アラーキー・荒木経惟「東京人生」写真展 10月29日(日)
アラーキー・荒木経惟「東京人生」写真展 10月29日(日)_b0069507_083089.jpg今日は、両国の「江戸東京博物館」の5Fの常設展示場で開催されているアラーキーこと、荒木経惟の「東京人生」を見にいきました。
1962年から2006年まで、荒木さんが写した写真の中から、東京に関係するものを選んで展示してあります。
そのほか、メイキングの様子を大スクリーンで流したり、アラキネマを上映したり、「江戸東京博物館」とアラーキーの妙なコラボレーションといった感じです。
公共の博物館の展示なので、荒木さん独特の「猥褻」は無です。
「毒を抜かれた」展示してある写真も、それなりに良かったですが、珍しかったのは、荒木さんのコンタクトブックが、何冊か展示してある事です。いろんな書き込みも読めます。「トライX、F16、1/1000固定」「ミノルタSR7」「ロッコール35mm」等々、撮影データが書いてあります。
荒木さんを、全く知らない叔母ちゃま達も、60年代~現在までの東京が見られるので、けっこう楽しんでいました。それから、写真展と反対側に、キヤノンのコンパクトデジカメで、荒木さんが、今年の夏に撮影した写真を、大きなパネルで飾ってあります。こちらも、おみのがしなく。
私は、荒木さんの写真を見るたびに、若い頃「夏、東京で」というワークショップで荒木さんのスライドショー「カルメンマリーの思いで」を見た事を思い出します。色々問題のある作品なので、もう一般公開は無理でしょうが、チャンスがあれば、もう一度見てみたいと思うのです。

アラーキー・荒木経惟「東京人生」写真展 10月29日(日)_b0069507_09273.jpg両国の後は、銀座のニコン プラザのギャラリーへ、ニコンサロン1968-2006特別企画展Ⅱ「私の記憶」へ、ここにも荒木さんの写真が展示してありますが、印象に残ったのは深瀬昌久さん。20 年程前、私のスタジオでのPolaroid 20x24の撮影の時、今回ニコンプラザギャラリーに飾ってある写真の一つに、黙々とピンを刺して、出来上がったピンだらけの写真を20x24で複写していたのを、思い出しました。その深瀬さんは、'92年に新宿取材中に事故にあい、現在も治療中なのを、今日知りました。驚きです。
今、銀座では「銀座フォトグラム2006」という銀座通りの歩道に世界中の写真家が撮影した、ちょっと前の、東京と銀座の写真35点が展示されています。
ロバート・キャパ、アンリ カルティエ=ブレッソン、エリオット・アーウイット等々、何と贅沢な事でしょう。
※写真は、エリオット・アーウイットの作品です。

Blogランキングへ参加中です。
クリックをお願いします。

by mash_boss | 2006-10-30 00:11 | 写真世界等々 | Trackback(1) | Comments(3)
Tracked from 珈琲ブレイク at 2006-11-16 08:20
タイトル : 荒木経惟「東京人生」
両国の江戸東京博物館で、常設展に併設して、荒木経惟「東京人生」というタイトルの写真展が開催された。江戸東京の常設展を見ようとして入場したが、荒木経惟の写真はしばらく見ていなかったので、これ幸と真っ先に鑑賞した。 この展覧会では、荒木経惟が大学在学中の作品から、自分の新婚旅行を写した有名な「センチメンタルな旅」を経て、さまざまなアプローチで女を撮り、そして東京の街を撮り、最近の街や役者の写真にいたるまでの、彼のこれまでの写真芸術の簡潔な総括のような形でまとめられている。展示されている作品数は、常設...... more
Commented by yschwarzekatz928 at 2006-10-30 22:50
荒木さんの写真にはいつも心揺さぶられます。
感じるのは慕情であったり憎悪であったり…どこがどうして好きなのか上手く表現できない…
相反する感情が同時に湧き上がってしまうんです。
毒抜きのアラーキーにも興味津々。
常設なら会期を気にせず、いつか行ってみたいと思います。

GINZA PHOTOGRAMM 2006、ご覧になりましたか!
東京に流れた時を感じさせる魅力的な展示だと思いました。
今回は、10月13日まで掲示されていたバナーに関わる仕事をさせていただいたので、
こうして紹介されるととてもうれしいです!
こういうクオリティの高い仕事は、やりがいを感じますね。
Commented by mash_boss at 2006-10-31 04:05
Yschwarzekatz928さん、常設といっても、12月中旬くらいまでだと思います。チェックしてから、お出かけ下さい。
PHOTOGRAMM 2006、企画は面白いですが、写真の扱い、少しかわいそうにおもいました。
Commented by raxxzoom at 2010-07-16 01:55 x
Бесплатно <a href=http://wallconcce.nm.ru>шлюхи</a> <a href=http://nacibo.narod.ru>порно видео с интим пирсингом</a> <a href=http://community.fox.com/cuytana/blog/2010/07/14/adipex_org>adipex and india</a> и
газета интим бесплатное порно видео mature ru также для вас
<a href=http://ufavipsex.blogspot.com/>ночные бабочки город пермь</a> <a href=http://manfcredla.front.ru>путаны владимира</a> <a href=http://snafpurchhut.freewebhostx.com>Проститутки Санкт Петербурга</a> <a href=http://waworkse.nm.ru>шлюхи недорого</a> <a href=http://haifreelec.narod.ru>бляди каменец-подольска</a> доставят вам истинное наслаждение от просмотра!
<< クリスマス 10月30日(月) 木村伊兵衛のパリ at メゾン... >>