タグ:アーカイブ ( 17 ) タグの人気記事
APA アーカイブ 49回目  11月23日(木・祝) 6232
人気ブログランキング

b0069507_00484541.jpg今日は11月2回めのAPA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブ作業でした。
今日は、2006年、2007年、2010年、2012年の作品、B倍115点を撮影しました。

b0069507_00540449.jpg今日から「新兵器」登場です。
「新兵器」それは、1.5mの直尺です。
B倍の横幅の長いポスターを切断する時ように購入しました。
みなさんが、よく使うステンレス製の1mの直尺の1.5m版です。
¥8,000,-ちょっとします。
これは、単なる定規ではなく、JIS認定の測定器なのです。

b0069507_01092675.jpg今日一番の難物ポスターは森永製菓のウィダーインゼリーのB倍5連貼のこのポスター。
印刷では無く、大判プリンターによる光沢紙へのプリントなのです。
光沢紙なので黒光していて、当然、色々と映り込みます。
部屋を暗くして、映り込む物をどけて撮影しました。
駅貼り5連の大作ですが、迫力あったと思う反面、駅では映り込みが多すぎて、見づらかったのではと思ってしまいます。

b0069507_01171832.jpg
今日のお昼は、行きつけバーミヤン白銀台店。
「冬のキラメキ ご馳走中華とラーメンフェア」から「旨盛り!辛味噌麻婆タンメン」をいただきました。
空きっ腹には美味しかったです。


by mash_boss | 2017-11-24 07:30 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
ブツ撮の技必要です。広告写真アーカイブ 9月2日(土) 6153

b0069507_02525775.jpg
今日は、一ヶ月ぶりのAPA・日本広告写真家協会のアーカイブ作業ボランティアでした。
毎月1回のペースで行っているこの作業ですが、8月はヨドバシカメラ撮影会が2回あり、お盆もあり作業ができませんでした。
その代わり、9月は2回作業を行う事にして、その一回目が本日です。
今日は、参加人数が少ないので、B倍ではなくB全のポスター、新聞30段等をアーカイブしました。
年代的には2006年~2009年です。
写真はPARCOのポスター複写中です。
何をしているのかというと、映り込みを作っています。
WISHING FOR YOU PARCOというロゴが銀色の箔でできていました。
そのまま、写したのでは人間の眼では銀色に見えても、写真に写すと黒くなってしまいます。
そこで、白いものを写り込ませて写真で写しても銀色に見えるようにするのです。
今日は、ポスターの裏をつかって、映り込みをつくりました。
きちっと映り込みを作るのには、もっと大変なのですが、これでもどうにかOKでした。
こういう、特殊なポスターはスキャナーで取り込んだら、文字は黒くなってしまいます。
商品撮影の知識があれば、対処ができるのです。
ポスター複写、簡単なようでもテクニックを知っているといないとでは大違いです。

b0069507_03210634.jpg
B倍サイズでは無い束には、様々なサイズのポスターがあるのでサイズ分け作業中です。
電車の車内吊り、車内吊りワイド、額面、はては自販機の前等様々なサイズがあります。
今日気付いたのですが、これまで作業をしていたB倍サイズのポスターは貼る場所も限られているためと、制作費も高くなるので、クライアントも限られているし、TV連動等の大きなキャンペーンが多いのですが、B全以下になると、俄然ローカル色が出てきます。
例えば、真ん中に見えるLOFTのポスターは福岡・天神のLOFTのポスターで、B全の数枚の連作です。撮影地は福岡、フォトグラファーも福岡の人でした。
この他にも、B倍に無い面白いポスター類がたくさんあり、面白い複写でした。








b0069507_03342835.jpg
今日使用したのは、Nikkor ED MICRO NIKKOR 70 ~180mm 4.5~5.6D という世界初のマクロレンズなのに、ズームというレンズで、今は販売されていない貴重なレンズです。マクロレンズでズームというのは、私はこれ以外はしりません。持ち主は、いつも手伝ってくれる、岡野君です。ズームですがシャープなレンズです。
ポスターのサイズが小さいと、撮影も早く、参加者3人でも134枚をアーカイブ化しました。

次は9月30日の予定です。



by mash_boss | 2017-09-03 07:30 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
 アーカイブ撮影   1月21日(土)   5930


b0069507_9103464.jpg本日は、月1回のAPA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブ作業日でした。
いつもと違うのは、昨日のAPA会議集中日と賀詞交換会に出席した北海道、東北、中部、関西、九州の支部長と関西の在住の理事2人の7人が参加してくれた事です。
九州支部長を除いては、午前中の参加でしたが人数が揃うと、スピードがぐっと上がります。
b0069507_9291573.jpg今日は、2009年、2010年のポスターをデジタル化。全員フォトグラファーなので、ポスターには興味津々。
首都圏でしか見られないポスター類も、多くあるんだと東京の私は再認識です。
また、ポスターの実物を見て、触る事で紙質や印刷の違いをわかってもらえました。
b0069507_954388.jpg連貼りのポスター類で、順番が難しいポスター類の並べ方は、AD出身の会員フォトグラファーに、ADの目で順番を説明してもらいました。

多くの支部長、理事に集まっていただき、アーカイブ作業を理解いただけて嬉しい一日でした。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-22 10:18 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
今年最後のボランティア   12月23日(金・天皇誕生日)  5901


b0069507_671093.jpg今日は、今年最後のボランティア。
APA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブ作業「第37回 広告の歴史を作る大複写大会」を行いました。
今回のカメラは、参加者の会員佐藤さんのカメラ、Eos5DRs. アーカイブ撮影に初登場です。
5000万画素のRawデーター、1枚あたり58~64MB位の容量があります。やはり大きいです。
アーカイブ用の撮影をするには、毎回このくらいの画素数で撮影したいのですが、参加してくれるメンバーのカメラに頼っているので、カメラの種類は安定しません。
3000万画素以上のカメラを、APAのアーカイブの為に、お貸し頂けるメーカーさんがいらっしゃいませんか? お貸し出しいただけるなら大歓迎です。
お待ちしています。(^○^)
b0069507_6592416.jpg今日のPCは、マイクロソフト Surface Book - 512GB / Intel Core i7 / 16GB / GPU.使用ソフトはCapture One 9です。
カメラのオーナーがWindowsを使用しているので、私物を用意しました。
b0069507_719108.jpg撮影終了後、写真の町・北海道東川町に現物を発送する作業をしました。
本日は、10月30日、11月19日撮影分と今日撮影分のB倍ポスター245枚を専用ダンボール2箱に入れて発送準備完了ですが、発送そのものは、月曜日に発送しても東川町に着くのは、仕事納め後になる可能性があるので、年明け発送にしました。
これで、これまで3212枚を発送した事になります。
次回は、1月21日(土)を予定しています。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-24 07:44 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
年に一度の・・・  12月16日(金)   5884


b0069507_6154139.jpg今日は、15時にコマーシャルフォトを発行している飯田橋の玄光社に、APA・公益社団法人日本広告写真家協会の写真を使った広告作品アーカイブのために、作品を引き取りに行きました。メンバーは岡野君、奥村君、私の3人でした。
コマーシャルフォト誌では、毎号優秀な広告作品を、クリエーターが選ぶコーナーがあるのですが、そこに応募された作品を中心に、APAはアーカイブ化しています。選ばれた優秀な作品だけでは無く、応募された全作品をAPAはアーカイブ化しています。
広告は消費されるもの、そして広告は時代を写す鏡です。我々の先輩、同僚が撮影した写真を使ったポスター等の広告作品。我々自身がアーカイブしなければ残りません。
APAは日本の広告写真のアーカイブをつくり、我々の歴史を記録するとともに、将来、広告写真を目指す若い人達や広告を研究する人達の役に立ちたいと思い始めたアーカイブです。
コマーシャルフォト誌への応募作品1年分は、それなりの量になります。とは言え、デジタル時代、紙媒体は減っています。
APAアーカイブの今後の課題は、紙媒体以外のWeb広告やデジタルサイネージュもアーカイブしていく事です。
b0069507_749366.jpg白金のAPA本部に到着。
入り口は2F。
2Fに上がるのは、階段しか手段がないので、結構大変です。良い運動になります。
b0069507_615774.jpg引き取った日がわかるようにして、倉庫にしまいます。

b0069507_605931.jpgその前に、倉庫を整理しました。
来年も月に1回のペースで作業を続けて行きます。
撮影したポスター類は、北海道・写真の町、東川町に寄贈し、保管します。
2012年8月から始まったこの作業、これまでに3237作品をデジタル化し、2967枚を東川町に寄贈しました。
来年も、月に1度のペースで、粛々と作業を進めます。




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-17 07:37 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
プロ向け機材の違い・・・ 11月19日(土)  5867 


b0069507_717113.jpg今日は、月に1回のAPAアーカイブ作業でした。
さて、撮影したカメラ、内臓ストロボに何やら工夫が・・・ ディフューザーでしょうか?
b0069507_725272.jpgストロボのジェネが横になっています。
実は、今日のAPAアーカイブ複写作業、ちょっとしたミスがありました。
そのミスの対策が、この写真と前の写真です。
カメラのホットッシューに付けるシンクロコードアダプターが、いつもの鞄に入って無かったのです。
その対策として、内臓ストロボを使って、大型ストロボをシンクロさせる事にしました。
そのままだと、複写するポスターに内臓ストロボのハイライトが写ってしまうので、ディフューザーならぬコピー用紙で、光を弱めストロボのジェネを横倒しにして、フォトセルをカメラに向けて対応しました。
ちょっと、専門的で分かりにくいかもしれませんが、とにかく無事に撮影できました。

教訓・準備は怠る事無く、そして確認を忘れずに・・・

もう一つ、プロ向けカメラと、アマチュア向けカメラの伏見的見分け方。
・シンクロターミナルが付いているかいないか・・・
・メモリーカードスロットがシングルかダブルか・・・
最近は、ワイヤレスで大型ストロボを同調させるラジオスレーブ使用が増えていますが、やはり基本中の基本のシンクロターミナルは欲しいものです。
メモリーカードは、現在は過渡期です。CFカード系の大きさでは、XQD,、CFast。 SDカードも高速規格が出てくるようです。

今日撮影できたのも、ストロボシンクロ仕組みを知っていたからで、おじさんフォトグラファーは、押せば写るカメラでプロになった、若いフォトグラファーって大丈夫かなと思ってしまいます。
b0069507_8403853.jpg本日は、浜松ベースのフォトグラファー高宮君が参加。
77枚のB倍ポスターをデジタル化しました。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-11-20 09:21 | カメラ | Trackback | Comments(0)
恒例・・・  3000本安打?  9月26日(日)   5814


b0069507_4442473.jpg本日は、APA・公益社団法人日本広告写真家協会アーカイブ作業の33回目。
本日、アーカイブ枚数3000本安打ならぬ、3000枚を越えました。
2012年9月から開始した、APAアーカイブ作業、本日36回めで撮影枚数3076 枚になりました。
塵も積もれば山となる・・・ 
北海道、写真の町・東川町には、6月時点で、2825枚になりました。
広告写真は消費される写真です。我々の先輩、同僚が撮影した写真を使ったポスター等の広告作品。我々自身がアーカイブしなければ残りません。
APAは写真を使った日本の広告作品のアーカイブをつくり、我々の歴史を記録するとともに、将来、広告写真を目指す若い人達や広告を研究する人達の役に立ちたいと思います。
b0069507_5624.jpg ローカルな話題です。
1970年5 月、朝日新聞の誤報から始まったと言われる、自動車からの排気ガスによる、鉛中毒公害事件。その頃は,プリウスなんて言う低公害車なんて、夢想だにしなかった時代。ガソリンには鉛添加物が入っていました。
その、公害も一つのきっかけに始まった道路拡張工事、拡張工事で壊される建物の最後の部分も壊されてあと一息になりました。
平成15年に事業認可されて13年、弁天町ー柳丁ー薬王寺間の700〜800mの実際の拡張工事が始まって6〜7年、道路拡張には時間とお金がかかります。
電信柱の左側が拡張のため建物が撤去されました。
こうしてみると、都知事・小池百合子さんが進めている、電線地中化工事運動の必要性感じます。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-09-26 07:27 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
アーカイブ作業   6月25日(日)  5689


b0069507_6214230.jpg今日は、月に一度のAPA・公益社団法人日本広告写真家協会 公益事業の写真を使った広告作品のアーカイブ作業をしました。
「広告は時代を映す鑑」だと言われます。それをキチッとアーカイブして、後生に残すのは公益社団法人日本広告写真家協会の役目です。
2012年9月からアーカイブ作業、デジタルカメラで複写しデジタル データー化します。撮影が済んだ現物は北海道・写真の町 東川町に寄贈します。本日で2886枚デジタル化し、今年の4月24日現在、2610枚を東川町に送りました。
本日は、2006〜2008年、2013年のB倍ポスターを107枚複写しました。
一番凄かったのはB倍10連貼り、10枚続けて貼ってひとつの広告となるペプシのダイエットコーラのポスターでした。1030mm X 10300mm, つまり約1mX10mのポスターになるのです。
一番悩んだのは、サントリー 伊右衛門茶の4連貼りのポスターの順番でした。伊右衛門といえば、宮沢りえと本木雅弘のポスターが定番ですが、悩んだポスターは物と風景と風に揺れる暖簾2点の計4点で構成されるポスター。どうならべたら良いのか・・・ ポスターの前で考え中は、今年入会した、CDでもあるフォトグラファーの堤会員。CDの立場からどう並べるかを判断してもらいます。
b0069507_657188.jpgこれは、2006年のポスター。弦楽器ライブのポスターです。弦を象徴する太さの異なる赤い糸をポスターの上に貼る仕掛けです。リーマンショックの前のポスターは、凝っています。(お金がかかっています。)
このほか、富士通の携帯電話のキャラクター・木村拓哉、約10年前のポスターでしたが、やはり若いです。
b0069507_762452.jpgアーカイブ作業を開始した2012年の9月、Nikon D800は発売されていたものの、アーカイブ担当メンバーは誰も持っていず、キヤノン5DMkⅢで複写を開始しました。
その後、キヤノンから5000万画素の5Ds,4200万画素のSONY α7RⅡが発売されたり、高画素化はどんどん進んで行きます。
これからも、ズーッと続けて行くこの作業。カメラはどれだけ進歩していくのでしょうか?
でも、使うカメラの大前提は、Capture 1でティザー撮影ができる事です。
カメラの進歩、種類は時代と共に変わって行くので、せめて使うソフトに基準を求めようと思っています。そこで、広告系プロの間では、デファクトスタンダードになっているこのCapture1でティザーできるカメラ、Nikon、Canon,Sony,Leef,Phase Oneのなかから選んでいきたいと思います。
現実的には、Nikon、Canon,Sony,のカメラからの選択になります。
b0069507_7342652.jpgおまけです。
本日参加してくれた正会員の佐藤さんが、ドローンを持って来ました。
昼休みに、テスト飛行をしました。
面白かったですが、なかなか難しかったです。
私は、こんな小さいモーターで飛ぶこと自体が驚きです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-26 07:57 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
APA アーカイブ 28回め  4月24日(日) 5523


b0069507_23351162.jpg今日は、2ヶ月ぶりのAPAアーカイブ撮影の日でした。
APA・公益社団法人日本広告写真家協会アーカイブのおさらいです。
「広告は時代をうつす鏡である。」と言われます。APAはその名のとおり、広告写真を写すフォトグラファーの団体です。
広告写真は時代を反映しますが、一方「消費される」写真です。
我々の先輩、同僚が撮影した写真を使ったポスター等の広告作品。我々自身がアーカイブしなければ残りません。
APA・公益社団法人日本広告写真家協会は日本の広告写真のアーカイブをつくり、我々の歴史を記録するとともに、将来、広告写真を目指す若い人達や広告を研究する人達の役に立ちたいと思います。
APAはコマーシャルフォト誌と北海道・写真の町・東川町の協力で、写真を使った広告作品のアーカイブ作業を行っています。
APAのアーカイブの特徴は、デジタル化したアーカイブを作るだけでは無く、デジタル化した後のポスター等の実物を北海道写真の町・東川町に収蔵してもらえる事です。
最初は、デジタルデーター画像のアーカイブの予定でしたが、作業を初めて実物をとっておく事の重要性に気づきました。画像のアーカイブは、言ってみれば2D。実物のアーカイブは3D。年代や技術の進歩で、紙質や印刷方法も違うので、実物をとっておきたいのです。
ただし問題は実物の保管場所。そこに救いの手を出してくれたのが、東川町です。
APAアーカイブは、これからも長く続く作業です。
b0069507_0172711.jpgさて、大きい事を書きましたが、現実はなかなか厳しいのです。
本来なら、高画素の中判デジタルカメラを使いたいのですが、なかなかそうもいかず、参加者のカメラを使っています。
本日は珍しいレンズを使いました。
NIKON ED AF Micro Nikkor 70~180mm 1:4.5~5.6D このレンズは1997年9月27日に発売されたレンズです。マイクロレンズでズームができるのは、今日のようにサイズの違うポスター類を撮影する時にはほんとうに便利です。
フィルム時代のレンズなので、もちろん35mmフルサイズをカバーします。使用したカメラがAPSサイズのD7100 なので、レンズの良い所をつかえるので、画質的には問題ありません。
b0069507_037350.jpg朝10時集合で始まった作業は15時で終了。B全サイズ以下のポスター類を、135枚撮影しました。
作品の裏に、データーシートが貼ってあるものもあるので、それもファイリングします。
15時に撮影を終了したのは、その後で東川町に撮影し終わったポスター類の発送作業をするためでした。
今日は、B倍168枚、B全以下135枚の発送準備をして、17時には終了しました。
b0069507_0524712.jpg本日の昼食です。
バーミヤンで「台湾屋台のビーフン」フェアをやっていたので、坦仔汁ビーフンをいただきました。
台湾名産の新竹米粉を使っているとの事、焼きビーフンは余り好きでは無いわたしですが、この汁ビーフンは旨かったです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-04-25 07:21 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
中止になりました。 APA アーカイブ ご案内   3月15日(火)  5485
大変申し訳ありませんが、今回の作業、諸般の事情により中止になりました。
次回は、4月に開催いたします。


私も会員になっている、APA・公益社団法人日本広告写真家協会では、写真を使った広告作品のアーカイブ作業を行っています。
突然ですが、3月19日(土)~21日(月・祝)アーカイブ作業(複写)をお手伝いしていただけるボランティアの方を募集します。
少し古い、広告作品を見られます。写真好きな方には結構興味深いです。
広告作品は「消費される」作品です。我々の先輩、同僚が撮影した写真を使ったポスター等の広告作品は我々フォトグラファー自身がアーカイブしなければ残りません。
APAは日本の広告写真のアーカイブをつくり、我々の歴史を記録するとともに、将来、広告写真を目指す若い人達や広告を研究する人達の役に立ちたいと思いから、アーカイブ作業を2012年に開始しました。
広告作品は、コマーシャルフォト誌のマンスリーベストアド応募された作品を引き取り、デジタル化します。デジタル化した後の現物は、北海道写真の街・東川町が保存をしてくれます。
3月19日(土)~21日(月・祝)の3日間連続開催します。出入りは自由です。

b0069507_6172921.jpg「第28回広告の歴史をつくる大複写大会」
実施日:3月19日(土)~21 日(月・祝)
実施時間:10:00〜17:00
実施場所:東京アート
東京都品川区西品川3-1-6     
大崎駅から0.8Km 徒歩13分 

参加可能な方、お問い合わせはコチラにメールをください。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-03-15 07:40 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)