タグ:ヨドバシカメラ ( 73 ) タグの人気記事
最終選考 3月14日(火) 5980



b0069507_2294017.jpg今日は、ヨドバシカメラ撮影会モデルの最終選考でした。
先週の木曜日のオーディションで写したモデルさんの写真を並べて、付箋で投票。
同じ条件で写した写真とオーディションの時の印象で選びます。
私を含めて関係者6人で選考。いつになく皆さん真剣です。
6人で選ぶと、それぞれの好みが反映されて、それなりに選ばれるモデルさんがばらけます。
撮影会参加者の人数も多いので、ある程度ばらけた方がよいのです。
1次、2次と選びたいモデルさんにポストイットを貼っていきます。
最終的に23人のモデルさんを選びました。





ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-15 07:35 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
オーディション 3月9日(木) 5976


b0069507_5252142.jpg今日は、朝10時からヨドバシカメラ・東京としまえん撮影会のオーディションでした。
私と代理店の部長さんが通しでオーディションし、フォトグラファーの内田さんと、ヨドバシカメラの日野専務がパート参加でした。
計76人のモデルさんをオーディションして、終了したのが19時過ぎ。
質問をして撮影をし続ける事9時間。あっという間でした。
b0069507_5384234.jpg撮影後、2Lサイズでその場でプリント。
アシスタントの堀内は2台のプリンターを使って、プリントに大忙しでした。
1台はティザーでカメラと繋がっているMacからプリント。もう一台はカメラのSDカードを抜いて、プリンターに直接読み込ませてのプリントでした。
このプリントはとても大切です。後日、今日プリントした約600枚のプリントを使ってモデルさんを決定します。
さすが、ヨドバシカメラさん、ペーパーとインクは豊富にあります。
b0069507_5523693.jpgスタジオに戻ってきたら、明日のロケ準備で機材がズラリ・・・
こちらは、池島チームのフォトグラファー2名分の機材です。
明日は、3チーム、フォトグラファー4人、ロケバス2台、ワンボックス2台、ワゴン1台が動きます。
一番早いチームは、朝5時半スタジオ集合です。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-10 07:22 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
明日のカメラ。  3月8日(水) 5974


b0069507_2113362.jpg明日は、ヨドバシカメラの東京撮影会のオーディションです。
10時〜20時と長丁場です。
モデルさんを、同一条件で選ぶためにオーディション現場で撮影します。
順次プリントアウトして、オーディション終了後に全部並べて、選びます。
なぜそうするか?
モデルさんが、オーディションに持ってくるブックやコンポジは、色々と違いがあって、あまり比較にはならないのです。
また、人間の記憶は結構いいかげんで、10時間にわたりオーディションをすると、最初と最後の方のモデルさんの印象は残るのですが、中途のモデルさんの印象が薄くなるという現象がおきます。
それを防ぐ為には、オーディションが終了後、同じ条件で写された写真で選ぶのが一番です。
モデルさんは写真写りが一番ですが、撮影会のモデルは実物も感じよくなければ、参加者に不人気になってしまうので、そこが難しいのです。
実物もきれいで感じよく、それでいて写真写りも良いモデルさんを選ぶのは、結構大変です。

本日の朝、アシスタントの堀内にカメラをMacに繋いで撮影、画像を選んで順次プリントアウトするのを、一番スムーズにできる方法を今日中に見つけておくように指示。彼女は、一生懸命テスト中です。
泥縄的ですが、世の中「一寸先は闇」というか何が起こるかわからないので、対応力強化練習です。
使うカメラは5Dsで、ティザーでjpg Mで撮影。レンズはシグマの24mm〜105mmを使います。
オーディションに5Ds ?  ちょっと贅沢な感じですが、画質の点で、フォトグラファーには5DMkⅣの方が人気があるのです。というわけで、明日、明後日と連続してあいているカメラが、5Dsなのです。
MASHの仕事では、本気で5000万画素の大きさと画質を追求する場合は、どうしても中判カメラになりがちです。35mmフルサイズカメラでは、3000万画素代で画質の良いカメラの方が使い勝手が良いようです。
SONYが7000万画素の35mmフルサイズを出すという、もっぱらの噂ですが、どうなんでしょうか?
画素数に適したレンズも選ばなければならないでしょうし、けっこう大変なシステムになるのではと思います。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-09 07:10 | カメラ | Trackback | Comments(0)
年度賞審査会   2月21日(火)  5961


b0069507_3243721.jpg今日は、2016年に8回開催されたヨドバシカメラ撮影会の記念すべき第1回年度賞の審査会でした。
審査員は、フォトグラファーの山岸さん、大山さん、私、そして主催者を代表して日野専務です。
みんな、いつに無く真剣な表情です。
b0069507_329590.jpg審査対象は8会場の上位入賞入選作品32点。
さすが力作揃いで、審査も白熱。
第1回の年間優秀賞が決まりました。
審査の時と違って、みなさん良い笑顔です。
発表は、しばしお待ちを・・・
b0069507_3342454.jpg審査会後は、審査員3人でお食事会
場所は新宿・職安通り、山岸さんお薦めのコリアンレストラン「BRONGA」です。
b0069507_3455832.jpgいただいたのは、ウサムギョプ(牛三枚肉) ランチ。
b0069507_348594.jpgウサムギョプ3人前には、こんなに野菜が付いてきます。
野菜不足だという山岸さんは、大喜びです。
肉で野菜を巻いていただきます。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-02-22 07:26 | イベント | Trackback | Comments(0)
コンテスト審査  1月26日(木)   5935


b0069507_512113.jpg今日は、10時半からヨドバシカメラの撮影会コンテストの審査会でした。
秋の東京、仙台、京都、福岡の4つの撮影会分を審査。
各会場、昨年より応募数も多く、17時まで昼食は弁当を食べながらの審査会。
応募者の力作に圧倒されました。
各会場によって、作品に特色があり面白いです。
2016年度のヨドバシカメラ撮影会関連イベントは、第1回めの年度賞審査会を残すだけになりました。
楽しみです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-27 07:19 | イベント | Trackback | Comments(0)
カンバック エクタクローム!  1月9日(月)  5918


b0069507_23294153.jpgラスベガスで開催されていたCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)で、コダックが今年後半にエクタクロームフィルムを発売すると発表しました。
ここ数年でアナログ写真の人気が高まり、プロ用写真フィルムの販売が増加しているとして再導入するとの事です。( プロ用でも使用者の殆どは、アマチュア? )
他にも、Kodachrome magazineという80ページの小雑誌も発行し、その限定版をCESで配布しました。
コダックのフィルム製造量は最盛期より94%も減ってしまい、コダックが2012年に破産宣告を受けたあと、自社のアイディンティティーを探すなかで、フィルムの特徴を見直し、紙媒体の新たな必要性を感じて、コダクロームマガジンを発行するようです。

再発売されるエクタクロームは35mmサイズのみ。日本での発売はアナウンスされていません。
他にも、8mm映画用のSuper8規格のエクタクロームも発売するそうです。
これは、日本では、ほとんど知られていませんが昨年、コダックは映像記録はフィルム、音はデジタル記録 ファインダーは電子ビューファインダーというハイブリッド仕様のSuper8規格の撮影機を発表し、今年のCESで製品版をHands-onさせました。
Super8は1秒間24コマ撮影の、映画規格で撮影すると、フィルム1本で2分30秒しか撮影できません。
iPhoneでも、4K映画が撮れてしまう現在、偉大なるアナクロニズムとでもいって、賞賛しましょうか?
アメリカのメーカーって、独自のマーケッティング理論で製品を発売し失敗する事も結構あるので、これも、そのようにならなければと思うのですが・・・
そう言えば、トランプさんだって「独自」の世界観で、大統領になったので、失敗しなければよいと思うのです。こちらは、失敗されると世界危機です。(ソフトに路線変更を願います。)

さて、35mmも Super8も問題は撮影後の現像です。
35mmのフィルムについては、KodakのWebサイトで世界中のどこで現像できるかを検索できるようにするそうです。
そもそも疑問なのは、エクタクローム用の現像液E6も2014年6月に生産はやめていて、日本のコダック系のラボ、堀内カラーもE6同等のフジの現像液CR56で現像しているのが実情のはずですが、E6現像液も復活するのでしょうか?
日本では、このフィルムが発売された場合の現像は、プロは堀内カラーやクリエイトで現像できます。
アマチュアの方はヨドバシカメラや、ビックカメラ、キタムラに持って行けば現像加能でしょう。
Super8は、今でも発売されているカラーフィルムがネガフィルムだったので、撮影したあとのフィルムをコダックに送り、コダックは現像後スキャンして、そのデーターをクラウドにアップして、ユーザーはデーターをダウンロードするという、方法だそうです。もちろん、撮影後のフィルムは後で送り返されてくるのでしょう。
エクタクロームはポジフィルムですが、8mm映写機なんて中古品だって殆ど手に入らない現在、どうするんでしょう。ネガと同じ方法にするのでしょうか?

いずれにせよ、この35mmフィルムが発売されたからといって、プロの撮影体制には影響がないでしょう。
そもそも、2012年にコダックを倒産させた決定的要因 は「フィルムにこだわりすぎ」と言われていまが、現在はフィルムはニッチな製品と自覚しているようなので、エクタクロームを再発売してもだいじょうぶでしょう。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-10 07:27 | 機材 | Trackback | Comments(0)
たくさんの笑顔。   1月3日(火) 5912


b0069507_5184534.jpgお正月のヨドバシカメラ記念撮影会無事に終了しました。
今年も、笑顔のあふれる撮影でした。
私が新宿西口本店を担当するようになったのは、師匠の長友健二さんが亡くなられてから。長友さんが亡くなられて10年なので、本店での撮影は今年で10年になります。
その前は、町田店、上大岡店を担当していました。計15年程この撮影をしている事になります。
ただ、東日本大震災があった翌年の2012年と13年は中止でした。
10年も本店で撮影していると、長友さんが撮影していた時からの84才のリピーターもいらっしゃいました。
毎年、御夫妻でいらしていましたが、今年は奥様が調子が悪いとう事で御主人おひとりでの撮影でした。ちょっと心配です。
また、このブログの読者の方も何人かいらっしゃいました。
このお客さんのように、過去3年分の写真を持ってこられた方もいらっしゃいました。
お子さんの成長がわかります。そして、写した写真が大切にされているのは、ありがたい事です。
b0069507_5504458.jpg この2日間、お世話になったスタッフの方々です。
右のCANON説明員さんは、プリント担当で今年初めての参加。当然プリンターはキヤノンの新製品TS8030。
ヨドバシの店員さん2人は、もう何回も担当していただいているので、とてもスムーズに撮影がすすみました。
みなさん、お疲れ様でした。
ちなみに、これまでの撮影カメラはキヤノンD60,5D,5DMkⅡ,5DMkⅢ, オリンパスOM-D E-M1,OM-D E-M1MkⅡです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-04 07:30 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
一年の計は元旦にあり!    1月1日(日) 5910


b0069507_6335331.jpg「一年の計は元旦にあり」といいます。
もし、そうだとしたら今年はダメかも・・・
初詣から帰ったのが午前2時過ぎ、それから「朝まで生テレビ」を最後まで見てから就寝。
起きたのが6時過ぎ、朝食はお雑煮とビールとお酒。
朝風呂に入り、再び寝て、起きたのが12時過ぎ。これじゃ「朝寝朝酒朝湯が大好きで〜」の小原庄助さんだ〜! (初日から反省です。)
午後、ちょっと出かけて帰って来てから何気なく見た、NHK BSのホンダF1の歴史の番組、感動しました。
健康寿命でいられるのは、あと何年かわかりませんが、「『人がやらない事をやる』という事が発明 創意工夫だ」本田宗一郎さんのこの言葉、おおいに納得です。
もうひとつ、車関係で好きな言葉は「最善か無か」。これはベンツのくるま作りの原則です。
「不言実行」、今年の行動基本です。
b0069507_6562223.jpg正月早々、文句は言いたくありませんが、今年の日枝神社、コストカット感いっぱいと準備のチグハグ感いっぱいでした。
お参りする場所の、鈴が無いのは昨年と同じ。
今年は、参拝者も少なめな感じです。毎年参拝者の数の変動がけっこうあるのですが、年によって神社の流行廃りがあるのでしょうか?
購入した破魔矢を巫女さんが持って舞ってもらうのですが、昨年までは2人で舞い、小太鼓を打つ巫女さんがいましたが、今年は舞う巫女さんがひとりだけ・・・ ちょっと寂しいです。
破魔矢を購入する場所の巫女さんの対応も、アルバイトとは言え対応悪すぎで、破魔矢購入はしませんでした。
御札を求めに行った友人もかなり時間がかかったので、聞いてみると対応が悪く時間がかかったとも事。
初詣に行って、少なくとも寂しい感じや、嫌な感じは受けたくはありません。
飲みなおしならぬ、初詣しなおしでしょうか。
あ〜あっ、正月早々尖ってしまいました。(反省です。)
あしたから、ヨドバシカメラ正月撮影会です。
皆さん、お待ちしています。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-02 07:54 | 日常生活 | Trackback | Comments(1)
恒例・・・  12月16日(水)5883



b0069507_8242828.jpg今日の夜は、写真界の今年を締めくくるJPSの年末イベント、第42回・日本写真家協会賞、第12回名取洋之助写真賞表彰式と、平成28年度会員相互祝賀会でした。
名取洋之助写真賞授賞者の川上 真さんは、現在ロンドンに住んでいて表彰式のために帰国するも、インフルエンザで出席できませんでした。
名取洋之助写真賞奨励賞授賞者の和田 芽衣さんは、お子さんと出席でした。
b0069507_8245086.jpg表彰式と会員相互祝賀会の前は、恒例記念写真の撮影です。
300名を越す参加者の記念撮影のために、タワーリフトのゴンドラから撮影。
今年使用したカメラは、PENTAX645Zです。
b0069507_825884.jpg会場の壁には、今年写真展、写真集を開催、出版した会員のDM等が展示されています。
私のDMも・・・
b0069507_8252129.jpgお楽しみ、景品抽選会。
今年は、賛助会社のヨドバシカメラさん、V0LVOからの景品も加わり大盛況でした。
APA・公益社団法人日本広告写真家協会の賀詞交換会から始まり、JPS・公益社団法人日本写真家協会会員相互祝賀会が〆になる、写真界の1年が終わろうとしています。
今年も残るは17日です。




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-15 08:32 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
下調べ    12月10日(土)  5878


b0069507_7164862.jpg今日の夕方、お正月のポートレート撮影の会場下見にヨドバシカメラ西口本店マルチメディア館に行きました。
会場も担当者も昨年と同じなので、担当者への挨拶と場所の確認をしました。
撮影場所は、1F中央口を閉鎖して仮設スタジオをつくります。
¥5,000,−以上お買い上げのレシートを持ってきていただければ、ポートレートを撮影します。
このイベントは長く続いているイベントですが、名称は毎年かわります。
来年は酉年にちなんで、「記念撮影会 プロが収める最高の笑顔をトリ尽くす。」です。
b0069507_741465.jpg昨年のスタッフの皆さんです。
開催日は、1月2日、3日(仙台は3日、4日
開催時間は、
11:00~14:00
15:00~19:00
実施店舗は
東京は新宿西口本店、マルチメディアAkiba、マルチメディア錦糸町、マルチメディア町田、マルチメディア吉祥寺、マルチメディア上野、八王子店。
全国は北から
マルチメディア札幌、マルチメディア仙台、マルチメディア郡山、マルチメディア新潟駅前、マルチメディア宇都宮、千葉店、マルチメディアさいたま新都心、マルチメディア横浜、マルチメディア川崎ルフロン、マルチメディア京急上大岡、マルチメディア名古屋松坂屋、マルチメディア京都、マルチメディア梅田、マルチメディア博多の各店舗です。

皆さん、お待ちしています。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-11 08:37 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)