決定です。NISSANです。 2月1日(木) 6305 
人気ブログランキングに参加中です。
b0069507_05023619.jpgハイエースかキャラバンか・・・ to be or not to be,that is the question.
そんな大げさではありませんが、次の車はNISSAN CARAVAN NV350 に決めたと担当者から報告がありました。
理由の第一は、納期の問題。
ハイエースは4月中旬。キャラバンは2月中旬。
そして、ズーッとトヨタだったので、ちょっと変えても良いかな〜
さらに、トヨタのセールスの強気に嫌気がさした。
トヨタのセールスは、車の作りはトヨタの車の方が良いと強く主張したとの事。でも、故障したから今回の事になったんじゃないの〜 よく言うよ〜 というのはMASH担当者の弁。
MASHにとってのワンボックスは重要な役割です。ブレッドアンドバターカーです。
パンとバターは毎日飽きることなく食べて、無くてはならない食物です。
日本的には、ご飯とみそ汁カーです。
これを変えるのは、よっぽどの事です。

私の場合、CARAVANが頭に浮かんだのはTV CMを見ていたからです。
これまでは、ワンボックスを買い換える時は、キャラバンの事は全く意識に上りませんでした。
知ってはいましたが、運転した事はないし、街ではあまり見かけないし、頭の奥深くにキャラバンは埋まっていました。
そのキャラバンを最初に意識したのは、ニッサンのメインキャラクターの永ちゃん、矢沢永吉さんがキャラバンのCMに登場した時でした。昨年だったと思います。
このCMで頭の奥深くにあったキャラバンが浮上してきました。
労働者と永ちゃんとの組み合わせというステレオタイプ的CMに、安全装備装着のメッセージ。
「こっちは、プロ仕様」「粋だね、ニッサン」効きました。
ニッサンの矢沢永吉をメインキャラクターにしたCMシリーズは、成功したCMだと思います。
私は、それにはまりました。
ちなみに、私は矢沢永吉さんの存在はもちろん知っていますが、決してファンではありません。曲も殆ど聴いた事がありません。

キャラバンとの生活は、今月中に始まります。時々、ブログにも登場します。ヨロシクです。
ニッサンの車って、これまでにあまり乗った事がありません。
教習所がセドリックでした。従兄弟がケン・メリのスカイラインGTのクーペに乗っていました。
父が最初に購入したのが、ブルーバードU1600 SSでした。大昔のGirl friendのお家がセドリックに乗っていました。そんな程度です。
カルロス・ゴーンが立て直したNissan,ルノーグループのNissan,どんな車作りをしているのでしょうか?

私がはまった、ニッサンキャラバンのCMに興味のある方は、ココからどうぞ!




by mash_boss | 2018-02-02 07:30 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mashtokyo.exblog.jp/tb/28062122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今日はミーティング日 2月2日... キヤノン ミラーレス 1月31... >>