一番タフなフォトグラファー   231/365    8月16日(火)    7432

9月に発売されるであろう、タムロンの50㎜~400㎜ズームの海外向けカタログのリークPDFが、デジカメinfoに掲載されていました。
カタログを見て、最初に思ったのは、ゴルフを撮影するカメラマンは、楽になるな~でした。

最近、17才の馬場咲希さんが、全米女子アマで37年ぶりに優勝して盛り上がっています。
これまで、色々なフォトグラファーの仕事ぶりを拝見してきましたが、一番タフなフォトグラファーは?と聞かれれば、プロゴルフツアーを撮影する、フォトグラファーではと思います。


一番タフなフォトグラファー   231/365    8月16日(火)    7432_b0069507_04280515.jpgフィルム時代ですが、数年男子ゴルフツアーに関わった事がありました。
その時見た、ゴルフトーナメントを撮影するカメラマンのタフさにビックリしました。
彼らの標準装備は400㎜2.8を付けた1脚付きのカメラと70~200㎜を付けたカメラ、それに24~70mm+ストロボの3台のカメラをぶら下げて、プロの試合ですから途中の休憩無く18ホールを4日間、徒歩で撮影していました。 
アベレージゴルファーは18ホールで8~10㎞歩くと言います。プロの試合はどのくらい歩くのでしょうか?
それに付いていくカメラマンは、もっと歩く事になります。
しかも、試合の時間は4時間半から5時間という事です。それに加え、カメラマンは試合の前後も撮影します。
天候もいろいろでしょうし、大変な体力と気力を使う撮影が、プロゴルフトーナメントの撮影です。

時は変わり、デジタル時代の現在、特にミラーレス化が進むプロゴルフツアーを撮影するカメラマンの装備は、どうなっているのか気になっています。
ゴルフを撮影するカメラマンのミラーレスデジタルカメラ導入は、早かったと聞きます。理由は無音撮影ができるから・・・
TV中継を見ていても、ティーショットの時は、プレイヤーがスイングするまでは、咳ひとつ聞こえない静けさですが、スイングに入ったとたんに凄いシャッター音がしていました。ゴルフの撮影は全ての同じです。
使用するレンズの明るさが、2.8なのもフィルム感度との関連が大きい思います。
レンズが明るい方が、早いシャッタースピードで写せます。
フィルムでは、現在のデジカメのように、ISO3200や6400でも使える写真が撮れるなんて、夢のまた夢でした。

例えば、今度発売されるタムロン50㎜~400㎜を使えば、カメラを1台減らせるし、最望遠のF値が6.3でも、高感度に強いデジカメには問題ありません。
ヨン・ニッ・パに比べれば、はるかにコンパクトです。メーカーもサードパーティーですが、信頼できるタムロンです。
専門外なので、よくわかりませんが、こういう機材が出てくると、ゴルフ撮影カメラマンの装備は変わっていくのでしょうか?
詳しい方、お教えください。




# by mash_boss | 2022-08-17 07:17 | 機材 | Trackback | Comments(2)
終戦記念日     230/365     8月15日(月)    7431


終戦記念日     230/365     8月15日(月)    7431_b0069507_07135043.jpg今日は、終戦記念日。
私的には、敗戦記念日です。
私の世代は、8月15日をしっかり教育され、戦争体験者、被害者が周りにいたのですが、今は違います。
8月15日は、何の日と聞かれてもわからない若い人が増えたと報道されたのは、もうかなり前です。

私が過ごした青春時代は、ベトナム戦争が続いており、沖縄はもとより東京・王子には、アメリカ軍の 米軍王子野戦病院があった時代。
MASHの親玉です。
MASHのM,移動が無い野戦病院です。
目の前に戦争があったももの、日本に対する脅威は、今より少なかった時代です。

アメリカ軍の野戦病院が東京にできてから54年。
病院跡地は今は公園になって、一見平和になりましたが、世界の不安定さは増すばかりで、今年はウクライナの戦争で不安定さが顕著になりました。

これからの日本と世界はどうなるか・・・
もうしばらくすれば、この世におさらばする世代となった私は気になります。
まじめに過ごした、1日でした。

写真は大昔、大東亜共栄圏だった、インドネシア バリ島で撮影。



# by mash_boss | 2022-08-16 07:45 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
山椒は小粒で・・・    229/365    8月14日(日)    7430

山椒は小粒で・・・    229/365    8月14日(日)    7430_b0069507_16041906.jpg今日は、フォトグラファーの相原さんのブログで知った、銀座・松屋7Fのデザインギャラリー1953で開催中の「SIGMAの10年 プロダクトデザイナー岩崎一郎展」を拝見しました。
見慣れたシグマの製品が並び、岩崎さんの珠玉のような、言葉の数々が展示されています。




山椒は小粒で・・・    229/365    8月14日(日)    7430_b0069507_16041937.jpg普通では見られない物も展示されています。

SIGMAは、カメラの交換レンズのサードパーティーメーカーから出発して、今はカメラメーカーになりながらも、サードパーティーとしてのアイデンティティーを大切にしているメーカーだと思います。

スティル用に留まらず、ムービー用のレンズも発売し、Leica,PanasonicとLマウントのアライアンスを組み、山椒は小粒でピリリと辛い・・・といった、特色のあるメーカーになりました。

サードパーティー製の交換レンズメーカーは、昔からありました。
ただし、安かろう悪かろうの製品でした。
昔、一時期コムラ―というレンズメーカーが頑張って、4X5用レンズまで発売していましたが、いつのまにか消えてしまいました。


山椒は小粒で・・・    229/365    8月14日(日)    7430_b0069507_06201606.jpgSIGMAはサードパーティーのレンズメーカーとしては、後発の方だと思います。
幾つかのサードパーティーレンズメーカーで、SIGMAが頭一つ出てきたのはいつの頃でしょうか?
MASHが、最初のシグマレンズを導入したのは、EOS用の180㎜マクロでした。180㎜の最初のモデルでしたので、かなり前になります。
純正の180㎜マクロより良いという、信頼できる筋からの情報を得て、シグマ製を導入しましたが、期待にたがわず、良いレンズでした。
150㎜マクロや24ー105㎜も導入しました。

いつの頃からか、デザイン的にも統一がとれてきて、外観も機能美を感じられるようになりましたが、そこには工業デザイナーの岩崎さんの力と、シグマのブランディングを大切にする姿勢があったのです。

お勧めの展覧会です。
9月12日まで開催中です。



# by mash_boss | 2022-08-15 07:20 | カメラ | Trackback | Comments(0)
4回目を受けるなら・・・    228/365    8月13日(土)     7429

4回目を受けるなら・・・    228/365    8月13日(土)     7429_b0069507_05160885.jpg4回目の、新型コロナワクチンを接種しました。
7月14日~24日まで、感染して自宅療養をしていて、おこもり終了後2週間経っているので、接種できました。が・・・

問診で言われたのは、新型コロナウイルスは治ってから三か月が、免疫力が一番高い時なので、今、追加のワクチンを接種するのは、もったいないと言われました。
三か月位したら、オミクロン株に効くワクチン接種が可能になるので、その時でも大丈夫ですとの事でした。
「決めるのは、御自身です。」と言われたのですが、会場まで来たので接種してもらう事にしました。

もっと早く教えてよ~
感染隔離終了後のワクチン接種については、諸説載っていてわかりにくいです。
問診前の受付段階で、治って2週間経過でワクチン接種可かどうか、何人かで確認しあっていました。

新型コロナウイルスに感染したみなさん!
治ってから三か月は、免疫力が高いです。
治ってから2週間たてば、ワクチン接種してくれるようです。
2週間以内で、接種してくれるかは不明です。

こういう情報、分かりやすく表示されていないです。
分かりやすく表示、伝える気持ち、お役所に欠けているところです。
自宅療養中も、東京都と厚生省に両方から、同じ質問が何回か来て返信しました。
私は、殆ど無症状だったので、対応できましたが、熱があったり頭痛があったりしたら、相当辛い作業だと思います。
東京都はLineを使って、厚生省は別のSNSなので、設定の仕方もちがっていました。
縄張り意識変えて、統一を切にお願いします。

日本の地方自治体が、何かの申請作業を簡略化したくて、韓国の企業に依頼したそうです。
韓国の企業の人は、一週間申請作業を観察した後、システムを作りました。
これまで、30行程必要だった作業が、2行程ですむようになり、仕事の効率化が飛躍的にできたという話を、ラジオで聞きました。
新型コロナウイルスに感染して、お役所との接点が増えると、みなさん親切で色々やってくれますが、効率化も考えた方がいいのではと思うと思います。・・・

ガンバレ!河野デジタル担当大臣!

4回目を受けるなら・・・    228/365    8月13日(土)     7429_b0069507_05160984.jpg正面がワクチン接種会場の、新宿区役所第一分庁舎です。
この奥に本庁舎があります。
日本一の、繁華街、風俗街にあるお役所です。
第一分庁舎とミスタードーナツの間の道の奥で、日本の暴力団の抗争があったり、中国と日本の暴力組織の縄張り争いがあったりした場所です。
客引きもいます。ラブホ街も近くです。
コロナ以前のインバウンドが盛んな時は、若い外国人観光客もたくさんいました。
区役所を建てた時には、まさかこんな街になるとは、思っていなかったと思います。
住所的には新宿区歌舞伎町になります。
これは戦後、ここに歌舞伎座を作ろうというプランがあり、街の名前を付けましたが、残念ながらそれは実現しなかったという事です。
4回目を受けるなら・・・    228/365    8月13日(土)     7429_b0069507_05160999.jpg自宅近くの花屋さんが、閉店しました。
先週の土曜日に前を通った時は、営業していました。
創業100年か~ 事情は色々おありでしょうが、残念です。



# by mash_boss | 2022-08-14 08:38 | コロナウイルス | Trackback | Comments(0)
こんな所に影響が・・・    227/365     8月12日(金)    7428

こんな所に影響が・・・    227/365     8月12日(金)    7428_b0069507_06310626.jpg今日は、お盆休みの移動日の穴の日らしいという事で、久しぶりに軽井沢方面へドライブと気楽に出発。

高速、ちょっと渋滞していましたが、スムーズでした。「穴日」あたっていました。

ショックだったのは、六里ヶ原の休息所の閉鎖・・・
新型コロナウイルスの影響で閉鎖しているのです。
ここは、浅間山の麓で、目の前には浅間山が広がります。
春から秋にかけて、ここで空気をいっぱい吸い、背伸びをすると、気持ちのいい場所でした。
ドッグランもあり、走り回るワンちゃんを見るのも楽しみでした。
晩秋から春までは閉鎖されてしまうのですが、六里ヶ原休息所のある鬼押しハイウエイの冬は最高です。
一時、中軽のペンションから、表万座へスキーに行くのに凝っていたいた事がありました。
当時は、スタッド付きのタイヤがOKの頃で、朝食後、ペンションを出発、中軽から鬼押しハイウエイまでの峠を飛ばし、当時は冬場は無人の料金書を抜けて、車がほとんど走っていない直線の鬼押しハイウエイを雪煙を上げて飛ばします。そして雪が多い表万座までの雪道を、テールをスライドさせながら上がっていくのは、スキー以上の楽しみでした。
帰りは、夕食に間に合うように、4時ごろにはスキー場を出て、2度目の楽しみを味わいます。
fun to drive! 280SEL 3.5でした。

こんな所に影響が・・・    227/365     8月12日(金)    7428_b0069507_06310784.jpg
夕方、定番軽井沢ショッピングプラザへ寄りました。
そこで見たのがこの車。Hyundaiです。
右ハンドルでした。
本当に珍しい! 

今年、電気と水素自動車で日本に再上陸したHyundaiですが、普通エンジンのヒュンダイを見るのは、MKタクシーが使っていたのを、数回みて以来です。
Model名は不明です。
こんな所に影響が・・・    227/365     8月12日(金)    7428_b0069507_06310691.jpgLeica? ライカもどきのTシャツを購入。
ブランドはBanana Republicです。50%OFFのバーゲンです。
Tシャツでなく、本物も50%OFFにならないかな~😉
カメラのTシャツは、EXILIM CASIO以来です。


# by mash_boss | 2022-08-13 08:25 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)