タグ:アメリカ ( 10 ) タグの人気記事
師走 03 写真の力 12月3日(日) 6242
b0069507_03551494.jpg今日の朝、「ながらTV」をしていたら、思わず真剣に見てしまったのがNHKの「祖父が残した戦争」という番組。
太平洋戦争中、米海兵隊の記録カメラマンが終戦後に、アメリカ軍の空襲の効果調査のために九州各地を撮影した写真の一部が見つかり、12年程前から鹿児島に住んでいるカメラマンの孫の米国人男性が、祖父が写した写真を持って、現在の撮影場所を訪ねるというドキュメント。
主役は「写真」です。
改めて、写真の記録性という「力」を実感しました。
この頃は、もちろんフィルムで撮影後の画像修正なんかは、全くといっていいほど無い時代。
写真を「信じて」よかった時代です。
それが今は・・・ 世界報道写真展入賞入選作品ですら画像修正の写真が横行して、外国の通信社等は画像不正を見破るソフトで検査する時代になりました。悲しい時代です。
今の時代、技術の発達、倫理観の変化等々色々な事で、でき事を写真で伝えるという事が、どんどん難しくなっているんだと感じました。
本日夜中、もう一本太平洋戦争に関する「記憶の澱」というNNNドキュメントを、偶然見る事ができました。
「性暴力、捕虜の殺害、民間人の殺害、性の接待― 人々の記憶から、反戦を訴えます。」という内容。読売新聞系のTV局で、しかも安部首相お膝元の山口放送が、よくも創ったという内容でした。

12月8日は、真珠湾攻撃で太平洋戦争が始まった日。今や、若い人は殆ど知らないらしいです。
TVのニュースでも、どれだけ取り上げられるのでしょう。


by mash_boss | 2017-12-04 07:32 | 写真 | Trackback | Comments(0)
今年も残り3ヶ月・・・ 雑感。 10月1日(日) 6182  

早いもので、今日から10月、今年も残り3ヶ月。
日が短くなったなと思ったら、9月1日と30日では日没の時間が、東京では何と42分も短くなるのです。
ちなみに11月29日から12月12日までは、日没が最も早く16時28分です。(東京)
ここ数日、世の中短期間に変わるのだと身に浸みて感じたのは、民進党の衆議院議員の先生達でしょう。
好き嫌いは別として、新党を作るにあたって、メンバー選別するとしている小池さんの方が正ししいのであって、全員「合流」できると本気で思っていた、前原代表と民進党の議員さんは「甘い」な・・・ それにしても、前原さんって、彼が前に出ると負的に何かが起こります。持ってないな〜 「世に倦む日々」を読む機会が多くなった9月下旬でした。
これから3ヶ月、最も気になるのは、アメリカ大統領とリトルロケットマンの事です。世界はいったいどうなるのでしょう。
b0069507_06080352.jpg

騒々しい世の中は忘れて、今日の午後はアンチョビポテトとティオぺぺで秋の午後を楽しみました。
場所は、珍しく池袋。
入り口を開け払ったバルです。
今の季節、入り口がオープンになっているカフェやバルが、一番気持ち良い季節です。

来年も、平和な秋が過ごせますようにと、真剣に思ってしまう今日この頃です。

平和な秋を楽しめるイベント2つ

10月8日(日)ヨドバシカメラ東京・豊島園撮影会の詳細はココからどうぞ

10月13日(金)〜26日(木)私の写真展です。詳細はココからどうぞ



by mash_boss | 2017-10-02 07:29 | イベント | Trackback | Comments(0)
今日もプリント  7月27日 (木)  6115
人気ブログランキング
b0069507_18241880.jpg今日の午後もプリント作業。
本日は、プリントにかかる時間を計ってみました。
A4用紙に20コマのコンタクトプリントを顔料インクのCanon PRO10でプリントすると、1枚あたり平均4分30秒かかる事がわかりました。
1時間でA4プリント13枚程度プリントできます。
インクを1つ取り替えるとプリント再開まで5分と少しかかります。(長いです。)
昨日今日で65枚のプリントをしたので、プリンターがプリントしている時間が約5時間、インク取替に計20分、ライトルームがプリント準備をしている時間が60分弱、計6時間半程時間を使いました。
やっぱり、もっとスピードを!!
プリントをしながら、窓越しに原宿の街を見ていると、色々な人がいます。
今日は、横断歩道の真ん中で逆立ちをして、それを写す人がいました。フォトグラファーの持っているカメラ、写す姿勢等からみて、フォトグラファーは素人ではなさそうです。
いったい、何のために??? 世の中、いろんな人がいるもんだ!

b0069507_1492585.jpg今日はこんな車を写しました。
シボレー カマロです。
私の小さい時は、外車と言えばアメリカ車でした。ムスタングやフォードGT、ルート66のシボレー・コルベット、ハニーにおまかせのAC COBRA 289 CX2540 かっこよかったです。
アメリカのTVドラマに出て来る、緑の芝生に囲まれたガレージ付の大きな家と大きな車… 未来と夢の象徴でした。
1976年、始めて行ったアメリカのニューヨーク。その隣のニュージャージの住宅街で、ボスのケン・モリさんがロケをした時の家が、アメリカTVドラマで見ていた家そのもので感激しました。
さて、アメ車は憧れや夢のひとつですが、所有した事はありません。理由は大きすぎる事と壊れやすい事。
撮影では、ジープチェロキーが日本に入ってきた頃に、広報車を撮影大道具として借りた事があります。確か5Lチョットのエンジンだったと思いますが、高速道路でスイスイ走っていても、リッター5Km位の走りで、ガソリンメーターがどんどん減っていくのを見て、ビックりしたものでした。
夢は夢のままにしておいたほうがよさそうです。


人気ブログランキングに参加中ですこちらのクリックもよろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-07-28 07:28 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
どうにも止まらない…  6月25日(日)   6084

今日は、完全OFF。お休みでした。
先日、安部首相が見ていると新聞に載っていた、Netflixのオリジナルドラマ「ハウス オブ カード」の最新のシーズン5の全13話を、昨日のアーカイブ作業日と今日一日を使って、一気に見てしまいました。
b0069507_23132687.jpgアメリカの下院議員が権謀術策の限りをつくして大統領になり、その権力を思うがままに自分の為に使い、その地位を守るためには殺人有り、裏切り有りの何でもありの秀逸なドラマでです。
主演のケヴィン・スペイシー、ロビン・ライト、マイケル・ケリー等のメインキャストも適役です。
このドラマは日本のTVや映画のスケールを遙かに超えたもので、ストリー展開の緻密さ、リアルさ、映像の美しさは凄いものです。
一度見始めたら止められないので、本日のようにiPadから離れられなくなってしまいます。
また、このドラマの編集には日本人のYUKA SHIRASUNAさんという女性編集者も仕事をしています。
安部首相もこのドラマをヒントに、加計学園や森友問題の国会対策、国民対策をしているのでしょうか?
シーズン5の最終回は、主人公の大統領がこれまでの不祥事で弾劾裁判にかけられて、権謀をめぐらして職を辞任、副大統領の自分の妻を大統領にして、それをコントロールしようとするのですが、アメリカ初の女性大統領になった妻が、権力に目覚め旦那を切り捨て「今度は、私の番よ」という台詞でおわります。という事は、安部首相の次はアッキ−が首相に・・・!! 大丈夫です。日本では制度上あり得ないので、一安心です。 
来年のシーズン6楽しみです。その頃、安部首相の運命は・・・(^_^;

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-06-26 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(2)
機材購入候補 5月29日(月) 6057

b0069507_53175.jpg機材購入の季節がやってきました。
フォトグラファーの池嶋くんから、購入案が送られてきました。
今年は、スタジオ周り、ロケ周りの機材、台車とスタンド類入れと「箱」の強化です。
購入先はB&H
Netによる流通革命と対ドル円高によってアメリカからの購入が日常的になった時期がありましたが、アベノミクスで円安になり、最近はアメリカからの購入は減りました。ただ、今回買う物は「日本には無いもの」なので、B&Hで購入です。
今回購入予定の、台車とかスタンド周りはアメリカの方が数段進んでいます。ハリウッドの伝統なのでしょうか? ただし、若干の問題は大きさ。どうしても日本のものより大きめになります。日本の女性アシスタントにはちょっと扱いにくい大きさと重さになります。
ハイエースに積んでも、少し大きいなと思う事もあります。
いっそ車も変えちゃいましょうか!? アメリカのハイエース的なダッジ バン良いです。でも、日本では大きいかな~ でも、コースターより小さいので、どうにかなるか… 妄想は膨らみます。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。
 
by mash_boss | 2017-05-30 06:52 | 機材 | Trackback | Comments(0)
Break time ⅸ  4月22 日(日) 6021
b0069507_09145.jpg

禁酒法ってご存じですか?
1920年から1933年まで、アメリカで施工された法律です。
飲用アルコールの醸造、販売、運搬、輸入が禁止されました。
ただし、自分が飲むお酒を自分で造るのはOKだったとか。
だから、自分の庭に葡萄を栽培する人が増えたとか・・・
私の時代は、Untouchables.
シカゴマフィアとエリオット・ネスのTVドラマ、毎週夢中でした。
このボトルは、そんな禁酒法が解除された年、1934年1月のワイン?のボトルです。
Aged bottle 私の宝物です。
ラベルには205 East 42nd Street, New York, NY, にあったMARVIN & SNEAD,INCが輸入。
グーグルマップで見て、そしてググると今でも会社はあるらしいのです。
古い瓶一本で N,Y旅行ができました。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。




by mash_boss | 2017-04-24 08:23 | 写真 | Trackback | Comments(0)
やっぱり気になる・・・  1月21日(日) 5931


b0069507_2220351.jpg先週、金土とバタバタしていましたが、今日はのんびり過ごしました。
そうすると気になるのがトランプ大統領。
就任式の演説の質は、高いようには思えなかったのは、私だけでしょうか? 
就任式の中継を見ながら、歴史的な出来事を見ているのではと思いました。やはり、就任式後のTV、ラジオの情報系の番組はトランプ大統領の事ばかり・・・
大宅映子さんは、ラジオの番組で相当厳しく演説を批判していました。(納得です。)
偶然見たNHK・BSで放送していた「BS1スペシャル ザ・リアル・ボイス~ダイナーからアメリカの本音が聞こえるⅡ」、どうしてトランプ大統領が選ばれたかが理解できる内容でした。
でも、得票数から言ったらクリントンさんの方が多かった訳だし、あえて言えば「仕組み」が作った大統領と言えないこともないと思います。2000年のブッシュ対ゴアの選挙の時にも同じ事が起きました。タラレバですが、ゴアさんがもし大統領になっていたら、世界は違っていたかもしれません。
 カーターさんとフォードさんが大統領選挙を戦っていた頃、アメリカのニューイングランド地方、ボストンとの州境に近い、コネチカットの田舎街に行った事がありました。
2日間滞在しましたが、白人ばかりで自分がアジア人なのだという事をつくづく感じさせられた旅でした。2日間TVを見ていても、外国のニュースはほとんど流れていませんでした。
全国紙の新聞USA Todayは創刊されていないし、CNNも無かった頃ですが、その時思ったのは、アメリカの田舎の人たちは、州が国で、アメリカが世界で、その外は宇宙だと思っているのではという事でした。
時代は変わりましたが、せっかくのニュースも情報も「嘘っぱち」だと決めつけてしまい、聞き耳持たずではどうしようもありません。そういう人たちには「America first」「Make great America again」のフレーズは心地よく聞こえるのでしょう。
自動車が衰退したのは、アメリカの車が一番だと信じこんで対策を取らなかったツケでしょうし、アメリカの物つくりの衰退は新自由主義経済も一因だと思うのですが、NHKが取材したダイナーに集う人たちには通じない理屈なのかもしれません。また、トランプさんの閣僚たちが大金持ちが多い事はどうおもっているのでしょう。ザ・リアル・ボイスⅢ期待します。
「暗い日曜日」という暗い内容の歌が随分前に流行りましたが、明日から実質的に始まるトランプ大統領の時代を控えた今日は、決して明るい日曜日とは言えませんでした。
(TV画面はNHKの生中継から)



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-23 07:30 | 日常生活 | Trackback(1) | Comments(0)
完全OFF  1月5日(水)  5913


b0069507_3544356.jpgMASHは明日から始業。
今日は、完全オフ、休養日にしました。
Netflix (ネットフリックス)の「ハウスオブカード」をながら見をしながら、年末に出せなかった年賀状をプリントアウト。こういう重厚なドラマを見ていると、こういうのを制作できる、アメリカのエンターテインメント産業って凄いと思います。
それにひき替え、日本のTVは・・・(NHKのドキュメント系は別です。) 文句を言うのはやめましょう。見なければいいのです。
1月20日には、アメリカの大統領も代わります。これからどんな世界になるのでしょう。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-05 07:27 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
Merry Christmas!  12月25日(日) 5903


b0069507_1214313.jpgMerry Christmas!
自宅の近くのマンション工事現場です。
今日は、日曜日で工事はお休みですが、こんなデコレーション。
クリスマスツリーではなく、クリスマス カラーコーンが・・・
すてきな、工事現場です。
いいな〜!!!
b0069507_2165922.jpgそして、クリスマスといえば、NORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)が毎年実行する「作戦」、サンタ追跡プロジェクト。
子供の1本の間違い電話から始まったという、子供の夢を大切にするサンタ追跡プロジェクト、もう60年以上続いています。

クリスマス、やっぱり特別な日です。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-26 07:30 | イベント | Trackback | Comments(0)
聖地復活  9月11日(日)  5800


b0069507_2572225.jpg今年で開館20周年になる、東京都写真美術館。2014年9月22日から大規模改修工事をしていましたが、約2年の工事期間を終えて、9月3日リニューアルオープンしました。リニューアルしての愛称は、英語館名「Tokyo Photographic Art Museum」の頭文字から取ったTOPMUSEUMだそうです。写真の聖地復活です。
土曜日に行って来ました。変わったなと思うのは、エレベーターが1つ増えて2つになった事とミュージアムショップの場所が変わったくらいでしょうか・・・
何はともあれ、楽しみ復活です。
b0069507_441286.jpgリニューアルオープン後の最初の展示は、2F,3Fを使って杉本博司「ロスト・ヒューマン」展。B1展示室は世界報道写真展です。
杉本博司「ロストヒューマン」展の3Fは写真では無く、日本初公開のインスタレーション<今日 世界は死んだ もしかすると昨日かもしれない>、2Fは、世界初公開となる写真作品<廃墟劇場>と<仏の海>です。
<仏の海>は、杉本さんが10年以上撮影している京都 三十三間堂の千手観音の写真を使ったインスタレーションです。
写真美術館の再オープニング展としては、どうなんだろうという意見もあるようですが、私には面白かったです。
B1は定番「世界報道写真展」です。2015年、世界は平和では無かったという事が、写真で語られています。
杉本博司「 ロスト・ヒューマン」は11月13日(日)まで、「世界報道写真展」は10月23日(日)までです。

b0069507_434798.jpg都写美から徒歩7〜8分のアメリカ橋ギャラリーでは、お馴染みHARUKIが、Cuba Cuba Cuba,2005 y 2015を開催中です。
2005年と2015年に訪れたHARUKI流キューバの写真を展示しています。

HARUKI写真展・Cuba Cuba Cuba,2005 y 2015
会場:アメリカ橋ギャラリー  
東京都渋谷区恵比寿南 1-22-3 TEL.03-6303-1414
会期:09.19(月)まで開催中。12:00 - 20:00 (初日と土日は14:00から、最終日は17:00まで)
*会期中無休。
こちらも、是非どうぞ!



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-09-12 07:25 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)