カテゴリ:撮影準備( 217 )
鶏が先か卵が先か・・・・ 1月8日(火) 1387


b0069507_3483733.jpg明日から3日間連続撮影の「箱物」撮影のテスト撮影を池嶋君がしています。
「箱物」とは、お中元やお歳暮のパンフレットに載っている、3000円とか5000円の製品セットの事です。地味な撮影ですが「物」撮影をするフォトグラファーにとっては基本中の基本撮影です。
写真撮影のために、フォトグラファーは入れ物の「箱」から作ります。組み立てる前の箱が送られてくるので、色々な補強の材料を使いながら、水平垂直のとれたしっかりした箱をつくります。次に指示書に従って商品をきれいに箱詰めします。フォトグラファーばかりでなく、アシスタントも作業をするので、商品を注意深く見る「目」、長時間の撮影になるので「ねばり強さ、持続力」、色々な組み合わせや、箱の大小があるので順番を考えながら撮影をしないと、時間ばかりかかってしまうので、「計画性」等が鍛えられます。
このクライアントの場合は、まだフィルム撮影です。適正露出のポジだけでは無く、少しオーバー露出のポジと少しアンダーのポジを一つの箱物に対して複数枚納めます。3日間の撮影なので相当数の箱詰めを撮影するので撮影枚数は多くなります。
もっと、凄い例があって、私の先輩がかつて、大手の飲料メーカーの宣伝部に在籍していた時、中元や歳暮のシーズンにはペンタックス6x7が1台壊れるほどの枚数を撮影していました。同じ物を何枚も撮影する事を「同ポジ」といいますが、そのメーカーでは同ポジが一つの箱物について数十枚必要、物によっては100枚位必要で、箱詰めの種類が100以上あり、適正露出だけの撮影とは限らないので、凄い撮影枚数になりました。何故、同じポジが必要かというと、デパートやスーパー等がチラシを作るときに、メーカーとして自社の製品のポジを支給するためです。この手の撮影はフィルムメーカー、現像所にとってはありがたい撮影なのですが、この撮影をフィルムで行うのはちょっと「危ない」状況になりつつあります。
どうも、プロ用現像所の統廃合が、この春にかけて一層進みそうだという情報が入ってきました。そうなると、クライアントには「フィルム撮影をしていると、納品までの時間も一層かかるようになるし、フィルム代も値上がっているし、現像の将来も悲観的なので、そろそろデジタルでいかがですか」という事ななります。
「鶏が先か、卵が先か・・・」でフィルム撮影は、どんどん減ってきます。

 ブログランキングへ参加中です。クリックお願いします。
by mash_boss | 2008-01-09 05:00 | 撮影準備 | Trackback | Comments(3)
準備完了 10月14日(日) 1292


チョイ飲み過ぎの体も、午後一には回復。
タイへ持って行く携帯へ、関係者の電話番号をインプット。
タイの携帯方式はGSMなので、Docomoでそのまま使用できるのは3機種だけ、M702 iGは普通使っていると、そんなに優れた携帯では無いけれど、こういう時は助かります。GSM対応のL704 iというLG製の新製品がでたけど、使い勝手はどうなんでしょか・・・
今回の、会社案内的撮影に持って行く機材リストをmoreに掲載します。

More
by mash_boss | 2007-10-14 23:53 | 撮影準備 | Trackback(12) | Comments(1)
タイ ロケ準備 ストロボ・レンタルのお値段 10月8日(月) 1283
タイの大型ストロボのレンタルフィーが、コーディネータから届きました。
●1日1台:   2,340バーツ
1バーツ、3.5円として1台¥8、190,- ストロボのワット数は現在、問い合わせ中。
日本の値段の2400ws 1台2灯セットより、若干高めです。
バーツ高円安をヒシヒシと感じます。これが、2000年頃だと、1バーツ2.5円程だったと思いますが、換算すると¥5.850.-になります。
アジア諸国が経済発展する事は良い事だと思いますが、日本からロケに行く立場としては、チト辛いです。
そういえば、この夏前に北欧にロケ行ったホソミ君も、円安ユーロ高に、ヒイヒイいっていました。たしか、ガソリン1L ¥200.-位といっていました。
外国のストックフォトの仕事をして、入金になるときに、為替相場で4~5万円の差はすぐに出てきます。撮影バジェットが現地通貨だてか、日本円かでも結構違ってきます。
世界経済、我々の仕事もにも関係しています。

 ブログランキングへ参加中です。クリックお願いします。
by mash_boss | 2007-10-08 13:50 | 撮影準備 | Trackback(2) | Comments(1)
タイ ロケ準備 10月4日(木) 1278
b0069507_2521837.jpg15日から、タイへロケに行くのですが、その準備を始めました。もちろん、Airやホテルの手配は済んでいるのですが、今日は現地コーディネーターへの最初の電話です。
タイへは、これまで何回か行きましたが、これまでは、広告や雑誌の仕事なのでもっと早く準備を始めました。今回は、某社の会社案内に使用する、タイにある子会社のオフィスと工場の撮影、そしてデジタル撮影なので、チョット準備の感じが違います。
まず、フィルムの心配をしなくてOk、これは当たり前。フィルム撮影ですと、911のテロ以後、強力なX線の検査機が登場して、これまでのX線防止フィルム入れ袋では役に立たなくなりました。しかも、強力なX線の検査機はテロの対策上どこの空港に配置されているか明らかにされていないので、どこに行くにもフィルムは機内持ち込みにしたりしていました。透明なビニール袋に入れて「これはフィルムだ、X線ダメね・・」等と馴れぬ言葉で、係員とやり合わなければなりません。デジタルですと、これが無くなります。
フィルム撮影で、中判での撮影だと、ハッセルやマミヤを持って行きます。またデジタルでもデジタルパックでの撮影ですとカメラもプロ用になります。そうなると、カルネが必要になり、その手続きもしなければなりません。今回は35mmデジタルなのと特殊な機材は持ち込まないので、カルネは省略します。
撮影場所も現地の会社内なので、コーディネーターは必要ありません。ただ一つ、大型ストロボが2台程必要なので、これを現地手配するために現地コーディネーターの力を借りる事になりました。ストロボ、東京から持って行くと、荷物も多くなり、重くなり、電圧も違うし、それこそ、カルネが必要になります。
今日、クライアントさんからのスケジュール表が転送されてきました。
毎朝7時半、ホテル出発。17時撮影終了という朝がチト早いですが、夜も早い健康的なスケジュールです。
今月からバンコクの空港、新しくなったなったようです。チョット楽しみです。

タイの情報お待ちしています。
 ブログランキングへ参加中です。クリックお願いします。
by mash_boss | 2007-10-05 03:31 | 撮影準備 | Trackback(1) | Comments(6)
フィルム500本 7月25日(水) 1186
b0069507_7415671.jpgJPS日本写真家協会の会議から戻ってきたら、アシスタントの大橋君が明日の岡安、池嶋チームのロケ準備をしていました。
この撮影は、MASHのレギュラーで2本だけ残るフィルム撮影の1本です。
26、27、28日の撮影ですが、準備したフィルムはブローニーで500本。6x7での撮影ですので5000枚分です。気持ち良い数です。
現像屋さん、楽しみに待っててください。

 ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。

by mash_boss | 2007-07-26 07:42 | 撮影準備 | Trackback | Comments(6)
明日の準備 7月7日(土) 1161


b0069507_22424371.jpg午後3時から、水元公園で明日のヨドバシカメラ第1回水元公園ネイチュアー、ポートレート撮影会の準備立ち会いです。
我々が着いた時には、ブルースバンドのコンサートが開かれていました。
b0069507_22505119.jpg午後4時近く、テントや発電機が到着、準備が始まりました。
心配していた天気ですが、最新の天気予報では、曇りですが雨は降らないようです。それどころか、昼前には日も若干出そうです。そして、気温も26℃くらいとか・・・・まずまずの撮影会日よりになりそうです。
当日参加もOKなので、お近くの方はぜひいらして下さい。

 ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。

撮影会詳細はここをクリック
by mash_boss | 2007-07-07 22:59 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
月初め・・・バタバタ 7月02日(月) 1152
b0069507_738046.jpg
今日は月曜日、いつものように週初めのミーティングの後、各自早速仕事へ。
まず、三次君。Astでは彼の初めてのレギュラーの仕事の第1回目。某有名高級デパートのお得意様向けDMの化粧品撮影です。
撮影形態は切り抜きですが、19種類の化粧品を同じトーンで高級デパートのDMらしく高級に撮影するのは、大変です。この種類の撮影の最近のヒット作は、資生堂の「椿」の一連の広告です。B倍のポスターに女優さんの写真と、切り抜きの「椿」のボトル写真ががドカンと並んでいます。商品撮影の強さを実感させる作品です。
三次君、君が商品をどう解釈するか・・・君の人生観が出てしまうのだよ。切り抜きだって、技術だけでは決して無いです。
そこへ、トヨのカメラスタンド修理の人が来ました。もう20年以上も使用している、このスタンド20年以上の使用で2回目の修理です。やっぱり、プロ用に作られた「道具」は丈夫で長持ち、そして使いやすく、メインテナンス体制もしっかりしています。
Bstでは、明日からの撮影の箱詰製品の箱作りです。箱を補強しながら、垂直水平をきちっとだしながら作ります。下ごしらえをきちっとしておけば、きちっとした写真が写せます。料理みたいです。

 ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2007-07-03 07:59 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
クリップ オン ストロボ万歳!! 6月19日(火) 1137


b0069507_4324498.jpg明日のロケのためのライティングテストをしました。
ロケ場所は、東京ミッドタウンのプラザにあるお店の1FのBar部分なのですが、お店から提示された条件が、
1)お店開店中に撮影する事。
2)スタンド類はたててはいけない。
以上の2つです。
1)は朝7時から午前5時まで営業、つまり22時間営業しているので、開店中に撮影するしか無いのです。
2)はつまり、お客さんの邪魔になるから、大きなストロボや照明機材は使えないという事です。
それに、AC電源もとれそうにありません。
それでも、撮影商品はある程度きっちり出さないと、クライアントは許してくれません。
そこで、AC電源もスタンドも必要の無い照明機材はクリップオンタイプのストロボです。
ワイアレスで同調する、Canonの580と550の2灯を使用し、1灯をレフにバウンスさせて使用します。テストで満足する結果がえられました。

ところで、カメラ以上に発達した機材に、小型ストロボ、特にカメラメーカー純正仕様のストロボがあります。
大昔、小型ストロボを使用した時の露出は、ガイドナンバーを撮影距離で割って出していました。天井バウンス等をしようと思うと「経験」が必要でした。今は殆どカメラまかせ、ストロボ任せで色々な事ができます。おまけに、カメラのシャッターの発達により(この辺は専門的になりすぎるのでカット)シンクロの同調スピードが1/250までになったので、デイライトシンクロの自由が大きくなりました。アリガタヤ、アリガタヤ! です。

 ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2007-06-20 05:11 | 撮影準備 | Trackback | Comments(11)
今日もロケハン&カレーうどん 5月16日(水) 1089
今、取りかかっている会社案内のメインページの内容が、クライアントからの要望で変ったので、再びロケハンです。
約、一週間前にロケハンを終わり、その時写した写真をはめ込んだカンプを提出したところ、直しが出たところまでは、聞いていたのですが、それが大幅な変更になったので、再度ロケハンになりました。
一週間ぶりにあった、ADはやつれていたので「どうしたんですか」ときくと「仕事が重なり、今週は帰っていない。」との事でした。フォトグラファーは仕事の手離れがいいですけど、デザイン系は立ち上がりから印刷まで、スパンが長いので大変です。
私見ですが、フォトグラファーは徹夜に弱いですが、重い物を持ったり歩き回るのは強く、デザナーは、徹夜に強く重い物を持ったりするのは弱い・・・・ 体育会系と頭脳系の違い?
ところで、今日のお昼は青山のスパイラルの隣りのカレーうどん専門店「千吉」で食べたのですが、美味しかったです。牛丼の「吉野屋」が展開しているチェーン店ですが、東京にまだ8店舗あるだけのようです。カレーうどんは、奥が深そうな食べ物です。

 ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。美味しいカレーうどん情報お待ちしています。
by mash_boss | 2007-05-17 05:39 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
オーディション 5月14日(月) 1087
b0069507_6115054.jpg
今日は、13時30分からオーディションです。
オーディションしたモデルさんは、約60人。オーディションする側は3人。
モデルさんが持ってくるBookやコンポジットでは公平にモデルさんを見られないので、簡単に撮影して、質問して一人約5分~10分。終了したのは、20時近く。それなりの女の子ぞろいのなかで、欠点を見つけて落としていくのです。結構つかれます。
お顔を出す事はできませんので、パーツでオーディション気分を・・・・・?!

 ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。

by mash_boss | 2007-05-15 06:16 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)