タグ:原宿 ( 57 ) タグの人気記事
ちょっと珍しい・・・ 5月24日(水) 6052

b0069507_4135491.jpg今日の午前中は、午後からの撮影に向けてセット組。
ごく一般的な、バック飛ばしの人物撮影セットです。
メインライトの位置は、まだ決まっていない状態です。
b0069507_4221948.jpg夕方、原宿では最近ではちょっと珍しい、白人系外国人の団体旅行御一行が… それにしても、皆さん左を見ていますが、いったい何を見ているのでしょう? 気になります。
このグループ、体型、着ているものの趣味等で判断すると、アメリカの地方都市あるいはその周辺地区からのグループでしょうか?
Have a nice trip!!

私が小さい時に、たまに見る外国人は殆ど駐留米軍関係者だったような気がします。外国人=アメリカ人みたいな刷り込みができてしまいました。
みんな背が高くてスラッとしていた印象が残っています。
それが壊されたのは、70年代中頃にハワイにアシスタントとしてロケに行った時。
白人の凄い太めの女性達を見てからでした。ビックリしたのは、そのオバチャマ達が食べている、パフェの大きさでした。まだ、ダイエットなんて、殆ど言われていなかった頃でした。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-05-25 07:30 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
祝・三冠 オリンパス 5月22日(月) 6050 

このところ、毎日ぶら下げている、オリンパス OM-D E-M1 MkⅱとM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROが2017カメラグランプリの「カメラグランプリ2017大賞」「レンズ賞」「あなたが選ぶベストカメラ賞」の三冠を受賞しました。
先ずは、めでたい事です。
選ばれたレンズは 12-100mmは言うこと無し、ボディーはまだまだ改良して欲しい点もあります。
その他、オリンパスだからという事ではなく、ミラーレス全体に言える事ですが、ミラーレスの特徴を生かして、AFの追従性や連写性能は、一眼レフより優れたカメラを各社が発売しはじめましたが、一眼レフでは難なくこなせるシチュエーションでも、ミラーレスだと難しい事があるのも事実。
電子部品はどんどん性能が上がっています。やがては解決されると思いますが、それまでは一眼レフは手放せません。b0069507_04453350.jpg

そんな、OM-D E-M1 MkⅱにM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROを付けたカメラをぶら下げて、ランチに行きました。
原宿、竹下通りです。
いつ行っても凄い人です。
非アジア系の外国人も多く、雑多な感じと、今日の暑さは、バンコクのカオサンロードを連想させる、今日の竹下通りでした。
b0069507_04544797.jpg
ランチと書きましたが、日常のオジサンの昼ごはん、そんな洒落たものではありません。昼飯です。今日は「なまるうどん」でした。
竹下通りの真ん中になるので、人混みをかき分けて行くのが、時には面倒ですが、オジサンの数少ない食事処@原宿なのです。
蕎麦好きなのですが、原宿には立ち食いそばどころか、大衆的な蕎麦屋さん等はありません。(高級蕎麦屋さんはあります。)


本日いただいたのは「塩豚おろし、ぶっかけの冷」です。
b0069507_561656.jpg原宿の名物はクレープです。
竹下通りにも何件かあります。
今日、思ったのですが、これってボリュームもあるので、昼食になりそうです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-05-23 07:12 | カメラ | Trackback | Comments(0)
コピーの力。   5月20日(日)   6049

広告に欠かせないもの、それはコピーです。
コピーといっても、複写の事ではありません。
広告の文章の事です。
ヘッドコピーにボディーコピー。
広告は写真がなくても、イラストがなくても、コピーがあればできるのです。
そのコピーをつくる人が、コピーライター。
「ほぼ日」の糸井重里さんだって、作家の林真理子さんだって、元々はコピーライターでした。
コピーライターから、CDやディレクターになる人もいます。
コピーライターは広告の「肝」だと思うのです。
写真も、コピーひとつで「意味」づけられてしまいます。
広告だと、それでよいのですが、報道写真だとコピー、報道の場合は写真説明の文章で、違った方向の意味を持ってしまう場合があり、とんでもない事になる場合も… このへんは丸山真男さんが「イメージの一人歩き」という事で、いろいろ論じていらっしゃいました。
フリーになって数年の頃、仕事で出会った秋山春男さんというコピーライターの方が、私の写真を気にいってくれて、いろいろ助けてくれました。きょうも古い話で恐縮ですが、ゴソゴソかたづけていたら、秋山さんに助けていただいた作品が出てきたので、ご覧になってください。コピーライターの力、想像力って凄いとおもいます。
b0069507_2244543.jpg大人の小言は、決まってる。「遊んでばかりで、どうする気!」
「悪い友達、できたんじゃない?」「おとこのくせにちゃらちゃらして!」
でもね。若者は、いつだって爆弾みたいに生きている。
危なかしくて、限度がなくて、真面目なことでもふざけっぽい。
だらしなく見える服装も、素肌に香るシャワーコロンも、みんな、みんな、若い心の合い言葉。
お父さん、お母さん。こんな息子で、ごめん。

毎日広告デザイン賞の一般公募作品 特選3席 第1部広告主課題の部を頂いた作品です。
アシスタント時代、休みの日に原宿に集まるロックンローラーを写していました。
その写真を秋山さんに見ててもらったら、こんな広告をつくって応募して、結果として特選3席。
CD,Dは秋山さんの会社の若いデザイナーの中村君。
秋山さんは当時40代なかば、受賞式で「秋山さん、まだ授賞するの、若いね」みたいな事を言われていました。
秋山さんは若い頃は受賞歴がたくさんあるコピーライターだったのです。
若い2人を、秋山さんは、育てたかったのでしょう。
b0069507_2293348.jpg観るものが、何もないから
額縁だけ見て帰った、展覧会。

読むものが、何もないから
煙草1本だけ喫って帰った、図書館。

聴くものが、何もないから
見知らぬ人に恋をして帰った、音楽会。

私の、きょう1日の
生活は、以上です。

フリーになって、1年間モデルさん2人をポラロイド8x10で写していました。
ポラロイド8x10フィルムは日本ポラロイドさんに協賛していただきました。(そうでなければ、とてもできません。)
写真展を開催する事になり、その写真も秋山さんに見てもらい、DMのディレクションをお願いしました。
DM用に数点選んだなかからの1枚に、コピーをつけてくれました。
思ってもみなかった、イメージが膨らむコピーで、おどろきました。

秋山さん、どうしているかな〜


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-05-22 07:35 | 写真 | Trackback | Comments(0)
突然の雨…   5月18日(木)  6046

b0069507_5415866.jpg今日の原宿は、15時頃から30分程ですが、凄い雨になりました。
携帯に、渋谷区1時間112mm!の警報が…
そんな、豪雨でこんな写真が撮れました。
強い雨がコンクリートに当たった瞬間です。
シャッタースピードは1/200、クラウンのような雨粒飛散が写せました。
シャッタースピード優先で1/1600で写したら、クラウン状になりませんでした。
カメラ Olympus OM-D E-M1Ⅱ 
レンズ M ZUIKO DIGITAL 12~100mm F4
絞り優先AE F4 1/200 ISO800

b0069507_5572588.jpg原宿駅も雨の中です。
b0069507_5583031.jpgこの人は、雨になると何処からともなく現れる「名物」です。
少し前まで、原宿駅の改札を出たところに傘を売っているコンビニがあったのですが、今は駅工事のために撤去されてしまい、傘販売は、この人の独壇場です。
b0069507_6221845.jpgそして、今の原宿は修学旅行シーズンです。
かわいそうに… 雨の原宿も記憶に残ると思いますが、やっぱり、晴れていたほうが良いよね!

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。
by mash_boss | 2017-05-19 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(1)
歡迎 攝影師相原老師!  4月14日(金) 6011

b0069507_50144.jpg今日は、原宿で写真展開催中のフォトグラファー相原さんと、ランチをしました。
そういえば、相原さんも日常的にカメラをお持ちです。
毎日、カメラをぶら下げているプロフェッショナルフォトグラファーは珍しいのですが、その2人がランチとなれば、食べる前の儀式が・・・ 写真撮影です。
相原さんは、フジのX30で、私はOlympus PEN-Fで撮影です。

フォトグラファー2人とコーディネーター1人のランチとなれば、話は自然に写真と写真界のお話になります。その内容は… もちろん、書けません。
b0069507_3574023.jpgランチの場所は、メキシカンLAS DOS CARAS @原宿カスケード。
中華、タイ、メキシカンから相原さんに選んでいただきました。
このレストラン、お料理はもちろん、ウエイターやウエイトレスさんの対応、自然なフレンドリーさは気持ちいいです。
b0069507_453725.jpgそして、今日のランチはオーストラリア風???
相原さん曰く、オーストラリアの金曜の午後は、休みを前にお酒がはいっている人が多いとか…
今日は良い天気、ハートランドの生ビール、最高でした。
相原さん、Have a Nice Weekend!

相原正明写真展「Earthrait 〜Xと地球を旅した6年間~」
期間:2017年4月7日(金)〜20日(木)
open 11:00~19:00
開催場所:FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP 2F
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目29 神宮前6丁目29−4
15日(土)相原さんは13時ごろからギャラリーにいらっしゃるようです。




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-15 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
男心とリコー危うし・・・?   4月13日(木)  6010

b0069507_255559.jpg今日、新聞を読んでいてグッと来たのが、この紙面です。
UDトラックの新型トラックの運転席。かっこいいです。
6速AT、追突防止装置、レーンキープ装置etc・・・
男の子はバスやトラックに興味をもちます。長じて、いい年になっても1回は大きなトラック、VOLVOやMAN、Benzのトラック運転したいと思うのです。
小さい頃、アメリカのTVドラマ「キャノンボール」という州を越えて活動するトラックドライバー2人組のシリーズ、ルート66のトラック版みたいのがあって夢中になって見ていました。
州を越え、国境を越えて活動するトラックは男心を誘います。
さて、この広告が載っていたのは、日経産業新聞。日経までは皆さんご存じだと思うのですが、「産業」はなかなか馴染みが無いと思います。週5日発行される新聞です。「我々の業界では、日経より役に立つよ・・・」と教えてくらたのは、アマナの進藤さん。そのとおりです。
今日、このトラック広告以外に気になったのは、すでに色々なメディアで話題になっているリコーのデジカメセクションの縮小の記事です。
リコー全体の業績が悪いようです。中期計画の未達が何期か続いているとか・・・
構造改革の一環として、不採算部門のひとつのカメラ部門が問題になっているようです。今のところPENTAXブランドとGRは残るようです。
でも、こういう記事が出ると、そのメーカーさんのプロ担当者の皆さまのお顔が浮かんできます。
数年後には、コンデジはスマホに完全制覇されてしまうのでしょうか?
b0069507_3344774.jpg夕方の原宿です。
最近、偽エンパイアステートビル(失礼)新宿のNTTドコモのビルがライトアップしています。
ますます、エンパイアステートビルみたいですが、なかなか良いものです。
ちあきなおみの「黄昏のビギン 」が耳の奥で聞こえてきそうです。




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-14 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
相原さん写真展 4月12日(水) 6009

b0069507_246919.jpg原宿の事務所から、歩いて5分程のFUJIFILM WONDER PHOTO SHOP 2Fで開催中のフォトグラファー相原正明写真展「Earthrait 〜Xと地球を旅した6年間~」に岡本とおじゃましました。
フジフイルムのデジタルカメラXシリーズで撮影した相原ワールドを楽しみました。
自然を写すフォトグラファーって凄いです。
殆ど建物の中かでしか寝たことの無い私にとっては、絶対写せない写真です。でも、本日のスタイルはAIGLEで、アウトドア派のかっこうです。
会場には、富士フイルムのXシリーズのカメラが展示されていて、自由に触れます。
XT2をじっくり触ってきましたが、物欲が湧くカメラです。(イケナイ イケナイ!!)
b0069507_3155637.jpg相原さんに影響されて写した、私の風景です。原宿です。
やっぱり、私にとっての自然は都会です。
b0069507_319859.jpg今日の朝、スタジオではこんなセットが残っていていました。
アシスタントの堀内が組んだ「練習セット」です。
4ヶ月で、ここまでできるようになりました。(Good!です。)




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-13 07:35 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
夜桜 4月6日(木) 6003

b0069507_343962.jpg夜桜です。といってもひっそりと咲く夜桜です。
東京メトロ有楽町線・市ヶ谷駅7番出口を出たところにある桜です。
お濠の土手沿いの、少し低い場所に植わっているこの桜、歩道のフェンスから顔を覗かせる花も…
たくましいです。
b0069507_3184066.jpgお昼ごはん、何にしようかと歩いていたら、ウエディングの前撮りに遭遇。こういう時期が一番楽しいのでしょうね…
奥に見えるのは、病弱だった大正天皇のために作られた宮廷ホームです。
2001年に使われて以来、使われた事は無いそうです。

本日のお昼ごはんは、結局さくら水産の本日のカレーにしました。
以前にも書きましたが、原宿はオジサン達のお昼ごはんには、あまり優しく無い場所です。
小洒落たお店とランチはあるのですが、お値段もそれなりにします。また嗜好的にも若い人向です。どこにでもある小諸蕎麦、富士そば、ゆで太郎等の立ち食い蕎麦は、原宿駅前にも、表参道はもちろんの事、その裏道にも全くないのです。そもそも、原宿に立ち食いそば屋を求めてはいけないのです。(;_;)



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-07 09:44 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
モデル組み合わせ。4月5日(水) 6002 

b0069507_2305395.jpg今日の午後は、6月4日のヨドバシカメラ東京・としまえん撮影会の講師とモデルの組み合わせを作りました。
講師12名、モデル23名、それを午前と午後、モデルと講師が同じ組み合わせにならないように組み合わせを作ります。
これって、結構大変な作業です。
今回は、オーディションで選考したモデルで、モデルの写真はこちらが撮影した写真を使うので、掛け値無しのお顔で判断、組み合わせができます。
参加者の皆さん、お楽しみに!

ヨドバシカメラ撮影会情報です。
5月14日(日)大阪長居公園撮影会詳細はコチラから。
6月4日(日)東京・豊島園撮影会詳細はコチラから。

話は飛びますが、今年最初の半袖でした。
原宿の観光客、白人系はかなり寒くても半袖の人がいます。白人は温度の感じ方が、アジア系とは異なるようです。

b0069507_03151256.jpg
今日も桜です。
この見事な桜は、JR四谷駅近くの外濠公園付近の桜です。
樹齢何年でしょう。染井吉野は寿命があると聞きます。
この木、後何年元気なのでしょう?気になります。
b0069507_3291540.jpg桜の季節の楽しみは「こんなところにも桜が…」です。
この桜は、神楽坂の東京理科大学近くの桜です。
ここは時々通るのですが、樹木に疎い私は、今日までこの木が桜だとは知りませんでした。




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-06 07:30 | イベント | Trackback | Comments(0)
迷子? 4月4日(火)6001
b0069507_4473594.jpg原宿に人力車が…?浅草や京都、鎌倉等で見られる人力車。本日の午後、原宿に現れました。
原宿、高校生の頃から通っていますが、初めてみました。
お客も乗せていないこの1台、迷っている風に走りながら横断歩道を渡り、明治神宮方面へ走っていきました。
JR原宿駅にも、お隣の渋谷駅にも近隣の青山一帯にも、人力車は営業していません。(訂正です。渋谷には人力車がいるとの事です。熊切大輔君が教えてくれました。)
いったい、どこから来たのでしょう?そもそも人力車、今は観光地で観光用に結構見られますが、そうなる前、東京では新富町等の芸者さんがいるところで、細々と営業していました。
ある時、浅草に行ったら観光用の人力車があって驚きました。私の世代の人間にとって、人力車=遅れた文明と刷り込まれています。観光用の人力車、ノンビリ感があって良い物です。
b0069507_4481810.jpg 桜以外に「春」を感じる樹木に、この赤があります。カナメモチ(アカメモチ)というのだそうです。この赤、特に逆光気味の時の透けるような赤、好きです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-05 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)