タグ:車 ( 205 ) タグの人気記事
噂の女(ひと)   7月31日(月)   6119
人気ブログランキング
今日は、写真とは直接関係ないエントリーです。
でも、毎日カメラをぶらさげているから写せた写真を使ってのエントリーです。
使ったカメラは、Olympus OM-D E-M1 Mark IIと、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO。12−100mmはこういう報道的撮影には本当に便利です。
b0069507_5104085.jpgMASHの市谷スタジオは、防衛省の真ん前からちょっと奥に入った所にあります。コンビニ行くにも、自然に防衛省の前をよく通ります。
昼頃、防衛省の正門から庁舎に向かう大階段に夏服の自衛隊隊員と事務方職員が向き合って並んでいました。
年度末には度々みられる光景なのですが、季節外れのこの時期に何だろうと思ったら、やっぱり…
「時の女(人)」稲田前防衛大臣の離任式でした。
大臣旗を背に前大臣は階段を下りてきました。
敬礼をする隊員、拍手をする職員はどんな気持ちなのでしょう?
b0069507_5183851.jpg階段の下で花束を受けとり、車に乗り防衛省を後にします。
b0069507_5195821.jpg車が門を出て直ぐに大臣を表す「星」が外されました。

夜のニュースを見ていたら、笑顔でピント外れの事を離任式で言っていた稲田前防衛大臣が写っていました。
謝罪はなかったとか。
不祥事で辞める大臣に離任式なんておかしいという声が身内の自民党にもあると伝えるニュースもありました。北朝鮮のミサイルで高度な警戒態勢を敷いている時の離任式、辞退するものとおもっていたと、自衛隊幹部が言っていると伝えるニュースも…

やっぱり、送り出す方の拍手は、やっかい払いができて良かったという拍手だったのでしょう。
この人には弁護士としての仕事はお願いしたくないと思います。



ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。
by mash_boss | 2017-08-01 07:04 | イベント | Trackback | Comments(0)
今日もプリント  7月27日 (木)  6115
人気ブログランキング
b0069507_18241880.jpg今日の午後もプリント作業。
本日は、プリントにかかる時間を計ってみました。
A4用紙に20コマのコンタクトプリントを顔料インクのCanon PRO10でプリントすると、1枚あたり平均4分30秒かかる事がわかりました。
1時間でA4プリント13枚程度プリントできます。
インクを1つ取り替えるとプリント再開まで5分と少しかかります。(長いです。)
昨日今日で65枚のプリントをしたので、プリンターがプリントしている時間が約5時間、インク取替に計20分、ライトルームがプリント準備をしている時間が60分弱、計6時間半程時間を使いました。
やっぱり、もっとスピードを!!
プリントをしながら、窓越しに原宿の街を見ていると、色々な人がいます。
今日は、横断歩道の真ん中で逆立ちをして、それを写す人がいました。フォトグラファーの持っているカメラ、写す姿勢等からみて、フォトグラファーは素人ではなさそうです。
いったい、何のために??? 世の中、いろんな人がいるもんだ!

b0069507_1492585.jpg今日はこんな車を写しました。
シボレー カマロです。
私の小さい時は、外車と言えばアメリカ車でした。ムスタングやフォードGT、ルート66のシボレー・コルベット、ハニーにおまかせのAC COBRA 289 CX2540 かっこよかったです。
アメリカのTVドラマに出て来る、緑の芝生に囲まれたガレージ付の大きな家と大きな車… 未来と夢の象徴でした。
1976年、始めて行ったアメリカのニューヨーク。その隣のニュージャージの住宅街で、ボスのケン・モリさんがロケをした時の家が、アメリカTVドラマで見ていた家そのもので感激しました。
さて、アメ車は憧れや夢のひとつですが、所有した事はありません。理由は大きすぎる事と壊れやすい事。
撮影では、ジープチェロキーが日本に入ってきた頃に、広報車を撮影大道具として借りた事があります。確か5Lチョットのエンジンだったと思いますが、高速道路でスイスイ走っていても、リッター5Km位の走りで、ガソリンメーターがどんどん減っていくのを見て、ビックりしたものでした。
夢は夢のままにしておいたほうがよさそうです。


人気ブログランキングに参加中ですこちらのクリックもよろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-07-28 07:28 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
車検見積もり  7月25日(火)6113

b0069507_04094556.jpg車検の見積もりが送られてきました。
重量税を除いて、メカに関わる費用は\199,400,-です。
まず、心配していたエアサスペンション関係ですが、エア漏れは無かったとの事で、ひとまずホッとしました。
では、傾斜地に駐車しておくと、なぜ車高が不均等に下がるのか?
車を水平な場所に置いておいても、右後方車輪が1.5Cm程下がっているのが判明して、これは車高調整を司るソフトのキャリブレーションで解決する可能性が高いとの事でした。
車の車検項目に「キャリブレーション」という言葉が使われるようになったのですね。最近の車はコンピューターで制御されているのを実感です。
大きな部品交換はバッテリー交換です。
バッテリーだけAmazonやヤフオクで購入して持ち込みが可能ですが、時間や後々の事を考えると、おまかせすることにしました。
あとは、オートマッチクトランスミッションのオイルが\22,400,-が部品としては目立つ程度で、ブレーキパッドも、ディスクも今回はOKです。
新車から6年め、2回めの車検として予算を\300,000,-組んであったので、予算内におさまりホットです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-07-26 07:21 | | Trackback | Comments(0)
原宿と車 6月28日(水)6087  


b0069507_4133442.jpg一昨日から始めたプリント作業、これからしばらく午後の空き時間を見つけて作業をします。
作業をしながら、外を見ると目につくのが車です。
私の世代は、スマホどころか携帯も、ピッチ(今や死語です。)もない時代。通信費なんていう出費項目は若い子の小遣い帳にはありませんでした。その代わりといってはなんですが、若い男の子のとりあえずの目的は、カッコイイ車を持つ事というのが多かった時代です。それだけに、平均的に車に対する興味は今の若者よりありました。そんな世代の私にとって、事務所の窓から見る原宿の街は、色々な車が通って、面白いのです。
さて、今日もやってきました、マリオカーです。
著作権騒ぎや、警察からの安全指導もなんのその、月に2~3回は見かけます。
利用者は非アジア系外国人観光客が多いようで、1コース¥6,000,-~¥10,000,-程で乗れるようです。
皆さん楽しんでのっています。
b0069507_439533.jpgさて、コチラはベンツです。
ベンツと言ってもただ者ではありません。AMG GTかGTSです。
色々なメーカーの車、そしてベンツがタクシー以外のクラウンより多く見る原宿でも、記憶では多分初めてみました。
お値段は1,600万円代後半から1,900万円代前半まで。
イエローの塗装はAMGソーラービームという有料のオプションで、塗装代は¥1,112,000もします。軽自動車1台分です。!

フェラリー、ランボルギーニ、ベントレー、ポルシェ、アウディ、ジャガー等々、外車ショーのように見られる表参道です。
b0069507_5104484.jpg車をついつい見ながらのプリント作業、今日から本腰テストプリントです。
ピクトリコのサイトからICCプロファイルをダウンロードをして、細かな色調整と部分調整をしながらのプリントをして、評価光の下で一昨日のプリントと比較です。
もう一種類比べたいペーパーがあるので、それにもプリントしてプリント用紙を決めてから、本格プリントスタートです。
「どうしたいか」という明確なものがなくて、手を入れだすと迷宮に入ってしまうプリント作業です。
本日は1時間で3枚プリントして終わりでした。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-06-29 07:05 | | Trackback | Comments(0)
機材購入候補 5月29日(月) 6057

b0069507_53175.jpg機材購入の季節がやってきました。
フォトグラファーの池嶋くんから、購入案が送られてきました。
今年は、スタジオ周り、ロケ周りの機材、台車とスタンド類入れと「箱」の強化です。
購入先はB&H
Netによる流通革命と対ドル円高によってアメリカからの購入が日常的になった時期がありましたが、アベノミクスで円安になり、最近はアメリカからの購入は減りました。ただ、今回買う物は「日本には無いもの」なので、B&Hで購入です。
今回購入予定の、台車とかスタンド周りはアメリカの方が数段進んでいます。ハリウッドの伝統なのでしょうか? ただし、若干の問題は大きさ。どうしても日本のものより大きめになります。日本の女性アシスタントにはちょっと扱いにくい大きさと重さになります。
ハイエースに積んでも、少し大きいなと思う事もあります。
いっそ車も変えちゃいましょうか!? アメリカのハイエース的なダッジ バン良いです。でも、日本では大きいかな~ でも、コースターより小さいので、どうにかなるか… 妄想は膨らみます。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。
 
by mash_boss | 2017-05-30 06:52 | 機材 | Trackback | Comments(0)
さすが〜  5月27日(土)  6055

b0069507_631177.jpg先週のある夜の六本木です。
さすが、六本木。2台のストレッチリムジンが…
ストレッチリムジン、東京でも時々見かけるようになりましたが、こんな光景は初めてです。
ストレッチリムジン、これってアメリカのある種の象徴というか、文化ですよね。
ゴージャスだけど、ちょっと品がない… やっぱり六本木にお似合いです。
ストレッチリムジン、車的にボディーの剛性なんかどうなんでしょう。回転半径は? 免許は大型?? 等々疑問が…
昔、テレサテンさんのレコードジャケットを写しに香港に行った事があるのですが、レコード会社に対する移動の条件は、リムジン使用という事でした。その時のリムジンはベンツのミディアムクラス、W123 のリムジンでした。こんなのがあるんだと思いました。
そして、最近、ストレッチリムジンで印象に残ったのは、北朝鮮の暴君がベンツのリムジンの屋根から巨体を突き出して閲兵していた画像です。後味の悪い画像でした。
私も、1回だけハワイで観光用のストレッチリムジンに乗った事がありますが、乗り慣れていないので、居心地が悪かったです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。
 
by mash_boss | 2017-05-28 07:14 | | Trackback | Comments(0)
Car code. 人は見かけで・・・  3月10日(金)   5976


b0069507_722466.jpg「人は見ためが9割」なんていう本がありますが、今日の撮影は、ジーンズNGの撮影。
撮影場所は、大手町のオフィスビル。
撮影で色々なビルに行きますが、ビルの品格の判断のひとつに、駐車場があります。
駐車場に車寄せがあるビルは、ある種のラインを越えているビルです。
こういうビルは、かなりの確率で駐車場案内係の人がいたりします。
今日のビルもそうでした。
そんなビルに行く時は、車は重要です。
いやな思いをしたくないならば、黒塗りのレクサスかクラウン等で行く事のが一番ですが、フォトグラファーはそんな車には、ほど遠いです。
結構な確率でいやな思いをするのは、あちこちぶつけたあとのある、MASHのハイエースのようなワンボックス行くこと。
同じ背の高い車でも、黒塗りのピカピカに磨いてある高級ワンボックスや1.5ボックスなら違うようです。
今日行ったビルの地下駐車場は、時間貸しの駐車場なのですが、地下駐車場入り口にすでに係の人が・・・
入ろうとしたら、慇懃無礼チックに「こちらはXXビルの駐車場ですが・・・」と確かめられました。
大手町、丸の内等のオフィスビルの駐車場係の人達にとっては、黒塗りのレクサス、ベンツ、クラウン、シーマ、アルファード、エルグランド等がスタンダードで、あとは「怪しい」車とおもうようです。
ポルシェやフェラーリで行っても、不審に見られるでしょう。
人は車でも、判断されるようです。
今日は、独断と偏見のエントリーでした。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-11 07:53 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
Untitled 7月9日(土)  5703
b0069507_3581858.jpg今日はsnap.

写真に題を付けるのは、大の苦手
題名によって、見る人の見方を誘導したくないのです。
それに、撮るときにできあがった写真の題名を考えながら撮影はできないのです。
故に無題。Untitled です。


OLYMPUS PEN-F
12-40mm f2.8 40mmで使用
F8 1/125 ISO200






ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-07-10 07:46 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
Hallo Good-bye  6月11日(土)  5675


b0069507_0134217.jpg今日は大安、大安なんて普通は気にしないのですが、S210とも今日でお別れ。北海道までの長旅の出発日なので「大安」を選び、今日を車入れ替えの日にしました。
朝一で、東京オート洗車にいき、きれいにしてもらいました。
b0069507_0193141.jpg11時少し前に、世田谷区・砧の愛車広場カーリンク・環八砧店に到着。最終走行距離は124925Kmでした。
5年と10ヶ月、お世話になりました。
北海道でも、壊れず頑張ってください。
b0069507_0243730.jpgS210とS212です。
ナンバーは5678、事務所のもう一台の車ハイエースが1234なので、MASHの駐車場に並ぶと、12345678になります。
2002年製と2010年製。2世代違うとスタイルよりも、中身が全くちがいます。
マルチファンクションディスプレイも進化しているし、COMANDシステム等という装置がついていて、実車と言うよりコンピューターゲームのシミュレーションマシーンの前にいるみたいです。
今回車を購入したのは「愛車広場カーリンク・環八砧店」、探していた車がここにあったので、初めてのお付き合いです。
「愛車広場カーリンク」はガリバーのように、使用者から購入して、お客に販売をするという商売の仕方。
そのなかでも「環八砧店」は、ちょっと変わっていて、城南モーターサービスという大きめの整備工場の1部門です。
創業49年という城南モーターサービスの敷地内にあり、販売車は展示というより、修理待ちの車という感じです。
整備工場も特殊で、クレーン車やダンプカー、幼稚園バス等も修理しています。ショールームでセールスさんと話していると、大型ダンプカーが修理に来たりします。それでいて、ベンツ等の診断コンピューターも揃って、扱いの6割が外車という不思議なお店です。
さらに板金工場もあり、カーコンビニ倶楽部にも加盟しています。
これだけ、後ろ盾があると安心感いっぱいです。
納車手続きも、セールスがキチッと説明してくれて、新車を購入したと時のようでした。
縦目のベンツを2台を購入した、今は無き環八・等々力の「高野モータース」(ベンツ専門で、親父さんはいかにも昔の中古車屋さん、ブローカー的で適度にいい加減でしたが、憎めない人でした。)、S124を買った厚木にあった「サン・ワールド」は、いつもつなぎの車好きの若社長が一人でやっているお店で、今はもうありません。S210は悪名高いベティーブルーで購入しましたが、もちろん、今日のような丁寧な納車手続きはありませんでした。
b0069507_129822.jpg納車手続きも終わり、14時過ぎには陸送屋さんと引き渡し手続きです。
b0069507_1324456.jpg車輸送会社シーリンクから依頼された、IPMの酒井さんが川崎まで陸送。
6月13日川崎発の自動車輸送船「ぷりんすはやて」に載せられ苫小牧着が15日着、札幌郊外の次のオーナーさんのもとに到着するのは16日〜18日になるそうです。
ドイツで作られ、藤沢のシュテルンで販売され、藤沢周辺で暮らし、次は大阪暮らし、そしてMASHで5年間+、次は北海道・札幌近郊で過ごします。
b0069507_1483393.jpg15時少し前、S210は北海道に向かって出発しました。
行ってらっしゃい!!


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-12 07:44 | | Trackback | Comments(0)
やっぱりね〜!! 6月8日(水) 5672


b0069507_2483014.jpg一昨日のエントリー、原宿駅建て替え、思った以上の反響がありました。
みなさん、歴史有る駅舎が無くなるのを惜しんでいます。
そして今日、JR東日本から新しい駅舎の計画とパースが発表されました。
ルミネにはしなかったものの、2階建てのモダンな駅舎になるようです。
駅構内も広くなり、問題のトイレも拡充され、年始の時だけに使っていたホームも日常的に使うようにするとの事。
今の駅舎については、地元と渋谷区と相談するとの事です。
やっぱりね〜  歴史有る駅舎は風前の灯火のようです。
b0069507_259294.jpg事務所の窓から外を見ていると、表参道には様々な車が通ります。
フェラーリやランボルギーニといったスーパーカー(懐かしい呼び名です。)、ベントレーやマイバッハといた、ショーファー ドリブン カー。ベンツ、BMW、アウディの3つを合わせると、国産の車より多いくらいです。ロンドン2階だてバスもちょくちょく見ますが、これは宣伝用です。そんな原宿ですが、本日、思わず写してしまったのは、アメ車のワゴン。使い込んでヨレた感じがいいです。
女性が、いかにも普段使いのように運転しているのが、ますます良い感じです。
この車、1961〜7年の初代シボレー シェビーⅡ ノヴァ ワゴンのようです。凄い、55年〜49年前の車です。
アメリカ車の中では「コンパクト」というセグメントに分類されるノヴァ、大きさは現在のBMW5シリーズワゴンと同じくらいです。
何万キロぐらい走っているのだろう?  どうやって、維持しているのだろう・・・  メインテナンス費用は・・・ 部品は・・・  ついつい頭に浮かんでしまいます。

一度は、アメ車のフルサイズのワゴン、しかもサイドにウッドパネルが貼ってあるワゴン乗ってみたいです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-09 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)