タグ:マック ( 5 ) タグの人気記事
さようなら、ありがとう。   4月2日(月)  5999

b0069507_325177.jpg今日は、ゴソゴソと色々お片付け。
12年前のSONY Vaioと8年程前のVaio,そして1996年発売のMacの7600/132の3台を、ハードディスクを抜いて廃棄処分しました。
7600/132は最後の方はXLR8というCPUのブースターみたいなものをsofmapから買ってきて差し込んで使っていました。
1986年頃に、事務用として最初に導入したリコーのマイツールというPCから最新のsurfaceまで、いったい何台のPCを使い、どのくらいの金額をPCに使って来た事やら・・・
PCによって、色んな事が便利になり、Webによって世界は広がりましたが、お金もかかります。
今や、PCの時代は終わりかけPadやスマホの時代と言われていすが、フォトグラファーという仕事ではPCはまだまだ欠かせません。
ちなみに、仕事用として最初に導入したデジカメは、1995年発売のミノルタRD175でMac7600/132と同時期に購入したと思います。175万画素のこのデジタル一眼レフカメラ、ミノルタの黒歴史と言われているそうで、今から思うととんでもない代物でした。当時のお値段は、ボディーのみ¥680,000,-で、印刷用としては1回も使う事なくお蔵入りになりました。
1996年当時は、カラーポジで撮影した写真を、スキャナーで読み込んでフォトショップで加工、ピクトログラフィーでプリントして、反射原稿として収めていました。反射原稿での入稿は100%雑誌の仕事で、広告の世界では殆どポジ納品でした。

3台のPC君,ありがとうございました。そしてさようなら。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-03 06:43 | 機材 | Trackback | Comments(0)
MとW 3月27日(月) 5993


b0069507_4424992.jpg本日は、現像機のお話・・・
デジタル時代の現像機といえば、それはPCです。
フィルム時代、E4の頃はカラーポジ現像機は日本製のノウリツともう一つ、外国のメーカーがあったような気がします。その後、フィルムがE6現像になって殆どがノウリツ製の現像機になったようです。
デジタル時代の現像機はMとW、MacとWindowsです。
日本の一般社会のPCは、Windows3.1の頃からWindowsが広がりはじめ、あのWindows95が発売されてからは、95%のシェアをWindowsのPCが占めるようになりました。
それまでは、日本では日本語の問題もありWindowsでなくNECのOS、PC88や98が90%のシェアを占めていました。
ところが、デザイナーやフォトグラファーの世界では真逆で、ほぼ100%がMacでした。
理由は色々あるでしょうが、Macは最初からGUI(Graphical user interface)で、PC好きでない人にも使いやすかったから、色の管理がしっかりしていた事、そして何よりPhotoshopやIllustratorが最初の頃はMac用しか無かったのが大きな要因かもしれません。
MASHも事務系は、PC98を使ったエプソンのPCを使っていましたが、フォトショップを導入するに当たり、遊びで使っていたMac LCから7600に買い換えた事を思い出します。たしかフォトショップのバージョンは2.5でメディアはフロッピーディスクでした。
それから何年も、私のPC事情は事務系はWindows、画像処理はMacという時代が続いていたのですが、2009年にアルミボディーのMacBook Pro 13 に変えて以来、Windowsには遠ざかっていました。
WindowsからMacに変わった理由は、事務処理もMacで全く不便では無くなったからです。
時は流れて、それから7年、昨年試しにWindows10 を使うMicrosoft Surface Bookを興味津々で導入。
その訳は、OSメーカーのマイクロソフトがハードウエアを自社ブランドで発売、これってアップルと同じ構図、さらにそれだけで無く、「写真」の世界にも力を入れ始めて、昨年のヨドバシカメラ撮影会にも毎回参加、Light roomを使った画像処理のセミナーを開いていたからです。
撮影会のコンテスト審査をしていて、いつも思うのは応募されて来るプリントの質の差。
撮影会に参加するアマチュアフォトグラファーの皆さんは、Wubdowsユーザーが多いと思うのですが、その方達に少し工夫すれば、写真の質が上がるというセミナーをしていただけるのは、撮影会講師としては、大変ありがたい事です。
導入半年、Windows10にもやっと慣れてきました。慣れると言っても、普段使用しているワードやエクセルは殆ど同じ、アドビ系のソフトも同じで、キーパッドに慣れてしまえばMacとWindowsの違和感無く使えます。
ハードとしてのMicrosoft Surface Bookはモニター部分は外せて、大きなパッドとして使えます。そのモニターも標準でsRGBに対応しています。そしてペンも使えるというかなり優れもの。OSメーカーのマイクロソフトが自社のOSを最大限に使えるように、本気で作った事がわかります。
Macbook Proも新型が出ましたが、イマイチ食指が動きません。クラウドで大量のデーターが保存できるようになり、アドビのソフトも同じライセンスでMもWも使えるようになった現在、Mac信者では無い私としては、マイクロソフトのハードの動きにも注意せざるを得なくなりました。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-28 07:29 | 機材 | Trackback | Comments(0)
ア〜ツ PCってやつは・・・ 10月3日(土) 5321



b0069507_92221.jpg先まで、サクサク動いていた外付けHDD。次に使おうと思ったら、認識されません。デスクトップにアイコンすら出て来ません。Macなので、ディスクユーティリティーで作業をしたら、マウントができない事がわかりました。何でも理論障害っていう事らしいです。こんな事、初めてです。使えなくなったHDDのデーターの殆どは、バックアップしてあるのですが、できる事なら復旧したいです。
結局は、専門店に出すことになりそうです。トホホ・・・

それと、どうにも納得できないのが、MacBook系のACアダプターのボロさ。
使えたり、使えなかったりするACアダプターが3個あります。
最初は、ロケ先で使えなくなり(急遽買いました)ビックリしたのですが、Netで調べると、ACアダプターを復旧させる方法が、結構でています。MacのACアダプターは、そういう物なのだと、妙に納得というか、諦めの気分でした。
Windows系PCのACアダプターは、スタイルは武骨で大きいけど、こんな事はありませんでした。Macもどうにかして欲しいです。

PCはトラブルと、時間ばかりが過ぎていきます。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-10-04 09:19 | 機材 | Trackback | Comments(0)
久々 Wibdows ・・・   8月02日(日) 5259


b0069507_1433971.jpg今日の朝食は、一人でデニーズ。デニーズ、本当に久しぶりです。
以前、夜デニセットに凝っている熱血編集者がいて、その編集者の撮影は、夕食抜きで、てっぺん(午前零時)を越える事もたびたび・・・ 夜中に撮影が終わると、24時間営業のデニーズしか行くところが無く、スタッフ全員でデニーズに行って、夜デニセットをパクパク・・・  今、思えば、空きっ腹に高カロリー食、太る元でした。
それから、10年以上デニーズには、遠ざかっていました。
マクドナルドもデニーズも、私が大学の時に日本に上陸。日本の食文化を変えました。
私の世代のある種のソウルフードです。
そのせいか、最近調子の悪いマックには、がんばって欲しいと思ってしまうのです。
デニーズの朝食、デニーズはデニーズでした。
b0069507_1563673.jpg今日のような暑い日は、家に籠もってPC作業。
Macでは先日撮影した5Dsのデーターをfirestrageにアップをしようと試みたのですが、遅くて、まいってしまいました。我が家の通信回線が遅いのですが、firestrage側も、混んでいると結構遅くなる事があります。今日は、日曜なのでfirestrage側は混んではいないと思うのですが・・・
firestrageにアップしながら、殆ど使っていないWindows PCを引っ張り出して、Windows10にアップデート作業。
まずは、Windows8.1の更新アップデートをたくさんして(こちらも時間がかかえりました。)、やっとWindows10へのアップデート予約。
メジャーアップデートが無料なんて、Windowsでは初めて。
Windows95の発売の頃には、お祭り騒ぎだったのに、Windows10のアップデートは、信じられない位静かです。時代は変わったのですね〜。
Windows XPまでは、画像処理以外はWindowsユーザーだったので、Windows10、気になります。
どんなOSになっているのか、楽しみです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-08-03 08:05 | 機材 | Trackback | Comments(1)
断捨離  4月12日(日)  5152


何も予定のない、風邪気味の日曜日。このところ、気温の温度差が大きく、油断をしていて風邪気味になってしまいました。
そんな日は、Macの整理整頓。
b0069507_4562437.jpgPCの性能が上がり、ハードディスク等の記録メディアの容量も大きくなりると、いろいろな種類の「本当」は必要の無いファイルがドンドン溜まって行きます。
特に、最近の画像処理ソフト、便利に使ってはいるものの、ファイル管理は使いこなせていないので、同じような画像があちこちに残ってしまいます。
最近、少しわかってきたので、いらないモノを捨てました。
Nikon D800から始まった、なん波めかの高画素時代、5Dsが発表され、SONYにも5000万画素が噂されます。
Rawで撮影しTIFFで保存すると、1つのファイルの大きい事・・・
最初に請求書用に導入したリコー マイツールというPCの記録メディアが5インチフロッピーディスクだった時代からPCを使っているものにとっては、信じられない容量の現在のメディア達です。
5インチフロッピーディスクの記録容量は512Kbくらいだったと思います。
これから先、どういうメディアがスタンダードになり、容量もどうなっていくかはわかりませんが、PCの「掃除」は、かかせません。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-04-13 07:57 | 機材 | Trackback | Comments(0)