大変だ~ 2月4日(月) 6651
人気ブログランキング参加中です。
b0069507_03383163.jpg
今日は立春。
春です。でも春だというのに、写真関係者にとって肌寒い情報が…
今朝の日経流通新聞によると、カメラ映像機器工業会(CIPA)の発表で、2018年の全ての種類のデジタルカメラ出荷台数は2017年から22%も減った1942万台で、2019年は更に減って1690万台になる予想とか…
2014年から2018年の5年間で4000万台強から2000万台弱と半分以下になっています。
ついに、2018年のコンパクトデジタルカメラの出荷台数はミラーレスや一眼レフといった、レンズ交換式カメラの出荷台数を下回り、35%も減ったようです。完全にスマホに食われました。
2000年代初期に、たしか全世界のデジタルカメラ出荷台数が1億台に行くか?という年もあったような気がします。
その中でも、ミラーレスカメラのみ1.4%と微増です。
Nokon,Canon,の2大メーカーがミラーレスを発売する訳がわかります。
後数年で、現在の出荷台数の半分位になり、底を打つという予想もあるようです。
写真を写すショット数は伸びていますが、スマフォで写しているのです。
これから、いったいどうなるのでしょう。

b0069507_03383127.jpg話は全く異なり、これは河豚のヒレ?
原宿の日本料理屋さんの厨房のガラス窓に貼ってありました。
なんでも、今日のニュースでは今年の春節に来日する中国人観光客の最近のはやりは、日本で河豚を食べる事とスキーをする事だとか…
2016年に中国でも指定された処理で毒を抜いた河豚が解禁になり、食べられるようになったそうで、ふぐ料理店もでき始めています。
今は日本にも中国産河豚が輸入されて広く使われているそうですが、それでも河豚は日本で食べるのが本物だそうです。



by mash_boss | 2019-02-05 07:20 | カメラ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mashtokyo.exblog.jp/tb/29239035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本気だ~ C1 使えるかな~?... プリントセミナー無事終了です。... >>