明るい暗室   216/365     8月2日(火)   7417

明るい暗室   216/365     8月2日(火)   7417_b0069507_05385498.jpg久しぶりに、午後はプリント作業に集中しました。
明るい暗室です。
ペーパーは、PICTORICOのRED RAVELです。
このペーパーは厚手なので、私が使っているプリンター キヤノン Pro10の場合、プリンターのユーティリティーで[用紙のこすれを改善する]を使用します。
厚手のペーパーを使用する場合、プリントヘッドと用紙の間隔を広げて、用紙のこすれを改善することができます。

同じような機能は、EPSONのプリンターにも付いているので、厚手のペーパーでプリントする時は、お忘れなく!

明るい暗室   216/365     8月2日(火)   7417_b0069507_05385517.jpg今朝の日経産業新聞にSONYの映画撮影用デジタルカメラVeniceの利用が多くなってきているとの記事が載っていました。
話題の「トップガン マーヴェリック」でも使用されています。

SONYはデジタルムービーカメラ 「シネアルタ」 で、2000年に映画カメラに参戦、ジョージ・ルーカスの「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」が「シネアルタ」で撮影された、初の100%デジタル撮影映画になりました。
その後、何本もの映画作品がシネアルタで撮影されましたが、映画カメラの巨人ARRIやPANAVISIONの牙城を崩せませんでした。
その後、デジタル映画カメラにRedやBlackmagic等も参入、競争が激しくなってきました。
2018年に「シネアルタ」に新しく Venice というカメラシステムを発表しました。
Veniceは2019年の公開された映画では、わずか5本の作品にした使用されませんでしたが、2021年に公開された映画では、28作品に使用されています。わずか2年で6倍弱という急成長です。
スティルカメラ界で、SONYはミラーレスで、一眼レフのNikonとCanonに挑戦。NikonとCanonの牙城を崩しました。
ムービーカメラ界のこれからは、どうなっていくのでしょう?

明るい暗室   216/365     8月2日(火)   7417_b0069507_05385522.jpg本日の原宿の車は、Uber Taxi by 日の丸交通です。
Uberアプリで呼べるタクシーのようです。Uberが規制されている日本での苦肉の策のようです。

本来のUberは、日本の規制や既得権の犠牲者の象徴のひとつです。
Uber、公認白タクです。日本のお役所は、なかなかOKしないでしょう。

この車種はシエンタです。
車種でも、他のタクシーと差別化しているのでしょうか・・・?




by mash_boss | 2022-08-03 07:21 | プリント | Trackback | Comments(0)
<< 今日は、Blueです。   2... 盛夏     215/365 ... >>