タグ:オリンパス ( 22 ) タグの人気記事
それでも購入・・・  2月7日(火) 5947


b0069507_340818.jpg先週の木曜日のロケに、フォトグラファーの川上君から拝借して使ったクリップオンストロボNisshin Di700A、導入しました。
導入するにあたり、オリンパスPEN Fも、OM-D E-M1(MkⅡではありません。)もファームウエアを最新バージョンにしました。
OM-D E-M1との組み合わせでは、絞り優先、マニュアル、OVFシミュレーション等どのモードでも全く問題無く動作しますが、PEN Fではまだ動作不安定な動きがありますが、使えるモードで使っていこうと思います。
それでも導入したのは、コストパフォーマンスと性能です。
残念ながら、純正ストロボはちょいと高め、さりとて中国製は驚異的に安いですが、今回のように電子機器的ソフトウエアーが原因でのトラブルが起きた時の対応に心配です。
やがては、ファームウエアのバージョンアップ等で完動する事を期待します。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-02-08 07:26 | 機材 | Trackback | Comments(0)
OM-D E-M1MkⅡ 発売日 12月22日(木) 5900


b0069507_617573.jpg今日のメインイベントは、OM-D E-M1MkⅡのJPS・公益社団法人日本写真家協会会員向けの説明会でのレポートでした。
私は、4人のレポートの一番最後にレポートをし、MkⅡの後継機MkⅢへの提案をしました。
説明会後は、体験会です。
今日発売になったOM-D E-M1MkⅡ は、大人気のようです。
体験会で桃井君が持っているのは、10月12日に発売OLYMPUS PEN E-PL8です。
年末、桃井君とは四日間で三日も会っています。
説明会、体験会の後は懇親会。
オリンパスの開発の方達と一杯やりながら、色々お話ができました。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-23 07:26 | イベント | Trackback | Comments(0)
テストレポート準備   12月21日(水)  5889


b0069507_257578.jpg今日は、明日のオリンパスが開催する「JPS会員向けE-M1 MarkII説明会」の準備をしました。
偶然ですが、E-M1 MarkIIの発売日と重なります。
2週間ばかり、E-M1 MarkIIを試用しての感想を発表するので、どういう表現で発表するかとても難しく、悩んでいます。
メーカーさんのカタログに書いてある事は、全部本当でE-M1より数段の進歩をとげている事は確かです。
発売を待ちわびていた方々の期待を裏切るカメラではありません。

でも、以前からあったミラーレスカメラ特有の改良して欲しいなという症状があるのですが、それは、極端な撮影状況で出ると思っていました。それが、私のジャンルの撮影でも、そんなに特殊な条件でなくても、場合によっては出る事が、今回の試用でわかりちょっと驚きました。
この症状は、ミラーレスだから出る症状らしいです。この症状が解決されない限り、一眼レフカメラの存在意義は、まだまだあると思いました。
E-M1MkⅡでは「ミラーレスでは、ブラックアウトして動いているものが撮れない」というユーザーからの声を聞き、それを重点に改良して、連写性が格段によくなりました。
これは、オリンパスだけでなく、フジのXT-2も同じ問題を解決して、連写性能を上げました。
だとすると、私がダメだと思うミラーレス特有の「症状」も、やがては解決されるのでしょうか?大いに期待します。
もしかして、CanonやNikonはミラーレスの、ユーザーも気がつかない色々な弱点を知っていて、プロユースの多い自社のカメラには、本格的なミラーレスを出さないのではと思ったりします。
全てのユーザーが満足するカメラ作りって、難しいんだろうとつくづく思います。

色々書きましたが、明日も肩からぶらさげて歩くカメラは、ミラーレスです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-22 07:27 | カメラ | Trackback | Comments(2)
OM-D E-M1MkⅡ 体験会 11月18日(金) 5866



b0069507_05524668.jpg今日は、オリンパスプロサポートメンバー向けの体験会に参加しました。E-M1の発売から3年、満を持してのモデルチェンジです。
b0069507_05591066.jpgプレゼンテーションではプロの意見を反映して作った新モデルである事を強調。
b0069507_6225114.jpg実際に触れる会場には、開発過程のモックアップも展示されていました。
他社一眼レフトップレンジ機の性能を目標に、動体撮影のAF性能と秒間撮影コマ数に特に力を入れているようです。
もちろん、その他の性能も全モデルよりも、かなり上待っています。
実際使ってみると、バッテリーのもち、充電時間の短縮、グリップの握り良さ、シャッター音の静かさ等が印象的です。
また、本日発売となった12㎜~100㎜のZUIKOズームは、秀逸のレンズです。
E-M1MkⅡとM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの組み合わせは、毎日カメラをぶら下げている私にとっては、最強の組み合わせになると思います。
b0069507_6505373.jpg体験会の後は、懇親会ならぬ、今年最初の忘年会でした。
b0069507_656695.jpg忘年会には、開発のメンバーも参加、直接ユーザーである、プロフェッショナルフォトグラファーの意見を聞いていました。
今日は、プロサポートのメンバーだけの会でしたが、19日(土)20日(日)は一般の方向けの体感会が、同じ場所で開催されます。
その後、大堺、名古屋でも開催されます。
詳しくは、ココからどうぞ!



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-11-19 08:39 | Trackback | Comments(0)
 撮影会準備Ⅲ・・・   10月7日(金)  5826


b0069507_7511317.jpg京都撮影会、11月6日(日)の準備です。
モデルさんと講師の組み合わせ決める作業のその一は、コンポジのプリントアウト。
資料のプリントアウトには、印刷スピードの速い、染料系がいいですね。
でも、写真用には顔料系しかないのですが、プリントアウトをし始めたのが夕方。
案の定、時間がかかって次の予定にまにあいそうにないので、MacとプリンターはONにしたまま、次の予定に・・・
明日にはできあがっているはず・・・ インク切れが起こりませんように。
b0069507_8255637.jpg次の予定は、APA・公益社団法人日本広告写真家協会の専務理事、善本君のオリンパスギャラリーでの写真展。
東京の郊外にある深大寺周辺を撮影した 「JINDAIJI」Four Seasons のオープニングレセプション。
リラックスできる、写真展です。

善本君と初めてあったのは、30年位前。日本ポラロイドがPolaroid20x24での写真展プロジェクトを行った時、MASHは20x24カメラでの撮影サポートをしていました。その時、森山大道さんのアシスタントグループの一人として来たのが、善本君でした。
それから、20年位たってAPAに善本君が入会して、再会になりました。

写真展詳細はココからどうぞ!
会期は21日までです。
b0069507_8472071.jpgそのレセプションでの二題。
まずは、ショールームで少しお疲れぎみの、ペッパー君。働くと体温が上がるのでしょうか? 後ろには扇風機がおいてありました。
そして右の方は、落語家さんではありません。
アサヒカメラの編集長佐々木さんです。
佐々木さんの着物姿は業界名物です。
そして、斜めに掛けているタスキのような派手ものは、「サクラカメラスリング」です。
新しい、カメラストラップです。詳しくはココからどうぞ!



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-10-08 09:11 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
アサヒカメラ取材   9月23日(金)   5812   


今日の、原宿MASHmanagementのお客様はオリンパスの筑後さん(右)と、アサヒカメラの大貝君(左)です。
お客様といっても、いつも写真展のオープニングレセプションや発表会などで、よくお会いするので、お客様が来たという感じではありません。(失礼)
来訪目的は、アサヒカメラの来月号の私への取材です。
b0069507_6153893.jpg大貝君は、アサヒカメラに来る前は、広告局にいて、タイアップ記事で色々な撮影をしたときのディレクターでした。自分でも、いつもカメラを持ち、写真を写している写真好き。
筑後さんは、以前はプロサービスにいらしてお世話になり、休みの日に、写真展会場でもバッタリ会ったりする事もあります。筑後さんも相当な写真好きカメラ好きです。カメラに関しては、いろいろな事教えてくれます。
そんな訳で、取材と言うより写真好がカメラと写真の話を、ワイワイガヤガヤしている感じでした。
オリンパスの方がいらして、アサヒカメラとなれば、当然、フォトキナで発表されたOMD E-M1Mk Ⅱの話がでてきます。いろいろお聞きしましたが、ここではナイショです。でもユーザーの方は期待して待っていてもOKです。もちろん、まだ、ユーザーではなく、どうしようかな〜と思っている方も、期待してOKです。ちょっと悩ましいのは、国内での発売時期が未定な事。フォトキナでアナウンスされた年内発売は、ヨーロッパでのことのようです。
デスクの上のモザイクは、アサヒカメラに掲載される写真です。お楽しみのために、モザイク処理です。
モザイク処理といえば、昔はモザイク処理を残念と思いながら、見た本や映画がありましたっけ・・・(^_^)
というわけで、私の世代、モザイク処理は隠微な感じを持ってしまうのですが、今回掲載していただく写真は、隠微な写真ではありません。
※カメラ OLYMPUS PEN F,MZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-09-24 07:11 | 打ち合わせ | Trackback | Comments(0)
避難指示解除区域・・・   7月17日  5712


2011年3月11日の東日本大震災から5年と4ヶ月。
震災の年の年末から年に1度のペースで「東京者」の目で定点観測的に撮影しています。
今日は2012年3月以来、2回目のレギュラーではない撮影に行ってきました。
本日行ったのは、津波の被害ではなく、このところ、次々に居住制限地域や避難指示地域が解除されている福島第一原子力発電所のメルトダウンによる放射能汚染の被害地域です。初めて行きました。
b0069507_4261016.jpg常磐自動車道・なみえPAには広野ICから南相馬IC沿いの9つのポイントの放射線量の掲示ボードがあります。
常磐自動車道は放射能汚染のために最後まで閉鎖されていた常磐富岡IC〜浪江IC間は昨年2015年3月1日から通れるようになり、復興に弾みがつくと期待されました。JR常磐線はまだ不通の箇所が2箇所あります。常磐道は連休中でも空いていて、浪江PAにはヘリポートもあり、普通ではない雰囲気です。
常磐道沿いをとおる、国道6号線では富岡町-双葉町間の14.1キロはバイクでの通行は禁止されています。
b0069507_4572263.jpg初めて浪江ICで常磐道を降りました。
2016年版の2015年11月までの地図が使われているナビの地図では、ICを降りると通行止めのサインがでていますが、NAVIタイムやYahooナビでは、そのサインはありません。最近通れるようになりました。被災地は道がどんどん変わるのでNetで地図が更新されるナビでなくては、あまり役にはたちません。
電柱には、東北電力の看板が・・・  でも、事故を起こしたのは「東京電力」福島第一原子力発電所なのです。
b0069507_555683.jpg浪江ICを降りると、無人の町が・・・
津波被害地は、建物が壊れて見える被害ですが、放射能による汚染被害は見えない「物」による被害です。建物があるのに、人が居ない町、とても不思議な感じです。
この5年間に除染にかかった費用は3兆円とか・・・ 最終的には東京電力が負担するのですが、今は国が建て替えているそうです。
居住制限が解除されても、5年間で避難先で生活基盤ができてしまった住民は、なかなか戻ってこないようです。最近では、国も全面除染を見直しつつあるようです。
b0069507_5182050.jpg南相馬市原町区萱浜の綿津見神社です。
b0069507_5323333.jpg津波の被害にあい、2011年8月に再建されました。
b0069507_5341328.jpg再建された社の後ろには、石垣がありその上には七福神の小さな木造が・・・
小さな神社ですが、地域の住民にとっては大切な神様のようです。
b0069507_5393168.jpg昼ご飯は、道の駅・南相馬で、地元の名物、今野畜産製手作りメンチカツのメンチカツ丼です。
キャベツの千切りの上にメンチカツが乗った、ソースカツ丼です。
今野畜産のメンチカツ、ジューシーで美味しかったです。
b0069507_545523.jpg奇跡の一本松といえば、陸前高田の「奇跡の一本松」が有名ですが、こちらは福島県南相馬市鹿島区南右地区にある「奇跡の一本松」です。
陸前高田の奇跡の一本松は、人工的なシンボル的な松になってしまいましたが、こちらの松は生きています。
これからも、見守って行きたいです。ガンバレ!
b0069507_6264472.jpg海岸線への道は、巨大な堤防に行く手を阻まれます。
東日本震災の後、岩手県から宮城県、福島県まで建設される事になった総事業費約1兆円、計約600カ所、最大高さ15.5メートル総延長400キロメートルの防潮堤が建設されるために、海岸は見えなくなってしまいます。
これで良いのか? と各地で疑問の声があがっているようです。
b0069507_636861.jpg福島県では、復興の遅れや、TPP問題で現職の大臣が、参議院議員選挙では落選してしまいました。
年が経つにつれて、根深い様々な問題が出てくるようです。
最近では、事故を起こした原発は廃炉ではなく、チェルノブイリのように石館で閉じ込める案がチラッと出てきたりして、地元の反感をかっているようです。
b0069507_645563.jpg放射能の影響の無い(?)、宮城県塩竃市の第69回塩竃港祭りの前夜祭です。
マリンゲート前の岸壁ではビニールシートを敷いて、花火の観戦準備です。
この場所も、2.1mの津波に襲われ、塩釜市では死者33人の被害をだしました。建物の被害も比較的少なくすんだようです。
b0069507_763241.jpg花火大会は20時から、帰りの事を考えると、そこまではいられないので、17時前の花火のテスト打ち上げを見て、車を東京に向けました。

震災の津波による被害は目に見えます。年々復興していく様子をみる事ができますが、原発の放射能は目に見えません。
ゴーストタウンのようになった町をみると、原発、このままでいいのか、日本にあっているのか、大いに疑問を感ぜざるを得ません。

カメラ オリンパスPEN−F. E-M1.
レンズ M.ZUIKO DIGITAL 14 ~40 mm 2.8,40=150mm 2.8



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-07-18 08:19 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
もう半分終わり、早いな〜   7月1日(金)  5695


今日から7月、1年も半分過ぎました。
歳をとると、1年が早くなります。歳とともに分母が大きくなるので1年が短くなるのだとか・・・
2歳の子は1/2、50歳のおじさんは1/50というわけです。
夏が終わり、9月になれば年末まで4ヶ月。あっという間に、年末です。
1日1日を、大切に生きなくては・・・ 無駄な時間は、もうあまりないというのが実感です。
b0069507_745286.jpg今日の夜は、この秋のヨドバシカメラ撮影会・秋シリーズで講師をお願いした、フォトグラファーの若子Jetさんの写真展「キッチュa Go!! Go!! も一丁☆浪花」オープニングレセプション@オリンパスギャラリーにお邪魔しました。
若子jetさんは、9月4日のヨドバシカメラ札幌撮影会に登場予定です。
b0069507_7542881.jpgおじさん達の記念撮影です。
左が月刊「カメラマン」編集長坂本さん、着物姿は「アサヒカメラ」編集長佐々木さん、佐々木さんはお会いする時の殆どは着物姿です。右は伏見です。今日のイメージはハワイにいる、フィリピン人のおじさんです。もっと日に焼こう!(今の健康基準と正反対です。)
b0069507_8261852.jpg今日の昼、竹下通りにおひるご飯に出た時、ライカを持っている観光客に出会いました。
普通の観光客で、スマホではなく、カメラで写真を写している人のカメラは100%日本製といっても良いと思うのですが、ライカを持っているこの人、ほんとうのお金持ちなんでしょうね〜
b0069507_832291.jpg先週の日曜日に閉鎖されたスタジオ近くのコインパーキング。もう次の工事の準備が始まっています。
来年の今頃は工事真っ最中になっているのでしょうか?
都心の一等地、買った会社も一刻も早く建物を建てたいのでしょう。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-07-02 08:47 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
機材愛がたりないな〜 5月11日(水)  5544


b0069507_1759830.jpgカメラを毎日ぶら下げていると、色々な事が起こります。
本日、コツっと音がしたなと思ったら、ご覧のような結果に・・・
プロテクトフィルターが割れてしまいました。
以前、機材愛がたりないな〜 とご指摘されましたが、そう言われてもいたしかたがないです。
もし、フードを付けていたら、こうならずにすんだかも・・・ と思うのですが、このレンズのフードは落ちやすいのです。ある、フォトグラファーは落ちないように、テープで補強していました。
私は、2個落とした(無くした)時点で、フードを装着する事をあきらめました。

b0069507_7335624.jpgフィルターがレンズから外せなくなってしまったので、レンズを傷つけないようにフィルターの残りを外しました。
b0069507_1874428.jpg無事に外せましたが、ガラスの細かい破片が・・・
レンズに傷が付いていないといいのですが・・・
b0069507_1894364.jpg幸い、レンズに傷は付いていませんでした。
フィルターの枠に、ぶつかった(ぶつけた)跡が・・・
オリンパスのプロサロンに持って行かなければ、フィルターの枠を外せません。
ズームリングも少しゴロゴロいて、動きがスムーズでなくなりました。
プロサービス担当の狩野さん、すみません。

経験から思う事は、どこのメーカーさんでも毎日カメラをぶら下げていると、起こる事を想定してカメラを作ってはいないようです。
私の周りのフォトグラファーでも、いつでも肩からカメラをぶらさげているフォトグラファーって、あまりいません。
でも、ライカ持っている人って、結構肩からカメラぶら下げているよな〜
b0069507_18165767.jpg今日の社窓より・・・
連休明けの原宿は、修学旅行のシーズンです。
原宿の表参道付近は風致地区なので、いかがわしいお店はありません。
そこで、地方からの修学旅行の自由行動に原宿が選ばれるらしく、この時期中学生、高校生が多くなります。
今日も、信号待ちの間、中学生でしょうか、楽しそうに自撮り(グループ撮り)をしていました。
楽しそうだな〜


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-05-12 07:35 | カメラ | Trackback | Comments(0)
フォーサーズ兄弟   2月9日(火)   5451


b0069507_4415562.jpg毎日ぶら下げているオリンパスミラーレスOMD-EM1と同じ規格のパナソニックGH4とGX8が事務所にやってきました。
明後日の撮影用で、オリンパスOMD-EM1と同じ規格のマイクロフォーサーズとはいえ、メーカーによってカメラの「味付け」が違って面白いです。
一口に言うと、パナソニックは4K動画に力を入れています。オリンパスは静止画に注力しているようです。
マイクロフォーサーズ規格、パナソニックのGX8,オリンパスのPen Fが2000万画素になりました。これまでは1600万画素だったので、25%も画素数が増えました。
これで、いよいよ我々広告系の撮影にも、フォーサーズが視野に入ってきました。できれば、APS-Cのように2400万画素までいけばよいのですが・・・
デジタルカメラは「画素数ばかりではないよ」とは言いますが、広告系の撮影には一定数以上の画素数は、余裕として必要です。その変わり、超高感度は通常必要ありません。せいぜいISO800位までが綺麗に写ってくれればOKです。
今年はフォトキナの年です。各社色々なモデルが出てくると思います。
私が気になるのは、仕事用の5D MkⅢの次のモデルMkⅣと毎日ぶら下げているOMD-EM1の次のモデルです。MkⅣは2800万画素とも3000万画素オーバーとも言われます。その位が日常業務には、ちょうど良いと思います。OMD-EM1の次のモデルは2400万画素位で、バッテリーの使用可能時間を長くして、充電時間を短くして、それに加えグリップを付けた時に、キヤノンのようにバッテリーが2本グリップに入るようにしてくれたらと思うのですが・・・ 期待します。あと、レンズフードやアイカップも落ちにくいように・・・ 
来年の今頃は、どんなカメラを使っているのでしょうか・・・

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-02-10 07:23 | カメラ | Trackback | Comments(0)