久しぶりのフルコース   9月27日(日)   7040
人気ブログランキング参加中です。
久しぶりのフルコース   9月27日(日)   7040_b0069507_22452515.jpg今日は、SONYの70-200㎜ F4+α6500の動体追尾AFはどんなものかと、成田、羽田両空港の撮影スポットを駆け足でまわりました。
飛行機撮影のフルコースとでも言いましょうか・・・
α6500はカメラ的には、一世代前のカメラです。
飛行機撮影スポットに始めて行ったのは、オリンパスEM-1Xが発売され、飛行機撮影モードが搭載されたので、どんなもんだろうとテスト撮影したのが最初でした。
昨年の3月だったと思います。
それから1年半後の成田空港は寂しいにつきます。
言わずと知れた、新型コロナウイルスの影響です。
まず行ったのが「ひこうきの丘」です。
飛んでる飛行機が少なければ、フォトグラファーの数も少ないという訳で、撮影していた人数も少なかったです。
曇りのせいもあるかもしれません。

そんななかで、一人気をはいていたのが、ひこうきの丘で撮影していたこの方です。
ビデオ機材の事は分らないのですが、凄いです。
私の分野、スティルの方には、重装備の方はいらっしゃいませんでした。

久しぶりのフルコース   9月27日(日)   7040_b0069507_22452404.jpgひこうきの丘、昨年はこんなハートのオブジェありませんでした。

さて、肝心の動体追尾AFの性能ですが、飛行機に関する限り、飛行機追尾モードが付いている、EM1Xの方が、1世代前のα6500より、遥かにGoodという、当たり前の結果でした。
カメラがα6600だったら、どうでしょう。

久しぶりのフルコース   9月27日(日)   7040_b0069507_22452467.jpgひこうきの丘からは、ハンガーが見えるのですが、その前にはANAのAIR BUS A380が駐機していました。
昨年の5月24日にハワイ・ホノルル線に登場しましたが、新型コロナウイルスの影響でハワイ線が4月5日から全便運休になってしまいました。就航11ヶ月で新型コロナウイルのため、飛べなくなってしまいました。
長期のお休みなので、エンジンに赤いカバーがしてあります。
ANAは10月に2便成田ーハワイ・ホノルル線を飛ばしますが、機種はボーイング787です。11月以降は未定だそうです。
A380、いつになったら、復帰できるのでしょう。
久しぶりのフルコース   9月27日(日)   7040_b0069507_22452459.jpgこちらの方は、B滑走路の撮影スポット、十余三東雲の丘にいらした方です。
B滑走路は4月12日~7月22日の三か月閉鎖されていました。
AIRバンドをチェックしながらの撮影。
以前もお見かけしたので、常連さんだと思います。
東雲の丘では、本格的にさつえいしている人は、この方だけでした。
この他、さくらの山公園にも行きましたがフォトグラファーは、殆どいませんでした。
久しぶりのフルコース   9月27日(日)   7040_b0069507_22452413.jpg
曇っていた空も、16時近くには青空が見えてきました。十余三東雲の丘から撮影です。


久しぶりのフルコース   9月27日(日)   7040_b0069507_22452383.jpg
成田の帰りに、羽田空港の撮影スポット城南島海浜公園に行きました。
東関東道、湾岸と乗り継いで1時間強で到着。
夕方、一瞬だけ光がきれいでした。
子の後、太陽は雲に隠れてしまいました。

航空業界いつになったら、新型コロナウイルス前にもどるのでしょう。

久しぶりのフルコース   9月27日(日)   7040_b0069507_05294992.jpg

そして、週に1度の世界の新型コロナウイルス情報です。
注目は、インドです。
1日当たりの感染者数増が10,000,人を超える日もあるそうです。
再来週には、アメリカを抜いてしまうかも・・・
ヨーロッパでも、再び感染者数が増加しつつあります。
予選もままならぬ状況のなかで、来年のオリンピック開催できるのでしょうか?


by mash_boss | 2020-09-27 22:57 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mashtokyo.exblog.jp/tb/30234868
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< けっこういけるかも・・・  9... 外から見ると東京は・・・ 9月... >>