Last month of Heisei  08/30 テクノロジー 4月23日(火) 6729

b0069507_03384152.jpgヨドバシカメラ撮影会の講師をしていると、最新のカメラを使う事ができます。
それはイコール、最新のテクノロジーに触れられるという事です。
そのなかで、フィルム時代から仕事をしている私の世代のフォトグラファーが驚くのは、オートフォーカスの進歩とシャッタースピードが速くなった事、しすて最高感度が高くなった事です。
今の一眼レフのオートフォーカスの元祖は、1985年2月発売のミノルタα-7000です。34年前です。
メーカーがミノルタだったので、プロの間では使うフォトグラファーは全くと言っていいほど、使う人がいませんでした。
プロの間でオートフォーカスが広まったのは、CANON EOSシリーズの記念すべき1号機EOS650が発売された1987年、NikonはF501が発売された1986年です。
私も、Canon NewF1を使いながら、EOS650,620,EF28~80mm F2.8,80~200mm F2.8を購入し、AFの便利さに驚きました。
それから、30年以上経ちAFは進化し、人物、ポートレート撮影に最適の瞳優先AFが一般的になり、F1.2なんていう明るいレンズの、開放でも目にピントがピタリと合うようになりました。
サンプル写真は、ボディーはオリンパスE-M1X、レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROで撮影。目にピッタリとピントがあっています。
こういう写真は、オートフォーカスでも瞳優先AFが無ければ撮影できませんでした。

b0069507_03385191.jpgシャッタースピード高速化も、表現範囲を広くしました。
サンプル写真のシャッタースピードは1/5000秒。
高速シャッターが使えるようになり、薄日の下でもF1.2 という明るいレンズが、絞り開放で使えるようになりました。
瞳優先AFとF1.2 レンズで撮影。
被写界深度浅いです。

3月に発売されたFUJI XT30は何と1/32000秒なんていうとてつもない高速シャッターを備えています。
デジタルにはフィルムにあった相反則不軌なんて無いのでしょう。

そして、最高感度が高くなった事も驚きです。
iso12800なんて、フィルム時代は夢にも考えられませんでした。
モノクロフィルムはISO1600が増感現像をしての実用限度。
広告系の写真ではカラーリバーサルは余程の事が無い限りISO400のフィルムは使いませんでした。
それが、デジタルになり、ISO800で撮影する事も可能になりました。

デジタルカメラは、昭和の終盤に生まれ、平成で大きく成長しました。
もうすぐ来る令和の時代には、カメラはどんな進歩を遂げるのでしょうか?
その第一幕は「フルサイズ」の競演でしょうか? 楽しみです。


# by mash_boss | 2019-04-24 07:09 | 機材 | Trackback | Comments(0)
セカンドアシスタント募集中です。!


セカンドアシスタントフォトグラファー募集中です。!
募集詳細を必ずお読みください。


募集詳細
# by mash_boss | 2019-04-24 04:32 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(3)
Last month of Heisei  09/30 おめでとうございます。 4月22日(月) 6728
b0069507_05463281.jpg今日は、APA・公益社団法人日本広告写真家協会の新年度最初の理事会他でした。
13時から17時までミッチリ会議。
会議で頭が痺れた後は、昨秋、藍綬褒章受章したAPA会長の白鳥真太郎さんの受賞祝賀会で、裏方を担ったメンバーの「お疲れさん」会が目黒でありました。
私は、お手伝いをする事は無かったのですが、参加させていただきました。
白鳥さん、今でも現役バリバリ、凄いです。

あらためて、会長おめでとうございます。


# by mash_boss | 2019-04-23 06:52 | イベント | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei  10/30 撮影会@大阪 4月21日(日) 6727
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_03525765.jpg今年のヨドバシカメラのモデル撮影会が始まりました。
2019年シリーズの第1回は、大阪万博記念公園です。
11月の福岡まで続きます。
昨年の秋にも、ここで撮影会があったのですが、台風21号の被害で広い公園の半分しか使えませんでした。
今日は、被害も復旧して全部が使えました。撮影会では、メーカーさんからカメラ、レンズを借りられます。
フィルム時代、デジタルの初期はNikon,Canonのカメラを借りる列が長かったのですが、今はそれにSONYが加わりました。

撮影会で重要なのは「天気」です。
今日は、良い方に外れ、曇りから晴れに変わりました。参加者は500人を超えて、大盛況でした。
参加していただいた皆様、ありがとうございました。

b0069507_04521289.jpg
 次の撮影会は、5月12日(日)東京、としまえんです。
皆様、お待ちしています。

としまえんモデル大撮影会の詳細はココからどうぞ!



# by mash_boss | 2019-04-22 06:57 | イベント | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei  11/30 京都・大阪 4月20日(土) 6726

b0069507_03472571.jpg今日も京都グラフィーです。
朝一で、京都グラフィーのインフォメーションセンターへ行きました。
京都グラフィーに行くなら、先ずここに行くべきです。
場所は、NTT西日本三条ショールーム。
京都府京都市中京区場之町 三条上ル場之町604 烏丸通です。


情報を仕入れたほうが、効率よくまわれます。
ちなみに、遠い会場を効率よく回るには、レンタカーを借りてまわるのが、一番だと思います。
コインパーキングが意外にあるので、駐車場にはこまりません。
b0069507_03472550.jpgKG+SELECT 2019会場です。
会場は、元・淳風小学校 (京都市下京区大宮通花屋町上ル柿本町609-1)この会場は結構遠いです。
こういう会場があるので、京都グラフィーを回るなら、レンタカー、健脚の人はレンタサイクルがマストです。
公共交通機関を使用すると時間がかかります。

さて、 「KG+は、これから活躍が期待される写真家やキュレーターの発掘と支援を目的に、2013年よりスタートした公募型アートフェスティバル」です。

展示内容、面白いですが、わかりにくいです。説明をしっかり読めばいいのですが、むには時間が必要です。
キューバーの女性写真家の写真展も見たかった、立命館大学が会場の沖縄の写真展も見たかったのですがのですが、時間が無く諦めました。
仁和寺での写真展は、19日20日と茶会のため、クローズ。
しっかり見ようとしたら、3日位必要ではと思います。

b0069507_04002312.jpg昼に大阪へ移動。
梅田のヨドバシカメラで少しブラブラ。
明日は、楽しい撮影会。
当日受付もあります。
みなさん、お待ちしています。

撮影会詳細はココからどうぞ!
b0069507_03472517.jpg15時過ぎに、万博記念公園で撮影会ロケハンをしました。
昨年の秋の撮影会は、台風の被害で通常撮影会で使う場所が使えませんでした。
ここは、昨年の秋には使えなかった場所です。
すっかり整備され、以前よりきれいになりました。
b0069507_03472572.jpg夜は「天気祭り」。
明日の撮影会と、今年の撮影会シーズンの天気を願って乾杯をしました。

このきれいな、そして美味しいお料理は、明日の撮影会の大阪の友田講師がセッティングしてくれた天六の「一馬力」です。

b0069507_07484062.jpgみんなで、乾杯!
桃井君撮影です。
榎並さん、HASEO君、コムロさん、大山さんは所用で欠席です。

b0069507_03472675.jpg土鍋で炊いたご飯が最後にでました。
土鍋で炊いたごはん。
ごはんって、こんなに美味しいんだと実感です。
b0069507_03472695.jpgでも、最後はラーメンです。
ニンニクラーメンです。
「薩摩っこ」というお店です。
見た目はギトギトですが、アッサリしていました。

明日は、がんばります。


# by mash_boss | 2019-04-21 07:52 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei  12/30 混沌京都 4月19日(金) 6725

b0069507_06181028.jpg京都にいます。
目的は、京都グラフィー取材。
JPS・公益社団法人日本写真家協会会報誌用の取材です。
日曜日にヨドバシカメラ大坂万博記念公園のモデル撮影会があるので、一日早く大坂ならぬ、京都入りです。

Pressパスを発行してもらいました。

b0069507_06181037.jpg相棒は、モモちゃん事、フォトグラファーの桃井君です。
桃井君もヨドバシモデル撮影会で講師をします。

ここは、堀川小池ギャラリーのフジフイルムプロデュースのマグナム ライブ ラボです。
b0069507_06181151.jpg京都を歩いていると、こんな光景が時々見られます。
東京から来た者には、痛々しいです。

b0069507_06181195.jpgBMWがメインスポンサーになっているアルバートワトソン写真展。
見るべき写真展です。
語彙の豊富で無い私には「凄い」としか表現できません。

会場は、重要文化財の旧日本銀行京都支店の京都文化博物館別館です。
1906年竣工のこの建物も「凄い」です。
表にはスポンサーのBMW 8シリーズ・クーペ(M850i xDrive)が展示されています。
お値段は1714万円。これも「凄い」です。
b0069507_06181156.jpg世界限定1000部の写真展です。
価格は24万円です。
会場で変えます。蔦屋書店から届けられるそうです。
b0069507_06181101.jpgこちらは、ずっと身近な写真展。
生まれた時からデジタルの高校生、写真甲子園上位校にロモを渡して、フイルムで撮影して貰った写真展です。
若さいっぱいでです。
b0069507_06181192.jpg高校生の写真展を開催中の京都天狼院のギャラリーの片隅にはこんなフライヤーが・・・
「秘めフォト部」きになるな〜

b0069507_06181285.jpg最後に行ったのはBarです。
のみに行ったのではありません。
写真家甲斐扶佐義さんが経営する木屋町のバー 八文字屋に展示してあるのは、JPS会員で元Nikonの四方さんの写真「父への詫び状」。
心にジンと染み入る写真展です。
会場がBarなので、19時からオープンです。
もちろん、お酒も少しいただきました。
b0069507_06181214.jpg甲斐扶佐義さんです。
甲斐さんは「モノクロフィルムにこだわり、長年かけて京都の町や人々を撮り続け、現在まででのべ42冊もの写真集を出版。多い時には1日に2000カットも撮影していたそうだ。」「長年の、京都の一大風俗を撮影し続けた活動が認められ、2010年には京都美術文化賞を受賞した。」(引用メシ通2016/02/11から)
お店にあった、甲斐さんの写真集も拝見しましたが、良い写真がいっぱい。きっと甲斐さんの人柄で写せた写真です。
京都グラフィー、甲斐さん肯定的に曰く、ヒッピーと彼女が独自に始めたイベント。との事。ヒッピーという言葉、懐かしい! 久しぶりに聞きました。

このイベント、私は、東京ではできなかったと思います。
東京では「官製」になってしまうかも。

京都グラフィーが無ければ、甲斐さんの事は知る事はできませんでした。感謝です。

b0069507_06181286.jpg19時過ぎに、お店を出ました。京都の金曜日の夜は、楽しげにふけていきます。

明日は、KG+メイン会場を見て、昼過ぎには大坂入り、午後は、ヨドバシカメラモデル撮影会会場万博記念公園を「ロケハン」です。

モデル撮影会、参加希望、詳細はココからどうぞ!



# by mash_boss | 2019-04-20 07:35 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei  13/30 ベトナム 4月18日(木) 6724
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_04225492.jpgいきなり日本酒ですみません。
このお酒「えつのはじめ」という純米吟醸です。
生産地はなんと。ベトナムです。!
b0069507_04225512.jpgその証拠です。
瓶の裏のラベルです。
このお酒、現地の長粒米でなく日本米を使っています。
ちなみに、ベトナムでは、ササニシキ等の日本のお米も生産しているそうです。

肝心の味です。
今日は常温でいただきました。
何と表現して良いかわかりませんが、「粗い」です。
カナディアンウイスキーとバーボンの差といっては、ウイスキー党に怒られるでしょうか?
辛口ですが、微妙な甘みもあり、スッキリした辛口ではありません。
少しネットとした辛口です。
冷やして飲んだら、また印象が異なるかもしれません。

もう一歩です。


b0069507_04225463.jpg「越の一」を試飲したのは、JPS・公益社団法人日本写真家協会の広報委員会の後です。
時計をご覧ください!
「越の一」持ってきたのは、広報委員の柴田君。
元編集者の柴田君は、香港と東京を拠点に、世界のカメラ、写真関係を取材するジャーナリストでもあります。
柴田君によると、ホーチミン市には、10000人の日本人が住んでいるとの事で、現在建設中の地下鉄は日本の援助で作られているそうです。
私は、ホーチミンという名前より、東洋のパリと言われたサイゴンのほうが、しっくりする世代です。

ベトナム戦争反対世代の私にとっては、ベトナムは是非行ってみた国です。

b0069507_04225537.jpg
今日のJR原宿駅です。
自撮り中の女の子、楽しそうですね。
写真の本来の在り方を楽しんでいます。
こういうのを見ると、何かホットします。
b0069507_04225469.jpg久しぶりの定点観測「四谷ヒルズ」です。
見える変化は、外壁の変化。
24階まで外壁が貼られています。
タワー以外のビルもだいぶ組み上がってきました。
竣工は来年の1月です。


# by mash_boss | 2019-04-19 06:41 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(1)
Last month of Heisei 14/30 本が出ます。 4月17日(水) 6723

b0069507_16270075.jpg
私が少しだけ関係した本が出版されます。
写真のMookや雑誌ではありません。
「原宿」の本なのです。
ベテランスタイリストの中村のんさんが編集しました。
70年代の原宿の思い出やできごとのエッセイ集です。
私は、事務所のあるコープオリンピアについてと原宿で出会った、今は亡きアメリカの小説家リチャード・ブローティガンとの出会いと思い出について書いた、エッセイとよべそうもない文を掲載していただきました。

AMAZONの紹介文です。
「70 年代、『ファッションの街』が誕生した時代。
原宿から人生が始まった45 人の珠玉の青春エッセイ集。
みんな何者でもなかった。でも、自由だった。
そして、ドキドキ、ワクワクしていた。恋に。音楽に。ファッションに。
これからの自分に。」
貴重な写真や資料も掲載!

ちょっと恥ずかしい気分です。


単行本: 264ページ
出版社: DU BOOKS (2019/5/10)
言語: 日本語
ISBN-10: 4866470976
ISBN-13: 978-4866470979
発売日: 2019/5/10

AMAZONでも、予約受付中です。詳細はココからどうぞ!

# by mash_boss | 2019-04-18 07:27 | スタイリスト | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei 15/30 春うらら、今日の出来事。 4月16日(火) 6722
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_02540245.jpg今日は、とても気持ちの良い日でした。
きょうの出来事を並べます。

朝、市ヶ谷の事務所に行く途中に見つけました。
防衛省の壁の水はけ用の穴から・・・
逞しく、それでいてけなげです。
b0069507_02540252.jpg平成最後の選挙です。
東京区議会議員選挙の新宿区議会議員立候補者のポスター掲示板です。
選挙期間中ですが、問題ないですよね〜

桜も本当に最後です。
今年の桜は長く楽しめました。

b0069507_03255993.jpgスタジオでは、本日排水ポンプの取り替え作業中です。
スタジオの入っているビル全体の下水排水ポンプがスタジオの床下にあるのです。
1日スタジオが使えません。

b0069507_02485377.jpg四谷外濠公園入り口では、何やら撮影中です。
ティザー撮影しています。という事は純粋な雑誌の撮影ではなさそうです。

b0069507_02501671.jpg
桜が終われば、菜の花です。
四谷の外濠公園周辺です。
b0069507_02485352.jpg春になると葉が赤くなる木があります。
周りの緑との色のコントラストがきれいです。
ベニカナメモチという樹木だそうです。
やがて、赤くなくなります。

保育園の子供たちが、お散歩中です。
同じく、四谷外堀公園近くです。
保育士さんは、大変でしょうが、見ているこちらは、心なごみます。
b0069507_02485421.jpg原宿です。
このシーズンは修学旅行生が増えます。
原宿と言われる神宮前地区は文教地区なので、風俗系や怪しげなお店はありません。
それだけに、原宿は修学旅行の自由時間に行ってもいい場所になるようです。
この子達は、中学生でしょう。
b0069507_02485411.jpg原宿の事務所に着いたら、大きなダンボールが届いていました。
b0069507_02485485.jpg
先週の木曜日に、修理に出したEPSONのA3複合機の修理があがってきました。
土日挟んで5日間で戻ってきました。早いです。
ヘッド交換で、輸送費混み、この頑丈なダンボール代混み、交換部品代込みで¥20,000,-と少しでした。
ちなみに、鳥取から戻ってきました。
b0069507_02485504.jpg愛用のiPad mini 4、SIMカードを認識しなくなりました。
少し前から、時々SIMカードを認識しなくなっていました。
ほっておけば、治っていたのですが、本日ついにダウンしました。
いそいで原宿の事務所の前のSoftbankに飛び込みました。


b0069507_02485592.jpgSIMカードを抜いて、接点を掃除したのら問題なく作動しました。
治ったところで、あちこち傷ついたiPad mini 4をみかねたのでしょうか、お店の担当者さんが「今の支払いとあまり変わりなく新しくできます。」と悪魔の言葉。
シミュレーションしてみると、¥200+で新品になるのです。
何故? これから、携帯では廃止されるセット料金のおかげです。
今日、セット料金の仕組みをを詳しく説明してもらい、納得です。
新品にしました。
全く知らなかったのですが、3月に新しいiPad mini発売されたばかりなのです。
そのiPad miniになりました。
在庫の最後の1台だそうです。
このモデルから、型番のナンバーリングをやめるそうで、ただのiPad miniになるとか。
でも、お店の方はiPad mini 5と読んでいました。

b0069507_02501526.jpg初期セットアップを、お店ですませて、事務所に戻りiTunesからバックアップしてあってデーターを復元しました。
エプソン到着とiPadの予定外の修理で時間をとられ、本日計画していた事の半分しかできませんでした。

明日、巻き返しです。


# by mash_boss | 2019-04-17 07:28 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei 16/30 一眼レフをどう殺す? 4月15日(月) 6721

b0069507_04381325.jpg「一眼レフをどう殺す?」この物騒なタイトルはBCN+Rのサイトから拝借しました。
まずは、SHARPが「今年中をめどに、世界最小のレンズ交換式8Kビデオカメラを商品化する。
4月15日に開催した報道関係者向けの展示会で明らかにした。
40~50万円で販売する予定だという。
マイクロフォーサーズ規格のレンズを採用。
同社製の3300万画素4/3サイズCMOSイメージセンサーを搭載する。」というニュース。
今年の1月のCESで発表したカメラです。いよいよ来たという感じです。
動画の8Kって凄いと思いますが、フォトグラファーの私にとっては、フォーサースでも3300万画素が可能という事で、2000万画素以上が欲しいと、かねがね思っている私にとってはBIGニュースです。
SHARPって、自社でイメージセンサー作っているのも驚きです。
APS-Cサイズで、フジが2600万画素以上を考えているという事らしいので、やや引き離され感のあった、限定オリンパス使いの私としては、嬉しいニュースです。
昔から比べれば、2000万画素でも問題は無いはずですが、1億画素の中判カメラがある今は、広告系では2000万画素では、ちょっと不足です。「トリミング耐性」が弱いです。
それに、AD等が「△△△万画素以上で」なんて言ってくる事もあるのです。
こういうカメラが出てくると、オリンパスの次のカメラの画素数増期待が膨らみます。
※写真はBCN+Rから
b0069507_03042145.jpgさて、「一眼レフをどう殺す?」です。
左のグラフは、やはりBCN+Rからですが、レンズ交換式デジタルカメラの販売金額別のグラフです。
2016年3月は一眼レフ対ミラーレスは66.7%:33.3%だったのですが、今年の3月は32.7%:67.3%と正反対的に逆転しています。
販売金額の構成比でこれですから、販売台数の構成比だったら、一眼レフの数字はもっと小さいかも…
来年の3月のグラフはどうなっているのでしょう? 恐ろしい予感がします。
※グラフはBCN+Rから


b0069507_03555915.jpg最近感じたもうひとつの「一眼レフをどう殺す?」は、ファインダーです。
PANASONICのS1シリーズのファインダー「瞳の解像度に迫る圧倒的な解像性能を実現した、約576万ドットの有機ELパネルを採用した」というEVF、これは凄い!
先日の、ヨドバシカメラ京都嵐山撮影会で、ヨドバシカメラ日野専務が持っていたS1Rのファインダーを覗いたのですが、今までの、EVFとは異次元です。
一緒にいた、ハービー山口さんも驚かれた様子でした。
NikonのZシリーズのファインダーもかなり良いですが、S1シリーズのファインダーは更にその上をいきます。
後は、理論上EVFでは0にならないタイムラグの問題です。
S1シリーズのファインダータイムラグは約0.005秒と発表されています。
0.005秒のファインダータイムラグで画が見えて、シャッターを押して、絞りが絞られて、実際シャッターが動くまでどのくらいのシャッタータイムラグがあるのでしょうか?
一眼レフの、シャッターを押して、ミラーが跳ね上がりシャッターが切れるまでの機械的なタイムラグは、CANONのフラッグシップ、1DS系で最短0.03秒、数字的には桁が一つ違う遅さです。でも、光学ファインダーなのでファインダータイムラグはありません。
例えば、S1では実際のシャッタータイムラグどのくらいなのでしょう?

一眼レフというカメラの方式、2020東京オリンピックで終焉をむかえるのでしょうか?
レンジファインダー、ブライトフレーム、二十像合致式という方式が、Leicaに残っているように、特別なメーカーだけに「一眼レフ」は残るのでしょうか?
答えが出るのは、あと数年?
※写真はPANASONIC Webから



# by mash_boss | 2019-04-16 07:19 | カメラ | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei 17/30 Airplane 4月14日(日) 6720
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_02072479.jpg今年から、何となく写し始めた飛行機の写真、3回目の成田空港です。

航空写真の先輩は、今年から始めた新米がわかった風な事を言うな!と思われるかもしれませんが、飛行機の撮影、奥が深いです。
風、天候、太陽、時間… 広告系の私でも、仕事には必要な要素ですが、飛行機の撮影に締めるこれらのファクターは大きいです。
そして何より、再撮の効かない一発勝負です。

そして重要なのが機材。特にレンズです。
成田にしても、羽田にしても、限られた場所からしか写せないのでレンズのミリ数で表現できる事が随分違ってきます。

OLYMPUS OM-D EM1X + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO +1.4x テレコンバーター MC-14
ISO200, f5.6, 1/800, 174mm相当, S-AF, 連写L,WB Auto
成田空港16R(A滑走路)
レンズが小さく軽く、手持ち撮影可能なマイクロフォーサース規格、助かります。

b0069507_02075840.jpg5月24日から成田ーホノルル線に竣工予定のANA Air bus A380に遭遇。
今日は関西空港から成田まで飛んできたようです。
OLYMPUS OM-D EM1X + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO +1.4x テレコンバーター MC-14
ISO64, f5.6, 1/400, 270mm相当, S-AF, 単写,WB Auto
成田空港整備地区

b0069507_03160978.jpg今日の流し撮りの練習です。
OLYMPUS OM-D EM1X + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO +1.4x テレコンバーター MC-14
ISO64, f11, 1/60, 220mm相当, C-AF, 単写,WB Auto
成田空港16L(B滑走路)

飛行機、早いので1/60でも十分流れます。
次回は、朝と夜に挑戦です。

b0069507_02072366.jpg腹が減っては戦はできぬ。
桜の山公園のさくら館の野外販売店のタイラーメンです。
毎週日曜日、他に用事がない限り出店しているそうです。
バンコクの露店の味です。
麺は太めのセンレック。
スープ美味しかってです。
前回は、ガパオライスをいただきました。これもうまかった。
メニューには、グリーンカレーもあるので、次回挑戦です。

OLYMPUS OM-D EM1X + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO
ISO200, f4, 1/250, 30mm相当, S-AF, 単写,WB Auto


# by mash_boss | 2019-04-15 07:01 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei 18/30 シーズンイン 4月13日(土) 6719

b0069507_05474888.jpg撮影会シーズン到来です。
4月21日(日)、ヨドバシカメラ・モデルレギュラー撮影会の始まりです。
11月の福岡撮影会まで2019年のシーズンインです。
その第1回めは、4月21日(日)大阪万博記念公園で開催です。

第18回 大阪 万博記念公園大撮影会
【開催日時】
2019年4月21日(日) 10:30~15:30 
【会場】
万博記念公園
〒565-0826大阪府吹田市千里万博公園
【集合場所】
万博記念公園 自然文化園 中央口(9:30より受付を開始致します)※雨天決行
【スケジュール】
9:30 受付け開始
10:30 撮影会オープニング
10:45 午前の部開始
12:30 午前の部終了  昼食・休憩
13:30 午後の部開始
15:30 午後の部終了・解散※スケジュールは変更の可能性もございます。
【参加費】
男性4000円 女性2000円

ヨドバシカメラ撮影会の特色は、色々ありますが、やはり協賛メーカーさんのカメラを免許書等の身分証明書があれば、半日単位で借りられる事です。
昨年から今年にかけて、ミラーレスカメラが続々発売されました。
新型カメラも借りられます。

丁寧な初心者講習があります。
カメラ初心者でも、モデル撮影初心者でもOKです。

撮影会の詳細はココからどうぞ!

関西地区のみなさん、お待ちしています。
もちろん、他の地区の皆様も大歓迎です。


# by mash_boss | 2019-04-14 07:36 | イベント | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei 19/30 GAPのGAP 4月12日(金) 6718
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_04454372.jpgJR原宿駅前のあるGAP、連休明けの5月7日に閉店します。
今現在赤字ではないが、将来的に人件費や家賃などのコスト負担が重く、原宿閉店を決め、今後「その分の費用は、ECをはじめとするデジタル分野に投資する」という事です。
GAP原宿は1999年、現在の原宿・東急プラザの場所にオープン、契約終了まで10年営業し、現在の場所に移って9年と6ヶ月、計20年で原宿からGAPが消えます。
GAPの隣の建築中のビルにはIKEAが入り、これから更に発展する地区からの撤退、GAP結構キツイのかも…
アメリカでもGAPは200店舗以上閉店するという事です。
原宿では2017年10月にフォーエバー21が閉店し、今回のGAP、1998年にオープンしたユニクロ原宿店も2012年には閉店、fast fashionのジャンルは原宿では、営業していくのが難しくなっているのかもしれません。残る大きな店舗はZARAだけになりました。
b0069507_04454312.jpg今日の夕方は、5月12日(日)のヨドバシカメラ東京・としまえんモデル撮影会の講師とモデルの組み合わせを作りました。
モデルさんのコンポジとNetを検索して情報を集めて組み合わせ完成です。
東京・としまえん撮影会はモデルさんが27人もいるので、はなんだかんだで、2時間近くかかりました。


# by mash_boss | 2019-04-13 07:07 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
Last month of Heisei 20/30 アシスタント 4月11日(木) 6717

b0069507_03232825.jpgMASHは、現在アシスタントを募集しています。
撮影プロダクションにとって、入社したアシスタントを効率よく育てるかはとても重要。
スタジオの将来にかかわります。
入社したアシスタント君にはいくつか読んでもらいたいものをわたします。
そのなかで、一番重要なのは、左の写真の書類です。
MASHに採用されたアシスタントが必ず読む必要のある「教科書」です。


表紙には、
「この『基本業務内容』は歴代の MASH のアシスタント諸君によって作成されたものに、加筆して作られたものです。
フォトグラファーのアシスタントは、『写真の技術』を覚える前に日常生活、社会生活の決まり事を覚える必用があります。それらの決まり事を合理的に覚えるために、このパンフレットを役立ててください。
このパンフレットは「マニュアル」ではありません。ここに、書かれていることのみを実⾏していれば良いわけでは ありません。
自分で気づいた事は、進んでやってください。つねに、+αを心がけてください。 」
なんて事で始まります。そして、以下に続きます。

アシスタントの三大基本
時間を守る、約束の時間の10分前に…
アポイントメントやミーティングでは、指定された時間の10分前に現地に到着すること。

返事や電話は、ハッキリと!
返事や電話応対では、相手が一度で理解出来ように大きな声ではっきりと話すこと。

整理整頓
撮影現場・事務所内は「どこ」に「何」が「いくつ」あるのかを把握しながら、誰もが「気持ち良く」利用できるように常に整理・整頓を徹底すること。

要は、どういう職種でも社会人の基本は同じです。

b0069507_04071794.jpg気分を変えて、桜が終われば、次は新緑です。



# by mash_boss | 2019-04-12 07:08 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)