、真夏の太陽の下ではレンズが熱くなり、性能に影響がでないように白く塗装をしたとの事です。

覚悟が必要です。   207/365   7月25日(日)  7287_b0069507_02143163.jpg
昨日のエントリーにも、同じような写真を載せました。あちらは、CANONのTVCMからなので、演出だと思います。
でも、これは違うようです。
「白の海」と呼ばれたようです。

さて、開催中の2020東京オリンピックのカメラ事情はどうなっているでしょう。
水泳の中継を見ていましたが、カメラマン席はやはり「白」が多いようです。
でも、SONYのレンズも「白」です。
「白」の中の割合はどうなっているでしょう。
黒レンズは、柔道会場で確認できました。
気になりますね~。



# by mash_boss | 2021-07-26 07:16 | オリンピック | Trackback | Comments(0)
三つ巴…    206/365   7月24日(土) 7286 
人気ブログランキング参加中です。
三つ巴…    206/365   7月24日(土) 7286 _b0069507_00263665.jpgオリンピックが始まりました。
カメラ会社の「競争」も始まりました。
写真は、CANONのTVCMからです。
CANONは東京オリンピックのゴールドスポンサーです。

1964年の東京オリンピックで報道陣が使うカメラはNikon一色でした。
Nikon Fが発売されたのは1959年、ローマオリンピックは1960年開催でNikon Fの普及は今一歩で、5年の時間を経て、1964年の東京オリンピックで本格的に使われたのでしょう。

その後、1971年にCANONがF1を発売し、プロユースの世界に挑戦。
報道やスポーツ写真の世界ではNIKONとCANONの使用割合が拮抗していました。
デジタルになっても、それは続きます。
ところが、今回の2020東京オリンピックでは、一眼レフデジタルのNIKONとCANONに、ミラーレスのSONYが割って入り、そのシェアが30%近くになったようです。
2016年のリオデジャネイロオリンピックでは、世界から集まる99.9%がNikonとCANONのカメラを使っていたので、5年で様変わりです。
そして、SONYは世界中のカメラマンが集まる東京ビックサイトのMPC(メインプレスセンター)にプロサービスのデポを出しました。
1964東京オリンピックは、Nikon一色、2020東京オリンピックはCANON,NIKON,SONYの三つ巴です。
来年の北京冬季オリンピックの時はどうなっているでしょう。

三つ巴…    206/365   7月24日(土) 7286 _b0069507_01265102.jpg
私の所属するJPS・公益社団法人日本写真家協会の会報誌では、古くは1998年の冬季長野オリンピック、2000年のシドニー、2004年のアテネ、2016年のリオデジャネイロのオリンピック終了後に、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、共同通信、時事通信の写真部から、オリンピック取材はどのように行われたかの特集を組んできました。

2016年のリオデジャネイロオリンピックは、デジタル一眼レフ完成形のオリンピックでした。
2020東京オリンピックは、ミラーレス一眼元年、一眼レフ最終のオリンピックです。
2024パリオリンピックでは、90%以上はミラーレスになっているかもしれません。

2016リオデジャネイロオリンピックでの写真取材現場はどうなっていたのか?
興味のある方はココからどうぞ!18ページからです。
また、オリンピック全体の撮影システムに興味のある方は24ページからをどうぞ。

23日から始まった2020東京オリンピックでも、報道現場ではリオと同じような戦いが繰り広げられています。
2020東京オリンピックが終了したら、後の世代のためにも今度のオリンピックの取材体制の取材をしたいと思います。



# by mash_boss | 2021-07-25 10:00 | カメラ | Trackback | Comments(0)
始まりましたね。   205/365   7月23日(金・祝特例スポーツの日)   7285

始まりましたね。   205/365   7月23日(金・祝特例スポーツの日)   7285_b0069507_04174077.jpg本日、S212 4Matic 100000㎞になりました。
MASHに来てから5年、1年10000㎞のスローペースです。
以前は、3年で70000㎞位走っていた事もあったのに・・・

仕事の種類も変わったし、撮影以外の移動は原則、公共交通機関になったりで乗らなくなりました。
それと比例して、駐禁のキップを貰わなくなりました。
ここ15年以上、免停にもなっていません。
W108,W114,W124,S124,W201そしてこのS212と6種類7台、1968年製~2011年製までのベンツに乗って来ましたが、感想は「壊れなくなりました。」です。
古いベンツも、比較的新しいベンツも乗り続けられたのは、安価で良いメンテナンスをしてくれるガレージがあってこそです。
壊れにくくなったと言うものの、一旦壊れると国産よりお金がかかるのは事実。
部品によっては、凄く高いものもあるし、ディーラーさんの工賃も高いです。
ベンツやBMWは、純正でなくても品質の良いサードパーティーの部品もたくさんあります。
故障修理、点検、車検を全部ディーラーに出していたら、乗れませんでした。
そんなにしてまでベンツに乗り続ける理由は、私の場合は長時間運転しても疲れないし、眠くならないから。そして、高速道路での安定性です。4Maticにしてから、その感倍増です。

始まりましたね。   205/365   7月23日(金・祝特例スポーツの日)   7285_b0069507_04173954.jpg梅雨も明け、久しぶりに東京オート洗車にいきました。
いつものようにスペシャル、機械洗いというコースで¥2,000,-で、コストパフォーマンス抜群です。
純粋な作業時間は20分~30分位ですが、本日は1時間半近くかかりました。
原因は人手不足。
アルバイトさんが集まらないの でしょう。
長年お世話になっていますが、以前年末等の繁忙期には、ゆうに10人以上の作業者がいたと思うのですが、今日は5人でした。洗車場に2人、仕上げに2人、残り1人は遊軍的動きをしていましたが、どうみても足りません。
仕上げ場所のスペースが空いていても、洗車後の車を持ってくる人もいないし、仕上げの作業の人も足りないので、時間がかかります。
人手不足のせいか、マニュキアをしたり丁寧な室内清掃だったり、高価ですが手間と時間がかかるコースは受付をストップしているようでした。
この人出不足は、新型コロナウイルスも関係あるのでしょう。
東京オート洗車、無くならないでください。

始まりましたね。   205/365   7月23日(金・祝特例スポーツの日)   7285_b0069507_04174004.jpg東京オート洗車のあと、昼過ぎに山手通りを通って原宿方面に行ったのですが、空が見渡せる場所はご覧のような人出です。
本日は、オリンピック開会式で、それを祝うブルーインパルスの本番の日なのです。
ここは、先日エントリーした歩道橋の裏側です。
ソーシャルディスタンスも、密を避けるもあったもんではありません。
始まりましたね。   205/365   7月23日(金・祝特例スポーツの日)   7285_b0069507_04173944.jpgそして20時から、2020東京オリンピックの開会式が始まりました。
参加する200以上の国と地域を、これまでの形式で紹介するのは、もう無理なのでは・・・
バッハさんの挨拶が長かっかた~ せめて橋本さん程度が限度かな~
その他のパフォーマンスも、聖火リレーもイマイチの感じです。
でも、「がーめるちょぱ」のHIRO PON(アブナイ名前です。)さんが演じたスポーツピクトグラム面白かったです。

今、思うと、リオデジャネイロの阿部マリオの方が、インパクトありましたね。

これから17日間。どうなる事やら・・・
無事におわりますように!



# by mash_boss | 2021-07-24 08:54 | | Trackback | Comments(0)
混んでいました。   204/365   7月22日(木・祝 特例海の日)    7294

混んでいました。   204/365   7月22日(木・祝 特例海の日)    7294_b0069507_07200553.jpgオリンピック4連休初日、混んでいるのを覚悟で檜原村にロケハンに行きました。
檜原村は島しょ部を除いて東京都に残る唯一の村です。

混んでいる中央高速でご一緒したパトカーは名古屋ナンバー!
今、東京はオリンピック警備で、全国から警察官と車両が集まっているのです。

7月19日からオリンピック値上げ(+¥1,000,がチャージされます。)されている首都高はガラガラでしたが、想像通り中央高速は一時46Kmの超大渋滞。(緊急事態宣言中は、休日割引き無しです。)
おとなしくカーナビに従い、中央高速を途中で降りました。


混んでいました。   204/365   7月22日(木・祝 特例海の日)    7294_b0069507_00344538.jpg中央高速を降りて甲州街道を走っていたら、1964年の東京オリンピックのレガシーが・・・

2020東京オリンピックのレガシーとして、何がのこるのでしょうか?

小林某氏のホロコースト揶揄問題がレガシー・・・😢
まだまだ、出てくるのでしょうか?
学生の頃、精神科医で作家の北杜夫さんの文章で、フランクルの「夜と霧」を知り、読みました。
2002年に改訂新版が発刊されたという事です。今回の事で、再読しようと思います。
混んでいました。   204/365   7月22日(木・祝 特例海の日)    7294_b0069507_00344698.jpgロケハン場所の近くで寄った「かなかな」というカフェ。
アメリカの象徴的なエアストリームのトレーラーハウスを使っています。
驚いたのは、その大きさ。
34フィートあるそうです。
初めてみました。

今日は、ホットドッグを頂きましたが、美味かったです。

ビール飲みながら、テラスでボンヤリしていたら最高でしょうね~
もちろん、車なのでNGですが、緊急事態宣言でアルコールの提供はしていませんでした。



# by mash_boss | 2021-07-23 07:29 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)