木村伊兵衛のパリ at メゾンエルメス 10月28日(土)
木村伊兵衛のパリ at メゾンエルメス 10月28日(土)_b0069507_0121561.jpg午後から、銀座のエルメス(Maison Hermés)の8階のフォーラムへ・・・・
1954年頃のパリ・・・・ ライカを使い、当時の感度ISO10の富士カラーの外式ポジフィルムで写した、パステル調の写真は、何ともいえない雰囲気です。
コンスタンティン・グルチッチというドイツ人のデザインした展示方法も、初めての体験でとてもよかったです。
私が、写真を始めた頃、木村伊兵衛さんは「新・写真人国記」という連載をアサヒカメラに持っていました。その頃は「優しい」写真くらいしか、感じませんでしたが、この歳になって木村さんの写真の良さが身にしみます。
メゾンエルメスはカラー写真の展示でしたが、近くのライカ銀座店サロンでは、モノクロ写真が展示されているので、そちらの方へ・・・・
モノクロの方が、木村さんが安心して撮影しているような感じを受けました。
ライカサロンでは、モノクロプリンターの久保さん(ザ・プリンツ)に久しぶりにあいました。「プレミアムプリントサービス」というのを、毎週土曜日にやっているそうです。
久保さんのモノクロプリントは、本当にきれいです。
昔、モノクロ写真を撮影して、久保さんにプリントをお願いするときには、被写体と撮影条件を撮影前に伝えると「感度はxxxで撮影してください。」と指示してくれました。そのとおり撮影すると、素晴らし仕上がりでした。久保さんは、普通のプリントだけでは無く、プラチナプリント等もてがけています。
モノクロを仕事で撮影する事は、もう十数年ありません。最後に久保さんにお世話になったのは、ある女性誌のミュージシャンの特写でした。プリントは自分でするので、一番大切な現像をお願いしました。ほんとうに、プリントしやすいネガに仕上げてくれました。ADやクライアントの理解と予算と時間がたっぷりなければ、久保さんのような匠の技をもった人とは仕事ができない時代です。
二つの写真展を見終わった後は、心が豊かになった感じがしました。
デジタルで写真を始め、ブログやWebのみで作品を発表されている方々、それはそれで、一つの世界で、自己表現の為にはとても素晴らしい事なのですが、写真と自分と「空間」が織りなす世界が味わえる、写真展にぜひ行ってみてください。世界が一つ広がりますよ。
久しぶりにM6で写してみたくなりました。
木村さんが存命でしたら、M8使うでしょうか・・・?

Blogランキングへ参加中です。
クリックをお願いします。


余談ですが、メゾンエルメスのエレベーターは、あのシンドラー製でした。
by mash_boss | 2006-10-29 01:00 | 写真世界等々 | Trackback(1) | Comments(4)
Tracked from エルメス ブランド  -.. at 2006-11-07 07:06
タイトル : エルメス/hermes
世界のブランドエルメスは1837年ティエリ・エルメスによって創業されました。170年に及ぶ長い歴史に培われたエルメスの製品は一つ一つ熟練した職人によって丹念に製作され世界の王侯貴族や各界で名を馳せた一流の人々に支持され続ける文字通りの一流ブランドです。... more
Commented by mugnum-yoda at 2006-10-29 17:04
リンク先の久保さんのブログ拝見して来ました。
明るい暗室も飽きて来ましたから、再び暗室にこもりたくなりましたよ〜

僕は撮影そのものより、撮影の前の作業、撮影の後の作業の方が
好きなのではとふと感じました。

素敵な記事をありがとうございました。

今日はマンフの161と脚立を背負い山登りをしました。
往復5時間の道のりで肩に鎖骨に靴擦れのようなものが出来てしまい
体力の衰えを感じ、さらに都会が恋しい感じです。
Commented by mash_boss at 2006-10-29 19:06
yodaさん、印刷物が最終成果物の仕事ではデジタルの親和性が高いですけれど、作品はアナログ・・・なんて思ってしまう、昨日と今日(今日の事は、後でアップします。)でした。

私は、両国、銀座と歩き回って、体力の衰えを感じました。(トホホ・・~)
ブログ、お役にたてて幸いです。
Commented by photo_artisan at 2006-10-30 22:14
土曜日、私も銀座に行きましたが、コレを見る元気がアリマセンでした。
が、BOSSのエントリーを読んで三連休に行こうと思います。
Commented by mash_boss at 2006-10-31 04:00
photo_artisanさん、メゾンエルメスは、午後の方が日が入り込んで、空間が気持ちよくなりますよ。
<< アラーキー・荒木経惟「東京人生... 鍋パーティー 10月27日(金) >>