カテゴリ:車( 145 )
最後はやっぱり… 5月6日(日) 6402

b0069507_22290446.jpg
今日で、ゴールデンウイークもおしまい。
皆さん、いかがお過ごしでしたか。
連休最終日は、やっぱり洗車と給油です。
定番の東京オート洗車・中野店。
昼過ぎに行ったのですが、珍しくガラガラです。
全く待つこと無く、洗車できました。
「なぜでしょう?」答えは天気予報です。
東京は今夜は雨との予報なのです。
店員さん曰く、雨が降る天気予報の時は暇になるそうです。
洗車の後は、給油です。
今日走った範囲では、ハイオク1L¥149が最安値でした。最高値は¥159でした。東京の都心部から少し離れた、Esso,Mobile,General,Shellのメジャー系が安いようです。
今週は、8日に健康診断があるので、昨日の昼にビールを飲んだのを最後に今日明日と休肝日です。そういえば、昨年は健康診断の前日にフォトグラファーの山岸さんの退院祝いがあり、飲まない覚悟で行ったのですが、結局少しだけ飲んでしまいました。
お酒、弱いのですが休肝日を作るのは、なかなか難しいです。最近、お酒で人生狂わせた人の話題で騒がしいので、注意です。


by mash_boss | 2018-05-07 07:30 | | Trackback | Comments(0)
This is America. 4月3日(火) 6369
人気ブログランキング参加中です。

b0069507_04465928.jpg久しぶりに原宿の車です。
原宿にはというか、どこでもですが珍しいアメ車です。
ダッジ チャレンジャーR/Tです。
1970~1973頃のモデルでしょうか?
ダッシュボードにマルボロ-…
This is America!

ところで、今年3月1日に「100km/hの制限速度を135km/h超過する235km/hで走行しているクルマをオービスがとらえ、ドライバーを特定して逮捕に至った」といニュースが流れましたが、その車こそこの車の何世代後かのダッジチャレンジャーなのです。

トランプさん、アメリカの車に対して日本は閉ざされていると騒いでいますが、どう考えてもこの大きさじゃ無理だよな~
本当にたまに見るキャデラックのSUV、エスカレードや、希少種の逆輸入のTOYOTA タンドラなんかは小山が動いているようです。
いくら、トランプさんが圧力かけても、日本じゃアメ車売れないだろうな~


by mash_boss | 2018-04-04 07:30 | | Trackback | Comments(0)
メインテナンス  3月29日(木) 6364
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_05354147.jpgハイエースから受け継いだパナソニック ゴリラ CN-GP755VD 本格的に使用するためには、いくつか対策をしなければならない事がわかりました。
まず、FM多重放送のVICSを使えるようにしないと、交通情報を利用したNAVIをしてくれません。
VICSが無くてもNAVIは作動しますが、交通渋滞を避けるNAVIではないので、色々こまります。
通常は透明のフィルムタイプのアンテナでいいのですが、アースをとらなければ正常に作動しません。
アースの場所は説明書にはフロントピラーが指定されていて、そこにAIRBAGがある車の場合はあきらめてくださいとの事。
ベンツ212はそれにあたるので、汎用タイプのロッドアンテナをAmazonで購入して解決。
次が、この爪楊枝です。
NAVIを車載モードにしなければVICSが作動しないのとACCと連動してのスイッチOFFができない事がわかり、その切り替えスイッチがこの部分にある事が判明、爪楊枝2本でスイッチONにしました。このままではなく、黒いパーマセルテープで蓋をします。
純正の車載用スタンドではこの部分を使用してスタンドにNAVI本体を付けるので、スイッチONになりますが、今回はiPadも使える挟むタイプのホルダーを使用するので、こんな対策が必要になりました。
b0069507_05354292.jpg次はNAVIにとっては、最も重要な地図の更新です。
パナソニックゴリラは、モデル発売後3年間無償で地図の更新ができます。それも2か月に1回、年6回という頻繁さです。
このゴリラ、ハイエース時代は一度も更新されていなく、無償の期間は今年の8月まで残っているので、2018年2月版の地図に更新しました。
関東は圏央道等がどんどん変わっていくので地図は新しいにこしたことはありません。

b0069507_05354191.jpg今日、原宿で見かけた鯉のぼりです。
外国人団体客のガイドさんが、目印に持っていました。
端午の節句まで、一か月と少し…
早いな~
b0069507_05354130.jpg夜は「NOM会+5写真展 通過展2丁目」の写真展オープニング。
会場は、四谷のポートレートギャラリーです。
今日のケータリングは桜付きでした。


by mash_boss | 2018-03-30 07:21 | | Trackback | Comments(0)
衣替え。 3月25日(日) 6360
まず、いつもの東京オート洗車でキレイにしてもらいます。
たぶん、今年2回目くらいです。
アルバイト君不足のようで、結構時間がかかりました。
東京オート洗車・中野店のある、早稲田通り沿いの中野区上高田、中野地区は、明治以降新宿区や台東区から寺が移転してきた地域で約20も寺院があります。
昨日までお彼岸のせいか、どこのお寺も車でいっぱいでした。
b0069507_03245201.jpg次はスーパーオートバックス東雲(しののめ)でiPad用ホルダーを購入して、パーツワン船橋店でスタッドレスからノーマルタイヤへの交換。
ホイールに組んであるので、30分もしないで終了。
17インチタイヤの付け替えは、税込み1本¥1,250,-。
30代前半、まだスタッド付のスノータイヤの頃は、スキーに行くたびや雪が降ると、そのたび毎に自分で履き替えていましたが、今から思うとよく自分でやっていたと思います。
若くて、力もあったのでしょう。
b0069507_03245218.jpgそして、カーナビも衣替え。
ハイエースに付いていたカーナビが壊れて、その代わりに使っていたパナソニックゴリラCN-GP755VD(2016 年製)ですが、ハイエースとサヨナラしたので、それをE350にオートバックスで購入したiPad用ホルダーで付けました。
212中期型の純正カーナビ(三菱製)は、使いにくいというか相当ポンコツです。
当時でももっと使いやすいカーナビはいくらでもあったのでしょうが、ベンツはカーナビを重要に考えていなかったに違いないと確信できる仕様です。
三菱が悪いのでは無く、ベンツのカーナビに要求する仕様が遅れていたのでしょう。
このゴリラ、普通のカーナビのGPS衛星に加えてロシアの「グロナス」、日本の「みちびき」の各衛星からの電波も拾うので凄く正確です。
使い勝手も良く、ベンツ純正は足下にも及びません。
まだ、地図の無償書き換えの期間中なので、最新版に書き換えてVICS用アンテナを付け替えれば、強力な道案内になります。でも、目をつぶらなければならないのは、分岐点やICのある首都高等の長いトンネル内でのナビゲーションです。
b0069507_03245284.jpgおまけです。27才でフリーランスになり、最初の居候事務所があった場所の前を、久しぶりに通りました。
その頃は、画面左正面のビルの所に建っていたマンションの中にあったSPプロダクションに机借りをしていました。
当時としては高層ビルのIBMのビルや、その後バブルの象徴六本木プリンスホテルもあったのですが、今は全部なくなり、2016年秋に完成した、住友不動産が開発した六本木グランドタワー地区に変わってしまいました。
〜まわるまわるよ、時代はまわる〜 です。


by mash_boss | 2018-03-26 07:23 | | Trackback | Comments(0)
Breaktime.From my exhibition in Sony gallery XV 3月7日(水) 6340

人気ブログランキング
From my exhibition in Sony gallery

XV
b0069507_06062253.jpg




人気ブログランキング、こちらのクリックお願いします。


by mash_boss | 2018-03-08 07:31 | | Trackback | Comments(0)
ついにここまで来たのか! 2月27日(火) 6332


From my exhibition in Sony gallery,

b0069507_15543175.jpg
※これは合成ではありません。銀座の歩行者天国を歩いていてのスナップです。現在、ここにはBVLGARIのビルが建っています。


ついにここまで!
by mash_boss | 2018-02-28 07:30 | | Trackback | Comments(0)
ついに納車されました。! 2月26日(月) 6331

人気ブログランキング参加中です。

b0069507_16233860.jpg
ついに納車です。!
Nissan Caravan NV350 Premium GXです。
ナンバーは、ハイエースから引き継いで1234です。
日産の営業さんは女性、とても熱心な営業さんです。
この車、エンジンはディーゼルでは無く、ガソリンです。
MASHのように、10年で8万Kmしか走らない使い方には、ディーゼル車とガソリン車の価格差は、燃料代のガソリンと軽油の差額では埋めきれません。
キャラバンはディーゼル車とガソリン車の価格は、ディーゼルの方が、約60万円高いのです。
80000Kmをリッター10Kmで走り、価格差25円だと¥20,000,-円。計算すると240000Km走って、¥600,000,-の価格差が埋まる事になるのです。


b0069507_16233922.jpg

キャラバンの後部座席は、分割可倒式でリクライニングもできます。
ハイエースより優れものです。
室内長はハイエースより5Cm長いのです。たかが5Cmされど5Cmです。


b0069507_16233948.jpg
タイヤもピカピカのです。


b0069507_16233910.jpg

ABS、横滑り防止装置、ドライブレコーダー、アラウンドビューモニター等々装備はてんこ盛りにしました。追突防止装置は標準装備です。
今日は残念ながら、運転する時間はありませんでした。


by mash_boss | 2018-02-27 07:28 | | Trackback | Comments(0)
ビックリしたな、もう~  2月7日(水) 6311
人気ブログランキングに参加中です。


b0069507_17423505.jpg昨日ですが、原宿の事務所で作業の合間に外を見たら、ロールスロイスが・・・
同じイギリスの高級車でもオーナーズドリブンのベントレーは、東京ではかなり見かけますが、ショーファードリブンのロールスロイスはあまり見かけません。しかも、ファントム エクステンテッド ホイールベース。完全にショーファードリブンの車です。

b0069507_17564838.jpgそして、驚いたのは「緑」ナンバー。
つまりハイヤーなのです。
ベンツのハイヤーや、アメ車のストレッチリムジンは見かけますが、ロールスは初めてみました。
調べてみると、東京で何社かがロールスをハイヤーに使っているようです。
他には、仙台にもあるようです。
仙台の料金は、ミニマム6時間で¥49,080,-で他の車種と同じです。
東京では、8時間走行距離200kmまでで¥100,000,-という料金がありました。


b0069507_18292815.jpg¥50,000,000,-~¥60,000,000,-もするロールスや、10万円のハイヤー代は私には遠い別世界のお話ですが、¥780,-の上海焼きそばランチは身近な存在です。
今日の昼食は、久しぶりに行った、神楽坂の宝龍の上海焼きそばランチです。
このお店から5分位のところに、私の最初のスタジオがありました。
当時は、夕食にアシスタント君とよく来ました。
その時ににも、上海焼きそばは良く食べましたが、今の上海焼きそばとは違うものでした。
どこが違うって、説明ができないのですが、少なくても醤油味ではありません。
どうも、今の上海焼きそばの方が正当らしいのですが、私には昔の方が好きでした。
昔風の上海焼きそばが食べられたのは、当時でも私の知る限り、神楽坂の飯田橋よりにあるジャンボ餃子で有名な神楽坂飯店と九段坂の古いビルの地下にあった中華屋さんと、宝龍の3店だけでした。
神楽坂飯店にあるかな〜 思い出の上海焼きそば。

by mash_boss | 2018-02-08 07:30 | | Trackback | Comments(0)
¥270,000,- vs ¥0 2月5日(月) 6309

b0069507_16215205.jpg
すみません、写真のブログなのに車の事ばかりで・・・
それだけ、フォトグラファーにとって、車は大切な商売道具と思ってください。
本日契約成立、世界のハイエースからキャラバンになります。

さて、ここから先が、本日わかった「なんだかな~」と思った事です。
これまでの経緯ですが、ウオーターポンプが故障してオーバーヒート、レッカーでトヨタに持って行かれたハイエース。
最低でも、¥170,000,-、もしかしてこれに¥400,000,-修理代が加わり、計¥570,000,-の修理代と3週間の修理期間が必要と見積もりがでました。
11年乗っていますが、走行距離は80000kmと少ないのですが、買い替えも検討する事になりました。
買い替えの商談に入ると、最初、トヨタは旧車の廃車費用として¥15,000,-必要になります。と言っていました。でも、ニッサンとの競争とわかると「廃車費用無料にします。」になりました。
一方、ニッサンは最初から「ハイエースは人気があるので、壊れていても下取り価格が付くと思います。」との事でした。
結局、¥270,000,-!! で下取りが決まり、販売価格から相殺する事になりました。
なんだ〜 この差は!!
もちろん、これ以外に値引きがありました。値引き額はニッサンもトヨタも同じくらいでした。
車が無い間のレンタカーの条件も、ニッサンの方が良かったですが、これも最後の方ではトヨタは同条件になりました。
ニッサンはハイエースの客をキャラバンに変えるために、目一杯がんばって下取り価格をだしたのでしょうが、それにしても、トヨタ、ちょっと酷いとは思いませんか?
おまけに、車を引き取りに行ったニッサンからの報告ではニッサンのディーラーまで、自走できたとの事です。たぶん、距離は1Km弱だと思います。
まあ、街の修理工場でリビルトされた中古エンジンを探して積み替えればそれで済んだのか、そこまでしなくても、外れた冷却系のパイプとウオーターポンプを取り替えるだけですんだのか、いずれにせよトヨタより安いお値段で修理できたのでしょう。
ディーラーにしてみれば、法人客だし11年も経っているし、ディーラーはディーラーとしての修理をしないと、これまた問題になるので、最大限の修理見積もりだったのでしょう。当然街の修理屋さんより高くはなります。
一方、セールスにしてみれば、重修理っぽいし長く乗っているし、買い換えてもらうには良いチャンスと思ったのでしょう。
まあ、車をディーラーに持って行ってしまったのが、そもそもの間違えだったのでしょう。

私のFacebookに「いまだにT社の従業員はそんな営業・サービスをしているのですね。私は25年前、人生で2度とT社の車は買わないと決心する出来事がありました。それ以来、H社のみを購入しております。」とのメッセージを頂きました。世界のT社もいろいろあるんですね。
車やメーカーは何も悪くはないのに、車を売る人(ディーラー)によって、良くないイメージが付いてしまう… 車がかわいそうです。
今回の事で、トヨタの車はもう乗らないなんて事はありません。デザイン的にもトヨタの方が好きだし… 
もし、次にトヨタの車を買うことがあれば、今回の教訓を生かしてディーラーとおつきあいをして行きます。
今回の事は、何千人もいるトヨタのセールス、何百とあるトヨタのディーラーさんの一部でしょうが、残念です。
これまで、11年間働いてくれた、ハイエース君ご苦労様でした。第2の人生いや車生に幸多い事を!

気分を変えて、キャラバンの待望の納車は2月中です。
カラーは、ダークメタルグレー
グレードはPremiumGX
オプションで
アラウンドビューモニター
ナビレコお買い得パック+ETC2.0
ルーフインナーバーを付けました。
それに、納車まで、必要な時にキャラバンのレンタカーを1日¥5,000,-で貸してくれます。
ナンバーは、前の車と同じで1234です。


by mash_boss | 2018-02-06 07:30 | | Trackback | Comments(0)
決定です。NISSANです。 2月1日(木) 6305 
人気ブログランキングに参加中です。
b0069507_05023619.jpgハイエースかキャラバンか・・・ to be or not to be,that is the question.
そんな大げさではありませんが、次の車はNISSAN CARAVAN NV350 に決めたと担当者から報告がありました。
理由の第一は、納期の問題。
ハイエースは4月中旬。キャラバンは2月中旬。
そして、ズーッとトヨタだったので、ちょっと変えても良いかな〜
さらに、トヨタのセールスの強気に嫌気がさした。
トヨタのセールスは、車の作りはトヨタの車の方が良いと強く主張したとの事。でも、故障したから今回の事になったんじゃないの〜 よく言うよ〜 というのはMASH担当者の弁。
MASHにとってのワンボックスは重要な役割です。ブレッドアンドバターカーです。
パンとバターは毎日飽きることなく食べて、無くてはならない食物です。
日本的には、ご飯とみそ汁カーです。
これを変えるのは、よっぽどの事です。

私の場合、CARAVANが頭に浮かんだのはTV CMを見ていたからです。
これまでは、ワンボックスを買い換える時は、キャラバンの事は全く意識に上りませんでした。
知ってはいましたが、運転した事はないし、街ではあまり見かけないし、頭の奥深くにキャラバンは埋まっていました。
そのキャラバンを最初に意識したのは、ニッサンのメインキャラクターの永ちゃん、矢沢永吉さんがキャラバンのCMに登場した時でした。昨年だったと思います。
このCMで頭の奥深くにあったキャラバンが浮上してきました。
労働者と永ちゃんとの組み合わせというステレオタイプ的CMに、安全装備装着のメッセージ。
「こっちは、プロ仕様」「粋だね、ニッサン」効きました。
ニッサンの矢沢永吉をメインキャラクターにしたCMシリーズは、成功したCMだと思います。
私は、それにはまりました。
ちなみに、私は矢沢永吉さんの存在はもちろん知っていますが、決してファンではありません。曲も殆ど聴いた事がありません。

キャラバンとの生活は、今月中に始まります。時々、ブログにも登場します。ヨロシクです。
ニッサンの車って、これまでにあまり乗った事がありません。
教習所がセドリックでした。従兄弟がケン・メリのスカイラインGTのクーペに乗っていました。
父が最初に購入したのが、ブルーバードU1600 SSでした。大昔のGirl friendのお家がセドリックに乗っていました。そんな程度です。
カルロス・ゴーンが立て直したNissan,ルノーグループのNissan,どんな車作りをしているのでしょうか?

私がはまった、ニッサンキャラバンのCMに興味のある方は、ココからどうぞ!




by mash_boss | 2018-02-02 07:30 | | Trackback | Comments(0)