<   2018年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧
39日め  7月19日(木) 6469

b0069507_03564647.jpg久しぶりの定点観測写真です。
四谷ヒルズの建築進行記録ですが、基礎工事が終了して「上物」の工事が始まったとエントリーしたのが、6月5日でした。
それから39日め、やっと次の階の工事が始まりました。
2015年、中国で57階建て高層ビルがわずか19日間で完成(組み上がった)と話題になりました。
安全性や確実性等を考えれば、早ければ良いというわけではないですが、これからどのくらいの速さで、組み上がっていくか興味津々です。

b0069507_04391875.jpgちなみに、39日前の6月4日の写真です。
かってに四谷ヒルズと呼んでいる「四谷駅前地区第一種市街地再開発事業」という長い名前のビル建設、完成予定は2020年の1月です。
あと1年半で完成するんですよね?
プランだと、工事現場をかこう塀は、来年の夏には撤去されるそうです。
その頃には、建築そのものは終了して、内装や付帯設備の工事になるのでしょう。



by mash_boss | 2018-07-20 07:30 | 写真 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza. XXXVI 7月18日(水) 6468
From my exhibition in Sony gallery Ginza.
b0069507_04555214.jpg
Nikonのミラーレスの話題で少し煮詰まったので、休憩 Breaktime です。
この写真を写した時、アーサー・ミラーの「セールスマンの死」思い起こしていました。
男にとって、家庭と仕事とは何でしょう? 
1950年代のアメリカの黄金期、朝鮮戦争も終わり、1960年代半ばにベトナム戦争に突入するまでの、白人アメリカのアメリカンドリームと家庭をTVで見せられ続けて育った私の世代の日本人。
ケネディに希望を抱き、暗殺によりアメリカの暗い部分を感じ、月面着陸でアメリカの凄さに興奮しました。
そして、アメリカンドリームはしょせん他所の国の、人種差別なんか関係ない「白人」世界の夢物語だったという事を、70年代には知りました。
それから30有余年、道端で三つ揃えを着てしばし微睡む日本のセールスマン。彼の夢は何だったのか、何を夢見ているのか・・・
今日のエントリーはBreaktimeのはずがそうでも無くなってしまいました。



by mash_boss | 2018-07-19 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
どうも、眉唾… 詐欺に注意を! 7月17日(火) 6467
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_04442419.jpgやっぱり、7月23日Nikonフルサイズミラーレス発表という海外の「噂」は、眉唾だったようです。
だいぶ、弱気な「噂」になってきて、曰く
・ニコンのフルサイズミラーレスカメラの発表まであと1週間であることを示唆したが、7月23日の発表日は、噂されている発表日の一つに過ぎないことを強調しておきたい。
・複数のWebサイトが、この発表日を確実なものとして伝えているが、ニコンの新製品発表時に先立って見られる典型的な兆候がまだ確認できておらず、来週に正式発表があるかどうか確証がない。
・ニコンの7月23日の発表は、時期が早すぎるので疑わしい。この日は、関係者だけで行われる新製品のプレゼンテーションか、ティーザー広告の公開、または開発発表ではないか?
・とは言え、ニコンのミラーレスカメラは、9月のフォトキナで間違いなく展示される。

ヨドバシカメラ撮影会で触れるのは、やっぱり来シーズン?

今日の画像は、これまで海外「噂」サイトに掲載されたFAKE集です。
私はNikonユーザーでは無いですが、いくら、遊び的「想像」とは言え、美意識を全く感じられないこんなデザイン、やんなっちゃうよね~!

b0069507_04443151.jpgこちらもFAKEです。
実害のあるFAKEで、私のPC画面に突然あらわれました。
グーグルを語った「詐欺」のようです。
最近増えだしたそうです。
みなさん、世の中には「うまい話」なんてありません。

by mash_boss | 2018-07-18 07:30 | カメラ | Trackback | Comments(0)
本当~?!!  一週間後?  7月16日(月・祝)6466

写真は本物かどうかはわかりません。

b0069507_04185590.jpg本当でしょうか?
ニコンのフルサイズミラーレス4500万画素(もしかして4800万画素)カメラが、7月23日に発表、8月下旬に発売と海外の「噂」メディアが流しています。
レンズはZ NIKKOR・・・
本当だったら、5月にはプロに対して今年中とアナウンスしていたのから、相当前倒しです。
本当なら、APAやJPS、NPS等の会員には、もうすぐ発表会の案内が届くはずです。

私の関心は、噂が本当だったら、ヨドバシカメラ撮影会にいつ登場するか・・・
秋のヨドバシ撮影会でメーカーさんのがカメラをレンタルするのは、
9月9日(日)大阪・万博記念公園
9月23日(日)京都・太陽ケ丘
10月21日(日)関東・昭和記念公園(東京・立川市)
11月11日(日)福岡・福岡舞鶴公園
と続きます。
さてさて、どこに登場するのでしょうか?
でも、登場はやっぱり来年の撮影会?
答えは、一週間後?

ヨドバシカメラモデル撮影会の詳細はココからどうぞ!


by mash_boss | 2018-07-17 07:30 | カメラ | Trackback | Comments(0)
港のヨーコ、ヨコハマ・・・ 7月16日(日) 6465
暑さに負けないように、パワーランチです。
サーロインステーキ250g。
焼き方はレア。
わさび醤油で頂きました。

b0069507_02003467.jpg久しぶりに、横浜の赤レンガ倉庫にいきました。
暑い暑い!!
でも、海からの風が心地よかったです。
b0069507_02003324.jpg目的は「横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展 」。
プロ、アマ問わず猫好きのフォトグラファーが出展しています。
川上君も出展しています。
猫好きの皆さん、楽しそうに写真見ています。

写真展詳細はココからどうぞ!



b0069507_02003379.jpg猫に癒された後は、シーバスに乗ってみなとみらいに移動しました。
10分弱の船旅ですが、気持ちよかったです。
赤レンガ倉庫を出港してすぐ見られた、海上保安庁の巡視船「もとぶ」です。
沖縄の名前がついているけど、横浜に配備されているとの事でした。
尖閣諸島問題が起きてから、海上保安庁は大忙しです。
ご苦労様としか言いようがありません。

b0069507_02003397.jpg
少し離れた、米海軍の瑞穂埠頭には、カタマランの怪しげな船が・・・
調べたら、アメリカ海軍高速輸送船グアム - USNS GUAM T-HST-1という船でした。

なぜ、みなとみらいへ行ったのか?
それは、遅いお昼を食べるためです。
赤レンガ倉庫のレストランは、連休のせいか、セットもののランチばかりで単品は無しか、ビュッフェスタイルで、おじさんには少し騒がしいし、食べすぎになりそうです。
という訳で、トップのステーキになりました。
移動先の、横浜インターコンチネンタル オーシャンテラスでいただきました。
こちらも、ビュッフェスタイルのランチがメインのようでしたが、アラカルトもありました。
アラカルトのメニューには、デザートが無かったのですが、デザートだけビュッフェから取ってもOKにしてくれました。
ステーキとスパークリングワインとフルーツで大満足。
夕食は食べられそうもないので、一寝入りした後はワールドカップです。
3連休っていいな~‼


by mash_boss | 2018-07-16 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
37年前のフィリピン、そしてパリ祭。 7月14日(土) 6464
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_06385407.jpg37年前、初めてフィリピン、マニラに行った時でした。
ホテルにチェックインしてTVをつけると、初めてフィリピンを訪問したローマ法皇ヨハネ・パウロ2世が大歓迎されるニュースが流れていました。
やがて、何やら注意の放送が流れました。拙い英語力で字幕を読むと、今日は暑いので外に出ないように的な注意でした。
日本人は勤勉と言われるDNAを多少なりとも引き継いでいるのでしょうか、私は「なんて国だ」(フィリピンの皆さんごめんなさい。)と思ったものでした。
今の日本、37年前のマニラのように暑さの注意がTVに出ます。
外に出るなの注意は出ませんが、地球温暖化とともに、日本はマニラと同じ暑さになったのでしょうか。
この3連休は各地に猛暑の注意、警告が出ています。
こんな暑い時期に開催される2020東京オリンピック。
放映権料を高く払ってくれるアメリカの放送局のためと言いますが、少しは選手の事を考えたらと思うのですが。
そして今回の中国、四国地方のような災害が起きたら、とてもオリンピックムードにはなれないと思うのですが・・・

b0069507_07551091.jpg
さて、本日は巴里祭です。パリ祭? フランスの革命記念日です。
もちろん、フランスではパリ祭なんて呼び方はしないそうです。
今年は、日仏友好160周年を祝って、日本の自衛隊も招待されて7人がパレードの先頭を行進したということです。

残忍な敵兵の咆哮を?
奴らは汝らの元に来て
汝らの子と妻の 喉を搔き切る!

進もう 進もう!
汚れた血が
我らの畑の畝を満たすまで!

ブイエ将軍の共謀者らには
あの虎狼どもには 慈悲は無用だ
その母の胸を引き裂け!

フランスの国家、ラ・マルセイエーズの歌詞の一部です。
文明国、ブランドの国、芸術の国の国家は結構残忍です。
オリンピックやワールドカップでこんな国家歌っているのですね。
「苔のむすま〜で」の気の長さとは随分違います。
奪い取った権力なのです。
さて、ワールドカップの決勝戦。こんな国家を歌って試合に臨むフランス代表、きっと強いです。!

by mash_boss | 2018-07-15 08:34 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
伝統…?  7月13日(金) 6464


b0069507_01444285.jpgProphoto A1です。
今、話題のクリップオンストロボを超えるクリップオンストロボです。
現在の広告系、ファッション系のプロが使うストロボの潮流はスイス製ブロンとスエーデン製プロフォトです。
スタジオでは、どちらかと言うとブロンですが、ロケではD1,B2等を揃えるプロフォトが秀でています。
そのプロフォトが昨年発売したA1を実戦投入してみました。
このストロボは、D1,B2やプロフォトのスタジオ用ストロボまで連携して、多様な使い方ができるのですが、今日はシンプルにクリップオンでの使用です。
組み合わせたカメラはEos 5Dsです。
ズバリ感想は、ストロボOK、でもね…
でもね…は、カメラの問題だと思うのです。
CanonとNikonどちらも優れたカメラですが、経験値からですが、こと純正ストロボに関してはNikonに軍配があがります。
ストロボのハードでは両社甲乙つけがたいですが、差はストロボをコントロールする「ソフト」だと思います。
私が「こりゃ、弱いな」と実感したのは、フィルム時代にEos+純正ストロボを使って、金屏風の前の被写体を写した時でした。
金屏風、ホテルの宴席で主催者がお客様を迎える時の背景に使う金屏風です。
フィルム時代のEos+純正ストロボでは、発光時に金屏風から反射する光を感じてか、露出がかなりアンダーになってしまいました。天井バウンスやディフューザーを使っても、露出の傾向は変わりませんでした。
せっかくTTL調光というのに…
同じ条件で純正ストロボで無く、当時ナショPと呼ばれていたナショナル(現パナソニック)製のTTL調光では無く、ストロボのセンサーで調光するオートストロボでは、Eosで写しても適正露出がでたので、どう考えてもEos+純正ストロボは弱いとなりました。
ある時、Nikon+ニコン純正ストロボで金屏風の前で撮影をしたら、ちゃんと写ったのです。
いろいろ聞いてみると、Nikonは報道カメラマンに鍛えられているからとか…?
デジタルカメラになっても、Eosのこの傾向は変わりません。
今や、ナショナルのストロボは無く、MASHではクリップオンストロボ使う仕事も多くはないので、フォトグラファー達は注意しながら、純正ストロボを使っています。
他の選択肢としては、ニッシンや中国製のストロボもありますが、MASHでは使っていません。
そこに登場したのがA1です。
スペック的にも、メーカーの実績としても、申し分ありません。
今日の撮影は金屏風前での撮影もあるのです。
レンタルで使ってみました。
結果は前述のとおり、TTLオートで使用したのですが、A1本体は凄く使いやすかったのですが、金屏風の前では、Eos純正ストロボを使った時と同じ傾向になってしまいました。
Nikon+A1では試していませんが、Eosの悪しき伝統は、A1でも同じでした。やはりTTL調光のソフトの問題なのでしょうか?
以前は、新聞写真部=Nikonでしたが、相当前からCanonを使う新聞社も多くなってきました。
Eos系を使っている新聞社のスタッフカメラマンはどう対処なさっているのでしょう。

※本日の感想は、あくまでも伏見個人の感想です。


by mash_boss | 2018-07-14 07:30 | 機材 | Trackback | Comments(0)
同じ釜の飯  7月12日(木)  6463 

b0069507_04101047.jpg
今日はJPS・公益社団法人日本写真家協会の新入会員展のオープニングレセプションでした。
今週は、APA・公益社団法人日本広告写真家協会とJPSという日本の代表的写真家団体の新入会員展が重なりました。
会場は少し離れていますが同じ新宿なので、2つの写真展をご覧になると、その違いは結構面白いです。
さて、JPSの前会長写真家の田沼武能さんと写る3人は同じ釜の飯を食った3人です。
一番右は、私の3代めのアシスタント川上君、昨年JPS入会です。右から2番目は今年JPS入会の冨楽君。冨楽君は何代めだっけ?
二人とも、私が30代の時のアシスタント、今思うと、若気の至りというか、二人は大変だったと思います。
APAにも、元アシスタント君を何人か入れています。
同じ仕事をして、巣立っていっても進む道は別々で面白いです。


APA・公益社団法人日本広告写真家協会新入会員展詳細はココからどうぞ!
JPS・公益社団法人日本写真家協会新入会員展詳細はココからどうぞ!


by mash_boss | 2018-07-13 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
夏のロケ  7月11日(水) 6462
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_01024658.jpgUSB充電のハンディー扇風機充電中です。
明日、明後日のロケに使います。
紳士服の撮影ですが、この時期のファッション系撮影はAW、つまりAutumn & Winter .
この暑いのに、秋、冬物の撮影です。
扇風機、30℃を優に超える日に、秋冬物を着るモデルさんへの気遣いです。
汗を少しでも抑えたいのです。
モデルさん、夏に冬物着て涼しい顔、冬に夏物着て寒くない顔、結構大変な職業です。

b0069507_01024724.jpgオフィスビルでロケの後は、ハウススタジオに移動して撮影です。
2日間、2チームでの撮影です。
こちらは、Aチーム用のストロボセット。
ブロン スコロ1600x2とグラフィットA4 3200x1です。

b0069507_01024774.jpgこちらは、Bチーム用のストロボです。
フォトナHero α,β、久しぶりに引っ張り出しました。
ストロボは長い間使わない時は、時々通電する必要があります。

明日は、6時スタジオ集合。
ファッション系の撮影をするフォトグラファーは、早起きできる人でないと務まりません。



by mash_boss | 2018-07-12 07:30 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
どっちにしようかな~ 7月10日(火) 6461

b0069507_04315090.jpg
昨日、相原さんの写真展を見に行ったときに、帰りのエレベーター前で手に入れたチラシです。
立木義浩さんの名作中の名作、「舌だし天使」写真集予約のお知らせです。
「舌だし天使」、カメラ毎日誌に発表された時の驚きは、私の文章力では表せません。
そのカメラ毎日は永久保存だったのですが、何回かの引っ越しで行方不明になってしまいました。
その後、日比谷に短い期間あった富士フィルムのギャラリーで開催された「舌だし天使」写真展感動ものでした。
27才で、こんな写真写した立木さんて、只々凄いのです。
その後、加賀まりこさんをモデルにした「私生活」も良かったな~
私は、立木さんのファンなのです。そんな立木さんに2回もギャラリートークにおいでいただけたなんて・・・ 夢みたいでした。
「舌だし天使」写真集、もちろん購入です。
通常版は\5,500- 特別版は、ゼラチンシルバープリントサイン入り付き、ボックス入りで\55,000,-  ウ~ン どっちにしようかな~ 
特別版しかないか・・・

このチラシに出会わせてくれた、相原さんに感謝です。


b0069507_04315662.jpg
今日の昼、いつもAPA・アーカイブを手伝ってくれる岡本君(コーディネーターの岡本とは、何の関係もありません。)が、プリントをしに原宿に来ました。
本格的なプリントは、初めてとか・・・ どうも、ハマってしまったようです。
ボケフォト等にも参加している岡本君は、フォトショップも使えるし、ちょっとだけプリント作業のコツを教えたら、後は自分で作業をしていました。
b0069507_04320458.jpg夜はAPA・公益社団法人日本広告写真家協会の新入正会員展のオープニングレセプションに参加。
今年入会した、22人のメンバーが2点ずつ出店した、見ごたえのある写真展です。
会場は新宿ニコンプラザのThe Galleryです。

日曜休館で16日まで、詳しくはココからどうぞ!



by mash_boss | 2018-07-11 07:30 | 写真 | Trackback | Comments(0)