<   2020年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
進歩はいいけど、均一は嫌だな~  7月8日(水)  6970
人気ブログランキング参加中です。
進歩はいいけど、均一は嫌だな~  7月8日(水)  6970_b0069507_03283308.jpg今日のライティングは「ズボラ」ライティング。
オクタドームです。
これを、普通に使うと誰でも簡単にライティングできるけど、同じというか、均一というか、ラクチンだけど・・・
今日は、人物3人をいっぺんに写すカットと、一人ずつを写すために使用しました。
仕事用ライトです。

でも、別の使い方をすると、結構面白いです。それは、内緒。

進歩はいいけど、均一は嫌だな~  7月8日(水)  6970_b0069507_21035668.jpg新しいカメラケースです。
この種類のケースはカメラには優しいです。
車にバンバン積んでも平気です。
でも、一人で行く、取材モノには、絶対に向いていないケースです。


by mash_boss | 2020-07-09 06:50 | 機材 | Trackback | Comments(0)
袋が変わった!  7月7日(火) 6969
人気ブログランキング参加中です。
袋が変わった!  7月7日(火) 6969_b0069507_13560100.jpg昨日の作業で必要になった、ペーパーとインクをヨドバシカメラ新宿西口店に買いに行きました。
何とヨドバシさんの袋が、白に変わっていました!
チョット前まで、何年もお馴染みの黒でした。
夏に向かって、白い袋っていい感じです。

肝心のペーパーですが、テストプリント用にA4ではなく小さなサイズで揃えたかったのですが、GEKKOブルーラベルにはA4以下のサイズは無くA4を購入、GEKKOシルバーラベルは2Lサイズがあったので、それを購入。
ピクトランの局紙は、今回のイメージではないし、ハーネミューレーは高いし・・・

結局、今日の収穫は白い袋!?です。

袋が変わった!  7月7日(火) 6969_b0069507_18514985.jpg
夕方から、スタイリスト宮崎さんと先日撮影の作品を見ながらあれこれ。
もちろん、With alcoholです。
作品を見ての、写真を見るところ、思うところは同じでした。
クリエーターどうしの話は、面白いです。
年齢も性別も経験も関係ありません。
火花を散らす(少し大げさ)のは、感性と感性です。
だから、クリエーターはやめられない。

by mash_boss | 2020-07-08 07:07 | 機材 | Trackback | Comments(0)
まだやってます。  7月6日(月)  6968
人気ブログランキング参加中です。
まだやってます。  7月6日(月)  6968_b0069507_05445360.jpgプリント作業、まだやっています。
今日は、紙の違いにチャレンジです。
プリントでの重要な要素、それはプリントに使う紙です。
薄い紙から厚い紙、無光沢から超光沢、お値段もピンキリです。
プリンターメーカー純正から、ペーパー専門メーカー等々「多士済々」です。
フィルム時代の印画紙より、インクジェットプリント用ペーパーの種類の方が、遥かに多くなりました。

自分のポートレート作品は、モノクロームが多いのですが、モノクロのペーパー選択は、とても重要です。
前回のポートレート作品の写真展Old fashioned Portraitの時は、ピクトリコのセミグロスペーパーを使いました。
今、やっている作業は微妙なところで、ちょっと足踏みしています。という事で、「紙」を変えてみました。
事務所にあった、ピクトリコのGEKKOレッドラベルとブルーラベルにもプリント。レッドラベルは、今回求めるものとは違いました。
左は、これまでのセミグロスペーパー、右は同じくピクトリコのGEKKOブルーラベルです。
微妙な違いがあります。結構いけます。思っていたより紙の違い大きいです。
明日、ヨドバシでピクトリコの各種ペーパー手にいれて、テストします。



まだやってます。  7月6日(月)  6968_b0069507_06581145.jpg今回もそうですが、女性ポートレートを写すときにいつも悩むのは、レタッチです。
現在、レタッチなしの女性写真は考えられません。
古くは、プリクラの美肌から始まり、スマホのカメラにも、アプリにも女性を美しく見せる「装置」が当たり前です。
男性は「皺」が物語る事が多いのですが、女性は、そういう人もいらっしゃいますが、そうでない方も多いのです。

仕事の撮影の場合は、レタッチ作業の基準は、ADやクライアントが目的をもって決めています。
でも、作品の場合は、自分で決めます。
レタッチは、デジタルになり出てきたモノではありません。
昔も、ちゃんとした写真館では「修正」という技法で今と同じようなレタッチをしていました。
足の長さも、イーゼルを傾ける方法で、スタイルの調整をしていました。
上手い写真館のお見合い写真に騙された人もいるとかいないとか・・・
私は、作品の場合、フィルム時代にあったソフトフォーカスレンズの表現までにとどめています。

以前、大女優・佐久間良子さんを撮影した時に、ワセリンを使った自製ソフトフォーカスフィルターを付けて撮影しました。フィルターを付けている事にきずいた、佐久間さんは「私は、ソフトにしなければ、ダメなの~」と一言・・・
一瞬、現場はシーン・・・
どうにか、撮影は続けましたが、大女優って凄いと思いました。

小池さん、ご当選おめでとうございます。
近頃の女性候補の選挙ポスター、党派に関係なく、お化粧と同じようにレタッチをなさっています。
小池さんのポスター写真もレタッチしていると思いますが、問題ない範囲だと思います。
凄かったのは、前回の参議院選挙で、東京から出て何回めかの当選をした保守系女性議員さん。
TV出演も多いので、その姿とポスターの違いにビックリしました。
そのうち、公職選挙法でポスター写真のレタッチ範囲の基準を設けなければ、いけないんじゃないのかなと思います。


by mash_boss | 2020-07-07 07:38 | 写真 | Trackback | Comments(0)
都知事選挙終了。予定どおりでした。   7月5日(日)  6966
人気ブログランキング参加中です。
都知事選挙終了。予定どおりでした。   7月5日(日)  6966_b0069507_21093535.jpg一強多弱の東京都知事選挙が終わりました。
全く予想通りの結果でした。
わかっちゃいるけど、つまんない選挙でした。
「予定」どおり当選した小池さんは約366万票を獲得、前回の291万票を大きく上回りました。
2位の宇都宮さんには280万票の差をつけました。正に圧勝です。
最終投票率は55%、前回より4.7%下がりましたが、こういう時期の選挙としては、仕方ないかな~

都民としての権利は今回もちゃんと行使しました。
選挙は「義務」では無く「権利」です。
「権利」を行使しなければ、文句言えません。
日本は、民主主義の国で、社会主義を謳いながら世界制覇を目指すお隣の「大国」や、人民を飢えさせながら独自の思想で王朝を維持しようとする「黒電話」の国と違うのです。

良くも悪くも、今後4年間は東京都知事として小池ゆりこさんの御尊顔を拝さなければなりません。でも、このおばちゃまは、国にもご興味がありそうなので、途中で変わるかも・・・
東京都の予算は11.5兆円で、ノルウェーの国家予算と同じだそうです。大きいんですね。
小池さんの、今回の新型コロナウイルスでの発言「(知事は)社長かと思ったら中間管理職になったような...」はそのものズバリです。日本の「地方分権」を表しています。
秋には、地方分権にも関係ある大阪都構想を問う2度目の住民投票があります。

新型コロナウイルス禍は、見えにくかった色々なものを見せてくれます。
疫病は世界を変えます。

都知事選挙終了。予定どおりでした。   7月5日(日)  6966_b0069507_21093617.jpg投票後のパワーランチは、神楽坂のラムダック東京で仔羊ランプ肉(350g)をいただきました。
お値段¥1,800,-とリーズナブル。牛肉に比べると優しいプライスです。

私は、ラムが好きなので大満足でした。
都知事選挙終了。予定どおりでした。   7月5日(日)  6966_b0069507_05321500.jpg日本では、東京の新型コロナウイルスの新感染者が、4日間100人を超えたと騒いでいますが、世界の現実はこの通りです。

こんな状態でも、EU10っか国は日本からの入国を緩和します。
ヨーロッパでは人の移動を緩和する動きが出てきました。
新感染者数は減っていますが、スペイン、イギリス、イタリアがワースト10に入っています。
大丈夫なんでしょうか?

この1週間で、世界では1,310,800人増えて11,498,066人になりました。
アメリカの感染者数は2,971,618人。
先週より349,462人増えています。
ブラジルは256,768人増加の1,579,837人に。
日本なんてかわいいものです。
やっぱり、来年の東京オリンピックは難しそうです。

今週も、気を引き締めて「日常生活」を!



by mash_boss | 2020-07-06 07:00 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
いよいよです。!  7月4日(土) 6965
人気ブログランキング参加中です。

いよいよです。!  7月4日(土) 6965_b0069507_23334492.jpg7月9日に、CANONが社運をかけて(?)発売するEOS R5/6の発表があるとアナウンスされました。ワクワクです。楽しみです。

そんななか、地味ですが、新型EOSに冷や水を浴びせるような、玄人向けの凄いニュースが入ってきました。
それは、もうすぐ発表されるというSONY α7S Ⅲの電子ビューファインダーの画素数が、944万ドット!になるという事です。これは、凄い事です。
私の年代のフォトグラファーは、ファインダーを覗いて写すのです。(多くのプロもです。)
フィルム時代から、ファインダーはカメラの肝なのです。
最近、スマホの影響でファインダーが付いていても、カメラ背面の液晶を見て写す人が多いですが、その手の人には、お分かりにならないかもしれません。

その大切なファインダー、一眼レフの光学式ファインダー(OVF)が、今でも一番綺麗だと思いますが、ミラーレス機の電子ビューファインダー(EVF)も大変な進化をとげました。
最初にミラーレスを発売したパナソニックの別売りEVFはカラーで90数万ドットで、何じゃこれは!?というレベルでした。オリンパスの別売りEVF、VF2はモノクロで140万ドットで使えるレベルでした。
それが、現在発売されているEOS Rは369万ドット。RPは236万ドット。
Nikon Z7は369万ドットです。
SONY α9Ⅱも369万ドット、α7Ⅳは576万ドット、売れているα7Ⅲは236万ドットです。
7月9日に発表されるEOS R5は500万ドットオーバー。(たぶん576万ドット)
昨年発売されたPanasonic S1/S1Rは576万ドットです。
236万ドットでOK、369万ドットでも十分きれいで、昨年発売されたPanasonic S1Rの576万ドットを覗いた時は、その自然な描写に驚きました。
それが、今度は944万ドットなんて、どんな見え方なのでしょう。
この、944万ドットが次期α9やα7Rにも使われたら、SONYが他社より3/4歩位リードした事になるのでは・・・
CANONもNikonもPanasonicも大変です。

いよいよです。!  7月4日(土) 6965_b0069507_19571794.jpgEOS R5とR6の発表が、7月9日(木)に迫ってきました。
カタログスペックでは大満足です。
スペック以上に嬉しいのは、背面の操作系が5DMkⅣと似ている事。
先日EOS Rをお借りして撮影したのですが、操作系の違いに、若干戸惑いました。

ベンツは、モデルチェンジしても、メーターやスイッチの位置は、原則同じです。
これは、ドライバーが新しいモデルや異なるシリーズに乗りかえても、迷わないため。ひいてはそれが、エマージェンシーの時に役に立ち、安全につながります。

デジタルカメラも同じです。
せめて、同じメーカーは基本的に同じ操作系にしてほしいです。
フィルムカメラの時代は、各社ほぼ同じ位置に操作系がありました。
構造上そうなったのでしょうが、それが当たり前でした。ラクチンでした。
デジタルカメラは、カメラでできる事が、フィルムカメラに比べて雲泥の差です。それに動画も加わり、紙の取説書では数百ページになります。
なかなか難しいと思いますが、せめてボタンの位置と役割はベンツのようにお願いします。



by mash_boss | 2020-07-05 07:33 | カメラ | Trackback | Comments(0)
何でもOK‼  7月3日(金)  6964 

何でもOK‼  7月3日(金)  6964 _b0069507_03153917.jpg原宿は、何を着ていてもOKな場所です。
本日は、どくろの紋付を発見。
特注でしょうね。
今の時期、カップルで着物って珍しい。
花火大会でもあるまいし・・・
男性が下げているバック、気になります。
ダースベイダー?
骸骨がヘルメットを被っている?
何でもOK‼  7月3日(金)  6964 _b0069507_03154008.jpg四谷の公衆電話ボックスです。
公衆電話ボックス自体、珍しい存在になりました。
それを使っているを見るのも、久しぶりです。
座り込んで長電話のようでした。
このおじさん、テレフォンカード使っていました。
若い人、知ってますかテレフォンカード。

演歌三昧パブ清、ググってみたら沖縄の石垣島にあるパブでした。
何でもOK‼  7月3日(金)  6964 _b0069507_03154035.jpgKIOSK四ツ谷駅四ツ谷口店再開です!
昨日まで閉めていたと思うのですが・・・
近くにNewDaysがあるので、このお店は新型コロナウイルスを機に閉店かと思っていました。


by mash_boss | 2020-07-04 08:58 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
デジカメの冬   7月2日(木)  6963
人気ブログランキング参加中です。
デジカメの冬   7月2日(木)  6963_b0069507_22031490.jpg今日の日経産業新聞に、今回のオリンパスの映像事業部譲渡に関連して、デジタルカメラを取り巻く環境についての記事が載っていました。
見出しを見るだけで、厳しい状況が伝わってきます。
夏に向かっているのに「冬」ですね~。

今年3月期に171億円の赤字(前年は220億円の黒字)になったニコンは、10月に「ニコンプラザ銀座」を閉鎖、その変わり「ニコンプラザ新宿」を改装して、「ニコンプラザ東京」にして、「ニコンプラザ大阪」も移転してリニューアルオープンを実施すると発表しました。
1968年に銀座三丁目の松島眼鏡店3Fにニコンサロン開設以来、銀座から撤退です。

キヤノンは黒字ですが営業利益が62%も減、営業利益率も6%とリーマンショック直前には27%の利益率があったのと比較すると、かなり大変です。
キヤノンはカメラメーカーから出発して、他の部門の売り上げの方が多いので、会社としては大丈夫でしょう。

オリンパスは、合理化をしてから日本産業パートナーズに譲渡するそうなので、社員の人達は暗い今年後半になるのでしょうか?
カメラ業界の冬の北風は、写真雑誌2誌を吹き飛ばしました。
「春」はまだまだ遠いようです。


デジカメの冬   7月2日(木)  6963_b0069507_22032058.jpg昨日、スタジオはホリゾント塗をしたので、乾燥中です。


by mash_boss | 2020-07-03 07:03 | カメラ | Trackback | Comments(0)
オジサンの聖地 東京Stepは終了していたのです。 7月1日(水) 6962

オジサンの聖地 東京Stepは終了していたのです。 7月1日(水) 6962_b0069507_04054890.jpg今日は、夕方から新型コロナウイルス前の「旧型」の打ち合わせでした。
新橋のモーターマガジン社で打ち合わせの後、酒宴になりました。
「月カメ」編集長の坂本さん(右)とMASHmanagementのフォトグラファー牛島君です。
酒席の場は、ご覧のように店主手作りの「仕切り」が・・・
行った事は無いですが、刑務所の面会室のようです。

「月刊カメラマン」「アサヒカメラ」連続休刊、そして「オリンパス映像事業」売却、新型コロナウイスル禍の写真業界三大ショックです。
そのトップを切った「月カメ」の坂本さん、お元気でした。

オジサンの聖地 東京Stepは終了していたのです。 7月1日(水) 6962_b0069507_04054963.jpg新橋は「オジサンの聖地」と言われています。
サラリーマン向けの飲み屋さんがいっぱい。
TVのオジサンインタビュー=新橋というステレオタイプが出来上がっています。
その新橋で飲むのは、10年近くぶりなのです。

今日のお店は、坂本さんご用達の炭火焼鳥「山しな」さん。
久しぶりに旨い焼き鳥でした。〆は澄んだ鶏スープに焼きおにぎり。

Web飲み会より実飲み会・・・
話も弾みます。

「山しな」さん、この昭和レトロチックな建物の左です。
いいな~ 2階建てでもビルなのです。
オジサンの聖地 東京Stepは終了していたのです。 7月1日(水) 6962_b0069507_04054811.jpg本日、東京デズニーランドとデズニーシーの4ヶ月ぶり再オープンの話題で賑やかです。
MASHのご近所ホテル・グランドヒルも営業再開です。こちらは2か月ぶりくらいかな~
新型コロナウイルス対策で海外からの帰国者隔離施設として使われていました。

日常が戻ってきていますが、東京の本日のコロナ新感染者数増は67人です。

7月5日の都知事選挙が終了後、感染者数はもっと増えるとの「噂」もチラホラ・・・

新型コロナウイルスとの付き合い方、肝を据えなければです。



by mash_boss | 2020-07-02 07:00 | 打ち合わせ | Trackback | Comments(0)
ひとつの広告だけど…  東京Step3_19  6月30日(火) 6961

ひとつの広告だけど…  東京Step3_19  6月30日(火) 6961_b0069507_04201617.jpgJR市ヶ谷駅のホームにあるSanDiskの広告です。
サンデスク、言わずと知れた記録メディアの有名企業です。
この広告を見ると、ヤナセの『クルマはつくらない。クルマのある人生をつくっている。』やコカ・コーラの『Things Go Better with Coke』っていう、ヘッドコピーを思い出すのです。

記録メディアの優秀性を語ると、どうしても数字の羅列になってしまいます。そうすると、つまらないというか分からない広告になってしまうので、記録される「イメージ」を訴える広告にしたのでしょう。
夏に向かって冬のビジュアルを使うのはともかくとして、東京カメラ部の写真を使う・・・ そして、東京カメラ部に関心を持つ人は、記録メディアのユーザーだし・・・
『Things Go Better with Tokyo Camera Club 』ベストでは無いけどベターなモノは作れちゃう⁉
コストパフォーマンス高いです。イメージ広告なんだから、何でもいいと言えば良いのです。・・・
色々考えてしまいます。

ひとつの広告だけど…  東京Step3_19  6月30日(火) 6961_b0069507_04202384.jpg午後、昨年の後半から写しているモデルのせなちゃんが、ご挨拶に来てくれました。
中学生になりました。
最初に写した時から、わずか半年あまりで、身長が5Cm+大きくなりました。
どんどん変わっていきます。
文字通り、これからが楽しみです。



by mash_boss | 2020-07-01 06:53 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)