カテゴリ:写真展( 407 )
今日も銀座・・・ 12月7日(木) 6590
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_03581480.jpg風景写真家の相原さんの[STAR SNOW STEEL~夜が織りなす鉄路の世界]写真展のオープニングレセプションにお伺いしました。

乾杯の挨拶は、この鉄道写真の写真集を発行した玄光社の編集者吉田君です。
吉田君というより「よっちゃ」んと呼んでしまいます。
吉田君とは、彼が新人として「ビデオサロン」編集部に配属された時から、何年か一緒に仕事をしました。
随分立派になって、嬉しい限りです。

相原さんの今回の写真展は日曜日も開催です。
相原正明写真展[STAR SNOW STEEL~夜が織りなす鉄路の世界]
期間/12月7日(金)~12月13日(木)
時間/月~金曜日 午前10:00~午後6:00 土,最終日 午前10:00~午後5:00
12月9日(日)開館
会場/東京都中央区銀座 2-9-14 銀座ビル 1F TEL:03-3538-6630
b0069507_03595529.jpg相原さんのオープニングの前は、JPS・日本写真家協会広報部の編集会議でした。
今日は、口絵の写真選びです。

b0069507_03575281.jpg相原さんの写真展は銀座です。
という事で、今日も銀座のクリスマスデコレーションです。
まずはChanelです。
このディスプレイ、変化しますが、
Chanel No5のボトルも出てきます。

マリリンモンローは「ベッドでは何を着ていますか? 」と聞かれて、「シャネル N°5だけ」と答えたのは、あまりにも有名な話です。

b0069507_03564743.jpgBVLGARIのウインドディスプレイです。
b0069507_03555785.jpgLouis Vuittonのディスプレイです。
ゴージャスです。
b0069507_03550691.jpgもうひとつ、Louis Vuittonのディスプレイです。
b0069507_03572771.jpgTiffanyです。Tiffanyのイメージカラーのブルーを前面に押し出しています。
「ティファニーで朝食を」のオードリー・ヘプバーン、可愛かったです。


by mash_boss | 2018-12-08 07:21 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLVI  12月3日(月) 6587
From my exhibition in Sony gallery Ginza

b0069507_18054708.jpg
Reflection on thewall
壁のレフレクション


by mash_boss | 2018-12-04 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLV  11月24日(日) 6578
From my exhibition in Sony gallery Ginza

b0069507_21405137.jpg
At the hotel of Bali

by mash_boss | 2018-11-25 07:44 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
舌出し天使  11月22日(木) 6576
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_17244972.jpg
私の写真展のギャラリートークで、2回もお世話になっている、大ファンの写真家・立木義浩さんの写真集「舌出し天使」の出版記念写真展に行きました。
「舌出し天使」という写真をご存知ですか?
53年前のカメラ毎日1965年4月号に一挙に56ページ掲載され、大変話題になった写真です。
当時立木さんは27歳でした。
写真月刊誌で一人の写真家に56ページも「写真集」としてページを割くという編集も話題になりました。
編集者は、当時の名物編集者で日本の写真雑誌と写真界を変えたといっても過言でない山岸章二さん。(私も大学生の頃、何回かお世話になりました。)
構成:和田誠、詩:寺山修司、解説:草森紳一というスターメンバーでした。
でも、何故かその後、独立した写真集にはなりませんでした。

私は、大学の時に「舌だし天使」の事を知り、神田の古本屋さんを随分まわり掲載されているカメラ毎日を買いました。
「舌出し天使」を見たときの感動は忘れられません。「舌出し天使」のページだけをファイリングして持っていたのですが、引っ越し等でどこかに行ってしまいました。
その後「舌出し天使」は、2006年に有楽町にオープンした、今は無き富士フイルムのギャラリー「フォトエントランス 日比谷」のこけら落とし写真展として展示されました。その時は図録も写真集もありませんでした。
そんな「舌出し天使」が、ついに写真集として11月に発行されました。
その記念写真展が、原宿のデザイナーズブックストアBOOKMARCの地下で開催中です。
この写真展は、写真集のなかからの抜粋を大きく伸ばした写真展です。
「舌出し天使」ファンの私としては、是非写真集で見て欲しいとおもいます。

b0069507_17245038.jpg立木さんが、写真甲子園で縁の深い、北海道・写真の町・東川町からもお花が届いていました。
東川町はAPA・公益社団法人日本広告写真家協会も広告写真アーカイブでも、大変お世話になっています。

写真集『⾆出し天使』出版記念写真展
会期:2018年11⽉17⽇(⼟)~11⽉25⽇(⽇)
会場:BOOKMARC
時間:12:00~19:00

b0069507_17582237.jpg待望の写真集です。
カメラ毎日発表時に未収録の作品が入っています。
楽しみです。!


b0069507_17245024.jpg定点観測中の四谷ヒルズです。どうやら、いっぺんに3フロアーずつ鉄骨を組み上げて行くようです。
前回の15日掲載時より3階分高くなりました。でも、高くなった部分は、まだ半分ほどの面積です。
この部分が完全に組み上がるのは、もう一週間程必要なのでしょう。
現在、15~16階ほどの高さです。
このペースだと来年の3月くらいまでには鉄骨が組み上がり、内装外装周辺工事をになるのでしょう。
完成予定は2020年の1月です。

b0069507_17245031.jpg飯島が撮影している、JRA品川駅大ポスターの第二弾、ジャパンカップです。
ジャパンカップ当日の25日まで掲載中です。
今回は旗を撮影。
使用カメラはEos 5Dsです。


by mash_boss | 2018-11-23 06:52 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
先輩 11月21日(水) 6575
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_05463702.jpg今日の夜の表参道の空です。
朧月夜というのでしょうか?
少し霞んだ月がきれいでした。

b0069507_05145817.jpg向かった先は、ギャラリーストークス。
日大芸術学部写真学科卒業生 鉄愛好会による写真展「Railway 髭おやじとゆかいな仲間たち」のオープニングレセプションにうかがいました。
中央が「髭おやじ」こと、写真学科教授の鈴木先生です。
鈴木さんは、小学校、中学校の先輩なのです。

b0069507_05145950.jpgメンバーの中には、ニコンイメージングジャパンの役員の森さんが・・・
森さんは、出張先で鉄道写真撮影にいそしんでいるそうです。

役員と言えども先生の前では、教え子の一人です。
いつもと違う森さんでした。



by mash_boss | 2018-11-22 07:14 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLIV  11月12日(月) 6566
From my exhibition in Sony gallery Ginza
b0069507_17120898.jpg
at the Hotel.



by mash_boss | 2018-11-13 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
思い出BOX アートセンター 11月9日(金) 6563 

b0069507_04075873.jpg今日の夜は、六本木にあったレンタルスタジオの老舗「アートセンター」のOB写真展に伺いました。
会場は渋谷の並木橋近くのスペースEDGEです。
初めて伺いましたが、以前は倉庫だったとかで、なかなか趣のある会場です。
b0069507_04083915.jpg六本木・アートセンターは、1960年代の後半にオープンし、2002年に閉鎖されました。
1970年代後半、六本木と麻布周辺には、アートセンター、麻布スタジオ、Ryuスタジオ、乃木坂スタジオ、十番スタジオ、ちょっと別格で六本木スタジオ、赤坂スタジオなどのレンタルスタジオがあり、写真を志す若者達は、レンタルスタジオのアシスタント・スタジオマン、カメラマンのアシスタントを経て、青山や原宿に事務所を持ち、麻布スタジオやアートセンター、六本木スタジオで撮影をするというのが、ある種の夢でした。

b0069507_04084497.jpg私は、スタジオマンの経験はありませんが、長友健二さんのアシスタントの頃は週に2~3回、フリーになった頃には、月2~3回アートセンターにお世話になっていました。
フリーの頃にアシスタントとして手伝ってくれたアシスタント君達が会場にいたり、名前が写真の下に貼ってあったり、涙が出るほど懐かしかったです。
みんな、戦友みたいなものです。
b0069507_04084994.jpg私の好きな写真家の一人、中道順詩さんも、アートセンターのスタジオマンを8ヶ月経験なさったそうです。
知りませんでした。
b0069507_04085352.jpgアートセンターがコマーシャル・フォト誌に出していた歴代の広告も展示されています。
社長だったAPAの先輩でもある三浦波夫さんは、アイディアマンであり、面倒見の良い方でした。
フリーになって初めての写真展「First & Last」はアートセンターイベントスペースというアートセンターが持っていたギャラリーを三浦さんが無料で提供してくれました。

アートセンターで2年間スタジオマンをすると、ニューヨークに行くか、ハッセルブラッドを貰えるなんて事もしていました。
広告に載っている東京の電話局番、まだ3桁です。

第9回 写真展・アートセンター祭りの詳細はココからどうぞ! 11日(日)までです。!

b0069507_04085832.jpg今日の原宿の車です。
6月にモデルチェンジした、3代目、トヨタセンチュリーです。
実に21年!ぶりのフルモデルチェンジです。
日本で唯一のショーファードリブンの車です。
お値段は単一グレードで、¥1,960万だそうです。

一度運転してみたいな~
センチュリーの諸々はココからどうぞ!


by mash_boss | 2018-11-10 07:37 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLIV 11月2日(金) 6557
From my exhibition in Sony gallery Ginza.
b0069507_04261273.jpg
Not on the suny side street.

by mash_boss | 2018-11-03 07:27 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XLIII 10月28日(日) 6551
From my exhibition in Sony gallery Ginza.
b0069507_07353590.jpg

北海道・苫小牧の朝
風の中の高校生



by mash_boss | 2018-10-28 07:48 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
最後の… 10月19日(金) 6543

b0069507_22091782.jpg今日の午後は、ヨドバシカメラ福岡撮影会のモデルと講師の組み合わせを作りました。
福岡撮影会は11月11日です。
今年最後のヨドバシ撮影会です。
4月の京都・嵐山から始まった今年のヨドバシカメラ撮影会・2018年シリーズも、福岡で大団円です。

ヨドバシカメラ福岡・舞鶴公園モデル撮影会の詳細はココからどうぞ!
b0069507_22092171.jpg夜は、今日からSONYギャラリー銀座で始まっった写真展「End of Sumer」の初日にうかがいました。
ちょうど1年前に、私はここで写真展を開催しました。
あれから1年、早いです。
会場に伺うと、山岸さんとモデルのまりんさん、フォトグラファーの土屋君、藤里君とのギャラリートークが始まったところで、山岸さんに見つかってしまいました。

山岸ワールド堪能できる、「End of Sumer」の詳細はココからどーぞ!
b0069507_22092539.jpgSONYギャラリーの2フロアー下のショールームのAIBO君のコーナーです。
珍しく、空いていたので暫く遊びました。
このポーズは、ハロウイン限定の狼男のポーズだそうです。
それらしい、鳴き声もします。
お鼻の丸はカメラのレンズで、AIBO君の目だそうです。
結構かわいいし、癒やされます。


by mash_boss | 2018-10-20 07:06 | 写真展 | Trackback | Comments(0)