タグ:オリンピック ( 21 ) タグの人気記事
原宿駅近況 5月30日(火) 6058

b0069507_539168.jpgJR原宿駅が2020年の東京オリンピックに向けて、改築工事が決定したとの報道があってほぼ1年。工事は着々と進んでいるようです。
MASHmanagementの事務所が入っているコープ・オリンピアにも、夜間工事のお知らせが度々届くようになりました。
昼間、原宿駅を乗り降りしていても工事をしている様子は全くありません。それはそうですよね。4時39分の始発から、午前1時4分まで電車は走っています。電車運行に支障が出そうな大きな工事は、この4時間35分の間にやるのでしょう。
新しい駅舎は、明治神宮側にできるようなので、その工事は昼間でもできそうです。
b0069507_445462.jpg昨日の原宿駅です。
大きなクレーンが立ちました。これが、お知らせにあった360tクレーンというのでしょう。
まだ、行く末が決まっていない木造駅舎側は何の変化も無さそうですが、表参道口にあった緑の窓口は1月31日に閉鎖されてしまいました。同じく表参道口にあったJR系のNewdaysというコンビニは工事のため昨年閉鎖されてしまいました。
緑の窓口閉鎖は、合理化なのか新しい駅舎ができるまでなのかは不明です。その代わり、新しい自販機が設置されましたが、駅員さんと相談しながら切符が買える緑の窓口の方が断然良いです。
いずれにせよ、現在は基礎工事の段階。これから目に見えるような変化が起きるのでしょう。
b0069507_5411567.jpgそして、もう一つ大きく変わるのが駅のまん前。2020年春オープンを目指して、新旧の原宿アパートメント2棟を解体して新たな商業・住居施設を作る工事の解体工事がだいぶ進みました。
2020東京オリンピックの時には、原宿駅周辺は大きく変わります。

それにしても、今日も暑い原宿でした。
外国人観光客は夏のかっこうで歩いています。
日本には、初夏という季節があったはず… 気候変動は恐ろしいです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-05-31 07:30 | 原宿 | Trackback | Comments(0)
大変だな〜  5月25日(金)  6054


b0069507_1555636.jpg先日、あるビルから見た光景です。
まるで、動物園みたいです。
私は、最初から全く煙草は吸いませんので、この何年か、煙草を吸う人ってどんどん大変になっていってるなと思います。
そして、ここまでされても、煙草は止められないんだと、ある種感心してしまいます。
また。ビックリするのは、煙草のお値段。高いですね。
それと同時に、他人が煙草を吸う人を忌み嫌う人がいますが、それもちょっとな〜 と思います。そういう人は、禁煙した人に多いようです。
2020東京オリンピックに向けて、受動喫煙でいろいろ騒がしいですが、煙草は身体に悪いという事が、かなりはっきりしているようなので、国としては国民の健康を守るなら、いっそ煙草の販売は止めたらどうでしょう。
私の若い頃は、大人の喫煙率は凄く高く、男性は80%弱の人が煙草をすっていました。ですから、高校くらいになると、チョイ悪の高校生は禁止されているからこそ、いきがって煙草を吸い始める人が出てきました。そして、ニコチンの虜になってしまいました。
それから時代は変わり、今の男性喫煙率は30%弱。 煙草を吸わない人の方が多くなった現在、いきがった高校生はやはり煙草を吸い始めるのでしょうか?
それとも別の何かがあるのでしょうか…

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-05-27 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(2)
職務質問されました。 2月19日(日)5959 


今日の午後の気温は例年並みだったようですが、陽当たりではポカポカでした。
晴海埠頭・客船ターミナルのそばで、通行止めのフェンスの脇に車をとめて、のんびりしながらNAVIの設定に夢中になっていたら、自転車に乗ったお巡りさんが・・・
「今日は何しに・・・ 駐車場に入れないんですか?テロ警戒をしています。身分証明書を見せてください。」とニコニコしながら聞いてきました。「職務質問」されました。免許証を渡すと車から離れ、無線機のマイに向かって「XX PMから、123 1件・・・」。(百二十三は、警視庁が人や車を照会すると時の略語です。)
先ずは、免許証で伏見の照会、次に車の前に回ってナンバーを見ながら車の照会。
もちろん、何もないので無事終了。
「ここで、少しのんびりしていていいですか?」と私、「確認が取れましたので、のんびりしていてください。」と若い警察官。
b0069507_5355181.jpg晴海地区は2020オリンピックの選手村工事の真っ最中。
半年前位には、ただのコンクリートの広場だったのに、今はクレーンや杭打ち機が林立しています。
この辺は道幅も広く、空いていれば銀座からも車で10分程なので、暇つぶしの車が路駐していたのですが、今は工事のためにフェンスで道幅は半分程度のになり、あちこちで通行止め。
今日は、客船の入船もなく駐車していたのは私の車だけ。怪しいと思ったのでしょう?
後、1年もすれば建物の躯体が立ち並び、この風景も大きく変わるのでしょう。
b0069507_60591.jpg完成するとこうなるそうです。(イラスト・東京都)
選手村はオリンピック・パラリンピック後、マンションとして一般に売却されるそうです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-02-20 07:38 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
楽あれば苦あり・・・   10月17日(月)  5835


今日の午前中は、仙台撮影会の精算。
ロケや撮影会講師は楽しいですが、その精算は苦手です。1泊2日の精算は楽ですが、長いロケになると結構大変です。
今日は、撮影会分と10月前半の通常分の精算を1時間半で終了。ホッ・・・

b0069507_4271895.jpg夕方、明治神宮方面が騒がしくなりました。
La Festa Mille Miglia2016のゴールでした。
フォトグラファーのエンゾ君の仕事場です。
私は、ゴールゲートから帰路につく車を、事務所から流し撮りの練習。
少し汚れた窓ガラス越しのせいでしょうか、AFの追従性がイマイチ。
書き込みスピードが早くないSDカードを入れていたので、書き込みスピードもイマイチ。
もしかして、手ぶれ防止のセッティングが間違っていたかも・・・
付け焼き刃はいけません。
どうにか写せたクラッシックな原宿駅舎を入れた1枚です。原宿駅、2020オリンピックまでに改築されます。この92年の歴史のある駅舎はどうなるかは未定のようです。
来年もこの風景写せるでしょうか?



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-10-18 07:30 | イベント | Trackback | Comments(2)
大切な撮影・・・   10月10日(月・祝) 5829


b0069507_536353.jpg今日は、体育の日。数年後にはスポーツの日に名称変更するとかしないとか・・・
今から52年前の今日、1964年10月10日(土)に東京オリンピックが始まりました。
その当時は、高額な放送権を支払うアメリカのTV局の影響も無く、運動するには良い季節の秋開催になりました。
それが、その後に商業主義が強くなった為に、アメリカでプロスポーツを放送するTV局の都合で、夏開催になってしまったオリンピックですが、2020東京オリンピックは7月24日から始まるなんて、いくら何でも酷すぎないでしょうか? 世界のアスリートは甲子園児では無いと思うのです。これってアスリートファースト?

b0069507_073663.jpgさて、今日はとても大切な撮影をしました。
全くの新人モデル(候補)のひかるちゃんを撮影しました。
話はややこしいですが、ひかるちゃんの通っている美容室でスカウトされ、モデル事務所を紹介され、本日のテスト撮影になりました。
ひかるちゃん、全く初めての撮影で、最初は結構堅かったです。その緊張をほぐすのは、ヘアメイクさんに助けてもらいます。
今日のヘアメイクさんは、Yukoさん、優しいお姉様的に語りかけてくれました。
この撮影が成功するかしないかで、18才女子大生のひかるちゃんの一生に、ちょっと影響があるかもしれません。
b0069507_0194422.jpg案ずるより産むが易し、と言いますが、撮影の最後の方はリラックスして、それなりになりました。
コスチューム3パターン、ヘアメイク3パターンで約3時間の撮影でRaw+jpgで19GBも撮影しました。
撮影後、写した写真の何枚かを写メしているひるちゃんです。
あんな、堅かった娘が、3時間弱で結構変わります。メタモルフォーゼです。 やはり、女性は男子にとって謎なのです。
ところで、ブラウン管時代のTV画面を写すのには、走査線の関係でシャッタースピード1/15~1/30秒でなければ、写真に斜めの線が入ってしまったのですが、液晶画面は画像を作る方法が異なるらしく、走査線関係ないようです。(ある程度の年齢以上の人しか、わからない事柄です。)
b0069507_0292281.jpg撮影後、自分の作品のプリント作業に来ていた、長井君に手伝ってもらい、スタジオの養生カバーのビニールを張り替えました。
b0069507_0314196.jpg全部が終了した後、連休最終日、混んでいるだろうと覚悟を決めて、東京オート洗車へ。
運良く、1台順番待ちをしているだけでした。8月以来の洗車です。
東京は、8月下旬から雨が多く、洗車をするチャンスがありませんでした。10月になれば秋晴れと思っていたのですがそうでもなく、やっと今週は雨が降らない天気予報がでたので、洗車となりました。
洗車を終わって帰る頃には、待っている車が10台以上にもなっていました。ラッキー!!



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-10-11 07:26 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
編集追い込み。  10月4日(火)   5823


b0069507_5522930.jpg先週末から今日まで、編集作業のまね事・・・
編集者と、取材される側の両方を体験しました。
まずは、今月末発行予定のJPS・公益社団法人日本写真家協会会報の編集作業大詰め。
今号は、レギュラーページ以外にオリンピック特集8ページを、スポーツプレス協会会員でもある小城君と担当しました。題して「最新機材と配信サービスに見る リオ・オリンピック報道最前線」
メーカー、フォトエージェンシー取材、三大新聞と通信社座談会と内容は思ったより面白くできあがりました。
改めて、編集者って大変な仕事だと納得しました。尊敬です。
取材される側は、20日に発行されるアサヒカメラ11月号、オリンパス80周年、アサヒカメラ90周年タイアップページ。9月23日に取材を受けた分の原稿チェック。
3箇所ほど直して終了。
プロのライター、レイアウター、編集者は仕事が早いです。
原稿の最後に、OM D E-M1MkⅡへの期待が数行書かれています。これ、OKという事は発売は未定となっているものの案外早いかも・・・



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-10-05 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
チョット気になる・・・Ⅱ  10月1日(土)   5820


b0069507_335440.jpg最近、こんな物のカタログいただきました。
何と、最長7.5mの撮影用ロッドです。
伸縮棒とでも言いましょうか、この棒の先にカメラを付けて、リモート撮影をします。
TV通販でちょくちょく見る、高いところの樹木を切る、はさみみたいです。
手元のモニターで撮影したカット、あるいはリアルタイムで画像が見られるのは、デジタルカメラならではです。
この、発想は昔からありました。でも、実用的になったのは、デジタルカメラになってからです。
b0069507_3192119.jpg「昔からあった発想」の一コマ。
1964年東京オリンピック開会式のクライマックスにとっか現れた3台の「リモート」カメラ・・・
当時、TV中継を見ていて、ビックリしたのを覚えています。青空を背景に、最終聖火ランナーが聖火台に火をつけるせっかくの見せ場なのに、何だこれは、カッコ悪いと、子供心に思いました。
その後、どういう訳か、棒の先のカメラで撮影されただろう写真は見た事がありません。よく写ってなかったのか、はたまた、この撮影方法が掟破りで禁断の写真になったのでしょうか・・・
ちなみに、この時使われたカメラは、Nikon SP モータードライブだったと聞きました。

長いロッドを使うときは、諸々気をつけないと、やっかいな事になりそうな、現代です、



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-10-02 08:19 | 機材 | Trackback | Comments(0)
Rio2016 アゲイン   9月7日(水)  5796


b0069507_432245.jpg今日の午後は、JPS・公益社団法人日本写真家協会会報誌163号「オリンピック特集」のために、先日無事終了したリオデジャネイロオリンピックを日本の新聞社はどう写真取材をしたかの座談会の司会進行をしました。
JPSでは、1998年の長野冬季オリンピック、2000年シドニーオリンピック、2004年アテネオリンピック終了時に日本の新聞、通信各社の写真取材体制をお聞きする座談会をしました。
実はその全部の座談会に関係している私なのです。歳とったな〜
さて、2004年のアテネオリンピックで写真のデジタル取材体制は完成したと判断し、北京、ロンドンのオリンピック後、JPS会報でのオリンピック特集は見送りましたが、今回のリオデジャネイロオリンピックでは、デジタル新時代に入ったと判断したのと、次の2020のオリンピックは東京、東京オリンピックでは、各社どんな体制になるのかを取材する本日の座談会になりました。
今回の特集は新聞・通信社の他に、CANON,NIKON、Getty,Aflo等も取材、より立体的にオリンピック写真撮影の現況を探る特集です。
今日の出席者は、朝日、読売、毎日の3新聞、共同、時事の2通信社のリオへ行ったデスクかカメラマンの5人。
それは、それは、面白いお話が聞けました。
その幾つかを・・・
・一番長くリオに行っていた人は、62日間もリオに行っていた・・・
・リオのスラム街ファヴェーラでは、通常は麻薬が密売されているが、オリンピック中は盗んだカメラが密売されていた・・・
・無線LANより有人RUNの方が早かった・・・
・紙の「新聞vsWeb」メディア ではなく、紙媒体は紙媒体の役割が発揮された紙面を作った今回のオリンピックだった・・・
もっとためになる話は、10月20日発行のJPS・公益社団法人日本写真家協会会報163号とJPSWebでごらんください。
座談会終了後、4年後の東京オリンピック後の取材を予約しました。そこまで、がんばって私は引退です。
JPS会報誌は、全国の主要な美術館、博物館、 図書館でもご覧いただけます。またJPSウエッブサイトでも少し遅れてですが、ご覧になれます。
明日は、Nikonの取材です。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-09-08 07:28 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
やっぱり面白かった!  8月24日(水)  5782


本日のメインイベントは、キヤノン本社訪問。キヤノンといっても、いつもお世話になっているキヤノンマーケッティングジャパンではなく、キヤノン株式会社本社で、場所は大田区の下丸子。
今日は、リオデジャネイロオリンピックでのキヤノンカメラについてを、JPS・公益社団法人日本写真家協会会報誌オリンピック特集のために取材に行きました。
一緒に行ったのは、JPS会員でもあり日本スポーツプレス協会会員でもある、フォトグラファー小城君です。
最近のオリンピックではリモートカメラが使われるようになったのですが、何故使われるようになったのか、また、動画からの切り出しスティルは4K、8K等の技術的な事ではなく、その他の問題で2020東京オリンピックでも無いだろうとの事がわかりました。
詳しくは、10月20日発行のJPS・公益社団法人日本写真家協会会報163号をご覧ください。
JPS会報は、JPSのWebでもご覧になれますので、お楽しみに。
現在のJPS会報162号は、ココからどうぞ。
面白い取材でした。
b0069507_643973.jpg取材を終わり、所用で四谷三丁目を歩いていたら、猫ちゃんの看板が・・・ 三味線屋さんです。
地下鉄四谷三丁目駅から徒歩数分でかつては花街だった荒木町の飲食街があります。
花街といえば芸者さん、そして三味線です。
看板の電話番号の局番は、何とまだ3桁のままです。東京の局番が3桁から4桁になったのは1988年、全面切り替えは1991年1月1日なので、28年前以前に作られたもの、もちろんお店はもっと古く、1924年創業です。
三味線の皮は猫の皮と言われていますが、ほんとうなのでしょうか?


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-08-25 07:36 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
オリンピック取材、フォトキナ取材。  8月23日(火)  5781


b0069507_641318.jpg今日の15時からは、久しぶりにJPS・公益社団法人日本写真家協会の会報誌編集会議。
私は、今度の号では久しぶりにレギュラー以外で、オリンピック特集を担当。
オリンピックが終わったこれから、ドタバタしはじめます。早速明日から取材開始です。キヤノン、ニコン、アフロ、新聞関係、ゲッティーの取材が続きます。締め切りもあり、本来の仕事もありますがオリンピック取材のホットな話題が聞けるのは楽しみです。リオオリンピックは、デジタル第2世代のオリンピックになったようです。
会議の主要項目が終了した後は、もっぱら、この時期は、2年に1回の9月20日から始まるドイツで開かれるフォトキナの話題。
編集部のなかからも、桃井君と柴田君が取材に行きます。
日本からは、カメラ関係のフリーのライターや文章を書くフォトグラファーが十数人以上取材に行くとか・・・
自分で顎足枕を確保して、仕事を何本か請け負っての取材、いろいろ大変そうです。
でも、今年のフォトキナ、CANON 5D Mk Ⅳ,OLYMPUS OMD E-M1MkⅡ,富士フイルムの中判カメラのプロトタイプモデル、Leica,SONY等々、事前事後にかけて新製品の話もたくさんで楽しみです。
でも、熊本地震によるSONYのデバイス工場被害の影響がまだまだあるようで、新製品発表されても、実際の発売は遅れ気味になるのではとの予想。
個人的には、仕事カメラのCANON 5D MkⅡと、毎日ぶら下げていたOLYMPUS OMD E-M1の後継機MkⅡと14mm~100mmF4ズームに興味があります。
b0069507_1113318.jpg9月3日から、改修工事中だった、東京・恵比寿の東京都写真美術館がリニューアルオープンします。
約1年半におよぶ改修工事でした。
どんな風に変わっているか楽しみです。
リニューアルしての第1回写真展は、リニューアル・オープン総合開館20周年記念展「杉本博司『ロスト・ヒューマン』」と世界報道写真展2016です。
杉本博司写真展「ロスト・ヒューマン」のなかの<廃墟劇場>は世界初の公開です。楽しみです。

杉本博司写真展『ロスト・ヒューマン』の詳細はココからどうぞ!
b0069507_312245.jpgここが、昨日14万人に影響が出た、JR東日本 東京・山手線・原宿駅の台風9号による倒木現場です。
折れた木、おわかりになりますか?
グニャッと曲がった茶色の金属製のオブジェのようなものには「原宿駅」という看板がかかっていました。
屋根には穴が開いています。破片が落ちないようにネットが張られています。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-08-24 07:35 | 写真展 | Trackback | Comments(0)