カテゴリ:写真世界等々( 1352 )
押忍! 10月3日(水) 6543

b0069507_01273639.jpg今日の朝、スタジオに行く途中でスナップです。
市ヶ谷、飯田橋は法政大学のお膝元。
こんな法政大女子が、目に入りました。おしゃれしたい年頃なのに珍しい。
女の子なのでチアリーダーなのでしょうが、きらびやかなイメージとは随分ちがいます。
オシャレしたい年頃なのに、応援団90周年記念Tシャツです。彼女は、応援団にプライドをもっているのでしょうね〜
押忍のしたには、礼儀・節度・闘志と書いてありました。

法政大学応援団の活躍ぶりはココからどうぞ!

b0069507_04061712.jpg事務所で「お手軽」複写です。見た目はお手軽ですが、見えないところで、結構工夫はしているのです。こんなに見た目は簡単に複写ができるのも、デジタルカメラだからこそです。フィルム時代には考えられません。
あるイベントに必要になり、学生時代の拙い写真を複写していますが、カメラRawで少し調整して現像すると、オリジナルのプリントより良いプリントができてしまいます。
オリジナルのネガは、保存状態が悪くボロボロというか、ものによっては触るとずれて崩れてしまうので、使用できない状態です。
ネガが使用できたとして、私のプリント技術で引き伸ばし機を使って印画紙にプリントするよりも、デジタルカメラ撮影での画像処理の方が、きれいなプリントを短い時間と低コストでできてしまいます。
普通の撮影より、こういう撮影と後処理にデジタルの底力を見せられました。

b0069507_01273765.jpg昼過ぎ、横断歩道の先で何やら人だかりが・・・
ワンちゃんが、そっちは行きたく無いよ! と駄々をこねて寝そべっているようす。
それを面白がって、女子高生や観光客が写していました。
しばらくしたら、諦めたのか何事も無かったように、歩き出しました。
オチャメな奴です。



by mash_boss | 2018-10-04 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
御挨拶  10月1日(月・都民の日)  6541
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_02161661.jpgGINICHI・銀一さん、ご存知でしょうか?
東京にある、プロフェッショナルフォトグラファー向け機材・レンタルショップの老舗です。
写真愛好家の皆さんには、カメラバック「クランプラー」の輸入・販売元の方がお馴染みかもしれません。
その幹部、吉田さんが定年と雇用延長のご挨拶に来てくれました。
GINICHI・銀一さん、その名の通り、銀座一丁目にお店がありました。
現在は、もんじゃ焼きのお店で有名な月島にあります。

銀一さんは、先代が1956年に新橋でカメラ機材の販売を始め、1958年に銀座一丁目に移転、それ以来60年日本のプロフェッショナルフォトグラファーに、カメラだけでは無く撮影機材、スタジオ機材等を届けてくれています。
吉田さんは、私がフリーのフォトグラファーとして独立して何年目かに新卒で銀一に入社してきました。
それからもう40年弱になるのか~

私がフリーになった頃は「いい時代」だったのでしょう。
フォトグラファーの熊谷晃さんのチーフアシスタントから独立して、すぐに銀一さんで伝票で機材やレンタルができました。
今、思えばそれは熊谷さんが銀一さんへの支払いをキチッとしていて、良い仕事をしていてくれたおかげでだと思います。先代の社長にも、結構お声がけをいただきました。
今は、私自身は殆ど月島のお店には伺う事も少なくなりましたが、フリーになりたての頃は毎日のように銀座一丁目のお店に行く用がありました。
そんな頃にピカピカの新入社員で入ってきた吉田さん、「お互い若かったね。」とオジサン2人でもりあがりました。
お世話になった銀一さんに対して、小さな恩返しは「カメラは銀一さんから買う」事です。
CanonもLeafもPhase 0neも銀一さんから買っています。それは、少し大げさですが競争の激しい東京の広告系写真事務所の矜持です。
銀一さん、これからもお世話になります。
b0069507_02161534.jpg久しぶりの、四谷ヒルズ定点観測です。
文字通り、台風一過の青空です。
前回掲載したのは、9月4日ですので、約一月で縦も横も大きくなりました。
もう、お隣のビルよりも少しだけ高くなりました。


b0069507_02161626.jpg9月27日に、知的財産権侵害と裁判で敗訴したマリカーです。今日も元気に原宿を走っています。
今後、どうなるのでしょう。
それはともかくとして、今日みたいな晴れた日は、気持ちいいだろうな~
低い位置から見る東京は、別の東京が見えるのでしょう。
タクシーの運転手さんからは評判悪い公道カートですが、一度は乗ってみたいです。


by mash_boss | 2018-10-02 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
直前の… 9月13日(木) 6522

b0069507_17262307.jpg直前のご案内になり大変恐縮・・・との「言葉」つきで、EOS Rシリーズの発表会(?)の案内葉書が昨日送られてきました。
9月5日に発表をして、Webでは掲載されていた「体験会&セミナー」の案内状が、開催日の3日前に着くって、キヤノンさんどうしたんでしょう? 告知はWebだけにするつもりだったのでしょうか?
1Dシリーズや5Dの発表会よりも、遠慮がちな感じです。
やっぱり、一眼レフに気兼ねしているのでしょうか?
なんか、テンションがイマイチあがりません。
時間があったら、行ってみようと思います。

b0069507_17262396.jpgもう一つCANONです。
原宿の事務所で愛用している、A3ノビプリンターPRO 10ですが、エラーコード200が出てストップ。
調べると、修理に出さねければ直らない故障のようです。
何ヶ月か前から、DVDやCDへのプリントができなくなりました。
通常のプリントはできるので、そのまま使っていたのですが、ついに一昨日ダウン、昨日修理センター送りになりました。
このプリンターを購入したのは、2016年1月のCANON galleryでの写真展「Old fashioned portrait 先達へのオマージュ」のモノクロプリントをするためでした。
多分、2015年の秋頃に購入。
2017年のSONY写真展のプリントもこのプリンターでしました。
作品プリントには、無くてはならない「相棒」です。
修理代は定額制で、引き取りと完成品送料も含んで2万円弱です。
Pro 1000、欲しいですがガマン、ガマン。


by mash_boss | 2018-09-14 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
9.11 2018アジア競技大会。  9月11日(火)  6520

人気ブログランキング参加中です。


b0069507_04022918.jpg
今日は、9月11日。
2011年9月11日に、ニューヨークのワールドトレードセンター(WTC)とワシントンDCの国務省にアルカイダのテロとされるジェット機がつっこんだ日です。
当時、日本ではニュースステーションの時間で、多くの人がライブでこのニュースの衝撃的な画像を見ました。
私もその一人でした。
あれから17年。
「テロとされる」と書いたのは、今だに様々な「陰謀」説があるようです。
私も、最初から「WTCに爆薬が仕掛けられていた。」「第7ビルの崩壊は不自然」という、アメリカのドキュメント番組を見た事があります。
事件の真相はともかくとして、起こった事は事実で、この事件で約3000人の方が亡くなりました。
そして、ファーストレスポンダーと呼ばれる災害に最初に駆けつける、警官や消防士、救命隊、ビルから粉塵を吸い込んだボランテイア等の癌発生率が高く、今年6月30日までに9795人の人たちが癌になっているという事です。
写真的には、2000年にコンパクトカメラのフィルムカメラとデジタルカメラの比率が50:50になりました。
2001年は540万画素のNikonD1Xが5月に発売され、報道機関等でも本格的にデジタルカメラが使われるようになった年です。
この頃は、デジタル一眼レフはNikonの方がCANONより、一歩先に進んでいたような感じでした。
WTCの多くの衝撃的な写真がデジタルカメラで撮影されました。
17年前の写真を見ると、改めて写真は記録だと実感です。
9.11関連の犠牲者の方々に、合掌。
b0069507_05460376.jpg昨日のJPS広報委員会で、2018ジャカルタアジア競技大会に2週間行ってきた、スポーツ写真家の小城会員から大会中の話を聞きました。
フォトグラファーとしては、気になるのは、Sony,Canon,Nikonの「闘」です。
やっぱり、70%位がCanoで、残りはNikonとSONYだそうです。結構、SONY400mm 2.8も目立っていたようです。
掲載した写真にもGマスターレンズが写っていますね〜。(この写真写したのは、多分小城会員です。)
NikonもCanonもミラーレスを発売する事情がわかります。
これに加えて、来年はPanasonicからもフルサーズミラーレスがラインナップに加わるようです。
また、SONYはアジア大会に取材にきた各国のフォトグラファーの為にサービスデポも開設しました。オリンパスも初めてサービスデポを出しました。
2020東京オリンピックのカメラマン席の勢力図はどうなっているのでしょう。


by mash_boss | 2018-09-12 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
今日は編集。 9月10日(月) 6519

b0069507_02233871.jpg
今日の夕方は、JPS・公益社団法人日本写真家協会会報の編集会議。
先週金曜日は、浅間国際フォトフェスティバルでアートな写真を取材し、日曜日は撮影会指導、今日はJPSで写真集を前に作業。
写真って本当に幅が広いと、改めて感心してしまいました。そして、それぞれが楽しいです。
でも、失ってはいけないのは、自分の立ち位置というか、アイデンティティー。
それと、頭の柔らかさ。
私の、よって立つところは、広告系写真。
ヨドバシカメラ撮影会のモデルを見る目、良いモデルの判断もどうしても、広告系の目で見てしまいます。
三つ子の魂百まで と言いますが、そのとおりだと思う事、しきりです。
問題は、頭の柔らかさ…
自分ではまだまだ大丈夫と思っていてもね~。
とても難しい問題です。


by mash_boss | 2018-09-11 07:13 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
男たちの悪巧み・・・? そして、 9月5日(水) 6514

予定通り、CANON EOS R発表されましたね~
これで、11月11日のヨドバシカメラ福岡舞鶴公園撮影会にはNikonとCanon両雄のフルサイズミラーレスが貸し出される可能性が高くなりました。
もしかして、来年の今頃の撮影会には、パナソニックのフルサイズミラーレスも加わっていたりして… 
とにかく、今年後半から来年中頃にかけては、デジタルカメラ戦国時代というか、ミラーの時代からノンミラーへの産業革命とでも言いましょうか、激動の時代です。
プロの写真の世界に入って40年+、完全機械式カメラ、メディアはフィルムの時代から、カメラはデジタル制御、記録もデジタルの世界まで、本当に面白い時代を、現役フォトグラファーとして過ごせた幸せなフォトグラファー生活です。
b0069507_03392242.jpgさて、そんな時代を生き抜いてきたフォトグラファー2人、山岸さんと私です。
「男たちの悪巧み」と書いて何かと物議を醸したのは、安倍XX婦人です。
実は、我々も「悪巧み」を計画していて、本日はその打ち合わせに山岸さんのスタジオにお邪魔しました。

b0069507_03393145.jpgスタジオで乾杯の前には、ランチビールで打ち合わせ。
ジョッキ2杯でイイキモチです。
昔、山岸さんは全く飲め、いや飲みませんでした。
病気になってから飲めるようになったとか…
何十年まえでしょうか、「男は黙ってサッポロビール」っていう、俳優三船敏郎をキャラクターにつかったCMがありましたが、今日の山岸さんは、そんな感じです。
我々の「悪巧みは」怪しげな悪巧みではありません。(それじゃ悪巧みじゃない?)

b0069507_03393701.jpg乾杯撮影の後も談論風発、師匠の故・長友健二の縁で山岸さんとお目にかかってから30年以上になります。
その分、積もる話もありまして…
ビールでイイキモチになって外へ出たら、台風一過の暑い日差しで、クラクラしました。
b0069507_03394422.jpgさて、今日の朝はアシスタント君が、明日のロケ準備。
手前がフォトナ、奥がブロンのストロボです。
最近、ショックだったのはフォトナが3年位前に破産していた事です。
フォトナは、コメットやカコ等の後の第二世代の日本のストロボとして、一世風靡したストロボだったのに…
MASHにもかつては20台弱のフォトナがありました。
今でも、10台位のフォトナがあります。
ストロボが普及しきって、デジタルで光量をコントロールする技術が開発され、カメラもデジタルカメラになり、照明器具も多様化しました。
そんな状況下での、商売としてのストロボ屋さんて、大変なんですね。
b0069507_03395083.jpg都会の自然です。
山岸さんのスタジオからの帰りに、地下鉄明治神宮前・原宿駅の通路で撮影。
都会の真ん中の、コンクリートだらけの街にも、カナヘビ君生活しているんです。ちょっと感激です。
この小さな爬虫類君、私の子供の頃はカナヘビと呼んでいました、正式にはなんという種類なんでしょう?



by mash_boss | 2018-09-06 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
relaxII 9月2日(日) 6511

b0069507_05141461.jpg大分空港です。
大分県はキヤノンの聖地。
飛行場のそばにも、CANONの工場があります。
b0069507_05141734.jpgそして、今、Canonといえば、「噂」のEos Rです。
リーク画像が出始めました。
9月5日発表は既存の事実になりそうです。
もれだしたスペックシートによると、画素数3000万画素です。
これだと、昨日「買う」と宣言しましたが、想定画素数に到達していないので、購入対象にはなりません。
上位機種、発売されるのでしょうか?
b0069507_05141382.jpg昨日、到着時の久住高原コテージフロント前です。
b0069507_05141502.jpgそれが、一夜明けたら!!
少しアップですが、昨日と同じ方向です。
b0069507_05141509.jpg青空が広がりました。
なかなか、趣のある建物なんだという事が、わかりました。
阿蘇と平原を見ながら入れる、露天風呂は、最高です。
b0069507_05141624.jpg久住高原コテージの裏です。
牧場ですが、北海道とは異なる草原が広がります。
b0069507_05141640.jpg気持ち良いですね。
九州って広いと感じました。

中央、手前に森に囲まれて建物が見えますが、星野リゾート「界・阿蘇」です。
星野リゾートがあるという事は、この地域の自然や景観はかなりハイレベルという事でしょう。
b0069507_05141497.jpg16時50分の大分発で帰ります。
太陽は、まだまだ上の方です。
九州は、東京より30分位日没が遅いようでした。

APA・公益社団法人日本広告写真家協会・九州支部のみなさま、ありがとうございました。


by mash_boss | 2018-09-03 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
写真の町  8月20日(月) 6502

b0069507_05535628.jpg2日めの札幌の朝は、ザンギスープカレーでスタートです。
スープカレーとザンギ、W北海道名物をいただきスタートです。

この写真、iPhoneで撮影しましたが、カレーの色をだそうとすると、ご飯が飛んでしまいます。
カメラのRawで写せば、白米の白飛びを防げます。
こういう被写体は、スマホカメラには苦手のようです。
b0069507_05535511.jpg朝カレーの後、出発。目的地は、写真の町・東川町。
このキャンピングカーで行きました。
寒冷地仕様。足回りはビルシュタインで強化し、4WDです。
トイレ、キッチン付き。キャビンにはエアコン、屋根にはソーラーパネルがついています。

同行していただいた、札幌在住のAPA会員、フォトグラファーの上村さんのキャンピングカーです。
今年6月に1年半の制作期間を経て、納車されました。
お値段、気になりますよね〜
ベンツ S450Longと同じくらいだそうです。
b0069507_05535605.jpg東川町の町内には、写真がいっぱいです。
東川町には遊びに行ったわけではありません。
APA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブにご協力いただいているので、写真の町課の方達と、打ち合わせをしました。

現在、東川町のギャラリーでは「第34回(2018年)写真の町東川賞受賞者」の写真を展示中です。
国内作家賞の潮田登久子さん、飛彈野数右衛門賞の富岡畦草さん、特別作家賞の大橋英児さんの3作品、写真の記録性とクリエイティブ作業のしての道具として使った作品、見応えあります。


と言っても北海道は遠いですよね。
b0069507_05535666.jpg打ち合わせのあとは、遅い昼食です。
東川町でのお昼は「蝦夷」の味噌ラーメン。濃厚な味噌と野菜の甘み。
なんとも言えません。旨いです。
b0069507_06043870.jpg食事の後、美瑛までドライブ。
今の時期が、風景写真には一番適していないそうです。
風景写真も写す上村さんは、美瑛の道を知り尽くしています。
b0069507_06043897.jpg夏は、レンタカーも多く、交通事故も多いので注意が必要です。
この事故の、ぶつけられた方は、レンタカーでした。
レンタカーの運転リズムと地元の人のリズムがあわなかったのでしょう。
b0069507_05535649.jpg19時初のJAL524に飛び乗り、東京へ。
機内Wifiでフライトレーダーで搭乗中の飛行機を見ながら帰って来ました。


by mash_boss | 2018-08-21 07:19 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
平成最後の… 8月15日(水) 6497

今日は平成最後の終戦(敗戦)記念日です。
私の小中学校や大学の頃に比べて、はるかに報道量が少なくなった終戦記念とその前の戦争報道です。
日本の若い人で、終戦記念日を答えられない割合が増えているのもむべなるかなです。
近所にマルクス・レーニン主義国家とは名ばかりになってしまった北朝鮮や覇権主義的になった中国がある以上、緊張状態にならざるを得ない日本です。
それだけに、日本一番の平和主義かもしれない天皇のお言葉は肝に銘じる必要があります。
「戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致しつつ、ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。」
平成最後の終戦記念日の天皇のお言葉です。

私の父は海軍の砲術学校出の下士官でした。もう10年ほど前に他界しましたが、戦争の話はあまりしませんでした。
・上海陸戦隊にいた時に「犬と支那人は入るべからず。」の看板があった事。
・中島飛行機事件という、当時の日本共産党が摘発された事件に連座して軍隊内で捕まった時に、取り調べた大学での中尉が「日本は負ける」と言っていた事。
・アメリカ軍の飛行機を撃ち落とすと、嬉しかった事。
・駆逐艦の対空機関砲の指揮官だった時に、撃ち落としたアメリカ軍パイロットのレスキューキットを見てびっくりした事。
・同じく駆逐艦に乗っていた時に、砲撃を受け、気がついたら隣にいた水兵の首が無かった事。
・乗っていた駆逐艦が撃沈され、南鳥島に駐留していた時、食料が無くて、猫やトカゲを食べた事。どういう訳かワカマツだけはたくさんあっtので、腹の足しに食べたら、後でかえって腹が空いた事。
・南鳥島には、毎日アメリカ軍のB24が飛んできて、写真撮影をするアメリカ軍人の顔がはっきり見えた事。
・引き上げ船の船長が、若干20数歳の士官で何百人の命の生殺を担っていた事。
・南鳥島で結核になり、横須賀に帰る病院船で途中アメリカ軍に臨検されて、緊張した事・・・
・復員して、もらった勲章を猫の首に付けていたら、とられて帰ってきた事。
父がする戦争の話は、カッコいいものではありませんでした、時系列もハッキリしませんが、それだけにリアルに感じました。
戦争に行った結果として、父は「音」に敏感で夜でも変な音がすると、起きていました。自分の身をまもる習性としてが身についたのでしょう。
平和はあって当たり前のものでは無いように思う今日このごろです。
b0069507_06071532.jpg
今日の午後は、9月9日(日)に開催される、ヨドバシカメラ大阪・万博記念公園撮影会と9月23日(日)に開催される、京都・太陽が丘公園撮影会の講師とモデルの組み合わせをしました。
コンポジだけを頼りにする、組み合わせ結構大変で、午後いっぱい時間がかかりました。
写っている女性は、試用期間中のマネージャー候補です。
Nikonミラーレスを習って、ティザー画像です。(笑)


こんどの日曜19日はヨドバシカメラ北海道・開拓の村撮影会です。詳しくはココをクリック!
9月9日(日)ヨドバシカメラ大阪・万博記念公園撮影会。詳しくはココをクリック!
9月23日(日)ヨドバシカメラ京都・太陽が丘公園撮影会詳しくはココをクリック!

b0069507_02114968.jpg今日の昼過ぎ、蝉の最後をみました。
ノロノロと木から降りてきたところを発見。
そのまま木から10Cmくらいの所まで、後ずさりで移動しました。
羽もボロボロで弱っています。
見ていると、少し強めの風が吹いてきたのですが、その風に飛ばされてきた木の葉とともに、吹き飛ばされてしまいました。
暑い暑いと言いながらも、蝉しぐれは弱くなり、夜になると虫の声も聞こえてくるこの頃。
季節は確実に変わっています。


by mash_boss | 2018-08-16 07:48 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
噂は続くよどこまでも… 嫌23日まで。 8月7日(火)6489
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_05450674.jpg今日も23日に発表される、Nikonのフルサイズミラーレスの「噂」です。
サイズ比較が海外の噂に掲載されていたのを、わかりやすくするために、合成しました。
中央が「噂」のミラーレス。左がD850、右がSONY α7です。
マウント大きいですね。
肝心の発売日ですが、本日のJPS公益社団法人日本写真家協会の会報編集会議に集まった、複数の消息通の話によると、発表から発売までの期間が長いと、競合他社に価格対策を取られてしまうために、発表から1週間程度で発売が多いとか… とすると、Nikonのフルサイズミラーレスの発売は9月⁇
競合他社はSONYだけなので、どうなるのでしょうか?

b0069507_05451362.jpg今日の午後は、JPS公益社団法人日本写真家協会の会報編集会議でした。
口絵候補の写真を、会員の展覧会、写真集のなかから選ぶのですが、対象となる写真集の幅の広い事に驚きます。学術書の写真もあれば、New Yorkの写真もあり、中東の砂漠も、ジェット戦闘機も、鉄道も、日本の風景も・・・

by mash_boss | 2018-08-08 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)