タグ:撮影会 ( 99 ) タグの人気記事
外回り… 10月3日(火) 6184

今日は、外出日と打ち合わせ集中日に設定しました。
打ち合わせや、写真展拝見等をバラバラの日に設定すると、効率が悪いので集中させると効率が良いですが頭がこんがらかってしまいます。
朝一で、今度の日曜日のヨドバシカメラ東京・豊島園撮影会の実施要項を講師向けに再編集。
コーディネーターの岡本が各講師にメールで送付しました。
日曜日は、天気も良さそうですし、これを見ると講師のテンションも上がってきます。

b0069507_05074176.jpg10時から打ち合わせ。
苦渋の決断というのは、少し大げさですが年間のお仕事をお断りする事に…
お話が合ったのは、ミュージシャンや歌手を6ページ分、コーディネート、撮影するお仕事。
結論は、タレント系撮影と広告・販促系の撮影では文化が違い過ぎてちょっと無理かな~という事になりました。
私は、若い時にタレント、芸能系のフォトグラファーのアシスタントをしていたので、それぞれの文化を多少分かるのですが、広告・販促系しか経験の無いCDやADには、なかなか理解はできません。
一口にプロのフォトグラファーといっても、結構別れています。医者の診療科目と一緒です。医療が進むと診療科目が細分化していきます。精神科や眼科、そして歯科、整形外科等のスペシャリストもいます。フォトグラファーの世界も一緒です。病気を治すのに間違った診療科に行くと治らないのと同じで、ジャンルの違うフォトグラファー、コーディネーターに撮影を依頼してもうまくいきません。
午後はヨドバシカメラ本部で新しいイベントの打ち合わせ。
その前に最寄りの大久保駅近くで坦々刀削麺でお昼にしました。大久保、新大久保は東京のアジアンタウンですが、今日行ったお店は2回めですが、店内では中国語も多く聞こえて異国にいるようです。

b0069507_06061633.jpg打ち合わせの後は、東京駅近くの八重洲ブックセンター8Fで開催中の
HASEO写真展『美しい写真絵本の世界』『闇王の写真絵本』(玄光社)刊行記念 写真展でHASEOワールドを拝見しました。
次は、東京駅から京橋まで歩き。京橋の富士フォトギャラリーで開催中の叶 悠眞写真展「會津」を拝見。
航空写真家叶さんの世界を楽しみました。
これだけ写すのは大変な事です。
感服です。
人は、鳥になりたいのかな~




b0069507_06460555.jpg次は、京橋から銀座四丁目まで歩き、来週からお世話になるSONYイメージングギャラリー銀座で「第10回 ソニーワールドフォトグラフィーアワード2017年度受賞作品展」を拝見しました。
世界中から応募された作品の入賞作品の展覧会です。伝統的な写真のジャンルの力作が展示されています。
HASEO君の世界、叶さんの世界、そしてワールドフォトグラフィーアワード2017の世界と、カメラを使って表現をしていますが、写真は幅広く興味はつきません。

本日の歩行距離7Km。歩数は11692歩でした。


by mash_boss | 2017-10-04 07:10 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(1)
ヨドバシカメラがヨドバシカメラである理由 6月14日(火) 5678


写真関係の量販店、何社もありますが、私たちプロも頼りにできる品揃えの量販店は、ヨドバシカメラだけといっても過言ではないでしょう。
その、写真と写真文化を大切にするヨドバシカメラを引っ張る日野専務が、フォトグラファーとしてのブログを開設しました。
日野さんは、役員でいながらフォトグラファーRyu Yudaiとしても活動中で、開設したブログは、フォトグラファーとしての日常を綴っています。もちろん世界各地で写した写真も掲載。読み込んでいくうちに、業界の事情も・・・
フォトグラファーRyu Yudaiさんのブログ「一日一写」はコチラからどうぞ!!

b0069507_17505467.jpgヨドバシカメラは、私の最初の師匠、今は亡き長友健二さんから引き継いだ、大切なクライアントです。
そして、それだけでは無く、写真を生業としている者にとって大切なクライアントと思えるのは、藤沢社長は写真がお好きですし、ライカのコレクターとしても世界的に有名です。日野専務もライカ使いです。社員の中にも写真が好きな店員さんが多くいて、写真やカメラ、写真文化を大切にしている事が感じられるからです。
例えば、MASHが協力させていただいている、1年間に全国7カ所で8回開催されるヨドバシカメラモデル撮影会。以前は、カメラメーカーさんも、フィルムメーカーさんも販促の手段として、同じような撮影会を盛んに開催していましたが、デジタルカメラ化やリーマンショックという逆風のなかで、次々に開催をやめました。
現在、誰でも参加できる大撮影会を全国規模で開催しているのは、今やヨドバシカメラだけです。
その最大の特色は、メーカーが協賛しているので色々なカメラを試用して撮影できる事です。
店頭で触るのと違った体験ができます。東京の撮影会では、ライカもブースを出すのでSLだって借りて撮影できます。
東京と大阪では、スウエーデンのプロ用ストロボメーカー プロフォトも参加します。この2社参加は、プロとしても、凄いな〜 と思います。
また、お正月に札幌から福岡まで全国21店舗で実施しているお客様を撮影するポートレート撮影会は、もう10 数年続いて毎年楽しみになさっているお客さんもたくさんいらっしゃいます。
この2大イベント、他の量販店さんも興味をお持ちのようですが、予算的にも経験的にも、なかなか実現は無理なようです。
8月下旬から11月にかけてヨドバシカメラモデル撮影会の秋のシーズンインです。
名古屋(今年初)、札幌、仙台、福岡、京都(今年初)、東京と撮影会が続きます。
b0069507_1813310.jpgさて、秋の撮影会シーズン第一弾、名古屋撮影会のお知らせです。
昨年10月に、名古屋にヨドバシカメラが出店しました。
そして8月21日は、第1回のヨドバシカメラ名古屋撮影会です。
歴史に残る第1回の撮影会です。
皆さんの参加をお待ちしています。

撮影会詳細、申し込みはコチラからどうぞ!!




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-15 07:35 | Trackback | Comments(0)
撮影会シーズンスタート  5月8日  5540


b0069507_6312359.jpg2016ヨドバシカメラ撮影会シーズンスタートです。
天気に恵まれ、大盛況です。
今年のシーズンは、
1)撮影会のコンテスト、年度賞を設定します。
2)名古屋で撮影会を開催します。
3)大阪の撮影会を2回にします。
4)京都の撮影会を昨年より規模を大きくします。
との発表がありました。
撮影会は、東京(2回)、札幌、仙台、名古屋、大阪(2回)、福岡の8回になります。
b0069507_659108.jpg天気が良い日は、レフが重要です。
レフ担当のヨドバシカメラ若手社員担当者に、レフ当てレッスンです。
b0069507_6444567.jpgこの女性は、Sakura Sling Projectの杉山さくらさん。
ハッセルに付けている、ストラップに注目です。
赤ちゃんのスリングから発想した、カメラ用のスリングです。
スリングにポケットがついていたり、カメラをくるめたり、色々な使い方ができます。
日本の特許を取り、世界特許を出願し、保育士さんから企業した女性です。
ストラップも大きく前進です。
これからヨドバシカメラさんでも、取り扱うようになりそうです。
b0069507_7214598.jpg撮影会も無事終了、講師とヨドバシカメラ日野専務と記念撮影です。
日野専務を囲んで、前列左から、織作峰子さん、榎並悦子さん、日野専務、川合麻紀さん、土屋勝義さん、後列右からHARUKIさん、山岸伸さん、私・伏見行介、大山謙一郎さん、佐藤倫子さん、桃井一至さんです。
b0069507_727284.jpg撮影会終了後、下高井戸のイタリアンで講師、ヨドバシさん、代理店、メーカーさんで打ち上げ。
シークレットゲストのハービー山口さんも加わり、21時すぎまで盛り上がりました。
ライカ使いのヨドバシカメラ日野専務とハービーさんです。
日野さんは、フォトグラファーとしても活動中、お二人ともJPS・公益社団法人日本写真家協会会員です。

次の撮影会は6月5日(日)大阪・万博公園での撮影会です。皆様お待ちしています。
大阪撮影会の詳細はココからどうぞ!!


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-05-09 07:39 | イベント | Trackback | Comments(1)
連休最後には撮影会・・・  4月28日(木)  5527


b0069507_743497.jpg明日から連休ですが、連休最後の日、5月8日(日)にはヨドバシカメラの撮影会が、東京 読売ランド・聖地公園モデル撮影会です。
私は、このレンズで講師をしながら、モデルさん撮影しようと思いますが、講師なので本気モードにはなれません。本気モードになると、参加者の事、忘れてしまいます。
今のところの天気予報では、8日は晴れ。
連休中、家族サービスをした最後の日は、自分の趣味のために使いましょう!!
b0069507_8244174.jpg撮影会、5月8日(土)は東京、6月5日(日)は大阪万博公園で開催です。
東京は、前回お知らせした後、モデルさんが1名変更になりました。講師のHARUKIさん、久々登場です。
大阪、講師のその江さん初登場です。
みなさん、お待ちしています。

詳しくはココからどうぞ!!


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-04-29 08:39 | イベント | Trackback | Comments(0)
Artist Visa & プリントクオリティー 2月24日(火)  5465


b0069507_2115477.jpg今日の午後は、MASHmanagementのイタリア人フォトグラファー ガエタノ君のアーティスト ビザの延長更新書類作り。
提出先は入国管理局。入管です。
ガエタノ君は、昨年の4月に初めてアーティストビザを申請して1年間の滞在が認められました。
今年は、もう日本での実績があるので3年の滞在を申請してみます。
日本で、法律違反無く働くためにはちゃんとしたビザが必要です。日本ばかりではなく、これは世界中同じです。
最初にアーティストビザを取るには、本国での活動履歴やそれを証明するドキュメント等が必要です。それに、日本での受け入れ先も必要です。ガエタノ君の受け入れ先は、MASHmanagementなのです。
いつもは陽気なイタリアンのガエタノ君ですが、入管の話の時だけは、まじめになります。日本の入管、怖いのでしょう。
我々も、海外旅行の時には、飛行場で入国審査を受けますが、どこの国でも入国審査官というのは「怖い」雰囲気です。悪い事なんか、もちろんしていなくても、入国審査は緊張します。
書類を作り終わった後、今、ヨーロッパで問題になっている難民の事、少し話しましたがイタリアは相当まいっているようです。
b0069507_6162378.jpg午前中は、昨年秋のポートレート撮影会のコンテスト審査でした。
改めて感じたのは、コンテストは「プリント命」ということ・・・
同じような写真でも、プリントの「きれい」さで全く違ってきます。
特に、ポートレートなので肌の色、トーン、明るさ等がプリント力とでもいいましょうか、上手いというか、丁寧さで全くちがってきます。
応募点数は、何点応募してもよいので、1点だけ応募される方から、今回は十数点応募してくれる方まで様々ですが、総じて言えるのは、4〜5点応募される方のプリントがきれいな場合が多いようです。
撮影会当日、たくさん写して、自分で悩んで応募を4〜5点に絞って丁寧に肌の色や明るさを整え応募なされるのだと思います。その点で、画像処理をご自分でできる方が強いようです。
画像処理といっても、我々プロがするレタッチばかりでは無く、明るさや、ハイライトやシャドウの補正、色の調整といった基本が重要です。
撮影会なので、レフは使いますが、完璧にというか、レフが良い状態で当たっているとは限りません。それを、画像処理で写真の基本にそって、補正した写真がきれいです。
例えば、講師をお願いしている山岸伸先生はタレントさんの写真集等をたくさん出版されているので、プリントをそれに近づけるような努力はする必要があるかもしれません。
10年近く、審査をさせていただいていますが、最近の上位入賞は、
丁寧な撮影(ブレていない、ピントが合っている、正しい露出)→丁寧なセレクト(いっぱい悩んでセレクト)→丁寧な画像処理(過激なレタッチでなく、写真の基本に沿った修正、モデルさんの肌に優しい修正)→丁寧なプリント(調整された専門店のプリンターや御自分のインクジェットプリンター。目的にあったプリント用紙選び)という方が多いようです。
デジタル写真、写すのは簡単になりましたが、クオリティーの高い作品に仕上げるには、フィルムより時間と手間が必要というのは、アマチュアフォトグラファーでも、我々プロと同じ状況になってきています。
5月の春の東京から10月の秋の東京まで、今年も撮影かが開催されます。「きれいなプリント」を目標に、今年の撮影会シーズンを向かえたらいかがでしょうか?

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-02-25 07:42 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
クラッシクカメラ・・・  9月27日(日)   5315


b0069507_445671.jpgヨドバシカメラ仙台 台原森林公園撮影会無事終了しました。
最近は、撮影会でフィルムを使用されている方は、本当に少なくなりましたが、今日は懐かしいカメラをお持ちの方がいらっしゃいました。塩釜からいらした参加者で、キヤノンF-1+モータードライブとゼンザブロニカS2をお持ちでした。
キヤノンF-1は、キヤノンがプロの世界に受け入れられる元になったカメラです。
私も、このカメラの中古でニコンからキヤノンに変わりました。発売は1971年です。
18%部分測光が使いやすい、カメラでした。
ゼンザ ブロニカは、ライター会社を経営してた吉野善三郎氏が、当時のお金で2億円の開発費を注ぎ作った6X6カメラです。
最初のモデル、ゼンザブロニカDを発売したのは1959年。今から56年前になります。
今回お持ちになったS2は1965年発売ですから、50年前のカメラです。
私は、独立してフリーフォトグラファーになり、中判カメラはハッセルブラッドが欲しかったのですが、とうてい買える値段ではなく、代わりにブロニカETRという6x4.5版のカメラを使っていた事があります。
キヤノンF-1 シリーズ、ブロニカETR、今の私があるのも、あなたたちのおかげです。
お世話になりました。
b0069507_4472877.jpg肝心の撮影会ですが、天気は良い方向に変わり、青空の撮影会開会式を向かえる事ができました。
午後は、途中濃い曇りになり、一瞬、雨がパラつきましたが、最終番には再び太陽がでてハッピーエンドになりました。
撮影会の様子、だれも写してくれる人がいなかったので、自撮りです。
顔認識オートフォーカスにしてあったので、見事に自分の顔にピントがあっています。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-09-28 07:25 | カメラ | Trackback | Comments(2)
福岡撮影会   8月29日(土)  5286


来週の日曜日9月6日(日)はヨドバシカメラ 福岡 撮影会です。
1日写真で楽しみましょう。
b0069507_9423678.jpg

開催日時
2015年9月6日(日) 10:30~15:30
開催場所
シーサイドももち浜公園 福岡市早良区百道浜2-902-1
集合場所
シーサイドももち海浜公園入口 中央プラザ広場
当日スケジュール
9:30 受付け開始
10:30 撮影会オープニング
10:45 午前の部開始
12:30 午前の部終了
    昼食・休憩
13:30 午後の部開始
15:30 午後の部終了・解散

福岡でのヨドバシカメラ撮影会は十数年ぶり。私は初めての参加です。
前回はフィルムの時代。今回はデジタルの時代。
この十数年、カメラは大きくかわりました。
デジタル時代の撮影会、楽しみましょう。
雨天決行ですが、後は天気を祈るだけ。
講師陣は準備万端です。

申し込みはコチらからどうぞ

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-08-30 09:58 | イベント | Trackback | Comments(0)
ヨドバシカメラ撮影会  札幌移動  8月22日(土)  5279


b0069507_585894.jpg明日、23日の札幌・ヨドバシカメラ撮影会のために、札幌に来ました。
今年は、少し早めに札幌着。そのまま開拓の村へ
20年以上も前、バイクの雑誌+ポラロイドのタイアップ取材で来た事はあるのですが、その時は本の一部を使っての撮影でした。
開拓の村の規模も大きくなったと聞いていて、気になってました。というわけで、今回タップリ時間をとって再訪です。
b0069507_5153247.jpgボランティアの説明員の方をお願いして、たっぷり1時間半以上かけて村内をみました。楽しく面白かったです。
色々な建物の中で気になったのは、職業柄やはり写真関係の建物の「広瀬写真館」
説明員の方とは、外を通っただけだったので、説明ツアー終了後、広瀬写真館の内を拝見。
大正13年・1924から昭和33年・1958まで使われていた広瀬写真館の2階にある写場・スタジオです。北側の採光用ぼ大きな窓のあるスタジオに感激です。
東京の小金井公園にある江戸東京たてもの園には、昭和初期の常盤台写真館の建物があるのですが、私が以前行ったときには、内部が公開されていず、ほぼ同時代のスタジオがみられました。
我々の先輩に感謝です。
b0069507_533595.jpg夜は、明日の講師、北海道久々登場の山岸先生、札幌の上村先生と、いつもの「ふる里」ですが、今年は琴似ではなく、サッポロ駅ちかくの「ふる里・総本店」です。
その江先生は、札幌入りが遅く、残念ながら不参加でした。

八角君に今年も再会。美味しかったです。

明日は天気も良さそう。良い撮影会になりそうです。
撮影会は当日参加もOKです。
早く起きて、このブログを見た方、まだまにあいます。
会場は滝野すずらん丘陸公園です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-08-23 05:46 | イベント | Trackback | Comments(0)
締め切りだ〜 8月18日(火)  5275


b0069507_464959.jpg久々、締め切りに追われています。
4月から、キヤノンのジャンルマスターを毎週半年間担当しているのですが、その締め切りが毎週木曜日の12時。
現在、カメラのムック本の仕事を頂いているのですが、その本のフォトグラファーへのアンケートの締め切りが21日、作例担当レンズの2ページの締め切りが26日です。
ライターさんや、この手の仕事が多いフォトグラファーにとっては、まだまだ余裕の日程でしょうが、あまり慣れていない、私にとっては余裕がありません。
子供のころ、学校でもできる子は、プランを立ててキチッとお勉強をしていたようですが、私は劣等生、夏休みの宿題はギリギリにならないとやらないタイプでした。中間や期末試験も同じです。大人になっても、それは変わらないようです。
仕事では、フォトグラファーになれて良かったです。普通の仕事に就かないで本当に良かったと思います。いや、普通の仕事には就けないだろうなというのが本音です。
そんな、私ですので、慣れない仕事は、他の仕事のスケジュールを睨みながら、進めないと締め切りに間に合いません。締め切りには余裕があるのは承知していますが、守るべきは守るという性格なので、決められた日には提出したいのです。
集中力のある人だったら、数時間で終わってしまう文章でも、1時間位で飽きてしまって、何回かに分けて作業をします。しかも、再開するたびに、前回の作業分のおかしな所が気になって、それの修正もしながら進めるので進行は遅くなります。
本日、ジャンルマスターが一応終了。でも、明日見直してから送稿します。フォトグラファーへのアンケートは終了。作例担当ページは、結構文章量が多いのを本日確認。写真は7月中に撮影終了して、その写真を入れ込んだページのラフは1週間くらい前に送って頂いたのですが、ザッと見て文字数は確認していませんでした。
今週の土日はヨドバシ撮影会で札幌なので、早めに作業を開始しないと、来週のジャンルマスターと重なってしまいます。
ブログは、このへんにして、ジャンルマスターの見直しから作業再開!

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-08-19 07:24 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
秋のヨドバシカメラ撮影会シーズン、始まりです。   8月16日(日)  5273


今日で、世間的にはお盆休みも終わり。明日からはGentleman start your Engineで年末に向けて、仕事再始動です。
私も、福島から車で帰ってきましたが、帰省していた訳ではありませんが、帰省渋滞というのを、初めて味わいました。福島ー東京の東北自動車道で、車3台が絡む事故3件と故障車2台が起こす渋滞に巻き込まれました。それでも、福島出発が午前11時という中途半端な時間だったのが良かったのか、走行距離290Kmで5時間24分、平均時速55Kmという結果でした。
b0069507_2233822.jpg
さて、来週からは、ヨドバシカメラ、秋の撮影会シーズンのスタートです。
まずは、23日(日)は札幌で撮影会です。
メーカーさんも、各社協賛してくれるので、発売されたばかりのカメラも試用できる可能性大です。
例えば、5000万画素のCANON Eos5Ds、発売されたばかりの4200万画素のSONY α 7R II、そして20日発売予定のPanasonic Lumix GX8は登場するでしょうか?
今年の札幌は、講師としてポートレートの巨匠・山岸伸さんも参加。そして女性講師・その江さんも初登場です。 後は、天気が良い事を祈るだけです。
札幌 撮影会の詳細はココからどうぞ。
札幌だけではありません。
今年は、福岡でも撮影会開催です。
9月6日(日)はシーサイドももち海浜公園で開催です。
詳しくはココからどうぞ。

9月27日(日)は仙台で撮影会開催です。
今年の会場は、台原森林公園です。
詳しくは、ココからどうぞ。

そして、10月には今年の撮影会の総仕上げ。
東京の秋の撮影会です。
詳細は、もう少しお待ちください。

みなさん、お待ちしています。全部晴れますように・・・!!

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-08-17 07:32 | イベント | Trackback | Comments(0)