タグ:銀座 ( 73 ) タグの人気記事
師走 08 伊奈信男賞、三木淳賞、そしてニコンサロン50週年。 12月8日(金) 6247

b0069507_07052543.jpg今日は、第42回伊奈信男賞と第19回三木淳賞、三木淳奨励賞の授賞式に出席しました。今年は、3賞受賞者はすべて女性でした。
伊奈信男賞を受賞した菅野ぱんださんは、広告やファッション誌で活躍するフォトグラファーです。
出身地、福島県伊達一帯の震災後の福島第一原発による影響を写した写真展「Planet Fukushima」で受賞しました。
広告やファッション誌で活躍するフォトグラファーがこの賞を受賞するのは珍しい事です。
文武両道ならぬ、商業・シリアス両道フォトグラファーです。
管野さんのWebサイトはコチらからどうぞ

そして、三木淳奨励賞の受賞者小倉沙央里さんは、異色の受賞者です。
修士号をもち、現在、カナダのブリティッシュコロンビア大学の博士課程在学中の研究者です。
男子もガンバレ!

b0069507_08435850.jpgこちらの男性は、菅野ぱんださんが所属するマネージメント事務所D CORDの社長緒方さんです。
オシャレです。
b0069507_08492072.jpg授賞式のおみやげは「ニコンサロン開設50週年記念 写真展案内はがきで綴る半世紀 1968~2017」です。
とてもおもしろく貴重な資料です。
1968年1月、銀座の松島眼鏡店3Fに開設されたNIKON SALON 、随分通いました。
篠山紀信さんの「The Birth」、坂田栄一郎さんの「Just wait」、小川隆之さんの「New York is 」等々影響を受けた作品は多数です。
私の夢は「銀座Nikon Salon」で写真展を開催する事。
でも、私の写すジャンルの写真とNikon Salonの写真の傾向は全く違うので、審査の応募にも出そうとはおもっていません。
Nikon Salon審査に応募できそうなテーマ、生き方を変えなければ当分見つかりそうもありません。


by mash_boss | 2017-12-09 09:25 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
連休中日 11月24日(金) 6233

b0069507_04071956.jpg今年最後の連休の中日、朝の電車もちょっと空いていました。
昼、個展の終了日10月26日以後、久しぶりに銀座へ行きました。
BVLGARIには、クリスマス飾りの蛇が巻きついていました。
銀座が最もきれいな時期になります。
今年も、残すところ36日です。

b0069507_04094025.jpg
午後は、原宿の事務所でレタッチ作業。
作業に疲れて見た、16時4分の空です。

b0069507_04144889.jpg
16時29分の空です。
空って面白いです。



by mash_boss | 2017-11-25 07:29 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
Day 14 Last Day 10月26日(木) 6206
人気ブログランキング

b0069507_04232224.jpg最終日は晴れました。
気持ちいい日です。
この2週間、一日一日を意識したのは初めてでした。
季節もすっかり変わりました。
そして、晴れたのは2日間でした。

b0069507_04304104.jpg最後にゲストブックにサインしていただいたのは、次の写真展「熊野古道をあるいています。」を開催するフォトグラファー山本まりこさん。
b0069507_04361270.jpg引き継ぎ記念写真です。
山本さん、2週間がんばってください。
楽しんでください。
b0069507_04380731.jpgかたづけは、あっという間。
19時20分には、ギャラリーを出ました。
写真展においでいただいた皆様、ありがとうございました。



by mash_boss | 2017-10-27 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Day 10  Typhoon & Typhoon lady・・・ 10月22日(日) 6202


b0069507_22124541.jpgそれにしてもよく降ります。
先週の13日の金曜日から始まった写真展ですが、ズーッと雨です。
おまけに、今日は台風接近中!
フォトグラファーはロケの時に晴れていればいいのですけど・・・ 
というわけで、本日来場者の方は少なめ・・・ 個人的には選挙の投票率が気になります。
撮影:mio

b0069507_16584787.jpgでも、悪い事ばかりではありません。
すてきな、Ladyが二人も来てくれました。
台風の日に来てくれたので、Typhoon ladyで、別に他意はありません。

最初は、モデルとして活躍し、最近はフォトグラファーの道も歩み始めた、いのうえ のぞみちゃんが来てくれました。
のぞみちゃんは、去年の秋のヨドバシカメラ豊島園の撮影会の時にモデルさんになってもらいました。
今は、モデルさんばかりでなく、世界を60カ国もまわり、フォトグラファーとしても活動をはじめました。
こんど、作品みせてね!

b0069507_17203527.jpgmioさんです。カメラにさくらちゃんの、サクラスリングを付けていたので、思わず声をかけてしまいました。
さくらちゃん、このスリングは2本めだそうです。
明るく、楽しくオシャレなmioさんでした。

やっぱり、カメラ女子はオシャレです。
カメラ男子も、カメラ以外に気を使うべきところが、たくさんあるようで・・・
私も、気をつけなければ。

23日(月)は12時〜14時、17時30分〜19時ギャラリーにいる予定です。
24日(火)は14時〜19時ギャラリーにいる予定です。


by mash_boss | 2017-10-23 07:00 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Day 8  ギャラリートーク 10月20日(金) 6200

人気ブログランキング
b0069507_04554691.jpg今日は、前CAPA編集長で現在はフォトエディターとして活躍中の石田立雄さんと、ギャラリートークでした。
石田さんは、広告系写真にどっぷり浸かっていた私を、別の写真の道に「ひっぱりこんで」くれた「恩人」です。
金曜日の17時30分からという時間にかかわらず、たくさんの方にお集まりいただき感謝です。
話は、あちこち飛びながらも無事終了。
皆さんありがとうございました。
撮影:金井眞知子
b0069507_05131704.jpg19時に本日終了。
今日から始まった、新宿オリンパスギャラリーでのキューバを写したHARUKI君の写真展「熱い風。」のオープニングレセプションにかけつけました。
キューバ行きは、アメリカとキューバの国交回復後、写真の世界ではちょっとしたブームです。
タレントさんの写真集も、風景写真家も、ドキュメント写真の人もキューバの写真を発表しています。
HARUKI君は、そうなる10年前にキューバに行ったことがあり、カストロの演説も生で聞きました。
一昨年にキューバを再訪した事から、HARUKI君のキューバ−写真展シリーズが始まりました。
今回の「熱い風。」はその集大成といったところでしょうか?
私もキューバで、私流の写真を写したくなりました。

HARUKI写真展「熱い風。」の詳細はココからどうぞ

明日、明後日、土日は11時〜19時、ギャラリーにいる予定です。
台風も来そうです。
選挙を済ませてからおいでください。
私は、期日前投票に行って来ました。


by mash_boss | 2017-10-21 07:09 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Day 7 撮影可? 10月19日(木) 6199

人気ブログランキング
b0069507_05580030.jpg最近多くなったのは、会場撮影可の写真展です。
目的はSNS等で拡散してもらい、来場者を増やすこと等々。
現在開催中の私の写真展も会場内撮影可です。
会場で見ていると、来場者の数パーセント位の方が撮影をなさっています。
会場入り口に撮影OKの掲示をしていますが、丁寧な方は撮影していいかを、聞いてくれます。
若い方は、会場での撮影可は当然のようにさらりと撮影、時には友人との記念撮影を会場でなさる方もいます。
SONYのギャラリーは銀座の真ん中、しかもSONYのショールームにあるので、外国人観光客と思われる方もたくさん見に来られます。
時には、ギャラリー内全部が外国の方という事もあります。
比較的ゆっくり御覧になっていくのは、非アジア系の方達です。その方たちは、殆ど会場内の撮影をしません。
アジア系の方たちは、さっと見て、会場内での撮影比率も高く、友人やカップルでの記念撮影もしていかれます。
困ってしまうというか、あまり愉快でないのは、写真を複写的に撮影なさる方がいる事…
これは、日本の方とアジア系の方に多いようです。
複写的撮影禁止の表示は出してはいませんが、世の中そんなものかな~ 
会場を撮影している方の殆どはスマホで撮影をしています。カメラを持っている方も、スマホで撮影をしている方もいます。そういえば、どこかの写真展会場で、スマホでの撮影はOKでカメラでの撮影はNGという表示がありました。
コンパクトデジカメで写している方は皆無です。コンパクトデジカメ、売れないわけだよな~


b0069507_06550010.jpg夕方、フォトグラファーの山田久美夫さんとシグマの桑山さんがいらっしゃいました。
桑山さんが、バナナが好きというのは、業界でわりと知られています。今日はバナナ無いんですかと、お聞きしたら、鞄から出てきたのはシグマのdp Quattroでした。

b0069507_06581331.jpg夜は、恵比寿の弘重ギャラリーで開催中の「OTO」sound of photo 育ち盛りの写真家6任天展のオープニングレセプションへ行きました。
4人は知っているメンバーです。
写真は、中締めをする大貝君。
アサヒカメラのフリーの編集者であり、フォトグラファーでもあります。
着物姿はアサヒカメラ佐々木編集長。
パーティー等でお会いする時の9割以上は着物姿です。

「OTO写真展」の詳細はココからどうぞ

私の写真展 Toward the Landscape -見える時、見えない時-の詳細はココからどうぞ

20日(金)17時30分~18時15分は前CAPA編集長、フォトエディターの石田立雄さんとのギャラリートークです。



ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-10-20 07:23 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Day 5 10月17日(火) 6197 

b0069507_05044881.jpg
写真展「Toward the Landscape -見える時、見えない時-」も5日めです。
他のメーカーさんのギャラリーだと残すところあと2日となりますが、SONYイメージングギャラリー銀座は期間が2週間なので、まだ残り9日もあります。
今日は、14時少し前にギャラリーに行きました。


b0069507_05015172.jpgギャラリーに行く前は、PD,フォトディレクターとしてひと仕事。
撮影の道筋をつけてから、ギャラリーに向かいました。

b0069507_05062998.jpgフォトグラファー若子jetさんがいらっしゃいました。
若子さんが教えている写真教室で写真展を見ての感想を600字でレポートする事を課題にしたので、生徒さん達がくるかも、との事でした。
たくさん、見にきてください。
b0069507_05193456.jpgヨドバシカメラ撮影会の講師をお願いしているフォトグラファー織作峰子さんが夕方いらっしゃいました。織作さんは覚えていらっしゃるかはわかりませんが、最初にお会いしたのは彼女が20代の頃、報道番組のレポーターとしてポラロイド20x24を取材しに、当時神楽坂の近くにあった、MASHのスタジオにいらしたのが最初です。あれから、どのくらいたつのでしょうか?今は、APAの理事として、ヨドバシカメラ撮影会の講師としてご一緒させていただいています。

京都写真美術館さんがFacebookで写真展を取り上げてくれました。
よろしかったら、ココからご覧ください


by mash_boss | 2017-10-18 07:27 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Day 3  10月15日(日) 6195



b0069507_05084721.jpg


今日も、Blogを見ていただいている方たちや、アマチュアのフォトグラファーの方たちにご来場いただきました。
そんな中からの一枚。フォトグラファー清水哲朗君と、今年の「フォトシティーさがみはら」の「さがみはら写真アジア賞」を受賞したモンゴルの若手フォトグラファー Delgerjargal Davaanyam君です。
清水君はモンゴルに撮影に行っていてDavaanyam君と一緒に帰国、「フォトシティーさがみはら」に参加して、今日は銀座のギャラリーを巡っているとの事でした。
今日で、Davaanyam君のアテンドは終了との事でした。お疲れ様でした。
b0069507_05341162.jpg

さすが、世界の銀座です。
しかも、銀座のど真ん中にあるSONYのショールーム中の「SONYイメージングギャラリー銀座」は外国人観光客の方たちが、本当にたくさんいらっしゃいます。
サーッと通り過ぎてしまう方、熱心に見てくれる方、様々です。

b0069507_05395553.jpg
いろいろなカメラにも出会えます。
ライカモノクロームとノクティルックス50mm 0.95です。
ストラップもヨセミテできめています。
昨日は、フォトクロームという「幻」のカメラを肩にかけた方もいらっしゃいました。初めて見たフォトクローム、お話をしましたが面白い歴史のあるカメラでした。
日曜日、1日ギャラリーにいると面白いです。
明日は、14時過ぎからギャラリーにいる予定です。




by mash_boss | 2017-10-16 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(1)
Day 2 10月14日(土) 6194

b0069507_06023923.jpg写真展「Toward the Landscape -見える時、見えない時-」2日め。

今日のメインイベントは立木義浩さんとのギャラリートーク。
立木さんとは、不思議な縁で昨年のキヤノンギャラリーでのギャラリートークについでご登場いただきました。
立木さん、私の世代では憧れのフォトグラファーです。
今回のトークでも、色々ご意見をいただき、勉強になりました。
次の機会にも、よろしくお願いします。
撮影:松岡幸江

b0069507_06282948.jpgトークの後は、オツカレサマ食事会。
立木さんのバッグの中にはこんなカメラが・・・

b0069507_06303092.jpg写真大好き日野ヨドバシカメラ専務を、撮影中。
やっぱり、写真はいいですね〜。
「写真は、楽しく!!」です。


by mash_boss | 2017-10-15 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Day 1 10月13日(金) 6193
人気ブログランキング

b0069507_06274565.jpg13日の金曜日です。ジェイソンが現れる〜?
そんな事は気にせずに、今日から元気に写真展「Toward the Landscape -見える時、見えない時-」オープンです。

今回の写真展の最初のお客様は、行徳からおいでの井上さんです。
このブログをご覧になっていただいてるとの事。ありがとうございます。
私より、少し先輩の井上さん、お楽しみいただけましたか?
お越しいただきありがとうございました。

b0069507_06352774.jpg19時からは、オープニングレセプションでした。
ご挨拶を頂いたのはJPS・公益社団法人日本写真家協会会長の熊切圭介会長です。
撮影:松岡幸江
b0069507_06320073.jpg
乾杯の前に、今日のケータリング、銀座コリドー街スコットの岩本マネージャーからお酒とお料理の説明です。
お酒は、ポルトガルのサッパリしたワインと自家製サングリア。
お料理は、美味しそだったけど食べられませんでした。残念!
撮影:土屋勝義



b0069507_07081146.jpg
乾杯をお願いしたのは、フォトグラファー、みなさんご存じ山岸伸さん。
ちょっとお兄さんの山岸さんですが、伸さんというより、伸ちゃんと時々呼んでしまいます。
山岸さんとは、もう何十年かのお付き合い。師匠・故長友健二が引き合わせてくれました。
山岸さんは、いつも、元気で写真たくさん写しています。
辛口の山岸さんから、本日、珍しく(^o^)、お褒めの言葉をいただきました。本当にありがとうございます。
二人とも、もう少しがんばりましょう。
山岸さんは、この後、明日の會津のシグマの工場での撮影会指導に向かわれました。
山岸さんに乾杯!!
撮影:松岡幸江


b0069507_07230181.jpg
何やら「激写」中の、フォトグラファー土屋勝義君。
「激写」は土屋君の師匠・篠山紀信さんの代名詞のような言葉です。
土屋君も、どこのパーティーで会っても楽しそうに写真写しています。
やっぱり「写真は楽しく」だよね〜
撮影:松岡幸江

b0069507_07280846.jpg
このおじさん3人は、左・ビームス社長設楽君、右・IT評論家(?)服部君。
小学生時代からの友達です。
設楽は小さい時からクリエイティビティーがあり、慶応・電通・ビームス、服部は早稲田、MIT、朝日新聞を経て私なんかにはわからない難しい事やっています。服部君はバーチャルリアリティーを日本に最初に紹介しました。
3人とも進んだ道は違うけど、会えば気分は小学生!
撮影:松岡幸江

b0069507_07384169.jpg
中締めは、写真家・木村恵一さん。
JPSの広報委員会で大変お世話になりました。江戸っ子の「粋」が身についた本当の江戸っ子です。
業界の8時半の男です。パーティーでは木村さんの江戸三本締めで中締めが恒例です。
車椅子からの視点で写した写真の写真展を来年4月に銀座で開催されます。
と言うわけで、木村さんの三本締めでお開きとなりました。
足下の悪い中、13日の金曜日にもかかわらず、お集まりいただきありがとうございました。
写真展は26日(木)まで、土日も最終日も11:00〜19:00開催しています。
みなさん、お待ちしています。
撮影:松岡幸江

ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-10-14 08:06 | 写真展 | Trackback | Comments(0)