タグ:モノクロ ( 4 ) タグの人気記事
珍しい写真展  6月12日(日)   6070

b0069507_3395286.jpg先日、珍しい写真展に行きました。
それは、フォトグラファーの写真展では無く、モノクロ写真のプリンターの写真展です。
それは、JCIIフォトサロンで7月2日まで開催中の「マスター・プリンター 斎藤寿雄」展です。
今年、79才のプリンター 斎藤寿雄さんが、プリントした42人の写真家のプリントの写真展です。
プリンター、モノクロプリントで作品を発表する写真家にとって、無くてはならない「相棒」です。
モノクロ写真は色の無い世界。階調や黒の締まり等、ほんとうに微妙な差で作品が見違えるようになります。
フィルム時代の写真好きは、たいがいモノクロ写真から入り、自分で現像、お座敷暗室で自分でプリントしたと思います。写真学校では暗室実習があったと思います。
フォトグラファーの大事な作法として、暗室作業はありました。それだけにプリントの大切さ、難しさはわかります。
物事は、高度になれば分業化し、それぞれのスペシャリストが生まれます。
モノクロプリントも同じ事で、写真家の思いをモノクロプリント上で表現、いや思っていた以上に表現してくれるのがプリンターなのです。
この写真展、ほんの一部分ですが42人の写真家の名作が見られます。複数の写真家の名作を、一人の名人の素晴らしいプリントで一同に見られる、数少ないチャンスです。
JCIIフォトサロンは、ウイークデーは17時までと、勤めている人が行けるチャンスは少ないですが、土日もオープンしている、「珍しい」ギャラリーです。この写真展お薦めです。
詳細はココからどうぞ!

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。
by mash_boss | 2017-06-12 07:30 | Trackback | Comments(0)
気がつけば・・・  12月13日(火)  5881


b0069507_125688.jpg本日の撮影無事終了。
朝一の現場ミーティングで、jpgモノクロデーターがすぐに必要になったので、rawで撮影したデーターをCapture1で長辺3000pixのjpgに書き出ししながらの撮影になりました。
途中から、MacbookPro発熱しはじめたので、ダクトを塞がないように台に乗せての作業を続けました。
撮影が終わり、raw→tifデーターの納品どうしようとディレクターと相談しながらチェックしたら、撮影したrawデーターの容量、そんなにショット数が多くない撮影だったのですが、気がつけば50GBを越えていました。
5DMkⅢが有効画素数2230万画素、MkⅣは3040万画素、1.36倍になったとは、こういう事ですね。
tifデーター、フォトグラファーのセレクト無しで納品する事になったので、これだけ写せばMkⅢだろうと、Ⅳのデーターだろうと、ハードディスクに入れて納品するのが、てっとり早いです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-14 07:29 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
モノクローム  6月12日(金)   5209


b0069507_5345529.jpg今日の午後は、自分の作品のモノクローム作業。
何回やっても思うのは、作品のモノクロ作業は奥が深いです。
仕事の撮影では、デジタルになってモノクロ撮影は全く無くなってしまいました。
モノクロ写真、特に作品の場合はプリントでの発表が前提なので、プリント上に白から黒までで、全て表現をすなければなりません。単純なだけに、何を表現したいかがしっかり固まっていないと、まとまらなくなってしまいます。それに加えて、作業者の体調や気持ちでも、できが違ってきます。
デジタルになり、かえって粒状性やコントラストの調整が色々できるようになり、ペーパーの種類も豊富になりました。それだけに、迷う要素が多くなり、しっかりしたコンセプトが、ますます必要になってきます。
モノクロ作業は、まとまった時間をとり、集中しないと迷路に入ってしまいます。
b0069507_612077.jpg今日のお昼は、昨日のお酒が少しですが残っていて食欲無し。
再発売されたペヤング焼きそばでも買おうかと、立ち寄った新宿・西口ヨドバシカメラ前のヤマザキ デーリーストア、ペヤングは無くて、目にとまったのはインスタント沖縄そば。
沖縄限定のはずが、なぜか新宿で売っていました。
沖縄そば、思い出があります。ロケで頻繁に沖縄に行っていた事があり、その時のコーディネータ タッちゃんに連れて行ってもらった沖縄そば、最高でした。そばの上にシャキシャキのモヤシがタップリ乗っていて、黒胡椒がかかっていました。場所は万座ビーチホテルから、名護に向かう海岸線を走る道の山側にポツンと1軒あるそば屋さんでした。
外には、カローラバンのような商用車が駐まっていて、お客さんは、セールスマンのような人でいっぱいでした。まだあっったら、是非もう一回行ってみたいです。何回も仕事をしたタッちゃんは、酒の飲み過ぎ亡くなってしまいました。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-06-13 08:23 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
 新レンズ。  2月27日(金)  5108


b0069507_8532195.jpg池嶋君がプライベート用にレンズを購入。
シグマの 35mm 1.4と85mm 1.4です。35mmはArtシリーズです。85mmはArtが出るのではと、噂されていますが、待っているよりも単レンズで少しでも早く撮影したいので、購入と相成りました。
以前は、純正レンズ以外のレンズはイマイチでした。
最近、10年弱でしょうか交換レンズ専業メーカーのレンズも性能が良くなってきました。そのなかでも、シグマは良いレンズを作っています。仕事用としては、180mmマクロを使っています。
でも、シグマって、もうカメラメーカーになっているのです。
NikonやCanonが他社メーカー用の交換レンズを作っているようなものでしょうか・・・?!
b0069507_922117.jpg今日の午後は、久しぶりにプリント作業をしました。暗室作業と同じで心が静まります。
ピクトリコの月光のシルバーラベルというのを、初めてテストしました。
これまで、月光のレッドラベルの表面の感じが好きで使っていましたが、黒が少し沈み過ぎるなと思う事がありました。初体験のシルバーラベルは黒が沈み過ぎる事なく、表面の質感もなかなか良い感じです。
今、モノクロプリントに凝っているのですが、紙選びはカラー以上に重要です。これはフィルム時代と同じです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-02-28 09:48 | 機材 | Trackback | Comments(0)