<   2019年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
諸々Ⅴ 5月30日(木) 6496

b0069507_07114269.jpg今日の夜は、銀座に4月にオープンしたLIMIXギャラリーでの写真展「相原正明 写真展 Earthrait ~光彩の大陸・オーストラリア~」のオープニングレセプションにお邪魔しました。
相原さんがオーストラリアに関わって30年、Panasonicがミラーレスを発売して10年を記念した写真展です。
相原ワールドです。
5月31日(金)~6月26日(水)
会場時間:11:00~19:00(最終日のみ15:00まで)
入場料:無料
是非どうぞ!

LUMIXギャラリー、写真展詳細はココからごうぞ!

b0069507_08131653.jpg会場には、ここ2年間ばかり、相原さんのオーストラリア撮影のアシスタントを務めている、フォトグラファーの山口君もいました。
関西からの参加です。

b0069507_07114257.jpgオープニングレセプションの後は、オー バカナル 銀座で、CAPA前編集長の石田さんと、一杯。
b0069507_07114363.jpg午前中は、JPS会員で香港をベースにアジア一帯の写真関係諸々を色々やっている、柴田君がプロデュースしている「東京写真月間 2019Japan Photo Globe Presents / Meets Hong Kong」にお邪魔しました。


b0069507_07114212.jpg会場内では、こんなものも売っています。
b0069507_07114203.jpg今日の原宿の車です。
60年代の車のレプリカでしょうか?
ロールバーも装着、音も勇ましく、やる気満々です。
b0069507_07114268.jpg四谷ヒルズです。
外壁パネル、貼り終わりました。
でも、まだもうちょっと作業が残っているようです。



by mash_boss | 2019-05-31 08:21 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
三日見ぬ間の…  5月29日(水) 6495

b0069507_04495596.jpg「世の中は三日見ぬ間の桜かな」なんていう諺がありますが、紫陽花も…
前回、この紫陽花をブログに載せたのは、21日です。
気にはなっていたのですが、今日、久しぶりに紫陽花の場所を通ったらもう、こんなになっていました。

紫陽花の花言葉は「移り気」です。
b0069507_03534348.jpg今日の日経産業新聞です。
オンキョーが、「オンキョー」ブランドのホームAV事業を米国のSound Unitedに譲渡し、最後に残った日本の『Hi-Fiオーディオ』が無くなってしまうという事です。
オンキョーは、今後「ヘッドフォン、イヤフォン、デジタルオーディオなどのモバイル機器を展開する「デジタルライフ事業」と、家電や自動車メーカー向けのOEM(相手先ブランドによる供給)事業に注力します。」との報です。
私の世代は、レコードプレイヤー(蓄音機)から、良い音の代名詞、ステレオの変換を小学生時代に味わった世代。
冷蔵庫、洗濯機、TVの三種の神器が普及し、住宅事情も良くなり、ステレオとサイドボードが親達の目標になったのは、小学生高学年。
中学の時に、パイオニアのステレオが届いたときには、その音の良さに驚愕したものでした。
父はクラッシックを聴き、私はビートルズを聴きました。
それから、ウオークマン、CD、MD、アイポッド、iTuneに代表されるNet配信になり、巡り巡って再びレコードの30Cm LPが流行りだしたのに…
寂しいニュースです。

b0069507_03534305.jpg定点観測中の四谷ヒルズ、前回掲載は22日でした。
その時の最後に残った外壁パネルの「穴」ですが。いよいよ、そこもパネルを貼る工事が始まったようです。



by mash_boss | 2019-05-30 07:15 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
東北の皆さん! 5月28日(火) 6494

b0069507_02532770.jpg今度の日曜日、6月2日は仙台近郊・松島で撮影会です。といっても、ヨドバシカメラではありません。
全日写連(全日本写真連盟)東北ブロック・朝日新聞主催の撮影会です。

「全日写連は、1926年(大正15年)に創設された写真愛好家の団体で、朝日新聞社が後援する全国的な組織です。会員は全国で約18000人。初心者からベテランまで、写真が好きな人たちの集まりです。写真教室や撮影会をはじめ写真コンテストやゼミナールなどの地域活動から、国際写真サロン、全日本写真展、日本の自然写真コンテストなど、全国的、国際的な行事まで多彩な催しがあります。」という組織です。



b0069507_02532776.jpg撮影場所は、あの松島一帯です。
さすが、新聞社主催で町や観光協会も後援しているので、撮影場所は結構自由です。
去年は、東日本大震災で被害を受けた箇所の復興工事最終段階でしたが、今年はどう変わっているのでしょう?
日曜日の天気は良さそうです。
皆さんお待ちしています。

■ 問い合わせ先 仙台市青葉区本町2-2-6朝日新聞仙台総局内「松島モデル大撮影会」係 TEL.022-223-3116


b0069507_03321550.jpgこちらは、6月16日(日)のヨドバシカメラ名古屋・愛地球博記念公園大撮影会の準備です。
マネージャーがモデル組み合わせ前のチェック中です。

撮影会詳細は、ココからどうぞ!



by mash_boss | 2019-05-29 07:31 | イベント | Trackback | Comments(0)
凄い!  5月27日(月) 6493

b0069507_00580405.jpg今日は、フォトグラファーのイルコさんとランチミーティング。
原宿で昼食に行く時に「イルコさん〜」と声を掛けられ、食事に行ったメキシカンレストランのウエイターさんもファンらしく、帰り際に声を掛けられ握手でした。
原宿を、一緒に歩いていてファンに声を掛けられたのは、若い女性タレント以来、2回目。
イルコさんは1時間で2人です。
凄いです。
イルコさんは、よくある事ですと親切に対応していました。

Tシャツには、DON'T TAG ME PLEASE と書いてありますが、それはとても無理なようです。


by mash_boss | 2019-05-28 07:11 | 打ち合わせ | Trackback | Comments(0)
京都は暑く、熱かった! 5月26日(日)6492

b0069507_04023802.jpg今日の京都・宇治市は、気温32.6℃!
京都の5月の平年最高気温は24.6℃なので、8℃も高い暑い気温でした。
そして、撮影会は600人弱の参加者で、過去最高! こちらも熱いテンションでした。 

b0069507_04023823.jpg午前の部、私は初心者講習を担当。
中学生から、ご老人まで50人以上の参加者でした。
午後のモデルは栗山えみりちゃんと前田陽美ちゃんを撮り込みました。
最後まで残ってくれた、熱心な参加者の皆様と記念撮影です。


次は6月16日名古屋です。

b0069507_04431585.jpg皆さん、お待ちしています。
撮影会詳細はココからどうぞ!





by mash_boss | 2019-05-27 07:02 | イベント | Trackback | Comments(0)
京都ロケハン  5月25日(土) 6491

b0069507_05253216.jpg今日は、明日の撮影会場のロケハンをしました。
明日も晴れそうなので、安心して前夜祭。
アサヒカメラの新編集長伏見さん(左から2人め)も参加の納涼床です。
新編集長の伏見さん、同姓ですが血縁は全くありません。
伏見さんはライカ使いです。

ヨドバシカメラ京都太陽が丘モデル撮影会、当日参加OKです。
詳細はココからどうぞ!
b0069507_05253291.jpg前夜祭の前には、祇園のライカギャラリー京都のレスリー・キー写真展オープニングに参加。このギャラリーは、いつきてもステキです。


b0069507_05253275.jpgレスリーと記念撮影。レスリーもAPA・公益社団法人日本広告写真家協会のメンバーです。

レスリー・キー写真展Bookishの詳細はココからどうぞ!
8月22日までのロングランです。
b0069507_05253278.jpg東京駅の新幹線ホーム上にこんなものがあるなんて、今日、初めて気が付きました。
場所は、18番19番ホームの8号車入り口付近です。


by mash_boss | 2019-05-26 20:50 | ロケーション | Trackback | Comments(0)
業務連絡   5月24日(金) 6490
本日のJPS・公益社団法人日本写真家協会の新会長(代表理事)に野町和嘉さんが選ばれました。
会員としては、良かった~!

野町さんのWebです。
b0069507_03541755.jpg総会後の懇親会で挨拶する野町新会長。
会長職はこれから、何回も挨拶する事になります。
その第一回めです。

ちなみに、ヨドバシカメラ撮影会で講師をお願いしている、榎並悦子さんは、野町さんの奥さまです。

今度の日曜日、26日のヨドバシカメラ京都太陽が丘ポートレート撮影会の詳細はココからどうぞ!参加今からでもOKです。


b0069507_03541664.jpgJPS懇親会を抜け出して、地下鉄新宿御苑駅近くのPlace Mで開催中の「若山美音子の写真展 遠い呼吸 -A distant breath- のレセプションに伺いました。

明日は、ヨドバシカメラ京都撮影会のため、京都移動です。



by mash_boss | 2019-05-25 07:09 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
102000000画素! FUJI GFX100  5月23日(木) 6489

b0069507_04035483.jpg突然、私の顔で失礼します。驚いたと思います。朝からじじいの顔のアップなんて…
今日のFUJI GFX100のプレス発表会兼ワールドワイドのディラーミーティング?でフォトグラファーの桃井君に撮影してもらいました。
1億200万画素弱、jpg撮って出し、肌を少しきれいにするモードを使った画像です。(アマチュア向け美肌効果、ポートレートモードとは違います。私の顔では効果なし?)
この画は、1200x900Pixにトリミングしてありますが、オリジナルは凄いです。
ついに、ここまで来たか… ただただ驚くばかりです。
b0069507_04040255.jpgやっぱりこっちの方がいいですよね。
こちらは、RAWで撮影、CAMERA Rawで現像、少し画像処理をしました。
今日は、自分のカードを入れて、好みの設定で撮影して、画像持ちかえりOKでした。
Auto WB,ISO AUTO,絞り優先Autoで撮影。
レンズは110㎜,F2 絞り開放 瞳優先AUTO Rawとjpg最高画質で撮影です。
b0069507_04041050.jpg上の写真のオリジナルです。
11648x8736Pix 101756928画素。
1枚で291MB!の容量があります。
この写真をトリミングした、上の写真でも20000000画素あります。毎日ぶら下げている、オリンパスOMD-EM1と同じです。

ムービーの性能も凄いです。
世界で70台程、レンタル専用機として稼働しているムービーデジタルカメラARRI ALEXA 65より若干センサーが小さいだけなので、高画質ムービーが撮影できます。

b0069507_04305374.jpgハンズオンコーナーでのフォトグラファーの山田久美夫さんと赤城耕一さんです。
GFX 100の詳しくは、私が説明するよりも、このお二人が書く記事をお読みいただいた方が、遥かにわかりやすいです。

とにかく、たまげたカメラです。
お値段は、ボディーのみ¥1,200,000,+です。
MASHでは、現在Phase oneの8000万画素のデジタルバックを使用しています。
ビューカメラにつけて、商品撮影をする撮影も多いのです。
GFX 100のデジタルバック作ってくれないでしょうか。
Phese one、故障の場合修理は国外、修理期間も長くて代金も高い等諸々の問題もあります。
FUJIがこのデジタルバックを作ってくれたら、そのへんも解決になるでしょう。

私は、先進技術てんこ盛りのこのカメラをを小さくした、3000万画素くらいのAPS-C規格のカメラが欲しいです。



by mash_boss | 2019-05-24 07:34 | カメラ | Trackback | Comments(0)
教材作り? 5月22日(水) 6488

b0069507_17365587.jpg26日のヨドバシカメラ京都太陽が丘ポートレート撮影会、初心者講習に使う「教材改訂版」ができました。
大きさはA3、ACCEAでラミネートをしてもらいました。
ヨドバシカメラの撮影会の初心者講習はとても贅沢です。
好きなカメラ、レンズが借りられて、使い方が分からなかったら、メーカーさんの初心者講習担当者が、直ぐに教えてくれます。
撮影の仕方は、午前の部は私、午後の部は西尾先生等がお教えします。
カメラを持っていない人でも、メモリーカードさへ有れば、直ぐにモデル撮影ができます。

ヨドバシカメラ京都太陽が丘モデル撮影会の詳細はココからどうぞ!
関西の皆様、お待ちしています。もちろん、全国の皆さんもです!

b0069507_17365469.jpg今日の市ヶ谷の事務所のラックの上です。
月のなかで、今は写真雑誌が一番そろっている時期です。

右に見えるのカメラは、ポラロイドカメラです。
シャッターを押したら、ジーっとフィルムが出て来る自動現像タイプではなく、撮影が終わったら、フィルムを自分で引っ張り、現像時間が終わったら、自分で引き剥がす、タイプのフィルムを使用します。
もう、本家本元のポラロイドのフイルムは作られていませんが、インポッシブル製のポラロイドフィルムとフジのフォトラマが使えます。
シャッタースピード、絞り、ピント、全てマニュアルです。

b0069507_17365498.jpg四谷ヒルズです。
外壁は殆ど貼り終わったようですが、正面中央最上階とその下の10枚弱は、まだ貼られていません。
この「穴」は工事用に必要なのでしょう。
最後まで残すのでしょうか?

b0069507_17365450.jpg5月14日にエントリーした路傍の花ですが、今日はこんなになっていまいました。
2りん咲いていましたが、残っているのは1輪だけです。
折れています。
自然にこうなったのか、誰かに蹴られたのか、都会で生きるのは大変です。

b0069507_05084903.jpgCNNによると「 米国土安全保障省は20日、中国製のドローンについて、飛行情報が中国のメーカーに送信されている可能性があり、その情報は中国政府がアクセスできる状態にあるとして、そうしたドローンを使う米国の組織に警戒を呼びかけた。」との事です。
いよいよ、我々の世界にもアメリカと中国の貿易戦争の影響がでてきました。
日本のカメラメーカー、中国でカメラ作っているけど、大丈夫なんでしょうか?
オリンパスは中国工場閉鎖をしたというし、Nikonはタイで生産しているし、この2社はOKだとしても他のメーカーは…
さて、ドローンの問題は、国の安全保障の問題で経済とは別次元。
いったい、どうなってしまうのでしょう?
※Photo Jonathan Gibbons/Getty Images Europe/Getty Images


by mash_boss | 2019-05-23 06:54 | イベント | Trackback | Comments(1)
懐かしい!  5月21日(火) 6487
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_20534402.jpgフォトグラファー赤城耕一さんのアサヒカメラの連載「銀塩カメラ放蕩記」の今月号はトプコンREスーパー。
懐かしいです。私が最初に手に入れた一眼レフなのです。1964年のオリンピックの頃でした。
中学の担任が、生物の先生で、教科書に載せる顕微鏡写真を写していました。それに使っていたのがトプコンREスーパーでした。
その先進性を、いろいろはなしてくれました。
クラスには、カメラ・写真好きが3人いて、それぞれ一眼レフを買いましたが、ひとりはNikonF,もうひとりはPENTAX SP,先生の影響を受けた私が、TOPCON RE SUPERとなりました。
その頃の大学卒の初任給は、国家公務員上級職で¥19,100,- 都市銀行で¥2,3000,- 程だったという事ですが、Nikon F+50mm F2が¥67,000,- PENTAX SP+50mm F1.4が¥52,000,- TOPCON RE SUPER+58mmF1.4が¥60,500,-でした。 
今年の大卒初任給は¥210,000,-という事なので、一番高いニコンFは、今の物価では¥610,000,-程になります。
今更ながら思うのですが、3人の親にとって大変な負担だったと思います。それまでのカメラがCANONET、レンズ交換ができる憧れの一眼レフ、手に入れた時の喜びは今でもはっきり覚えています。
RE SUPERは、当時、アメリカ軍やFBIのカメラに採用されて、優れた性能で耐久性も高いと宣伝文句にあったのですが、私のRE SUPERは1~2回壊れました。そのたびに都電に揺られて板橋区の蓮根にあったトプコンまで修理に出しにいきました。本社と工場が一緒の「カメラの先進性」とはかけ離れた施設でした。
中学生にとっては、遠かったです。
高校性になって、RE SUPERを下取りにだし、NIKOMAT FTに変えてしまいました。
私にRE SUPERの先進性を教えてくれた先生は、3年ほど前に亡くなりました。
PENTAX君は、某大手住宅メーカーを勤め上げ多趣味な生活を楽しんでいます。Nikon君は、保険会社の監査役として会社を見張っています。
あの時、RE SUPERを手にいれて無かったら、プロのフォトグラファーにはなっていなかったかもしれません。
私の原点、RE SUPER 懐かしい。


b0069507_03194520.jpg今日の東京は朝から凄い雨でした。


b0069507_20534056.jpg雨に似合うのは、紫陽花。
少し色付いてきました。


by mash_boss | 2019-05-22 07:15 | カメラ | Trackback | Comments(0)