カテゴリ:撮影( 752 )
Last month of Heisei 17/30 Airplane 4月14日(日) 6720
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_02072479.jpg今年から、何となく写し始めた飛行機の写真、3回目の成田空港です。

航空写真の先輩は、今年から始めた新米がわかった風な事を言うな!と思われるかもしれませんが、飛行機の撮影、奥が深いです。
風、天候、太陽、時間… 広告系の私でも、仕事には必要な要素ですが、飛行機の撮影に締めるこれらのファクターは大きいです。
そして何より、再撮の効かない一発勝負です。

そして重要なのが機材。特にレンズです。
成田にしても、羽田にしても、限られた場所からしか写せないのでレンズのミリ数で表現できる事が随分違ってきます。

OLYMPUS OM-D EM1X + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO +1.4x テレコンバーター MC-14
ISO200, f5.6, 1/800, 174mm相当, S-AF, 連写L,WB Auto
成田空港16R(A滑走路)
レンズが小さく軽く、手持ち撮影可能なマイクロフォーサース規格、助かります。

b0069507_02075840.jpg5月24日から成田ーホノルル線に竣工予定のANA Air bus A380に遭遇。
今日は関西空港から成田まで飛んできたようです。
OLYMPUS OM-D EM1X + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO +1.4x テレコンバーター MC-14
ISO64, f5.6, 1/400, 270mm相当, S-AF, 単写,WB Auto
成田空港整備地区

b0069507_03160978.jpg今日の流し撮りの練習です。
OLYMPUS OM-D EM1X + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO +1.4x テレコンバーター MC-14
ISO64, f11, 1/60, 220mm相当, C-AF, 単写,WB Auto
成田空港16L(B滑走路)

飛行機、早いので1/60でも十分流れます。
次回は、朝と夜に挑戦です。

b0069507_02072366.jpg腹が減っては戦はできぬ。
桜の山公園のさくら館の野外販売店のタイラーメンです。
毎週日曜日、他に用事がない限り出店しているそうです。
バンコクの露店の味です。
麺は太めのセンレック。
スープ美味しかってです。
前回は、ガパオライスをいただきました。これもうまかった。
メニューには、グリーンカレーもあるので、次回挑戦です。

OLYMPUS OM-D EM1X + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO
ISO200, f4, 1/250, 30mm相当, S-AF, 単写,WB Auto


by mash_boss | 2019-04-15 07:01 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei 27/30 1.2遊び 4月4日(水) 6710

b0069507_02371242.jpg今日も桜ですが、今日のはF1.2遊び…
ポートレートに最適なOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROで絞り開放1.2で撮影しました。
カメラはOLYMPUS OM-D E-M1X、絞り優先オート、ISO64で使用しました。

桜の種類も色々あります。
この桜は、ピンク色がきれいな種類です。
b0069507_02371193.jpg中景に挑戦です。
1.2のレンズ、風で揺れる桜にピント合わせるのって、大変でした。
もちろんAFでピント合わせ。
AFもシングル、連続、トラッキングと色々使い分けしてみました。

AFだけでは難しい場合もあり、ピーキングも併用しました。
b0069507_02371112.jpg

ボケます。

b0069507_02371169.jpg

可憐です。
b0069507_02371083.jpg「ボケフォト」の気持ち、よ〜くわかります。
1.2の世界、面白いです。
最短距離が、もうひと寄りできればな〜
風で揺れる桜撮影には、連続ピント合わせ+トラッキングが便利でした。



by mash_boss | 2019-04-05 07:27 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei 30/30 4月1日(月) 6707 
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_02511530.jpg今日外せないのは、やはりこれです。
このシーンも平成おじさんの小渕恵三さんから、令和おじさんの菅 義偉さんへチェンジです。
これを見たのは、汐留の入社式撮影が終了して、撤収中でした。
ちなみに、「平成」の時は、当時神田にあった博報堂のスタジオで矢沢永吉さんのポスター撮影現場の取材撮影をしている時でした。
「令和」、個人的なファーストインプレッションは、平成の時よりピンときます。
b0069507_02511578.jpg今日の撮影はこれです。
新入社員の記念集合撮影です。
この会社の広報部等の撮影をしている縁で、もう30年位続いている撮影です。
社会人としての旅立ちの日の撮影は、広告写真撮影より緊張するとともに、大切に撮影する仕事です。

撮影で心がけているのは、大きな声で写される人の注意を引くこと。
その為には、本日の話題に、新元号は欠かせません。
最初のひと声が勝負です。

b0069507_02511570.jpg記念撮影ですが、広告系スタジオなので機材は多くなります。
台車も3種類。
左の白い台車が、先日導入したセンチュリー小スタンドを運ぶ為に導入しました。
b0069507_02511603.jpgここ数年の撮影スタイルです。
カメラはCANON 5D MkⅣ、レンズは24ー105mm、ソフトはC1,ver.12です。
以前は4x5で撮影していました。
デジタルに切り替えたのは、5Dを導入した時からです。
B&Hで購入した台車、Rock N Roller Multi-Cart R2+GRIPNGAFF BAG は便利です。こういう物はアメリカ製が、少し大きいですが良くできています。

b0069507_02511501.jpgストロボはブロンを3台3灯使用。
こういう撮影でも、ブロンの光はキレがいいです。
ISO100でf11で撮影。
これ以上絞ると回折現象でピンが甘くなります。
カメラとの同調はもちろんワイヤレスです。

令和の時代、機材的にはこれからどう変わっていくのでしょうか?



by mash_boss | 2019-04-02 06:57 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
Lock on by M1X 3月24日(日) 6699
人気ブログランキング参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。

b0069507_20464292.jpg今日は、晴れたのでOlympus E-M1Xのテスト撮影をしました。
テストしたかった機能は、AFの追尾性能と流し撮り。
被写体は、今年から突如写し始めた飛行機です。

今日の撮影場所、まず行ったのが成田空港の撮影ポイントです。
十余三東雲の丘から、手振れ防止の横ブレは補正しないモードとISO64で流し撮りをしたかったのですが、風向の都合でB滑走路16Lへの着陸は無く、撮影できませんでした。
早々に諦めて、成田市桜の山からの撮影を試みましたが、同じ理由でA滑走路16Rへの着陸は無く離陸ばかりで、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO+1.4倍のテレコンを付けて、35mmフルサイズ420mm相当でも迫力のある画は撮れません。
残る2つの撮影ポイント三里塚さくらの丘、ひこうきの丘も同じでした。
教訓1、飛行機撮影は風任せ。(羽田や成田といった大きな飛行場では、風向きで状況が全く異なります。)
教訓2、飛行機撮影には、大きい飛行場では、もっと長いレンズ、オリンパスの場合は300㎜+1.4倍位のテレコンが必要です。

こういう撮影の時は、マイクロフォーサーズのレンズの小ささ、軽さ本当に助かります。実感です。
私の撮影しているお隣では、C社の白玉ズームや単レンズ、N社の500㎜までのズームやレンズメーカーさんの長ダマで撮影している方が多いのですが、レンズ大きくて大変そうです。
という訳で、成田はあきらめて羽田空港の撮影ポイント城南島海浜公園に移動して、撮影したのがこの写真です。

b0069507_20464335.jpg今日の羽田空港は、城南島に一番近いB滑走路22への着陸が多く、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO+1.4倍のテレコンで十分撮影できました。
ここでの撮影で、凄い!と思ったのが、AF トラッキング追尾モードです。
飛行機モードがあったのでそれを使いました。
よく、映画で戦闘機が敵機をロックオンしたモニター画面がでてきますが、AFトラッキングで飛行機を追尾し始めると、ファインダーは映画と全く同じで、飛行機をおいつづけます。
何かの原因で、追尾が外れてもマニュアルでピーキング機能を使って補正すれば、また追尾し始めます。
ホント凄いです! 飛行機写真初心者でもピントの心配いりません!
b0069507_20464312.jpg飛行機追尾モードで写していたら、こんな飛行機が・・・
ボーイング737ですが、航空会社の名前もロゴも一切なく、N930MBという登録番号だけ。
プライベートジェットでしょうか?
飛行機写真初心者の私が、この機体番号を検索してもよくわかりません。
どなたか、お教えください。
b0069507_20464304.jpg今日の東京湾の見晴らしは最高でした。写真は、D滑走路23へ着陸するシンガポール航空のAIR BUS 350です。
私の撮影している場所からグーグルマップによると、直線距離で5200mもあります。
さらに遠くの山は、対岸の千葉県袖ケ浦市あたりで、直線距離は何と22000m,22Km!もあります。
凄い見通しでした。
ところで、このシンガポール航空ですが、フライトレーダー24でモニターしていたら、最初はB滑走路22への着陸コースだったのですが、途中でコース変更、千葉県上空を大回りしてD滑走路23へのコースに変更しました。
ちょうどそのころ、B滑走路22の誘導灯と城南島公園の間の海に、羽田空港の船が来てウロウロ。
その間B滑走路への着陸は無くなり、D滑走路使用になり、30分ほどでB滑走路22への着陸再開になりました。
何かあったのでしょうか?

次は、夕景の飛行機を、もっと長いレンズで狙いたいと思います。



by mash_boss | 2019-03-25 07:02 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
アーカイブ作業日  3月17日(日)  6692
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_01243471.jpg今日は、月に1度のAPAアーカイブ作業日でした。2006,2007,2012年頃のポスターをデジタル化しました。

今日も、金文字のポスターがあり、参加者が協力して、映り込み作り。
商品撮影の知識がなければ、複写だってできないのです。

b0069507_01243554.jpg今日は、凝ったポスターがいくつか・・・デジタルサイネージュではできない工夫がありました。その一つ、きゃりーぱみゅぱみゅさんがモデルのこのポスター、口から何やら出ています。


b0069507_01243576.jpgそれを引っ張り上げると、裏には「私の舌 きれいでしょ♪」のコピーが・・・
2012年のグリコのBREOをのポスターです。
大きさはB全(1030x728mm)のポスターが3種類3セット、計9枚の大作です。

それにしても、あんなに人気のあった きゃりーちゃん、最近どうしているんでしょう?

b0069507_01243547.jpgこちらは、わざと虫食い状態にしたポスターです。
パルコ名古屋のポスターです。
掲示するときは、大変だったと思います。
b0069507_01243585.jpgこちらは、パチンコ屋さんのポスターです。
鼻にパチンコの玉が・・・
産毛が映り込んでいて、合成では無いようでした。
b0069507_01243593.jpg今日は、昼食抜きで15時に終了。
その後は、バーミヤンで送別会。
APAに10年、アーカーブは初期の頃から5年協力していただいたSさんが、3月末でAPAを退会する事になりました。
理由はいくつかありますが、メインは高齢な母上の介護。
ここ1年程、私の周辺のフォトグラファーやディレクターに、親の介護で仕事をセーブせざるをえなくなった方が、数名いらっしゃいます。
クリエーターの社会にも、日本の問題が反映されてきました。
子供を産みやすくする環境と、老人を世話する体制を社会インフラの一つとして、整えなければ、日本は大変な事になると、身近に思うようになりました。


by mash_boss | 2019-03-18 07:30 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
Attention please! 2月24日(日)  6671

b0069507_22173325.jpgAttention please!は、昔々TBSで放送していた、スチュワーデスさん主人公のドラマです。
今、話題の堀ちえみさんが主演した「スチュワーデス物語」の10年以上前のドラマです。
スチュワーデス、スッチー、懐かしい呼び方です。今やCAです。
このところ、飛行機撮影に興味を持ち始めた私ですが、今日は成田空港周辺に行ってきました。
行ってみたのは、難しい場所ではなく成田空港のウエッブに載っている、公認?撮影スポットです。

先ずは、流し撮りに挑戦です。
初めての割には、マアマアと自己満足です。

S7 Airlines… 知らないと思ったら、旧シベリア航空で、2018年4月から成田に乗り入れているとの事です。
今日の撮影機材は、MkⅡでは無い初代OLYMPUS EM1とスバラシイ性能のM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO+x1.4コンバーター(これを付けると、35mm換算 112~420mmになります。)、 PEN F+M.ZUIKO DIGITAL12-40mm F2.8 PROです。


b0069507_22174863.jpg上の写真を写したのは、ここ、十余三東雲の丘です。
何と読むのかというと、トヨサンシノノメと読みます。
b0069507_22285537.jpg次に行ったのは、さくらの山公園です。
家族で遊びに来る人と、飛行機撮りが半々くらいの感じです。
b0069507_22161874.jpgなるほど、レンズの三脚台座はこういう使い方もできるんだ。
スマホ+エアトラッカー24、iComの航空無線受信機、脚立は飛行機撮りの証です。
b0069507_22203939.jpgこんな写真が写せます。

この飛行機、もしかして大昔のDC10?
生産打ち切りが1988年との事なので、新しくても30年前の飛行機です。‼
飛行機って丈夫なんだと感心するとともに、大丈夫なのかと思ってしまします。
それと、FedExって500機以上も貨物飛行機もっているらしいです。凄いです。
b0069507_22161703.jpgさすが、房総半島です。
もう、菜の花満開で、ミツバチが忙しそうに飛んでいました。

この続きがあります。
下の「今日は長いエントリーです。・・・」からお入りください。


今日は長いエントリーです。続きはここからどうぞ。!
by mash_boss | 2019-02-25 07:17 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
13年前の予想。 2月17日(日) 6664
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_18461882.jpg「ケータイ売り場はデジカメ売り場でもある。」納得のコピーです。
これは、13年前の2006年のauのポスターのコピーです。
今日は、APA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブ撮影でした。
2006年~2012年のB全ポスターと社内中吊りポスターを複写しました。
その中で、一番納得させられたのが、このポスターのコピーです。
13年前に、今の状況を予想しています。コピーライター氏、炯眼です
この当時は、わずか320万画素だった画素数が、今や10倍以上の4000万画素カメラ付きのスマホやRawデーター撮影可能のスマホまで登場、13年前のコピーどおりになりました。
ちなみに、世界初のカメラ付き携帯は1999年9月に発売された、PHS携帯のVP-210で画素数は、わずか11万画素だったそうです。20年間で画素数は36倍強になりました。
これから先は、どうなるのでしょう?!

b0069507_18462924.jpgこんな実物が貼ってあるポスターもありました。
つくるの、手間もお金もかかったでしょう。
b0069507_18463709.jpg今日は、電車の中の中吊りも撮影しました。
東京の山手線の新型車両は、デジタルサイネージュが大幅に採用され、額面広告等の電車車両内の紙媒体は減っています。
これは、やがて全国の車両に普及していくでしょう。
その中で、中吊りは週刊誌などの広告媒体掲示用等として残りましたが、先の事はわかりません。
中吊り広告は貴重な広告資料になるかもしれません。



by mash_boss | 2019-02-18 07:09 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
初体験  2月16日(土) 6663

b0069507_00405954.jpg最近はまっている東京湾岸地域めぐり、今日は城南海浜公園に初めて行って来ました。
ここは、羽田空港から離着陸をする飛行機の撮影ポイント。
フォトグラファー仲間の小城君も相原さんも、ここで飛行機写していると思います。
ここまで来たのですから、私も飛行機撮影に初挑戦。
本日の使用機材はMkⅡでは無いOLYMPUS EM1とスバラシイM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROでした。
この写真は40mm(35mm換算80mm)です。
この時代のミラーレスのオートフォーカスは逆光に弱いので、ピーキング使用マニュアルフォーカスで撮影になりました。

大砲のようなレンズを持った飛行機写すフォトグラファーがたくさんいて、新参者の私、睨み付けられたら怖いな〜
なんて思いながら、恐る恐る撮影ポイントに行きました。
着いた時間が、昼過ぎだったせいか、フォトグラファーも疎らで、ノンビリしていました。
お一人だけ、Nikonの500mmまでのズームのフォトグラファーがいらっしゃいましたが、早々に引き上げていかれました。
皆さん、スマホを見ながらの撮影していたようなので、フライトレーダー24でも見ながら離陸する飛行機をまっているのでしょうか?
管制塔からの無線を聞きながら写している人は、見ませんでした。


b0069507_00585554.png城南島公園は、B滑走路とC滑走路を使って離着陸する飛行機しか写せません。
今まで、何回も羽田空港から飛行機にのっていますが、その殆どの札幌、福岡便はD滑走路が増えてからは、離陸はほとんどD滑走路、着陸はC滑走路というパターンが多く、Bからの離陸って記憶にありません。
という訳で、小一時間いましたが、C滑走路から離陸した飛行機は4〜5便だけでした。後半は、遠いD滑走路離陸、A,C滑走路着陸が殆どでした。

要は、風向きを確認しないと飛行機は写せないという事を勉強しました。
少し離れた、京浜島つばさ公園という公園も、飛行機撮影のポイントのようなので、次はそこでチャレンジ。
今日の体験で、福岡に行くたびに気になっている、滑走路に超近い福岡空港撮影ポイントで撮影したいと思いました。



by mash_boss | 2019-02-17 06:55 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
今年最初の・・・ 1月27日(日) 6643

b0069507_23135192.jpg「今年最初の」という言葉もそろそろ、「あれっ」と思う時期になりましたが、
本日は、今年最初のAPAアーカイブ撮影でした。
多分60回めになります。

このポスターはB全変形で、これまで最多の24枚シリーズ。アパレル系のポスターです。
ポスターに会社名もロゴマークも、何も無い不思議なポスターで、おまけにデーターシートも付いていないので???です。
B全変形なので、店内用ポスターかもしれません。
2012年ころの作品です。
どなたか、ご存知の方、いらっしゃいませんか?
b0069507_23135104.jpg今日は、2008年、2011年~2013年のB全サイズのポスターを111枚複写、アーカイブ化しました。
時代的に2008年はリーマンショック。
2011年は東日本大震災という、大きな出来事があり、どちらも広告業界痛い思いをする、きっかけになった年の作品達です。
ちなみに、2008年の今年の漢字は「変」でした。2011年の漢字は「絆」でした。
b0069507_23135178.jpg早めに複写作業を終了し、北海道・写真の町・東川町にアーカイブ済みB全サイズのポスター239枚を二箱に分けて発送しました。
b0069507_23135103.jpg発送に使う特注のダンボール箱、今回から少し細くしました。
30Cm角から25Cm角に変更です。
これにより、輸送時のポスターの揺れを少なくする「詰め物」が殆ど必要無くなりました。


by mash_boss | 2019-01-28 07:10 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
太陽はひとつ。 1月23日(水)  6639
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_05303016.jpg物撮りフォトグラファー池嶋君が撮影中です。
フィルム時代は、蛇腹の4X5ビューカメラで、6x6や6x9のフィルムホルダーを付けて撮影するタイプの撮影ですが、今は今日の撮影ではEOS5DMkⅣ+150mmマクロです。
もっと各種の精密さが必要になると、デジタルバック登場になります。
ストロボは4台6灯使用。
たくさんストロボを使っていても「太陽はひとつ」の大原則は変わりません。
b0069507_05305569.jpg私と飯島君は早稲田大学の近くの穴八幡神社に一陽来復のお守りを頂きにいきました。
b0069507_05304409.jpgこれが、一陽来復のお札です。
金融融通のお守りです。
昨年の分と、一部返し忘れていた(バチアタリです。)一昨年の分も今日お返しします。
b0069507_05310651.jpg頂いたお守りは、恵方の方に向けて柱や梁の高いところにはります。
貼る時期は、当時、大晦日、節分の24時に貼るのが、決まり事です。これも、なかなか難しいので、聞いていただけるかどうかわかりませんが「融通」していただいています。

b0069507_05321154.jpg午前11時の境内です。
お札を購入する列が、もうこんなに・・・
この後、もっと長くなりました。


by mash_boss | 2019-01-24 07:24 | 撮影 | Trackback | Comments(0)