カテゴリ:車( 138 )
北の国から〜  6月18日(土)  5682


b0069507_4202816.jpg本日、ちょうど1週間前に東京を発ったS210が、9時59分北海道の余市近郊に到着したと連絡がありました。
今回は、11日(土) 13時過ぎに東京・世田谷区・環八沿いの砧を自走で川崎港に向かい、プリンス海運の「ぷりんすはやて」という自動車運搬船で13日(月)12:00川崎港発→追浜寄港し17:00発→14日(火)仙台寄港24:00発→15日(水)苫小牧着16:00→18日(土)江別発→18日(土)9:59余市近郊着というコース。
船で貨物として車を運ぶと、時間がかかるものですね。費用はどのくらいかかるのでしょうか?
東京・品川〜北海道・苫小牧 ¥37,000,-という価格が出ていました。これに陸上の経費を加えると¥50,000,- 〜 ¥60,000,-位になるのでしょうか?
もし自走すると、グーグルマップで調べると、休まず走って津軽海峡のフェリーをいれて1066km、14時間40分かかるという結果がでました。
大間ー函館のフェリーは1日2便しか無いので、自走でも2日かかるようです。
高速道路とフェリー代金が平日走行で¥33,460,- ガソリン代が1Lで9km走行するとして、フェリーを除いて1000km走行して111L ハイオク1L ¥130として¥14,430,−  計¥47,890,- これに宿泊、食事等入れると¥60,000,-くらいかかります。札幌か小樽あたりに1泊して帰りの飛行機代や何やらで、合計¥100,000,-コースになります。
S210 をお譲りした先は、ご主人が車大好きで、かなりの部分を自分でこなしてしまうとメカ好き。
現在は、インプレッサ、ジムニー、ハイエース、バイク多数をお持ちとの事です。
S210の、これまでのオートプライドでのメインテナンス記録を全部お渡ししたので、メカがわかる方にとっては、お医者さんのカルテのような役を果たしてくれると思います。
飼っているわんちゃん2匹も、物珍しそうに出迎えてくれました。
こいつ、どこからきたのかな? いままで、嗅いだことのない臭いがするぞ〜!


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-19 10:26 | | Trackback | Comments(3)
12345678   6月13日(月)   5677


b0069507_147297.jpg一昨日に入れ替えたS212、今日から仕事始めです。
例えば、撮影で会社等にロケに行くときに、駐車場を確保してもらう場合等に車両ナンバーが必要だったり、パーキングメーターの発券にもナンバーを打ち込んだり、車のナンバーが必要な事が多くなりました。
覚えやすいナンバーという事で、12345678にしました。こうして、並べて駐車するとチョットにやっとしてしまいます。
もし、もう1台増やすとしたらどうしましょう?
9.10.11にしたいのですが、ナンバーは4桁で0が無く、その代わりに・になってしまいます。・910で妥協しますか?
5678君、5年間よろしく!
b0069507_158727.jpg雨の週始めでした。
梅雨に入って、初めての本格的雨です。
このところ報道されはじめた、ダムの水不足には役にたったでしょうか?
午後は、事務処理をしながら、桝添都知事に対する都議会総務委員会とやらの質問のTV中継をチラ見です。
質問が緩い印象。特にトップバッターの自民党の質問が大甘。そして桝添さんも図太いです。彼のメンタリティーは、どうなっているんでしょう?

写真はMASHmanagementの事務所が入っているコープオリンピアの入り口にある、額紫陽花です。
紫陽花の元が額紫陽花とか・・・
紫陽花も額紫陽花も雨がよく似合います。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-14 07:26 | | Trackback | Comments(0)
Test Drive  6月12日(日)  5676


b0069507_201915.jpg今日は、S212 のテストドライブをしました。
混でいるのを覚悟で、自分流のテストドライブコース約400Km弱。
途中の旧軽井沢銀座の入り口の写真屋さんの看板です。
FUJICOLOR '72とあるので、今から44年前に作ったままのようです。今まで何回も来た場所ですが、今日ふと見上げたらこの看板、思わず写してしまいました。
FELはFAR EAST LABORATORY 東洋現像所、今のイマジカです。LCはローヤルカラーでしょう。
私にとっては懐かしく、若い人には何が何だかわからない看板だと思います。
この店、シーズンインするとこの看板が隠れてしまう、黄色のビニールテントを張って花火等を売っていると思います。看板の右の黄色はそのなごり・・・
今年の夏は、営業するのでしょうか・・・
b0069507_2445443.jpgテストドライブの折り返し地点、鬼押しハイウエイの六里ヶ原休息所で定番の1枚。曇りがちの日でしたが、浅間山が見えました。ここは、11月中旬〜ゴールデンウイーク前までの冬期は閉鎖されてしまいます。鬼押しハイウエイは、冬も通れるので、雪道の高速テストに良い道です。
S212 ,高速道、高速道渋滞、峠道、一般道ありの400Km弱を走った感想は「良く走ります。」
良く走りますが、S124 、S210、S212とどんどん「軽く」なってきています。基本の走りは変わってはいませんが、今風といえばそれまででしょうが、「軽快」な感じに仕上がっています。その象徴的なのはステアリングの軽さ。
高速道路では、少し重くなりますが、低速では軽いです。雪道等では思わず切りすぎてしまうのではと思うほど軽さです。
色々な所でコストダウンのあとが・・・ 例えば、ワゴンの場合、荷室の左右にあるカバーのベース面、210では床に穴があり、そこにカバーのベース面についている金属の金具を入れるようになっていましたが、そこらへんはもっと、簡単な作りに省略されていました。部品の数が減っています。それが使いやすいかというとそうでもありません。オーディオ系も必要にして充分ですが、210のSONY製は標準でもイコライザーがついていましたが、212では標準では省かれています。でも、室内の収納スペース等は210より多いし、使いやすくなっている面も多いです。
それでも、今日1日使ってどうも馴染めないのがコマンドシステム。特に、ダイヤルを回しての操作は、一手間かかって面倒くさいです。
BMWもAudiもLEXUSも HONDAも NISSANもTOYOTAもみんなダイヤル式使っていますが、どうしてだろうと思ってしまいます。流行だから・・・ とにかく慣れなければ・・・
しばらくは、分厚い操作マニュアル、手元から離せません。しっかり読めば、色々な事ができる事がわかってきます。
本日の総合燃費は9.2Km/Lでした。これは210より1km/Lは良くなっています。4輪駆動で3.5Lとしては良いと思います。7段ATの効力も・・・
212でも後期になるとエンジンも変わり、もっと燃費が良くなっています。この面は新しいモデルの方が、地球にもお財布にも優しいようです。
後は、雪道で4MATICの効果は?  これは年末の震災定点観測撮影がぶっつけ本番になりそうです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-13 07:22 | | Trackback | Comments(0)
Hallo Good-bye  6月11日(土)  5675


b0069507_0134217.jpg今日は大安、大安なんて普通は気にしないのですが、S210とも今日でお別れ。北海道までの長旅の出発日なので「大安」を選び、今日を車入れ替えの日にしました。
朝一で、東京オート洗車にいき、きれいにしてもらいました。
b0069507_0193141.jpg11時少し前に、世田谷区・砧の愛車広場カーリンク・環八砧店に到着。最終走行距離は124925Kmでした。
5年と10ヶ月、お世話になりました。
北海道でも、壊れず頑張ってください。
b0069507_0243730.jpgS210とS212です。
ナンバーは5678、事務所のもう一台の車ハイエースが1234なので、MASHの駐車場に並ぶと、12345678になります。
2002年製と2010年製。2世代違うとスタイルよりも、中身が全くちがいます。
マルチファンクションディスプレイも進化しているし、COMANDシステム等という装置がついていて、実車と言うよりコンピューターゲームのシミュレーションマシーンの前にいるみたいです。
今回車を購入したのは「愛車広場カーリンク・環八砧店」、探していた車がここにあったので、初めてのお付き合いです。
「愛車広場カーリンク」はガリバーのように、使用者から購入して、お客に販売をするという商売の仕方。
そのなかでも「環八砧店」は、ちょっと変わっていて、城南モーターサービスという大きめの整備工場の1部門です。
創業49年という城南モーターサービスの敷地内にあり、販売車は展示というより、修理待ちの車という感じです。
整備工場も特殊で、クレーン車やダンプカー、幼稚園バス等も修理しています。ショールームでセールスさんと話していると、大型ダンプカーが修理に来たりします。それでいて、ベンツ等の診断コンピューターも揃って、扱いの6割が外車という不思議なお店です。
さらに板金工場もあり、カーコンビニ倶楽部にも加盟しています。
これだけ、後ろ盾があると安心感いっぱいです。
納車手続きも、セールスがキチッと説明してくれて、新車を購入したと時のようでした。
縦目のベンツを2台を購入した、今は無き環八・等々力の「高野モータース」(ベンツ専門で、親父さんはいかにも昔の中古車屋さん、ブローカー的で適度にいい加減でしたが、憎めない人でした。)、S124を買った厚木にあった「サン・ワールド」は、いつもつなぎの車好きの若社長が一人でやっているお店で、今はもうありません。S210は悪名高いベティーブルーで購入しましたが、もちろん、今日のような丁寧な納車手続きはありませんでした。
b0069507_129822.jpg納車手続きも終わり、14時過ぎには陸送屋さんと引き渡し手続きです。
b0069507_1324456.jpg車輸送会社シーリンクから依頼された、IPMの酒井さんが川崎まで陸送。
6月13日川崎発の自動車輸送船「ぷりんすはやて」に載せられ苫小牧着が15日着、札幌郊外の次のオーナーさんのもとに到着するのは16日〜18日になるそうです。
ドイツで作られ、藤沢のシュテルンで販売され、藤沢周辺で暮らし、次は大阪暮らし、そしてMASHで5年間+、次は北海道・札幌近郊で過ごします。
b0069507_1483393.jpg15時少し前、S210は北海道に向かって出発しました。
行ってらっしゃい!!


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-12 07:44 | | Trackback | Comments(0)
車入れ替え。  5月31日(火)  5564


仕事の大切な機材のひとつ、車を入れ替える事にしました。
入れ替えるのは、ベンツE320ワゴンの方です。世界のハイエースはまだまだ現役です。
5年と9ヶ月,62000Km苦楽を共にしてきました。
入れ替え理由は初登録から13年、走行距離も125000Km近くになり、今年の8月に車検だからです。
今のところ、調子も良く運転していて問題は無いですが、ちょっと気になるのがパワステ、そして取り替えなければならないのはタイヤ4本です。でも、車検ばかりは開けてみなければわかりません。
210の想定耐用キロは250000Kmと聞いた事があります。その半分しか走っていませんが、経年疲労があるようです。
b0069507_3563365.jpg次の車は何にしようか・・・ 条件は「荷物をつめる大きめワゴン」である事と「長距離を運転しても疲れない」事です。
シンプルな条件ですが、結構難問です。
何にしようか色々悩みました。「荷物をつめる大きめワゴン」という事で国産は脱落。以前はクラウンにもワゴンがあったのに、今はワゴンといえばスバル、最近はアテンザで位でしょうか?
「荷物を積める広さ」はボディーの大きさばかりでなく「パッケージング」の巧みさにも左右されます。以前乗っていたシトロエンBXブレークは、カローラバン位の大きさでしたが、荷室は四角で広く、開口部の高さも、一回り大きいボルボ940より大きく使いやすかったです。
荷物の積める量より、もっと難しいのは「長距離を運転しても疲れない」事です。
冬に、震災の記録を定点観測的に写しに東北に行くのですが、その時に2日間で走る距離は1500Km近く。これで疲れが少ない車は、そうありません。人間工学とでもいうのでしょうか、シートの違い、アクセルの重さ、ステアリングの感覚、ボディーの揺れ具合等で大きく違います。
消去法で残ったのは、ベンツEクラス、アウディA6アバント、BMW5ツーリングシリーズ、ボルボV70です。
経理事務所からは、リースより購入、そして減価償却期間を短くしたいので、5年前のモデルより古いモデルという注文がつきました。
最初に消えたのがボルボV70。940のターボ付きエステートを2台乗った事があるのですが、長距離は結構眠くなる車でした。そして条件にあうセコンドハンドのV70は意外に少ないです。
アウディA6は、現行モデルの前のモデルの後期型が選べます。流通量が多いのは2.8Lですが、若干非力そうです。3.0Lだとターボ付きで力は十分ですが、エアサスがついているモデルもあり、壊れたらめんどうくさそう。それに3.0Lは数が少ないです。新車の2.8FSIと3.0TFSIの価格差を考えると当然と言えば当然です。BMWは、あまり食指が動きません。
結局、荷室の大きさ、メインテナンスのしやすさ(ディーラー以外に良質の修理工場がある)、これまでの経験値等から、現行モデル212の前期モデル2010年8月登録のE350ワゴン4MATICにしました。
左ハンドルに若干抵抗があるものの、今の前に乗っていた124は左ハンドルだったし、4WDの魅力に負けました。
なぜ4WDかというと、東日本大震災の2011年の年末から、毎年末被災地で定点撮影をしています。これからも行くつもりなので、雪道の安全性、走行性を考えると、4WDは魅力です。
でも、4Matic故に怒る「故障」については、未経験なのでちょっと不安です。
もうすぐフルモデルチェンジが近いEクラス、2013年に大幅なマイナーチェンジをしたので、それ以前の初期・中期型モデルのセコンドハンドは、数が多くなってきたので、色々選べます。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

車総決算 
by mash_boss | 2016-06-01 07:59 | | Trackback | Comments(0)
そろそろ交換・・・  5月21日(土)   5554


b0069507_2152730.jpg久しぶりに車です。
今日は、ディーラー系も含めて中古屋さんをブラブラ。
5年と9ヶ月乗っている2002年製のMB S210最後期型、走行距離は124500Kmになりました。
この車の前に、5年2ヶ月乗っていたS124に比べて、故障も少なく、これまでの5年9ヶ月でレッカー車のお世話になったのは1回だけ。
車個体としては「当たり」の部類ではないでしょうか? とはいえ、最初の登録から14年の車、寄る年波とでもいいましょうか、全体的にだいぶお疲れになってきました。
この車で6台めのベンツですが、これまでの車、交換を思い始めるきっかけは、ミッションの寿命を考え始める時期になったときです。
ミッションのOHやリビルト品の載せ替え、お値段が張る修理の最たるものです。
S124の複雑な機械式の4速オートマチックから、電子制御5速になったS210のミッション、今乗っている車は、少し前にミッションオイル交換と制御部分の調整をしましたが、今のところミッションは全く問題はありませが、これから他のメカ的にも色々問題が出てくるのは予想できます。また、この3月にスタッドレスから普通タイヤに変えた時に、スタッドレスも普通のタイヤもそろそろ交換時期と言われてしまいました。そして、今年の8月で車検です。車検にはタイヤも新調しなければならないし、他にも、それなりに費用はかかると思います。
色々考えて、思い切って次の車を探す事にしました。
東日本大震災が起きた2011年の12月から、毎年年末に定点観測的に被災地を撮影しているのですが、これからも続けていこうとおもっています。その時にいつも怖い思いをするのは東北の雪道です。
これまで、何回かナビのままに走ったら、距離は近いのですが、裏道的な雪道のルートに誘導され怖かった事が何回かありました。東京でも1年に1〜2回は雪が降る事もあり、10数センチの雪で雪国の人は笑っちゃうような大混乱になります。というわけで、次の車は、できれば4WDと思っています。4WDは雨でも有効です。
4WDといえば、スバルとアウディ。
スバルはカーゴスペースが小さいし、アウディは最近の車は故障が少なくなったと聞きましたが、ベンツよりは故障が多いようです。マツダ アテンザのディーゼル 4WDも気になりますが、やはりカーゴスペースが小さいようです。それに中古はまだ出ていません。ボルボは、以前乗っていましたが、長距離では結構疲れました。
結局、1日1000Km運転しても疲れず、カーゴルームも広いMBのEクラスワゴン、できれば4MATICを探す事にしました。とは言え、予算は限られています。それに4MATIC自体が少ないので、難しいかも・・・
車って、探している時が一番楽しいです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-05-22 07:15 | | Trackback | Comments(0)
スバル1000だ!!  5月17日(火) 5550


b0069507_432713.jpg今日、「グランドプリンスホテル新高輪」へロケハンに行きました。
高輪のプリンスホテルと言えば、飛天・・・
飛天は610 坪、最大利用人数2400人という大宴会場で、ファッションショーや有名人の結婚披露宴等でよく使われ、たびたびメディアにも登場しています。私も撮影や展示会で何回か行きました。たしか、以前のCANON EXPOでも何回か使っていたと思います。
その、飛天の入り口に、何とスバル1000が展示してありました。今をときめく、レガシーの先祖です。
車の横の解説ボードには、1966年の5月14日に「グランドプリンスホテル新高輪」の前身「高輪プリンスホテル」で発表・発売されたとありました。
当時は、日本で初のF.F そして水平対向エンジンと騒がれていたのを、かすかに覚えています。
それから50年。今では世界の車メーカーの中で独特のポジションを得ています。そしてAWDといえばスバルです。「山椒は小粒でもぴりりと辛い」的メーカーになっています。
来年には社名も富士重工からスバルに変更するとか・・・
SUBARU、ぶれる事なく製品を開発していく姿勢、尊敬です。

それにしても、50年前の車、今見ると、失礼ながらブリキ細工のようです。
デザイン、質感、50年の進歩は大きいです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-05-18 07:33 | | Trackback | Comments(0)
久しぶりの洗車・・・  3月27日(日)  5496


b0069507_5251758.jpg本日、久しぶりの洗車です。
¥1,500,-で、外も内もピカピカになりました。洗車はやっぱり、東京AUTO洗車です。
でも、明日はきっと雨に・・・ 私が洗車すると必ず天気が崩れます・・・
愛車S210 、外にはあちこち傷がありますが、エンジン関係は絶好調。オートマも問題ありません。
でも、今年の8月で車検だし、タイヤは「交換時期です。」とタイヤショップに言われたし、初年度登録から12年、走行距離も124000Km弱。社員全員で乗るので、一人で乗るより車に負担がかかります。これから費用もかかって来るかと思うと、そろそろ、次の車と思っています。悩ましいです。
冬の被災地撮影、震災後10年に向けてもう少し本格的に撮影したいのと、雪を楽しみたいので、211か212の4MaticかアウディA6アヴァント クワトロをと思っています。
でも、それぞれ、一長一短が・・・
Eクラスワゴンの4MATICは、左ハンドルだけ。前のS124 は左ハンドルだったのですが、210の右ハンドルに慣れた、スタッフの事を思うと、どうかな〜とも思います。
一方、アウディはこれまで乗った事は無いし、聞くところによると、ベンツより、あちこち壊れるようです。それでも、ちょっと希望が持てるのは、車の主治医、オートプライドのDr.蟹沢によると、最近のアウディは故障が少ないとのお言葉。
維持する上での、ベンツ4MATICの弱点、アウディの弱点、お教えください。
b0069507_69842.jpg本日、16時41分に撮影した、市ヶ谷のお濠のサクラです。
昨日とあまり変わりません。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-03-28 07:20 | | Trackback | Comments(0)
冬じまい。   3月20日(日)   5489


b0069507_0185063.jpg今日は、春を迎えるための準備、タイヤ交換です。
スタッドレスからノーマルタイヤへ、いつものパーツワンで交換です。
お店から、ノーマルタイヤもスタッドレスもそろそろ、交換時ですと言われてしまいました。
はいていた、スタッドレスはNEXEN社のWINGUARD SPORT。2010年から使っているので6シーズンも使った事になります。
東京でスタッドレスを履くというのは、もし、雪が積もった場合にチェーンを付けるのが面倒くさいのと、たまに行く、北国への備えです。雪の無い道走行がほとんどでした。
でも、2011年、震災が起きてからは事情が違います。冬の東北地方を震災関係の撮影で1000Km程走るので、スタッドレスは重要なアイテムになりました。
去年の冬にも、雪の峠道と遠野の街を走りましたが、5年使用のアジアンスタッドレスでも心強いものでした。
ノーマルタイヤは純正のContinentalのContiPremiumContact 2。2セットめが終わろうとしています。
今の210、今年の8月で車検です。走行距離62,500KmのSecond handで乗り始めて5年と6ヶ月、車検前にそろそろ乗り換えをしようと思っています。
この210、個体として当たったのか、初期に起きたトラブル以外は順調です。とはいへ、アクセルワイヤーが切れて走行きなくなり、レッカーサービスのお世話になった事が1回ありました。
現在の走行距離は12,3000Km. 210の場合、想定耐用走行距離250,000kmと聞いた事があります。どういう基準の耐用走行距離かはわかりませんが、まだその半分。でも、これからがお金のかかりはじめる走行距離です。これから1番お金のかかるのは、ミッション関係だと思うのですが、たぶん¥300,000、コースになると思います。さあ、どうする・・・
b0069507_1275258.jpgタイヤ交換の後は、17時頃に昼食兼夕食で、千駄ヶ谷ホープ軒のワンタン麵。今日はワンタンW(大盛)でいただきました。お値段は¥1,300,-。ワンタン麵に¥1,300,- 名古屋の味噌煮込みうどんの山本ではないですが、40年で随分高くなりました。
油も多いし、カロリーも高いので、ラーメンは控えめにしていますが、何ヶ月かに1回はホープ軒のワンタン麵食べたくなります。
明日も休みで、誰とも会う予定が無いので、ネギ大盛り、ニンニクもたっぷり入れて、途中で酢も入れていただきました。鼻のいい人だったら、2m位離れても臭ったと思います。
b0069507_1422091.jpgホープ軒の前の、工事現場用の長い塀の向こうは、国立競技場のとなりに有った明治公園でした。
全共闘や70年安保闘争の頃は、新左翼のある意味「聖地」のような場所でした。
アメリカのブラックパンサーが演説した事もあり、その時は感激しました。
All power to the people・・・ 強者どもの夢の後です。
ホープ軒は、国立競技場も明治公園も見てきました。個人的には、今話題のいちゃもん続きの新国立競技場の建設が始まったら、ホープ軒の前の景色、面白くなるだろうと、今から楽しみです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-03-21 09:32 | | Trackback | Comments(0)
迎春準備 其の一   12月29日(火)  5409


b0069507_927957.jpg午前0時少し過ぎ、被災地の帰り寄ったのは、東京オート洗車・中野店。
このブログには何回も登場しますが、コストパフォーマンスが高い洗車場です。
ちなみに、ここでの数ヶ月に1度の洗車と、1ヶ月半に一度のEsso系スタンドでのセルフ洗車以外は洗車をしません。故に私には、黒や色の濃い車には乗れないのです。そのかわり、メカの整備とオイル交換はキチッとします。整備とオイル交換は、横浜都筑区のオートプライド以外ではしません。良いガレージと付き合うのが、古い外車を長く、そしてコストを押さえて乗るコツです。
洗車は、ここを使ったら、ガソリンスタンドで洗車する気になりません。
私はいつも¥1,500,- スペシャルコース。機械洗いワックスと室内掃除をしてくれます。タイヤもピカピカになります。
この時期は、アルバイト君達も多いので、3人位で寄ってたかってピカピカにしてくれます。
深夜なので、空いていましたが、今日の昼間や明日洗車に行かれる方は、相当待つ事を覚悟してください。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-12-30 09:37 | | Trackback | Comments(0)