コロナ前の値段いくらだったけ~      237/365     8月28日(月)

コロナ前の値段いくらだったけ~      237/365     8月28日(月)_b0069507_04115407.jpg久しぶりに、プリント用品を購入しました。
新型コロナウイルスの影響でしょうか、この2年程でインクジェット用ペーパーは何回かに分けて値上がりしましたが、このところちょっと落ち着いているようです。
今日はヨドバシ値段で、ピクトリコセミグロスペーパーA4 20枚が税込¥1,880でした。
コロナ前はいくらでしたっけ?🤔

キヤノン73インクが税込¥874と¥934でこちらは、以前とあまり変わらない?ようです。
本日のお買い上げ、税込¥9,116です。
こちらは、仕事関連なのでしょうがないですが、写真愛好家の方がプリントを本格的にやろうとすると、それなりに大変ですね~😔

コロナ前の値段いくらだったけ~      237/365     8月28日(月)_b0069507_04115486.jpgプリント作業をしながら、TVのながら見。
本日のトピックスは、東京のタクシー🚕ドライバーに外国人ドライバーが増えているとの事です。😲
女性ドライバーは、以前より増えているのは感じますが、外国人ドライバーは、未だ見た事はありません。
取材先の日の丸交通には、25カ国80人以上の外国人ドライバーがいるとの事です。‼️
外国人と言えども、免許や地図やルートを学ぶ事は、日本人と全く同じ。
なかには83回も試験を受けて合格した方がいるそうです。
バイリンガルどころか8カ国語😲を話せるドライバーがいました。
外国人観光客には、心強いドライバーだと思います。

私が、ケン・モリさんのアシスタントをしていた1970年代中頃のニューヨークでは、タクシードライバーは移民の仕事でした。
タクシーに乗ったら、日本語で話されてビックリした事があります。
たしか、韓国からの移民の方でした。
ニューヨークは碁盤の目の道路なので、目的地に行くのも簡単です。でも東京の道路は違います。道を覚えるだけで大変でしょうね~
バックボーンは、昔のニューヨークの移民タクシードライバーと、東京の外国人タクシードライバーとは事情が全く異なるようです。

タクシードライバーと言えば、マーティン・スコセッシの『Taxi Driver』です。ジョディー・フォスターきれいだったな~


by mash_boss | 2023-08-29 06:58 | プリント | Trackback | Comments(0)
<< ガッチョ~ン!😭... ピークを越えました。€... >>