タグ:横浜 ( 9 ) タグの人気記事
代車は世界のカローラ  7月23日(日)  6112


b0069507_412683.jpg今日は、車検のため横浜・都筑区のオートプライドへ…
走行距離は65500Km。基本的には全く問題が無く、高速道路や雨や雪の走行ではさすが4Maticという走りを経験させてくれます。
ただ、調子が悪いというか気になるのは、走行方向右後ろのタイアのサスペンション。
この車の常駐駐車場は、坂になっていて右後方のタイヤが一番下(低い場所)になり、車体の重量が一番かかります。症状的には、一晩駐車をしておくと、このタイヤが沈みます。たぶんエアが少し抜けるのでしょう。
ただし警告は出ませんし、水平の駐車場に置いておけば、この症状は出ません。走行にも全く問題はありません。
ベンツEクラスは、この車の前のモデル211からエアサスペンション装着車がでました。
212のエアサスペンションは、早い車だと60000Km弱から、故障が出始めるとは、歴代MASHのEクラスワゴンの主治医オートプライドのDr.蟹沢のお言葉です。
個人的には、エアサスは好きではありませんが、このモデルにはエアサスしか設定が無いのでノーチョイスでした。
エアサス=高性能+複雑+故障+高価格になりがちです。見積もり、楽しみなような怖いような…
b0069507_543992.jpg今回の車検の代車は、世界のカローラ7代目 E10#型(1991年 - 2002年)のワゴンです。走行距離数はメーターで120000Km+ 外観は結構傷がありますが、クーラーはよく効くし、少しうるさいのを除けば実用的には問題なさそうです。
高速道路を何も気になる事無く余裕をもって走れるスピードがあります。
車や個人によって違いますが、私の場合はEクラスワゴン124は110Km位、211,212は120kmくらいです。代車のカローラワゴンでは80Kmくらいでした。ボディーの大きさやエンジンの大きさも違うので、これはいたしかたの無い事です。
これから1週間、世界のカローラを楽しみます。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-07-24 07:30 | | Trackback | Comments(0)
受講  6月20日(火)   6079

b0069507_2325894.jpg今日は、朝一でフォトネクスト2017へ行きました。
フォトネクストは、主に写真館向けのカメラショー。
他の写真のショーには出展しない、アルバム屋さんや衣装屋さん等が出展しています。
フジフイルムやキヤノンは出展していますが、コンシュマー向けのCP+とは違った内容で面白いです。
そのかわりというか、マーケットが異なるからかNikonやオリンパス等は出展していません。
現在、写真関係の大きなショーはCP+とPHOTONEXTの2つですが、以前はカメラショー、写真用品ショー、国際プロフェッショナルフォトフェアー(IPPF)、ラボショーと大きなショーだけでも4つありました。カメラショーは最盛期には全国で10箇所以上で開催していました。以前は、ヨドバシカメラもビックカメラも全国展開等はしていなく、各社のカメラを触れるのはカメラショーだけでした。
量販店の台頭ばかりが原因ではないでしょうが、現在ではCP+もPHOTONEXTも横浜開催だけになりました。昔を知る人にとっては、寂しいです。
b0069507_2554551.jpg本日、PHOTONEXTへ行ったのはこれがあるからです。
カメラ販売業界のリーディングカンパニーのヨドバシカメラの専務であり、ヨドバシカメラ撮影会の総合プロデユーサーでもあり、JPS・公益社団法人日本写真家協会の会員でもある日野さんが、写真需要喚起について、フォトネクストの基調講演として何を語るかを、聞きたかったからです。
大学の講義以来、久しぶりにノートを取りながら受講しました。
ヨドバシカメラのカメラ・写真文化に対する基本姿勢、そのなかでの撮影会の位置づけ等が、系統立てて聞けて非常に面白く、納得できるものでした。
ヨドバシカメラの専務の講演は貴重な機会なのか、90名定員のシートの廻りには立ち聞きの方が多く、全体では定員の倍以上の方がいらした感じです。
撮影会の位置づけもわかりましたが、講演のなかで話された「品揃え」の姿勢、「無駄な品揃えがあってこそ品揃え、1年に1個、3年に1個しか売れない物でも揃えておく」云々と、「コツコツやっていく」は、非常に共感できました。
b0069507_3215416.jpg昼過ぎにはPHOTONEXTを出て、次に向かったのは、渋谷の東急bunkamuraで開催中の「 ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展」。
今年、上半期のベスト写真展ではないでしょうか?
ウィリアム・クラインの「New York」でもなく、小川隆之の「New York is」でもない、Wetで優しいニューヨークが垣間見られます。
東京での写真展は6月25日(日)までです。お見逃しなく!
詳細はココからどうぞ!
この写真展は2018年春には伊丹市立美術館での開催が予定されています。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-06-21 06:51 | イベント | Trackback | Comments(0)
最小機材      5月12日(金)   6040

今日は、最小限機材でのロケでした。
某会社のトップの撮影。撮影場所は社長室。2月から続いている仕事の最終回でロケ先は横浜、みなとみらい。
要望は「大事にならないように撮影してください。」つまり、モノブロックやスタジオストロボは使わないで・・・ と解釈しました。
ジーンズNG、ジャケット着用、要はクールビズ着用の撮影なので、機材も思い切りコンパクトにしました。
カメラは、オリンパスE-M1Ⅱと予備にE-M1。レンズはM ZUIKO DIGITAL 12~100mm F4と予備に12~42mm F4.5~5.6 ED。ストロボはNisshin Di700A+POWER PACK PS8。露出計も省きました。コンパクトにまとめられるので、助かります。
三脚も、スタンドも無いのでカメラバックひとつで電車移動。時間は正確ですし駐車場手配の心配は無いし、歩くので健康に良いし、最近は電車移動好きになりました。機材のコンパクト化のなせる技です。
もっとコンパクトにしたかったのですが、プロは、何があっても写して帰ってこなければならないので、必ず予備は持っていきます。本当はストロボの予備も欲しいのですが、1台しかないのでNisshinを信頼しました。もしストロボが壊れても、そこはデジタルの良さで、どうにか写せる自信はあります。
ちょっと参ったのは、横位置で人物の背景がブラインドがある明るい窓になり、人物との明暗差が大きかった事です。こういう背景はミラーレス機のファインダーは一眼レフより苦手です。
撮影は30分程で無事終了しました。
b0069507_393070.jpgそして、本日使用したオリンパスのビッグニュースは、E-M1Ⅱ,E-M1,PEN-Fで、TTLが使えるプロフォトストロボのAir リモートTTLが使える用になった事です。
スタジオフォトグラファーには大きなニュースです。そして、オリンパスは、スタジオ系にもちゃんと向き合ってくれているんだと思いました。
あとは、キャプチャーワンでのティザー撮影ができるようになればいいのですが。

明日は、日曜日の大阪での撮影会に向けて、移動日です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。
by mash_boss | 2017-05-13 07:10 | ロケーション | Trackback | Comments(0)
CP+ 2月24日(金)  5964


b0069507_4141713.jpgカメラ好きの祭典、横浜で開催中のCP+に行って来ました。
こういうイベントは、写真に関わる者としてマナー的にいくだけなので、流すように見るだけなので、詳しいレポートは、専門家の方におまかせするとして、私の印象をいくつか・・・
まず、ここ何年かで、会場を彩る「お嬢さん達」が、相当少なくなった印象でしす。
大きなカメラメーカーのブースのカメラ等はヨドバシカメラでゆっくる見られるのでパスし、時間をさいたのは、会場中央や端っこの中くらいのブース。
Kiponや焦点工房、BenQ,DxO,レンズメーカー、メモリーカードメーカー、カメラバッグメーカー、外国の会社等のブースが面白かったです。
ビックリしたのは、マイクロソフトが会場来場者に向けてSurface Bookを最大¥100,000.-引きするキャンペーンを行っていました。凄いですね〜 10万円です。思わず0の数を数えてしまいました。
Surface Book、数ヶ月前から使っていますが、ペンも使えて画像処理にはなかなか便利です。
残念ながら、Surface Studioはありませんでした。
替える際にでくわしたのが、このお方です。
最初、遠くから見た時は何処かのブースのキャンペーン用のロボットに見えました。
近づいてきたら、中年の男性。
これまで、いろいろなカメラ好きの方を見てきましたが、この方が最高です。
どうやって、CP+まで来たのでしょうか。こもまま電車できたのでしょうか?
写真写せるのかな〜
唖然として見ていたら、どなたかが撮影させてもらっていたので、ご相伴にあずかって1枚撮影させていただきました。
CP+ 26日(日)までです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-02-25 07:35 | イベント | Trackback | Comments(0)
最終週   12月26日(月)  5904


b0069507_163627.jpgいよいよ、押し詰まってきました。
今日は、昼から車で外回り。
ついでに、今年で6回めになる年末の東日本大震災被災地撮影に備えて、横浜オートプライドで車のオイル+オイルフィルターのチェンジをしました。
都内も、横浜も混んでいました。
まさに「師走」です。

今日のお代は
Valvoline super guard 5w-30 7Lx¥1,500,- ¥10,500,-
取替代¥1,000,-
エンジンオイルフィルターx1 ¥1,500,-
取替代 ¥500,-
計・税込み¥14,580,-
b0069507_1502197.jpg17時過ぎ、スタジオに戻り明日のロケの準備をしていると、池嶋チームがロケから帰ってきました。
クライアントの会議室での商品撮影だったので、機材は多めです。
b0069507_1532343.jpgこちらは、明日の池嶋君ロケ用レンズ。
EF11-24mm F4L USM
TS-E17mm F4L
TS-E24mm F3.5L II
そう、明日は建築物の室内撮影です。
これらのレンズは、年間をとおしても使う回数が1~2回。こういうレンズ類はレンタルに限ります。

私も、明日は午後から今年最後のロケです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-27 07:20 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
オイルチェンジ   7月31日(日)   5728


b0069507_21481263.jpg導入以来、1ヶ月半。
少し早いですが、夏に向けてオイルチェンジをしました。
いつものオートプライドで、Dr.蟹沢さんに212 4Maticのメインテナンス上の簡単なレクチャーを受けました。
一番心配だったのは、4輪駆動で機構が複雑になった駆動系ですが、最近の 4Maticは、あまり心配は無いとの事でほっと一息です。
ただ、弱点はエアサスになった、セルフレベリングサスペンション。
走行キロ数にあまり関係無く、5年程で具合が悪くなる車もあるという事です。
サスペンション本体が壊れると、純正部品で1本10万弱。サードパーティーの部品でも8万円位するそうです。2本必要なのでそれなりの金額になります。
どうか、当たりの車でありますように!
さて、オイルはValvoline super guard C3 5W-30 1L ¥1,500,- 7L で¥10,500,- 交換代¥1,000,- 消費税が加わり ¥12,420,-でした。
b0069507_22453182.jpgオートプライドの最寄りの高速ICは第三京浜港北ICです。
前の210のオイル交換でオートプライドに行ったのは半年位前だと思うのですが、今日は出口が首都高速横浜環状北線工事に伴い、東京方面からの出口の場所が移動していました。変更されたのは6月5日。
こうなると、車についているのNAVIの地図、先日最新版にアップしたのですが、全く追いつけません。
その点、Netで配信される、NAVITIMEやYahoo Naviの地図の更新スピード、凄いです。
NAVITIMEも、Yahoo NAVIの地図はもう対応済みでした。
これで、タブレットやスマホの機能が進化して、都市部の長いトンネルでも、ちゃんと動いてくれるようになったら、従来のカーナビ要らなくなると思います。
地図がいつも最新版の恩恵をうけるのは、東日本大震災被災地を、冬に行動する時です。
道路が、復旧工事で、毎年変わっている場所があります。
首都圏は高速道路の工事でどんどん変わって行きます。
NAVIにもnetが・・・  Web、Net,生活の隅々に影響しています。

b0069507_23175898.jpg北海道にお嫁(?)に行った210、車検をうけました。
210を引き受けてくれた方は、大の車、バイク好き。自分で車検を通しました。
細々としたメインテナンスは、これから徐々に御自分でするとの事。
210の北海道での生活、報告がありしだい掲載します。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-08-01 07:54 | | Trackback | Comments(0)
ナビ地図更新  6月20日(月)   5684


b0069507_2224888.jpg今日の午後、入れ替えた車S212のカーナビ地図の更新をしました。
お値段¥5,000,- !!
ディーラーだと、¥50,000,-近くかかるそうです。何故こんなに違うのかは謎ですが、2013年から2015年の地図に変わりました。
お願いしたのは「ベンツ修理氏 M&M」というショップ。
ショップといっても、実際にお店があるわけではありません。
横浜市都筑区茅ヶ崎南に車を持って行くか、東京23区、横浜市だったら出張で直してくれるというお店です。Webサイトを見ると、修理は何でも安くできてしまうような感じで、だいじょうぶかな〜 と思ってしまいます。それでも、今回お願いしたのは、前車S210 のキャタライザーに問題が起きた時に、ベンツ修理氏 M&Mになる前のお店(実際のお店はありません。)に相談に行った事があり、的確な指摘とキャタライザー以外にもいくつかの注意喚起をしてくれた事があったからです。
という訳で、今回の件になり待つこと2時間半、¥5,000,-で最新の地図に書き換えられました。
このところ、高速道路等が毎年のように新しくなります。年末には、東北の被災地に行きます。そういう面ではいつも最新地図というカーナビは、Web系のNaviTimeやYahooカーナビが一番です。でも、iPhoneやiPadといった端末のGPSと加速度、気圧センサーだけに頼っているので、それなりの欠点はあります。それを補う為の位置づけので車に純正装備されているナビ。その地図に¥50,000,-は・・・  それに、S212の三菱製純正ナビ、コマンドシステムの操作なので、汎用のタッチパネル操作に比べて、使いにくいです。とはいえ、使い方にもやがて慣れるだろうし地図が2015年版になったので、実用的にはOKになったと思います。(ちなみに、世界のハイエースのナビは純正でDVD方式ながら使いやすかったのですが、タッチパネルが変になり、修理はせずに、地図書き換え可能なパナソニック ゴリラのポータブルナビをつかっています。)
さて、なんだかんだと30年以上、新車1台を除いて、6世代の中古のベンツに乗っていると、修理に関しては色々経験をしました。
お財布に余裕があれば、ヤナセのベンツサービスはやはり凄いと思います。それこそ「最善か無か」の姿勢でメインテナンスしてくれます。フロントの接客は心地よいです。特に、芝浦の本社(?)のメカニックの責任感は感心するばかりです。ただし、くどいようですが、お財布に余裕がある事が必須条件です。
同じ正規ディーラーのシュテルンは経験がありません。
普通の車好きの我々がベンツに乗り続けるには、ちょっとした冒険心を持って、今日お願いしたようなお店にだすか、オートプライドのような「ガレージ」を見つけるしかありません。
世界のベンツの修理代、知りたいものです。
b0069507_3592787.jpg車をM&Mに渡したのが13時。地図の書き換え時間は2時間〜3時間必要との事、事務所もどっても往復で2時間弱かかるので、横浜市営地下鉄ブルーラインのセンター南駅まで移動して、お昼と時間つぶしをする事にしました。
昼食は、ラーメンマップで探して入ったのは、評価の高かったウミガメ食堂。
横浜名物、サンマ−麵も気になったのですが、特性ワンタン麵を注文。
澄んだスープと細い麵、おいしかったです。
特筆はメンマ。こんなに美味しいメンマは初体験です。
b0069507_416799.jpgウミガメ食堂の入り口です。
ラーメン屋さんといっても、カウンターにはウイスキーの瓶が並んでいたり、アイスクリームがあったり、ラム酒があったり・・・
ホールの女性も中年の方ばかり。
こういうお店、どっかで経験したな〜 と思ったのですが、そう、沖縄の田舎にある「食堂」に感じがにています。
次回はサンマ−麵に挑戦してみます。
食事の後は、タリーズコーヒーで読書をしながら、待ちました。
結局2時間半でナビ書き換え終了しました。

北海道に渡った、S210 の第一報が入りました。ココからどうぞ!


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-21 07:51 | Trackback | Comments(0)
写真の役割    3月24日(木)   5493


b0069507_4381430.jpg今日の夕方、事務所から少し行った原宿の一角です。
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEのメンバーのポートレートが展示されています。
ファンの女の子達が写真(写メ)を楽しそうに写していました。
お気に入りのメンバーの写真の前で友達に写してもらったり、自撮したり・・・
写真のもっともプリミティブな使い方で楽しんでいるのを見ていると、何だかホッとします。
今日は、三代目JSBを表紙に使った、「HOT PEPPER」のエリアごとの表紙が全部そろう唯一の場所、羽田空港第1ターミナルにあるラックの「HOT PEPPER」がすぐになくなり、手渡しに切り替えても、2時間ならんでも手に入らない人が出て、あまりの人気に、明日25日の配布中止とのニュースが・・・ 写真の力は、まだ残っているのですね。
b0069507_503767.jpg原宿の中でも斬新なビルに入っていたAUDI Forum TOKYOが、いつのまにか無くなっていました。
調べたら2月15日をもって閉館したらしいです。
開館してから10年。ライカTの発表会もここで開きました。面白かったのに・・・
ベンツは六本木に、同じコンセプトの大きなお店を、後追いでオープンして結構盛況なのに・・・
同じ原宿でも、明治通り沿いのこの場所は、どちらかと言うと若い人向けの地域、表参道のブランドショップが並ぶ地域にあったら、アウディの顧客層には会うのかもしれません。
もしかして、親会社VWの不正問題解決に多額の費用がかかるので、撤退したのでは、等と勘ぐってしまいます。
b0069507_525139.jpg夕方、明治神宮前・原宿から地下鉄副都心線、東急東横線、みなとみらい線で一直線で結ばれている、横浜・みなとみらいギャラリーで開催中の万華鏡作家・山見浩司さんとフォトジュエリーアーティスト大ぞの めぐさんのコラボレーション展示会に行きました。
大ぞのさんは、私の作品を使ってフォトジュエリーアートの作品を作ってくれる事になっていますが、今日、そのフォトジュエリーアートの全体像が、遅まきながらわかりました。
光の当たり方によって、見え方が違うフォトジュエリーアート、刻々と変化する自然光の斜光で見られたら、さぞきれいなんだろうと、想像しました。
フォトジュエリーアートも、写真の役割の一つです。
写真の使い方、時代と共に進んで行きます。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-03-25 08:42 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
今日は一気に・・・  3月15日(日)  5124


b0069507_1371640.jpg今日は、竹沢うるま写真展「Trance Continent」を見に、茅ヶ崎のCreative Space HAYASHIへ・・・
茅ヶ崎、懐かしいです。大学の時に友人やつきあっているひとがいて、よく行きました。
サザンオールスターズの前で、サザンビーチなんて無かったし、サザン通りもありませんでした。
加山雄三とパシフィックホテルの街だったのです。
この、信号を左に行ったゴッデスはそも頃からありました。ユーミンが天気雨を歌う前です。
天気雨に「きついズックのかかとふんで・・・」、ズックか〜 あの頃はスニーカーなんていう表現なかったんです。
b0069507_1575679.jpgCreative Space HAYASHIです。
サザン通りに面しています。
とても、気持ち良い空間です。
竹沢うるま写真展「Trance Continent」は22日(日)まで開催中。ただし16日(月)17日(火)は休廊です。
b0069507_235894.jpg茅ヶ崎の次は横浜です。
横浜のバーニーズニューヨークの7Fにオープンした & ima 行きました。
去年の11月にオープンした& imaは「「写真を愉しむ家」をテーマにしたショップです。
前から気になっていたので、茅ヶ崎から横浜まで、春の日を浴びながらドライブ気分です。
今年初めて、車のサンルーフとウインドを開けて走りました。
& ima 今日は時間の都合で少ししか居ませんでした、写真集を見ていたら、店員さんが座ってゆっくり見て下さいとソファーを勧めてくれました。
次は、横浜港が見える、カフェスペース「キッチン」でビールを飲みながら、ターキーサンドでもたべて無駄な時間を過ごしたいと思いました。
b0069507_2175086.jpg& imaの次は六本木のAXIS 3Fの「IMA CONCEPT STORE」へ・・・
ここは"LIVING WITH PHOTOGRAPHY"をコンセプトにIMA gallery、IMA books、IMA cafeで構成されたアート写真を楽しむ「場」です。
ちょうど、去年の今日にオープンしたのですが、行くチャンスが無くて、今日初めて行きました。
ここも、ゆっくり再訪したい場所でした。
AXISには、以前レンタルスタジオがあったり、銀一さんがあったりしたので、良くいっていましたが、最近は足が遠のいていました。AXISというより、六本木に足が遠のいています。六本木=六本木ヒルズ、東京ミッドタウン ではいけません。
六本木も広いコインパーキングがあちこちに・・・  東京オリンピックを目指して、再開発があるのでしょう。
茅ヶ崎、横浜、六本木 一気に回って思ったのは「もっと遊ばなきゃ・・・」でした。
b0069507_2363838.jpg今日、6時間で170Kmを一気に回れたのは、このNAVITIMEのカーナビソフトと圏央道、海老名ー寒川北が開通したおかげです。
去年の暮れに被災地を回った時はYahooの無料カーナビが役に立つ事を実感。今年の初めにNAVITIMEのカーナビの具合はいかがなものかと、有料導入したのですが、正直「凄い」の一言です。
地図は何時も新しいし、取締情報も見られるし、高速道路上のオービスの位置も教えてくれるし、駐車場のガソリンスタンドも、お店も情報が見られるし、こんな便利なものが年数千円とは・・・(長いトンネルは、まだ試していないので、少し不安です。)
専用カーナビ、これからいったいどうするんだろうと思ってしまいました。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-03-16 07:33 | 写真展 | Trackback | Comments(1)