タグ:アシスタント ( 128 ) タグの人気記事
アシスタント君決定 写真展§7 9月20日(水) 6171

このブログでも募集していた、アシスタント君が決まりました。
アシスタントA君 22才。北海道出身。美術系大学卒。東京の撮影プロダクションに入社するもアシスタントの仕事が少なく、将来に不安を覚え転職を決意。第二新卒とでもいいましょうか…
大学在学中は、夏休み等の長期の休み期間には東京に来てロケーションアシスタントをしていたという、なかなか積極的な青年です。機材は一応使えます。
アシスタントB君 24才。北関東出身、建築系大学卒。インテリアの施工会社に就職、デザインプレゼンのため様々な写真を扱っていました。いろいろあって将来を考え、もともと好きだった写真に方向転換を決意。インテリア系の職場は、昔の写真のアシスタント生活と同じような環境が、いまだにあるようです。徹夜には強そうです。機材の名称から勉強です。
2人の新人アシスタント君どう育っていくのでしょうか?
b0069507_01334975.jpg本日発売のCAPAの写真展紹介ページに「Toward the Landscape - 見える時、見えない時-」を紹介して頂きました。
面白いのは、同じお話をしても、編集者によって、選ぶ写真が違います。
写真展のDMもこのCAPAも、10月に出る写真誌1誌とタウン誌も、掲載する写真は自分で写真を選ばずに、編集者に選んでもらいました。
今回の写真展用作品の価値は私にとっては、全て同じです。ですから自分で選ばずに編集者に選んでもらう事にしたのです。
写真と写真展に関して、同じお話をしてどの写真を選ぶかは、そのまま取り上げていただく媒体の傾向になるのです。



by mash_boss | 2017-09-21 07:00 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
休みの事務所 9月18日(月・敬老の日) 6169

b0069507_02455750.jpg連休の最後の午後は事務所に出て、明日から来る新アシスタント君2人目のための準備とアサヒカメラ用のデーター準備。
誰もいない、電話もかかってこない事務所で、Netflixの軽めのドラマを「ながら見」しがら作業をするのは、落ち着きます。
ついでに、冷蔵庫にあったエビスビールの夏限定The Hopというビールをいただきました。

という訳で、数ヶ月間に渡って、アシスタント君を募集していましたが、ほぼ同時期に2人確保できました。
デジタルになり、写すのは簡単になりましたが、その代わり「後始末」の時間はフイルム時代よりはるかに時間がかかります。
今、アシスタント君をしている人達は、これからは仕事では99.9%フィルムに触る事も見る事も無いはずです。
フィルム時代と比較した話をしても、同感してくれるフォトグラファーは10年か15年、20年もすれば全くいなくなるでしょう。
kodakがエクタクロームを2018年に再発売するらしいですが、経済原理からすれば「ちょっとな〜」と疑問です。1本の値段を相当高くしないとやっていけないはずです。
後10年、写真用フィルムは残っているのでしょうか? 
映画用フィルムは残っているかもしれないので、映画用フィルムを使ってライカができたように、先祖帰りで写真は映画用フィルムを使うようになるかも・・・ なんて事をアシスタント君の書類を作りながら、ビールを飲みながら、妄想していた本日の午後でした。
まあ、その頃は天国か地獄かはわかりませんが、私は別の世界から人間世界を覗いていると思います。


by mash_boss | 2017-09-19 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(1)
1名決まりました。でも、まだアシスタント君募集中です。 9月5日(火) 6156

おかげさまでアシスタント君1人決まりました。
でも、もう一人アシスタント君募集中です。

MASHでは、アシスタントフォトグラファーを募集します。
甘い言葉で誘う気はありません。修行のできる方を募集します。
勤務地は東京・市谷です。
撮影内容は商品撮影60%、人物撮影40%です。経験は問いませんが、未経験者の場合かなりの努力が必要です。
人にもよりますが、約3年間の無事アシスタント生活を終了後、MASHのフォトグラファーになるもよし、フリーランスフォトグラファーになるもよしです。
待遇は以下ですが、必ず「アシスタントの覚悟」を読んでください。

募集職種:撮影アシスタント
募集人員:1名
仕事内容:撮影助手。スタジオ・機材の維持管理。
資格:26歳位まで(経験不問)。学歴不問。国籍不問(不法滞在で無い事。日本語でコミュニケーションができる事。)
大学卒業程度の学力または写真専門学校卒業程度の写真、カメラの知識、要普通自動車免許。
免許を持っているだけで無く実際に運転できる事。
給料:¥180,000,- 交通費支給。21時以後夕食補助有。
賞与:業績に応じての金額
勤務日:月〜金。土日、祝日休み。夏期、年末年始休暇有。休日出勤の場合は代休。2年め以降有給休暇有り。
勤務時間:原則9:30〜18:30  ロケーションの場合早朝出勤あり。
社会保険完備
※保証人必要
応募方法: メールで履歴書、職務経験がある人は職務経歴書もお送りください。後日面接日をお知らせします。

履歴書 等送り先、問い合わせ先。info@mash-jp.net


「アシスタントの覚悟」
デジタル時代になり、写真へのハードルは低くなり、光を読める才能、画面構成力があれば一定程度の良い写真が誰でも撮れるようになりました。
しかし、プロフェッショナルフォトグラファーへのハードルは低くなった訳ではありません。
使い捨てにされるプロでは無く、力のあるプロフェッショナルフォトグラファーになる道は、フィルム時代と変わらないか、あるいはフィルム時代とは違う修行が必要です。
東京に廉価なワンルームを借りて暮らせるだけの給料はお支払いします。原則土日は休みですが、ウイークデーはかなりハードです。撮影で遅くなれば食費の補助が出ます。
学歴は問いませんが、地頭の良さは必要です。数学の必要はありませんが、算数はある程度必要です。デジタル写真ではMacやPcは切っても切れない仲なので、PCが苦手の人はMASHのアシスタントには不向きです。
男女は問いませんが、スタジオがあり仕事がハードなので女性でも体力とある程度の「力」は必要です。また、照明機材も扱うので男女とも身長は160Cm以上は必要です。
早朝ロケの場合、スタジオで前泊という覚悟も必要です。(シャワーは完備しています。)
時間にルーズな方はアシスタントには不向きです。(社会人としてNGです。)
よく、30才過ぎてから一生懸命やるのでアシスタントになりたという方がいらっしゃいますが、経験上、そういう方で長く続いた方はいませんので、お互い無駄な時間を過ごす事になるので、応募可能年齢は26歳位までです。(それでもという方は、挑戦は可能です。)
アートな写真は自分でやってください。MASHでは写真は仕事です。一生食べて生ける技術とシステムを給料をもらいながら学べます。2~3年の「修行」の覚悟は必要です。


ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。



by mash_boss | 2017-09-06 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
アシスタント 9月1日(金) 6152

b0069507_03385445.jpg新しいアシスタント君が入社する事になりました。今日の夕方は、入社時に渡す新人教育用の書類をチェックです。
「アシスタントの基本業務」は文字どおりアシスタントの仕事が書いてあります。
これは、歴代のアシスタント君達が撮影中に、フォトグラファーから言われた事をまとめた物です。
MASHには、複数のフォトグラファーがいます。当然、アシスタント君は複数のフォトグラファーのアシスタントをし、色々な事を言われます。
その言われた事をまとめたものに、フォトグラファー側からの要望を付け加えたのが「アシスタントの基本業務」です。
フォトグラファー達が言った事を、アシスタント君達の間で共有する事で、彼らの勉強にもなるし、無駄な時間が省けます。
この他に、会社概要、仕事の流れ、社則等を入社初日に渡します。
渡した書類は、全部読んでもらって、そこからアシスタントスタートです。





b0069507_04174294.jpg

SONY α7ⅡR +SIGUMA MC11にCANONのレンズを付けたら、どんな具合かを試してみました。
EF24-70mm F2.8LとEF70-200mm F2.8 L IS ⅡUSMは、AFもスムーズに動きます。
ピント合わせのスピードも通常の撮影には、問題が無いと思います。
BODY内手ブレ防止はレンズに手ブレ防止機能の無い24-70mmは効くようですが、レンズに手ブレ防止機能を持っているF70-200mmでは効かないようです。
もう、かなり以前に発売されて、今はもう売っていない28-135mmはAFは全く使い物にはなりません。
NikonもCanonも、やがてフルサイズのミラーレスを発売すると思いますが、自社の一眼レフ用レンズ資産を生かすためには、当然アダプターを介してのレンズ装着になると思います。そういった事もあり、レンズアダプター、これからどう進化していくのか注目です。


by mash_boss | 2017-09-02 07:30 | スタジオ | Trackback | Comments(0)
まだ、アシスタント募集中です。!  7月29日(土)   6117

人気ブログランキング

MASHでは、アシスタントフォトグラファーを募集中です。
アシスタントといえば、1977年のCANON F1のTVCMに「アシスタント編」というのがあります。
アシスタント経験者が見ても比較的よくできたCMです。
私は、東京生まれの東京育ちですが、CMのナレーション中に「You 天才ね。国へお帰りになったら?」というフレーズがありズシッときたものでした。
b0069507_63247.jpgアシスタント編の動画をご覧になりたい方は下記URLからご覧になってください。
CANON F11977年 CM「アシスタント編」

MASHアシスタント応募要項は下記をどうぞ!


MASHでは、アシスタントフォトグラファーを若干名募集します。
甘い言葉で誘う気はありません。修行のできる方を募集します。
勤務地は東京・市谷です。
撮影内容は商品撮影60%、人物撮影40%です。経験は問いませんが、未経験者の場合かなりの努力が必要です。
人にもよりますが、約3年間のアシスタント生活を終了後、MASHのフォトグラファーになるもよし、フリーランスフォトグラファーになるもよしです。
待遇は以下ですが、必ず「アシスタントの覚悟」を読んでください。

募集職種:撮影アシスタント
募集人員:若干名
仕事内容:撮影助手。スタジオ・機材の維持管理。
資格:26歳位まで(経験不問)。学歴不問。国籍不問(不法滞在で無い事。日本語でコミュニケーションができる事。)
大学卒業程度の学力または写真専門学校卒業程度の写真、カメラの知識、要普通自動車免許。
免許を持っているだけで無く実際に運転できる事。
給料:¥180,000,- 交通費支給。21時以後夕食補助有。
賞与:業績に応じての金額
勤務日:月〜金。土日、祝日休み。夏期、年末年始休暇有。休日出勤の場合は代休。2年め以降有給休暇有り。
勤務時間:原則9:30〜18:30  ロケーションの場合早朝出勤あり。
社会保険完備
※保証人必要
応募方法: メールで履歴書、職務経験がある人は職務経歴書もお送りください。後日面接日をお知らせします。

履歴書 等送り先、問い合わせ先。info@mash-jp.net


「アシスタントの覚悟」
デジタル時代になり、写真へのハードルは低くなり、光を読める才能、画面構成力があれば一定程度の良い写真が誰でも撮れるようになりました。
しかし、プロフェッショナルフォトグラファーへのハードルは低くなった訳ではありません。
使い捨てにされる、プロでは無く、力のあるプロフェッショナルフォトグラファーになる道は、フィルム時代と変わらないか、あるいはフィルム時代とは違う修行が必要です。
東京に廉価なワンルームを借りて暮らせるだけの給料はお支払いします。原則土日は休みですが、ウイークデーはかなりハードです。撮影で遅くなれば食費の補助が出ます。
学歴は問いませんが、地頭の良さは必要です。数学の必要はありませんが、算数はある程度必要です。デジタル写真ではMacやPcは切っても切れない仲なので、PCが苦手の人はMASHのアシスタントには不向きです。
男女は問いませんが、スタジオがあり仕事がハードなので女性でも体力とある程度の「力」は必要です。また、照明機材も扱うので男女とも身長は160Cm以上は必要です。
早朝ロケの場合、スタジオで前泊という覚悟も必要です。(シャワーは完備しています。)
時間にルーズな方はアシスタントには不向きです。(社会人としてNGです。)
よく、30才過ぎてから一生懸命やるのでアシスタントになりたという方がいらっしゃいますが、経験上、そういう方で長く続いた方はいませんので、お互い無駄な時間を過ごす事になるので、応募可能年齢は26歳位までです。
アートな写真は自分でやってください。MASHでは写真は仕事です。一生食べて生ける技術とシステムを給料をもらいながら学べます。2~3年の「修行」の覚悟は必要です。


ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-07-30 06:48 | スタジオ | Trackback | Comments(0)
何故アシスタントの給料は安いのか・・・ 4月25日(火)   6023

b0069507_502547.jpg昨日につづいて、アシスタント関連です。
何故アシスタントのお給料は安いのか・・・?
理由は簡単です。それは、フォトグラファーになって欲しいからなのです。
アシスタント君をフォトグラファーにしたくなかったら、たくさんお給料を払い、甘やかせばいいのです。(但し、雇う方としてはストレスたまります。)
反対に、少なめのお給料で、ハードワークだったら、骨のある人物だったら、フォトグラファーになる確率は上がります。アシスタント、考えようによっては、こんな馬鹿らしい職種はないのです。そこから抜け出すには、フォトグラファーになるか、普通の仕事に転職するかです。
お金の魔力って結構あります。
アシスタントを正規の仕事と思ったら、大間違いです。仕事はきついは、時間は不規則だは(友達との約束は、なかなかできません。)、怒られる事もあるは、 そして給料は安いはです。
アシスタントをしながら、普通の生活をしようと思ったらできません。そう思うのなら、もっと働く時間は短くて、稼げる仕事はいくらでもあります。目標を失うと、すぐにお金の魔力に負けてしまいます。
アシスタントは、稼げるフォトグラファーになるための一過程にしか過ぎないのです。ですから、アシスタントは2~3年間なのです。
2~3年の間に、テクニックをしっかり覚え、プロファッショナルフォトグラファーとしての、仕事のシステムを覚え、長くフォトグラファーとしてやっていける、スキルを身につけるのです。そうすれば、長く続けられるフォトグラファーになる可能性が多くなります。もちろん、フォトグラファーになってからも、怠けてはいけません。
MASHのアシスタントのお給料は、税込み¥180,000,−です。少し前までは¥160,000,-でした。
東京で部屋を借りて生活できる金額だと思います。
私の修業時代は、アシスタントは親元から通うか、親に補助してもわなければやっていけない給料でした。そういう意味では、機会不均等な仕事でした。それではいけないと思い、現在のお給料にしました。
アシスタントは、仕事が忙しければ、食事は付いてまわります。有料の写真展を見にいく場合には入場料は会社でもちます。入社3ヶ月たてばスタジオを使ったり、会社のカメラを使ってもOKです。
2~3年は写真浸けの期間が必要です。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-26 07:26 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
アシスタント募集です。  4月24日(月)   6022

MASHでは、アシスタントフォトグラファーを若干名募集します。
甘い言葉で誘う気はありません。修行のできる方を募集します。
勤務地は東京・市谷です。
撮影内容は商品撮影60%、人物撮影40%です。経験は問いませんが、未経験者の場合かなりの努力が必要です。
人にもよりますが、約3年間のアシスタント生活を終了後、MASHのフォトグラファーになるもよし、フリーランスフォトグラファーになるもよしです。
待遇は以下ですが、必ず「アシスタントの覚悟」を読んでください。


募集職種:撮影アシスタント
募集人員:若干名
仕事内容:撮影助手。スタジオ・機材の維持管理。
資格:26歳位まで(経験不問)。学歴不問。国籍不問(不法滞在で無い事。日本語でコミュニケーションができる事。)
大学卒業程度の学力または写真専門学校卒業程度の写真、カメラの知識、要普通自動車免許。
免許を持っているだけで無く実際に運転できる事。
給料:¥180,000,- 交通費支給。21時以後夕食補助有。
賞与:業績に応じての金額
勤務日:月〜金。土日、祝日休み。夏期、年末年始休暇有。休日出勤の場合は代休。2年め以降有給休暇有り。
勤務時間:原則9:30〜18:30  ロケーションの場合早朝出勤あり。
社会保険完備
※保証人必要。
応募方法: メールで履歴書、職務経験がある人は職務経歴書もお送りください。後日面接日をお知らせします。

履歴書 等送り先、問い合わせ先。info@mash-jp.net


アシスタントの覚悟
by mash_boss | 2017-04-25 07:27 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
整理整頓    3月24日(金) 5990


b0069507_16495186.jpg今週のMASHは、ちょと時間があるので、アシスタント君、今日の午前中はブロンの整備です。
機材をきれいにしたり、整備するのはアシスタントの大切な仕事です。そしてそれに繋がる整理整頓は基本中の基本です。
写真系学校の新卒や社会人経験者がアシスタントになって、最初の仕事は整理整頓と掃除です。
整理整頓は系統的な思考の元にもなりますし、効率アップの元にもなりますし、リスク回避にもなります。
スタジオ出身者はここは一応クリアーしています。
整理整頓は、ベテランのアシスタントになっても、フォトグラファーになっても必要な事です。
普通の社会人にとっても必要です。
ちょっと話はそれますが、十数年以上前ですがスタンフォード大の修士課程(MBAではなくMB?という資格をもっていました。そんな娘がどうしてフォトグラファーになろうと思ったのかは謎でした。)を終えたハワイ出身のジーナというアシスタントがいました。
彼女と一緒に仕事をして、凄いなと思ったのはアメリカ的ファイリングの力。撮影関係で渡したメモなども、ちゃんとファイリングされていて、私が仕事に対してちょっとした疑問や判断を迷っていると彼女の個人的なファイルのなかから、系統立てて資料を出してくれました。
日本がアメリカとの戦争に負けたのは、ファイリングと時計のせいだと言われています。それは、ジーナと一緒に仕事をしていての実感でした。
今、話題の豊洲移転問題の都庁のぐしゃぐしゃの元は、ファイリングがされていないのか、わざとしていないかのか、半藤一利さんの「昭和史」で読んだ旧日本軍の体質と変わっていないように思えます。おまけに、あんな威勢の良かった石原慎太郎元都知事ですが、内実は昔の高級将校さんと同じようだったという事が見えてきました。
だいぶ横道にそれましたが、ファイリングまでいかなくても、全ての事で整理整頓はしたいと思います。

さて、MASHのアシスタントが入社時に渡される「アシスタントの決まり事」という小冊子には、こんな事が書かれています。
アシスタントの三大基本原則は
・時間を守る。
アポイントメントや会議では、指定された時間の10分前に現地に到着すること。
・大きな声で話す。
返事や電話応対では相手が一度で理解出来るように大きな声ではっきりと話すこと。
・整理整頓
スタジオは「どこ(場所)」に「何」が「いくつ(量)」あるのかを把握しながら、誰もが「気持ち良く」利用できるように常に整理・整頓を徹底すること。

日常生活では、
・毎朝9:30までに掃除を行う。
・機材の掃除はこまめに!掃除をしながら使い方や状態をチェック!
・車は、月に一度洗車を行う。
・洗濯は、時間がある時に適宜行う。
MASHの始業は9時30分ですが、アシスタントは9時頃に出社して、スタジオの清掃をします。
ただ掃除機をかけたり、雑巾掛けをするのではなく、機材は定位置にあるか、無くなっている物は無いかなどを、注意しながら掃除をします。
トイレ掃除もアシスタントの仕事です。
洗濯は、トイレのタオルや、掃除に使ったり撮影に使ったタオルを洗濯します。
もちろん、ロケ等でこのリズムが保てない事もあります。

三大原則は、アシスタントやフォトグラファーばかりではなく、仕事をする人の基本です。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-25 07:30 | スタジオ | Trackback | Comments(0)
BooK review 2月11日(土・建国記念日)5951


今日は、フォトグラファーの岡安啓人君の写真展・In my Bookのオープニングレセプションでした。
岡安君は、2000年にMASH に入社。アシスタントを経てフリーランスのフォトグラファーになり、現在はMASH,managementにも所属して、活動しています。
通常のオープニングレセプションは、写真展初日に開催するのですが、今回は異例の4日めの土曜日になりました。

「職業として写真を撮らせて頂いてから15年が経つ。
ここらで一度吐きだしてみようと思った。

これまで目の前に拡がった様々な光景に、感情を揺さぶられ記録をしてきた。
それでも自分が何を撮っているのか、何を撮ってきたのかわからないことがある。
写真そのものは特に大きな意味はない。心が動いた時に出る証明書のようなものなのかもしれない。
そしてその写真たちを目の前して思うのは、それに自分は生かされてきたのだという事。
感謝しながら歩んでいく。」岡安君の写真展に寄せるメッセージです。

http://mash-jp.net/portfolio/hirohitookayasu/

写真展は、 2 月13(月)まで。開催時間は11:00 - 19:00 (初日は14:00から、最終日は17:00まで)*会期中無休です。
会場は、America-Bashi Gallery
150-0022 東京都渋谷区恵比寿南 1-22-3 TEL.03-6303-1414
access はこちらから。

2月14日~17日(金)まで、原宿のMASHmanagementのオフィスで、写真展の中から選んだ写真と、岡安君のBookがみられるBook reviewを開催します。
御覧になりたい方は、マネージャー山内あてにメールをください。メールはこちらからどーぞ。
b0069507_7491965.jpg会場には、2年程前にMASHを卒業したフォトグラファー三浦もきていました。
フォトグラファー、フォトプロダクションを長くやっていると、アシスタントとしてかかわってきた人たちも何人にもなります。そのなかから、何人もフォトグラファーとして巣立って行きましたが、一番年上は50代後半から、若い三浦の28歳まで、最初の頃はアシスタントの兄貴的な歳の差、最近のアシスタントは子供のような歳の差になります。
思えば、長くやってきたな~



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-02-12 09:11 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
隙間狙って・・・    1月18日 5927


b0069507_2455179.jpg原宿での10時からの打ち合わせの後、午後は市ヶ谷に移動して、スタジオのスケジュールの隙間を見つけて、昨日午後に引き続きJPS・公益社団法人日本写真家協会会報の「お仕事」。
1年に3回の複写作業です。
JPSの会員が昨年の9月から12月までに出版した写真集等39冊の複写をしました。
何回か書きましたが、複写はフォトグラファーの基本中の基本だと思います。特に、商品撮影をするフォトグラファーにとっては、必修科目です。
その必修科目に「革命」を起こしたのは、ライブビューができるカメラとオートフォーカスと画像処理ソフトによる、水平垂直の修正です。
それでも、まだまだシャッターを押す前に基本の基をやる事がいくつかあるのです。
本来は、アシスタント君が訓練のために複写をするのですが、このところ忙しくて訓練ができません。
JPSの方も締め切りがあるので、スタジオの空き時間を見つけて、本日実行になりました。
本日は、EOS 5DMkⅣ+100mmマクロ MRawで撮影、Bridge,camera rawで取り込み水平垂直を修正、PhotoshopでリサイズとJpg変換という工程です。
b0069507_3254725.jpg16時過ぎに複写終了、次は、明日のロケ準備とスタジオ撮影の準備です。
ロケチームは、中判デジタルでの撮影ですが、ムービー撮影もあるのでHMI2灯とムービー用三脚、ムービーに使うEos と機材も増えます。
さて、本日の問題は、降って沸いたAPAホテルの本。
おわかりだと思いますが、APA・公益社団法人日本広告写真家協会とAPAホテルは全く関係ないのです。
ホテルより、日本広告写真家協会の方が歴史があるのです。
でも、もう15年位前になると思うのですが、APAという商標登録に関して、ちょっと困った事がありましたが、広告写真家協会もAPAで商標登録しました。
以前、あの社長のお顔とAPAというロゴがでるCMがたくさん流れた時、困ったなと思ったのですが、今回は、かの国のハッカーが、間違って写真の方のAPAにいたずら等しないか、気になります。
私も、時々APAホテルに泊まりますが、中国の人が多く宿泊しているのを見て、その面では敏感な国の方達がホテルの経営者の思想信条を知っていて宿泊しているのかと不思議に思っていたのですが、やっぱり今回の件になりました。でも、問題の発端が中国の人では無く、英語圏の人だったというのも不思議です。中国の人はこれまで、本の存在を全く気づかなかったのでしょうか?
ちなみに、JPS・公益社団法人日本写真家協会の方は、WebでJPSと検索すると一般社団法人日本物理学会が出てきます。
Webサイトのドメインは、物理学会の方が収得が早かったので、or.jpを使用していて、写真のJPSは、公益社団法人なのですが、gr.jpを使っています。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-19 07:30 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)