ひとつの広告だけど…  東京Step3_19  6月30日(火) 6961

ひとつの広告だけど…  東京Step3_19  6月30日(火) 6961_b0069507_04201617.jpgJR市ヶ谷駅のホームにあるSanDiskの広告です。
サンデスク、言わずと知れた記録メディアの有名企業です。
この広告を見ると、ヤナセの『クルマはつくらない。クルマのある人生をつくっている。』やコカ・コーラの『Things Go Better with Coke』っていう、ヘッドコピーを思い出すのです。

記録メディアの優秀性を語ると、どうしても数字の羅列になってしまいます。そうすると、つまらないというか分からない広告になってしまうので、記録される「イメージ」を訴える広告にしたのでしょう。
夏に向かって冬のビジュアルを使うのはともかくとして、東京カメラ部の写真を使う・・・ そして、東京カメラ部に関心を持つ人は、記録メディアのユーザーだし・・・
『Things Go Better with Tokyo Camera Club 』ベストでは無いけどベターなモノは作れちゃう⁉
コストパフォーマンス高いです。イメージ広告なんだから、何でもいいと言えば良いのです。・・・
色々考えてしまいます。

ひとつの広告だけど…  東京Step3_19  6月30日(火) 6961_b0069507_04202384.jpg午後、昨年の後半から写しているモデルのせなちゃんが、ご挨拶に来てくれました。
中学生になりました。
最初に写した時から、わずか半年あまりで、身長が5Cm+大きくなりました。
どんどん変わっていきます。
文字通り、これからが楽しみです。



by mash_boss | 2020-07-01 06:53 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mashtokyo.exblog.jp/tb/30122936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< オジサンの聖地 東京Stepは... Stay cool! Be c... >>