タグ:ホテル ( 7 ) タグの人気記事
Break time Ⅷ 3月26日(日) 5992


b0069507_03322002.jpg
冬に戻ったような、冷たい雨の日曜日でした。
不思議にどこで写したか忘れてしまった写真です。
でも、気になる写真です。




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-27 07:36 | 写真 | Trackback | Comments(0)
隙間狙って・・・    1月18日 5927


b0069507_2455179.jpg原宿での10時からの打ち合わせの後、午後は市ヶ谷に移動して、スタジオのスケジュールの隙間を見つけて、昨日午後に引き続きJPS・公益社団法人日本写真家協会会報の「お仕事」。
1年に3回の複写作業です。
JPSの会員が昨年の9月から12月までに出版した写真集等39冊の複写をしました。
何回か書きましたが、複写はフォトグラファーの基本中の基本だと思います。特に、商品撮影をするフォトグラファーにとっては、必修科目です。
その必修科目に「革命」を起こしたのは、ライブビューができるカメラとオートフォーカスと画像処理ソフトによる、水平垂直の修正です。
それでも、まだまだシャッターを押す前に基本の基をやる事がいくつかあるのです。
本来は、アシスタント君が訓練のために複写をするのですが、このところ忙しくて訓練ができません。
JPSの方も締め切りがあるので、スタジオの空き時間を見つけて、本日実行になりました。
本日は、EOS 5DMkⅣ+100mmマクロ MRawで撮影、Bridge,camera rawで取り込み水平垂直を修正、PhotoshopでリサイズとJpg変換という工程です。
b0069507_3254725.jpg16時過ぎに複写終了、次は、明日のロケ準備とスタジオ撮影の準備です。
ロケチームは、中判デジタルでの撮影ですが、ムービー撮影もあるのでHMI2灯とムービー用三脚、ムービーに使うEos と機材も増えます。
さて、本日の問題は、降って沸いたAPAホテルの本。
おわかりだと思いますが、APA・公益社団法人日本広告写真家協会とAPAホテルは全く関係ないのです。
ホテルより、日本広告写真家協会の方が歴史があるのです。
でも、もう15年位前になると思うのですが、APAという商標登録に関して、ちょっと困った事がありましたが、広告写真家協会もAPAで商標登録しました。
以前、あの社長のお顔とAPAというロゴがでるCMがたくさん流れた時、困ったなと思ったのですが、今回は、かの国のハッカーが、間違って写真の方のAPAにいたずら等しないか、気になります。
私も、時々APAホテルに泊まりますが、中国の人が多く宿泊しているのを見て、その面では敏感な国の方達がホテルの経営者の思想信条を知っていて宿泊しているのかと不思議に思っていたのですが、やっぱり今回の件になりました。でも、問題の発端が中国の人では無く、英語圏の人だったというのも不思議です。中国の人はこれまで、本の存在を全く気づかなかったのでしょうか?
ちなみに、JPS・公益社団法人日本写真家協会の方は、WebでJPSと検索すると一般社団法人日本物理学会が出てきます。
Webサイトのドメインは、物理学会の方が収得が早かったので、or.jpを使用していて、写真のJPSは、公益社団法人なのですが、gr.jpを使っています。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-19 07:30 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
レセプションパーティー 7月29日(金) 5726


b0069507_69451.jpg今日は、銀座・和光 6Fホールで今日から開催されている、APA・公益社団法人日本広告写真家協会会長・白鳥真太郎さんの写真展 貌 KAOⅡ 白鳥写真館 [これから・・・」のオープニングレセプションに出席しました。
b0069507_6145549.jpgレセプション会場はコートヤード・マリオット銀座東武ホテル。
さすが、白鳥さん。出席者は日本の写真界のお歴々と主要カメラメーカーさんが参加。
大変な賑わいでした。
b0069507_621611.jpgAPA元会長で、白鳥さんもメンバーも写真を肴に飲む会の西宮さんが、江戸流の三本締めで中締めになりました。
b0069507_6273436.jpg最後に、APAの参加者達で記念写真を写しました。
仙台、名古屋、大阪、福岡からも仲間達が集まり、大盛り上がりでした。





ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

白鳥真太郎 写真展 貌・KAOⅡ 白鳥写真館「これから…」
会場: 銀座・和光 6F
会期:2016年7月29日(金) ~ 2016年8月7日(日)
開催時間:10:30~19:00(最終日は17:00まで)
ギャラリートーク: 7月30日(土)14:00~ 8月 6日(土)14:00~
展覧会詳細はココからどうぞ!
by mash_boss | 2016-07-30 07:26 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
大阪写真展始まりました。  4月14日(木) 5514


b0069507_852102.jpg
今日は、大阪・梅田キヤノンギャラリーでの写真展はじまりました。
おかげさまで、初日から見にきてくださるお客様が多くて、ホットひと息です。
b0069507_8484577.jpgそして、ビックリ・・・
いけ花の草月流の東京の先生、小池萩霞さんが大阪での教室の途中に、よってくださいました。
すでに、写真展は東京でご覧頂いているので、わざわざ励ましによってくれました。ありがたや、ありがたやです。
萩霞さんとは、共通の友人をとおしての飲み仲間だったのですが、草月の仕事をしていたとき、撮影現場にに行ったら、いけ手の先生が萩霞さんで、お互いにビックリなんて事もありました。
b0069507_941624.jpg夜は、19時から谷町四丁目駅から5分程のイタリアンレストラン、エル・カミーノでのフォトジュエリーアーティストの大ぞのさんに写真を提供した作品のお披露目パーティーに、デザイナーのイッテツ君とお邪魔しました。
短い時間で、制作する大ぞのさんの集中力には感服です。
2次会に流れて、ホテルに帰った時間は不明で爆睡でした。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-04-15 09:12 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
卒業・・・    3月26日(土)   5495


b0069507_1592489.jpg春は別れの季節でもあります。
卒業、転勤、退職・・・
仕事も同じです。
本日、10年続いた撮影が終了しました。
ある会報誌の撮影で、作家の浅田次郎さんを毎年春に撮影していたのですが、10年目の今日、無事卒業となりました。
「10年続けば、歴史です。10年続いた仕事はこの仕事とJALの機内誌だけ・・・」とは浅田次郎さんのお言葉です。
10回の撮影で、一番記憶に残っているのは、2011年3月11日の東日本大震災の時に、撮影していた事でした。
その時の撮影場所は、赤坂プリンスホテル旧館。
現在工事による休館中で、今年の夏頃から、赤坂プリンスホテルクラッシックハウスして再開される、1930に朝鮮旧李王家東京邸として建てられた古い洋館の内でした。
あれから5年、旧赤坂グランドプリンスホテルは、震災後一時被災者の宿泊に使われていましたが、解体されて7月には新しく建てられた、東京ガーデンテラス内に「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」として生まれ変わります。
最終回の今日の撮影場所は、ロイヤルガーデンホテル ザ 汐留 26階ミーティングルームAでした。
撮影も終わり、退室前の1枚です。
b0069507_241124.jpg今日のメインレンズはシグマの24-105mm F4 DG OS HSM Artを使用しました。。
SIGMA 。レンズ専用メーカーから、カメラメーカーに変わりましたが、高性能レンズメーカーとしてもブランドになりつつあると思います。
最近思うのは、これからは、レンズを中心としての機材(カメラ)選びに変わって行くのではないかということです。そのきっかけは、シグマが4月24日から発売するマウントコンバーターMC11です。
これを使えば、シグマ製キヤノンEFマウントレンズが、ソニーEマウントに、完全対応するとの事で、ムービー用レンズのPLマウントのように、撮影内容でカメラを変えられます。
フォーサースやマイクロフォーサースのマウントも、こういう発想で開発されましたが、実際採用しているのは、提唱者のオリンパスとパナソニック、そしてコダック位です。
技術的や権利関係で越えなければならない点もあるでしょうが、色々なコンバーターができて、一眼レフ用のシグマレンズが、各社のミラーレスに対応できるようになればと思うのです。
がんばれシグマ!!
b0069507_3103120.jpg昨日に引き続きサクラです。
本日の15時過ぎの、東京・市ヶ谷のお濠のサクラです。
どの木もまだ咲いていません。今年は、サクラの咲く時期、結構バラバラのようです。
東京のサクラの見頃は、来週の週末のようです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-03-27 07:54 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
 札幌で何食うた?   3月13日(日) 5483



b0069507_014868.jpg今回の札幌行きで最初に食べたのは、札幌駅7〜8番ホームにある立ち食いそば屋さん「弁菜亭」のキツネ蕎麦。
最初に食べたものがこれだと、先行き見通し暗いです。
さて、北海道の出汁は関東風の濃い色です。
写真展設営に行く前にAPA北海道支部展に立ち寄るために、時間がきつきつです。ここで何か食べておかなければと、駅のホームの立ち食い蕎麦です。注文から出て来るまで30秒くらいでしょうか、食事時間5分で食事終わり。
何も札幌まで来て立ち食い蕎麦と言う無かれ、結局夜まで忙しく立ち食い蕎麦の5分が貴重な食事時間でした。味を問うてはいけません。少し昔の立ち食い蕎麦以上でも以下でも無し。
最近、札幌の蕎麦のレベルが高くなったと、APA・公益社団法人日本広告写真家協会北海道支部の仲間が言っていました。次回はぜひチャレンジしてみたいです。
b0069507_0304316.jpg鹿肉串焼きです。
最初の夕食は、9年前にエキサイトのNikon D200特集・ニセコロケで知りあった写真仲間と楽しい食事会でした。3年ぶりくらいにあう方もいらして、あっというまの3時間でした。
楽しい時間を過ごしたのは、地下鉄南北線3番出口近くの居酒屋「四季の蔵」。2回目の訪問です。
鹿肉、新宿にあったホフブロイハウスでいただいた、ステーキ以来です。油がのっていていましたが、以外にもあっさりしていました。美味しかったです。
b0069507_0351184.jpg同じく「四季の蔵」の湯豆腐です。
湯豆腐と行っても、鶏肉がはいっていました。
熱々の豆腐、胃が暖まりました。
鶏肉はこだわりの道内産らしいですが、名前忘れました。鶏肉好きにとってはありがたい美味しさでした。
b0069507_047572.jpgそして北海道名物ザンギです。
鳥やタコではなく、タマネギのザンギ。オニオンリングの和風版とでもいいましょうか、ビールのつまみに合ってます。
ザンギと唐揚げ似ているようで違う物との事ですが、ザンギの方が味が濃いように感じます。
b0069507_05431.jpgメニューには無いお料理で、鯖の燻製です。
初めていただきましたが、これうまいです。適度に燻製されていて油も残っていて、身も柔らかくて〆鯖もいいけど、これもいいです。
このほかには、刺身盛り合わせ、タチポン、〆鯖等をいただきました。
b0069507_0581823.jpgこれは、リッチモンドホテル札幌駅前の朝食。ほっき貝入りカレーです。初めていただきました。なかなかいけましたが、個人的にはもうちょっと辛い方好みです。
リッチモンドホテル、福島もそうでしたが朝食は併設されている「はなび」という居酒屋さんがレストランになります。これがいまいちです。朝から薄暗い居酒屋さんでの朝食は、ちょっと萎えます。
宿泊関係はコストパフォーマンス高いと思うのですが、一日の元気の素、朝食会場だけはXです。
道をわたったニューオータニインの朝食ビュッフェの方が、朝の気分を味わえますしメニューも豊富ですが、お値段は2.4倍になります。

全部は、写せませんでした。これ以外にいただいたものは、ブログにもすでにエントリーしたラーメン2種類とホテルの朝食・洋定食、APA・公益社団法人日本広告写真家協会北海道支部展打ち上げで沖縄料理です。日曜日の暇ネタでした。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-03-14 07:27 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
色々 Ⅳ 12月21日(月)   5401


b0069507_5563441.jpg富士フイルムから、Xシリーズの5周年記念イベントの招待状が届きました。
レセプションは、超高級ホテル、六本木のリッツカールトンでのドレスコード有りのカクテルパーティー。時間は20:00〜22:00 という大人の時間・・・
その前のTouch & Tryの案内には、控えめに「当社デジタルカメラ新製品をお楽しみ頂けます。」と・・・
これって、噂の「X-Pro2」「X-E2S」「X70」???!!!
リッツカールトンでのドレスコード有りのカクテルパーティーなんて、写真業界では、初めてでは・・・
富士の本気度、凄いです。
b0069507_67612.jpg今日の午前中は、フォトグラファー山岸伸さんのWeb TV番組「世界の光の中で」の収録がありました。
来年の最初の放送だそうで、オヤジ2人が新年早々登場なんて2016年、だいじょうぶでしょうか・・・
いつ放送スタートか聞き忘れました。
(写真は、山岸さんのフェースブックから、お借りしました。)
b0069507_6141684.jpg先月撮影した、SONY XQDカードのタイアップがアサヒカメラ新年号に掲載されました。
Web版もあります。コチラからご覧になれます。
b0069507_6205530.jpg今日の夕方は、JPS・公益社団法人・日本写真家協会の広報委員会とその忘年会があったのですが、広報委員のフォトグラファー山縣君の作品が、2016年1月号のLFI・LEICA FOTOGRAFIE INTERNATIONALに掲載されています。
秋田県の癌治療に効果のあるという玉川温泉のドキュメンタリーをライカM6で切り取った力作です。
関わるフォトグラファーが世界的になっていく・・・ 嬉しいです。

それにしても、裏表紙、おしゃれですね。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-12-22 07:26 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)