タグ:PC ( 10 ) タグの人気記事
永遠の戦い… 4月8日(土・花祭り) 6005  

b0069507_7133663.jpg今日は花祭りです。
お釈迦様の誕生日です。
小さい頃、訳も分からずお稚児さんをやった事を、覚えています。
「諸行無常」、お釈迦様の有名な言葉です。
お釈迦さんは、生まれてすぐ「天上天下唯我独尊」と言われたと言います。ちなみに、この言葉、結構誤って解釈されているらしく、正しい意味は「この世で一番尊いのは自分である。なぜなら自分という存在はこの世に一人しかいないからである。」という意味だそうです。
さて、お釈迦様は現代人を悩ますPC等の「ウイルス」に対しては、どんなお言葉をおっしゃるのでしょう。
Macに無料のアンチウイルスソフトを入れたところ、ウイルス警告が結構出ます。
MacはWindowsに比べてウイルスに強いと言われています。
こういう警告のウイルスは、ウインドウズPCに対するもので、Macには関係ないのでしょうか?
2015年の世界でのMacのシェアは7.5%、アメリカ国内では12.8%だそうです。シェアの少ない、我々のようなクリエーターが多く使っているMacに対してはウイルス攻撃が少ないというのは、本当なのでしょうか?
どなたか、お教えください。
ウイルスに対する戦いは、国を超えた永遠の戦いです。




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-09 08:44 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
さようなら、ありがとう。   4月2日(月)  5999

b0069507_325177.jpg今日は、ゴソゴソと色々お片付け。
12年前のSONY Vaioと8年程前のVaio,そして1996年発売のMacの7600/132の3台を、ハードディスクを抜いて廃棄処分しました。
7600/132は最後の方はXLR8というCPUのブースターみたいなものをsofmapから買ってきて差し込んで使っていました。
1986年頃に、事務用として最初に導入したリコーのマイツールというPCから最新のsurfaceまで、いったい何台のPCを使い、どのくらいの金額をPCに使って来た事やら・・・
PCによって、色んな事が便利になり、Webによって世界は広がりましたが、お金もかかります。
今や、PCの時代は終わりかけPadやスマホの時代と言われていすが、フォトグラファーという仕事ではPCはまだまだ欠かせません。
ちなみに、仕事用として最初に導入したデジカメは、1995年発売のミノルタRD175でMac7600/132と同時期に購入したと思います。175万画素のこのデジタル一眼レフカメラ、ミノルタの黒歴史と言われているそうで、今から思うととんでもない代物でした。当時のお値段は、ボディーのみ¥680,000,-で、印刷用としては1回も使う事なくお蔵入りになりました。
1996年当時は、カラーポジで撮影した写真を、スキャナーで読み込んでフォトショップで加工、ピクトログラフィーでプリントして、反射原稿として収めていました。反射原稿での入稿は100%雑誌の仕事で、広告の世界では殆どポジ納品でした。

3台のPC君,ありがとうございました。そしてさようなら。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-03 06:43 | 機材 | Trackback | Comments(0)
バージョンアップ   2月5日(日) 5945


b0069507_215812.jpg金曜日のエントリーで、デジタルカメラはPCと同じと書きましたが、ならばとファームウエアのバージョンアップをしました。
PCだったら、インストールしているソフトのバージョンアップ情報が表示され、自分でバージョンアップするかどうか決めます。
デジタルカメラも同じなのですが、毎日肩からさげているオリンパスは、ちゃんと写せますので、バージョンアップをサボっていました。
今回のように、新機材を使う事になると、色々起こる事が身にしみました。今回のトラブルはオリンパスのファームウエアバージョンアップで解決はしなさそうですが、でも、最新のバージョンにしました。
バージョンアップしたのは、PEN-F,OM-D E-M1,M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO,M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROの4つです。
デジタルカメラって、ファームウエアのアップで、大きく機能が進む事があります。めんどうくさがらず、こまめにバージョンアップチェックします。
でも、バージョンアップする時の待ち時間、OKがでるまで、結構ドキドキします。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-02-06 07:28 | カメラ | Trackback | Comments(0)
ちょっと問題 2月3日(金)5943


b0069507_515264.jpgほとんどのカメラについているホットシューです。
ここにストロボをつけて使います。シャッターを切ると、ストロボ発光のスイッチが入って、ここに付けたストロボが発光します。本来の仕組みは至極単純なはずですが・・・
それを複雑にしているのは、誰でも簡単にきれいな写真が写せるように技術が進んだ故に、かえって複雑になる事があります。
昨日の名古屋ロケで、クリップオンストロボをつけて、カメラをある設定にすると、シャッターを押したとたんに、カメラがフリーズしてしまう事が発生しました。カメラの電源スイッチを切っても全くカメラは反応しません。つまり、スイッチも作動しないのです。ならばと一旦電池を抜いから、電池を入れなおすと再起動しました。コンピューターがフリーズしてしまった時、ACコードを抜いて、何秒かして繋ぎなおすのと同じ事です。
PEN-FでファインダーをOVFシミュレーションモードにして、Nisshin Di700Aを使うとカメラがフリーズしてしまいます。ファインダーのOVF(光学式ファインダー)シミュレーションモードという機能、一眼レフカメラの光学式ファインダー的にEVF(電気式ファインダー)をするモードで、なぜこのモードを使おうかとしたのかというと、撮影現場が逆光気味で、逆光に弱いミラーレスカメラのEVFの弱点をカバーできるかもしれないと判断したからです。でも、まだOVFシミュレーションモードの良さは検証できていません。ちょっと研究する必要がありそうです。
さて、本日同じ症状が出るかを事務所で再現テストをしました。再現できたのでNisshinとオリンパスに質問をしました。
Nisshinからは「PEN-F(カメラバージョン1)では指摘いただきました症状を確認いたしました。
E-M1(MkⅡではありません。カメラバージョン4.3)では症状はでませんでした。
また、OVFシュミレーションをONにして、背面液晶で撮影する場合には症状が出ず、EVFを使用して(EVFに目をあてて)撮影する場合に症状を確認いたしました。
他の弊社ストロボで同様の症状が出るかは本日は検証できませんでしたので、引き続き検証して参ります。」との返事をいただきました。
また、オリンパスからは「Nissinのホームページから以下のアナウンスがあります。
http://www.nissin-japan.com/compatibilitychart.html#i40FT 」との返事をいただきました。
両社とも早い対応でした。

さて、今回の事で改めて感じたのは、デジタルカメラってPCと同じだな~と思いました。PCと同じなのでファームウエアのアップでカメラの性能が上がります。
それ故にこそ、新しい設定は十分テストしてから使うべきなのです。
OVFシミュレーションモードは、ストロボをつけずに何回か使っていて、ロケ前日の機材チェックの時には、ファインダーのモードはOVFシミュレーションモードではなく、LVブーストOFFで使用していました。まさかストロボを付けるとNGなんて思ってもいませんでした。それはメーカーさんも同じなのでしょう。
PCやデジタル機器(デジタルカメラは立派な電子機器です。)は便利になりましたが、複雑にもなりました。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-02-04 07:30 | カメラ | Trackback | Comments(0)
便利にはなったけど・・・  11月14日(月)  5862 


b0069507_650089.jpg初めて、PCを導入してから何年になるでしょう・・・ たぶん、30年と少し前だと思います。
最初に請求書発行用に導入したのが、リコーのマイツールというPCで「マイツール」は今でいう、オフィスソフトの名前でリコーが開発したソフトでした。
若い人は見た事もないでしょうが、ソフトが5インチのフロッピーディスク2枚に入っていて、使用する毎にフロッピーディスクで立ち上げ、データーも5インチのフロッピーディスクに記録していました。それというのも、ハード−ディスクはオプションで、十数万円もしました。そんなに高いにもかかわらず、容量は、今から思うと本当に本当に小さいものでした。
それが今や、容量は1TB、2TBになり、今日購入した3TBの外付けハードデスクが、ヨドバシアキバで期限付き特価で税込み¥14,900,-。本当に安くなりました。
3TBを購入したのは、データー保存用の2TBのHDDから「読み込みはできますが、書き込みはできない、早く他のHDDにデーターを移して、フォーマットしなおして・・・」というアラートが出たためです。
USB2.0でですが、1.4TBのデーターを移動するのに、ご覧のように時間がかかります。
長いもので、1日という時間もでました。
便利にはなったけど、時間はかかります。
Macがどんどん早い転送装置を搭載するの、わかります。
b0069507_6493646.jpg古いベンツを引き取ってくれた、北海道のウズラちゃんから、ジャガイモをいただきました。
キタアカリと男爵です。
スタジオのみんなで、北海道の味を楽しみます。
茹でたジャガイモに塩からを乗せて食べるの大好きです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-11-15 07:16 | 機材 | Trackback | Comments(0)
I have a pen・・・  11月3日(木・祝)  5851


b0069507_0525182.jpgI have a pen,I have an apple・・・  
流行のピコ太郎さんではありませんが、I hava a penになりました。
もちろん、I have an Appleでもあります。
窓マークの新製品を持ったのは、7年ぶりです。
7年前は、SONY VAIO+ Windows XPを使っていましたが、周りがリンゴだらけなので、そちらに変えました。
でも、当時は窓使いとしては林檎だけでは、使えないソフトもあったので、Macにソフト入れてWindowsも動くようにしました。今はパラレルディスクトップを介してそうしていますが、最近は滅多に窓を使用しなくなりました。私のMacでは何故かWindows10にはアップグレードが上手くできず、8.1のままで止まっています。最近は、Macで99.5%位の用がすむので、Windowsを起動する事が殆どなくなりました。
とはいえ、Windowsに気になるPCが出てきました。Windowsの本家、マイクロソフトが作りだしたsurfaceです。2014年正月のヨドバシカメラ新春撮影会の会場のそばに、surfaceのコーナーがあり、ちょっと触って、気になっていましたが、タブレットPCだったので、そのままになっていました。
  私たちフォトグラファーには、無くてはならない、毎日の食事のようなPhotoshopもCCになって、ひとつのライセンスでWin、Macも両方使えるようになりました。
キャプチャーワンはWin用を手にいれなければ使えませんが、Lightroom,Bridge,Photoshopなどのアドビのソフトで一環した処理ができます。そんな環境の中、ノートブックのsurfaceが今年の夏前に発売されました。
このタッチペンが魅力的で、思い切って四角マークを手にいれました。
MacbookPro13の対抗機のようなモデルでノートブックPCとしても使え、大きいタブレットとしても使え、両方タッチペンが使えます。Appleには無いモデルです。
本日、色々いじっていましたが、Windows8.1を少しいじっているとはいえ、インターフェースに慣れていなくて、まだまだ苦戦中です。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-11-04 07:43 | 機材 | Trackback | Comments(0)
終わった〜 !!  3月7日(月)  5477


b0069507_5513730.jpg終わった〜 って何が終わったかというと、確定申告の書類作成。
札幌に行く前に済ませようと、がんばりました。会社の代表なので役員賞与を頂く身ですが、自宅の一部をお貸ししている部分があるのと僅かな医療費控除で確定申告です。給与所得でも確定申告が必要な2000万円オーバー、夢だな〜
今振り返ると、フリーの頃の確定申告は、今のようにPCでチョチョイとできるような環境ではなく、全部手書きで大変でした。一応まとめた領収書関係や各社からの源泉徴収票を持って、1日つぶす覚悟で税務署の申告会場で並んで相談して、書類を提出しました。それでも還付金の楽しみがあるので我慢でした。最高は170万円位還付金があった年もあり、機材を買ったり、車を買い換えた覚えがあります。
明日、申告会場に行ってきます。住基カード持っていないし、郵送も嫌なので会場に持って行きます。初詣や酉の市みたいに、確定申告は春を迎えるための「行事」になっています。
b0069507_6235590.jpgJPS・公益社団法人日本広告写真家協会の名簿が送られてきました。
だいぶ前から2年に1度になった名簿、この頃薄くなりました。それもそのはず、日本の人口構成と同じで若い人が少ないのです。会員数が多いのは団塊の世代の会員です。
昨日行った写真展「日本の海岸線をいく」のような、見応えのある企画はJPSにしかできないと思うのですが、何らかの抜本的改革というか、見つめる先のターゲットを変えなければ存続は難しくなるのでは・・・ 
b0069507_6392394.jpg先日、フォトジュエリーアーティストの大ぞのさんのご紹介で、さかもと未明さんの版画展におじゃましました。お名前はどこかでお聞きしたような・・・ 短い時間でしたが楽しいであいでした。
本日事務所に、そのさかもとさんの著書とCDが届いていました。
確定申告関係が終わった後に、いただいたCDをお聞きしましたが、思ってもいなかった(失礼)ほど、良いのです。ジャズやボサノバ、日本やアメリカのポップスをJAZZにアレンジして、トリオをバックにさかもとさんのボーカル、良いです。部屋を少し暗くして、ワインでは無く、男はウイスキーが会います。
b0069507_7453295.jpgそして、今はまっているのはNETFLIXのドラマ「House of Cards 」。
アメリカの議会・ホワイトを舞台にした政治ドラマなのですが、これが面白い。
そこへ、今日飛び込んできたのが、あの航空自衛隊出身の田母神氏の政治資金不正使用疑惑。
安部首相と仲良しそうな「右」系の人が「政治資金不正使用疑惑」の嫌疑をかけられるなんて、何かのスケープゴートか、陰謀か・・・ ドラマに影響されている私は「これは、政治的に何かが動いている・・・」なんて思ってしまいます。
それにしても、ドラマでもニュースでも、どうにかしてよ日本の地上波TV局です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-03-08 08:01 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
Photonext 2日め。  6月3日(水)  5201


b0069507_5394086.jpg売上倍増!
PHOTONEXTは実利の展示会です。
目的はっきりしていて、いいですね。!!
b0069507_615544.jpg今回のPHOTONEXTで、私が1番きになったのは、Dellのブース。
5K adobeRGB 99%再現モニター、4K adobeRGB 99%再現モニターとワークステーションを展示していました。
Windows XP位までは、事務用にWindowsを使っていたのですが、その後は事務用もMacに変えてしまったので、Windowsの事はすっかり疎くなってしまいました。
Windows8.1は adobeRGBにも対応、ディスプレイ上のフォント表示もきれいになったとの事。
実際に見た、Dellの5Kモニターは、ほんとうに精細できれいでした。
最近のMacのディスクトップ、写真の画像処理に適した機種が少ないように思います。
Adobe CCは、WindowsもMacも両方つかえるので、各種、各ランク揃ってるいるWindowsのPCは、色の管理もできるようになってきたので、画像処理=Macばかりでなく、WindowsPCで画像処理という選択肢もあるかもしれません。
b0069507_62497.jpgまたまた、出てしまいました。
お腹気になります。
本日の写真は、ピクトリコの社長、江口さんに写していただいたものです。
左は、日大芸術学部・写真学科1年の関口君、右はN社開発のTさんです。
久しぶりの展示会2日間缶詰。
いろいろ勉強になりました。欲しい機材も出てきてしまいました。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-06-04 07:24 | イベント | Trackback | Comments(0)
 天然物・・・   5月11日(月)  5180


b0069507_650412.jpg今日から、本当の連休開け。
1週間連続で働くのは、久しぶり方も多いと思います。
私は、金、土、日と久しぶりにアチコチ行って仕事をし、お酒も飲んだので、結構疲れの残った朝でした。
そんな月曜日、原宿の事務所にでると、夏みかんとレモンが・・・
春に、広島県の瀬戸内の島、大崎上島町移住した、「オーガニック アメリカンズ」で第6回名取洋之助賞を受賞したフォトグラファー トム・宮川君からのプレゼントでした。
借りた農地に残っていた、レモンと夏みかんになっていたのを、送ってくれました。
農薬も使っていないので、皮も食べてOKとの事。嬉しいです。
トムは大崎上島に写真関係のいろいろな施設をつくりたいそうです。
ガンバレ、トム!
b0069507_741778.jpg午前中に3日間の経費の精算をすませ、午後からデーター整理。
土曜日に写した24GBのデーターのRaw現像。時間の都合で少なめに少なめに写したのですが24GB。
私のMacでjpgにするのに、1時間と少しかかりました。
粗選びをして、TIFにして、画像処理をして・・・
現像所がやってくれていた作業も、フォトグラファーがやるデジタル写真。
行きはよいよい、帰りは怖い・・・   撮影は楽々、後は・・・ です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-05-12 07:13 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
8月23日(水)モニタ最適化ツール Huey
b0069507_4264428.jpg
4月28日に発売された、話題のHyueをアソシエーツフォトグラファーの池嶋君が手に入れました。
Huey は、PCのモニタの色を管理する道具です。
できる事は限られていますが、これまでに無い低価格¥14.800.-(ヨドバシ価格)でモニタの色を自動管理できます。
左の写真はモニタの色を測定中です。測定し終わったらクレドールに差し込んでUSBでPCに接続しておくと、PCの廻りの環境光が変っても、モニタの色はいつも一定に保てるわけです。
できる事がシンプルなので、割り切って使えば、結構いけるかもしれません。

ブログランキング参加中です。ここのクリックをお願いします。

by mash_boss | 2006-08-24 04:45 | 機材 | Trackback(1) | Comments(2)