8月5日MASH神楽坂スタジオ
フェーズ・ワンH25、日本初?のテスト撮影。
プロ用のデジタルカメラバックとして定評のあるフェーズワンの新製品のテスト撮影です。撮影目的は、コマーシャル・フォト誌10月号の特集用です。
画素数は、2200万画素!1枚の容量は約67MBにもなります。
試用したテスト機はアジアに1台しか無いとかで大忙し。日本に滞在?しているのは数日で、7日には中国、上海に向けて飛び立ってしまいます。
さて、肝心の画像ですが「すごい」のひと言です。ハード、ソフトとも試作版なのに、これだけの画像だと製品版は、とてつもない素晴らしい画像が出てくるのは確実です。
b0069507_754617.jpg


b0069507_7544156.jpg
輸入もとのコニカ・マーケッティングの担当者からインターフェースの説明を受けます。
まず、感銘を受けたのはカメラからPCへの転送速度の速さ。カメラ側でシャッターを切って、PCの画面に戻るまでに、もう転送が終わっていました。
その他、各種機能も使いやすくなっています。詳しくはコマーシャル・フォト誌の10月号をどうぞ!

b0069507_7561533.jpg今回は、VAIOを使用しました。OSはWindowsXPです。
推薦環境は、Winでは、Windows2000またはXPで、メモリーは512MB以上。MacではOSⅩ。Mac用とWindows用では、Win用の方が機能が豊富なようです。
これからは、ネットワークで結んで、撮影時はWin、その後の画像処理はMacでが、お勧めとは担当者の弁でした。
今回は、急だったので用意したPCは256MBのメモリーでしたが、デベロップには時間がかかりましたが、その他は、ストレス無く作動しました。

デジタルカメラの進歩は速く、ついにここまで来たかというのが素直な感想です。
デジタルカメラの受像部分が高性能になれば、なるほど重要になるのはカメラの基本部分、ズバリ、レンズです。レンズの善し悪しがストレートに、銀塩フィルムよりビビットに画像に反映されます。しかも、その善し悪しはフィルムでの撮影と異なる場合が多々あるので、問題はややこしくなります。
さらに、PCのパワーも必要です。H25は3年前のPCでは苦しいかもしれません。
今を生きぬくには設備投資が大変だ!!
# by mash_boss | 2003-08-05 21:51 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
3月15日 2日め
2日めの会場です。
この日は、朝からどんよりとした天気でしやた。入場者数は29,000名+対前年比94%との事でした。
b0069507_9341459.jpg
左:朝、各ブースではまじめな朝礼が始まります。      右:熱心なファンは、朝から行列です。
b0069507_9364266.jpg左:いよいよオープンです。 右:ニコンのおねえさん達がラインナップでお出迎えです。

b0069507_9412890.jpg左:オリンパスのこの娘は、カメラ小僧に人気抜群でした。
右:バックヤードでは舞ちゃんがまりやちゃんに演技指導中。

b0069507_9451792.jpg
左:様々な工夫をした機材が見られます。我々プロにとっても参考になります。
中央:ミノルタブースでは、昨年おせわになり、今年からエスクワイアの編集者に転職した、元グッズプレスの編集の渋谷さんが、講演をしていました。

b0069507_9474717.jpg
ポラロイドブースでは、大山謙一郎さんがデモ中です。20x24から新製品のONEまで、MCと掛け合いで紹介をしていました。
b0069507_9494538.jpg
コニカは、着物撮影会です。人気がありました。 エプソンのお姉さんです。 ポラロイドはMCはブルー。ポラワンガールは白のスリットの深いコスチュームが人気の的でした。

b0069507_9535468.jpg水着のショーが始まるとニコンのブースはご覧の通りの大混雑です。

b0069507_956243.jpg
夜です。
ブースによっては、2日めの夜に、中締めをします。ビックサイトの周辺のお店を除けば、関係者を見つけられます。このお店では、エプソンとポラロイドが中締めをしていました。
# by mash_boss | 2003-03-15 21:54 | イベント | Trackback | Comments(0)
フォトエキスポ2003東京日記 3月14日  1日め
b0069507_7271738.jpg
まづは、ポラロイドブースです。

これまでで最大のブースです。新製品ONEを中心に製品を紹介してゆきます。
b0069507_7282818.jpg
b0069507_742177.jpg


b0069507_7593567.jpg
本番前、最後の打ち合わせ中のフジのメインステージです。

b0069507_831223.jpg


今年も、桃井カメラマンがキャパの取材できていました。
b0069507_1657612.jpg

強力な新製品、GX645を紹介する、mash_boss

b0069507_16584217.jpg

写真の説明をする、大人気の川合麻紀カメラウーマン。

b0069507_174562.jpg
MASHの飯島が手伝いをしている、ポラロイドのブースで人だかりがしていました。

b0069507_1763689.jpg

人だかりの中では、Polaroidの濱田君とアソシエーツの岡安君が、エマルジョン、イメージトランスファーの講習会をしていました。

b0069507_1781156.jpg
ポラロイドのブースでは、大山謙一郎カメラマンが、8x10のデモ等をしています。手に持っている星条旗は特性のカブリです。

b0069507_1794366.jpg
富士ブースのお隣は、キャノンです。製品中心に確実な展示を行っています。

b0069507_17115640.jpg
同じくキャノンのブースです。2階部分に超望遠コーナーが設置されています。

b0069507_17133064.jpg
富士のブースの今日のフィナーレです。
MCは昨年と同じ、海賀さん。

b0069507_17151967.jpg
閉場後、スタッフ控え室では、まいちゃんが、新人のマリアちゃんに、ウオーキングの指導をしています。明日は、今日よりもっとうまくいくよ、まりあちゃん。
# by mash_boss | 2003-03-14 22:23 | イベント | Trackback | Comments(0)
フォトエキスポ2003東京日記 3月13日(前日編)
カメラ、写真ファンにとっての1年1度の大イベント、 今年から東京だけになってしまった「フォトエキスポ」の 富士フイルム ブースを中心にレポート!
b0069507_6545737.jpg
今年のフジフィルムのメインステージを彩る、女の子達です。
左から、まいちゃん、あきちゃん、まりあちゃんです。

b0069507_719445.jpg

13時過ぎの会場です。
ブースの立込は前日から始まって、今日はいます。そろそろ完成に近づいてこれからは、リハーサルの時間帯になります。

b0069507_72148100.jpg


富士フイルムのメインステージです。
このステージでmash_bossは女性フォトグラファー川合麻紀ちゃんと交代でがんばります。
# by mash_boss | 2003-03-13 22:39 | イベント | Trackback | Comments(0)
微笑みの国タイ TV-CMチームと合同8日間ロケ

タイでロケーションをする理由は、経費の節減が大きな理由です。タイでロケをしても「タイ」と解らない用に撮影する場合も多いようです。例えば、人件費は職種にもよりますが、日本の1/3位ですみます。その他、セットを作る費用や機材のレンタル費なども相当安くすみます。
ベトナム戦争当時、アメリカ軍は戦争関係の記録映像の処理をタイで行っていました。
ベトナム戦争終戦後、米軍は撮影機材他を残して帰ったそうです。そこから、タイの映像文化は始まったといわれています。
b0069507_824190.jpg


タイには、日本人のロケーションコーディネーターやコーディネーター会社が幾つかあります。撮影が終了した後のアメニティーも優れているので、ファンになってしますクリエーターも多いようです。
b0069507_8295525.jpg


b0069507_832651.jpg左)は、ロケのお昼を準備してくれるおばちゃん達です。ロケの昼食は重要な部分を占めま 右)は、昼食のおかずの一部です。もちろんタイ料理です。滞在中に食べたタイ料理のなかで一番美味しかったです。

b0069507_835733.jpg
プールサイドとレストランで演出をする浪塚監督。

b0069507_8393745.jpg

レストランのロケ現場で、スチール用のセットをチェックするアシスタントの岡安君と、手伝ってくれたタイのカメラマン「チョーク」さん。レンタルしたストロボはスイス製でした。
右)は、エキストラのキャスティングを現地のアシスタントデレクターとスタイリストを交えてしているところです。日本人に似ているエキストラを探すのは大変です。
b0069507_8463945.jpg

今回の主役「君嶋かおり」と現地のモデル、スタイリスト、ヘアメイク、みんなお疲れさまでし
た。

 ブログランキングへ参加中です。クリックお願いします。
# by mash_boss | 2001-04-23 07:42 | 海外ロケ | Trackback | Comments(0)
今年のハワイ
 クリックよろしくお願いします。

今年のP社のHawaiiロケのクリエーティブチームはすっかり様変わりして、クリエーティブ指向の強いA社という印刷会社になりました。
b0069507_832106.jpgCDの山本さんとADの天野さん。
ドアからのぞく営業和田さん
撮影の企画会議です。何を何処でどう写すか、Hawaiiからデジカメで撮影したデータ-をmailで送ってもらい参考にしながら、深夜まで続きます。
b0069507_832437.jpgオーディション準備
オーディションを明日に控えて、モデルのコンポジからオーディションに呼ぶモデルを選考中の山本さんと天野さん。本当はこの作業はもっと、前にすべきことなのですが、今回のロケは急にきまったので、時間がなくて大変です。

b0069507_837651.jpg
その頃、MASHroomではカルネの準備!撮影機材を仕事で海外に持ち出すときはスムーズな通関のため、カルネは欠かせません。

b0069507_838584.jpg
持ち出す機材は全てシリアルナンバーをカルネに登録します。

Audition
b0069507_8411551.jpg
b0069507_8414661.jpg

b0069507_8465467.jpg
この日のAuditionは34人のなかから1人を決めました。大事な主役を決めるのでスタッフも真剣。ロケまで日が無いのでモデルさんは、パスポート持参で来てもらいました。

b0069507_850832.jpgHawaiiでもオーディションをするので送られてきたたくさんの資料のなかから、オーディションしたい子を選びHawaiiにリクエストを出します。



stylingb0069507_912981.jpg
今回のStylistは,女性誌で活動中の宮崎さん。天野さんとスタイリングのイメージを打ち合わせ中。
下左:決定したモデルさんのイメージをラフスケッチのイメージに置き換えコスチュームのイメージを決めるStylistの宮崎さんと矢野。
下右:クライアントにコスチュームのイメージを説明するため、カット事のイメージを雑誌を切り抜き資料を作る、宮崎さんの手元。

b0069507_9183577.jpgb0069507_9185862.jpg


Hawaii到着

b0069507_9354953.jpg
mash_bossとCD山本さん、AD天野さんの3人の先発組は成田を20時過ぎに出発。冬はジェット気流にのり、日本時間の3時前後にホノルルに到着します。

b0069507_9383511.jpgb0069507_938553.jpg

b0069507_940522.jpg
本番用のフィルムは、別便で送ったため、ロケハン用のフィルムだけ、カルネ無しで持ち込みました。


ソービさん事務所
空港からは、迎えにきてくれた、コーディネーターのタローちゃんの車でコーディネーターのソービさんの事務所に向かいます。ソービさんとは、mash_bossがケン・モリさんのアシスタントをしていた時以来、もう25年のお付き合いになります。タローちゃんは、mash_bossの担当で、20年近い付き合いになります。b0069507_950336.jpg

東京から別便で送ったフィルムが無事にソービさんの事務所に到着していました。まずは、一安心。

b0069507_9524625.jpg
時差で、多少眠たい頭ですが、タローちゃんと最終打ち合わせです。


Location hunting
撮影場所を探すことをロケハンといいます。ロケ場所のよしあしで写真のできが決まることも多々あります。いいロケ場所が見つかれば仕事の半分は成功したようなものです。
b0069507_9574263.jpg毎度おなじみJOBEさんの家です。

b0069507_1003939.jpg
b0069507_1073668.jpg

今回撮影に使うケーキを選ぶ天野さんと山本さん。
ここのオーナーは中国系でNew Yorkで修行を積んできた人です。 ロコの間では超有名ですが、日本の雑誌では紹介されていません。
中国系のオーナーらしく、お店には神棚が備えられています。

b0069507_1020918.jpg
長かった到着初日(何しろ日本時間で午前2時にハワイについて19時間も働き詰)の夕食です。ここでも今日のロケハンを元に確認作業を行います。

b0069507_10211999.jpg
夕食は「ソラボル」レストラン。ロケ中には必ず1回は行くお店です。ここのケジャンは最高です。

b0069507_10233441.jpgロケハン2日目
雨季のハワイは雨でしたが、昨日ロケハンした場所で1カット撮影することにしました。
撮影場所は、Honolulu空港近くのレンタカーの駐車場、事故をおこした車が置いてあったりします。

b0069507_10244536.jpg
今回のコーディネーターも毎度おなじみソービさんの事務所のTAROちゃん。彼との付き合いも20年近くになります。

b0069507_10284614.jpgオーディション後さっそく選択作業にかかります
<
b0069507_1027986.jpgAudition
ロケハン2日めの最後は現地モデルのオーディションです。60人以上をオーディションしました。もとココナツ娘のメンバーなんかも来ました。


本隊Honolulu着
b0069507_17581039.jpg先発隊から遅れること2日。本隊が到着です。Honolulu時間では日本時間で午前2時過ぎにあたる、午前7時。皆、眠そうです。海外初ロケのモデルのエリカちゃんも元気そうです。一安心。

b0069507_183195.jpg
到着後すぐ撮影現場に移動。フィルムと機材のチェックをするアシスタント岡安君とプロデユーサーの沖君。

b0069507_184322.jpg撮影現場に借りた家のワン君。骨を食事中。

b0069507_186859.jpg衣装の準備をするスタイリストの宮崎さん。

b0069507_18122419.jpgモデルさんがメイクアップをしている間に商品カットの撮影準備をする岡安君。
このケーキは昨日ロケハンで注文しておいた物です。

b0069507_1814513.jpg今回のHawaiiロケFirstカットはきれいなケーキの撮影です。

b0069507_18163831.jpgモデル撮影の始まりです。
オレンジ色のシャツの女性はヘアメイクのチカさん。
ロスで勉強しHawaiiで暮らすメイクさんです。

b0069507_1815950.jpgできあがった写真をチェックする、ADの天野さん。髪の毛を金髪にしているので、コーディネーターのタローちゃんからブロンディーというニックネームを付けられました。

b0069507_18193270.jpg
カメラに向ってチュの練習中のえりか

b0069507_1821234.jpgこの人はセイジ
ブラジルに生まれ育った日系人です。もちろん日本語OK.サーフィンをしたくてHawaiiに移りすみました。奥さんは日本から来た日本人です。4~5年前までは、コーディネーターのアシスタントをしていましたが、今はヒルトン・ハワイアンビレッジのビーチでサンオイルを売っているセクションのお偉いさんです。国籍ブラジルの日系人でポルトガル語、スペイン語、日本語、英語OKでグリーンカードを持ち奥さんが日本人。やはりここはHawaiiです。

b0069507_18305448.jpg今日の撮影は終わり。
なぜか、ガレージで靴下を履く、えりか後はホテルにチェックインして寝るだけです。

私の海外ロケのやりかたは、最初はハードに、最後に近づくほど緩やかにです。
ロケ地に着いて、スタッフに緊張感のあるうちに、ハードなスケジュールを組み仕事をします。その方が皆慣れていないために不平不満が出にくいからです。スタッフが慣れてきたロケ中ごろには、スケジュールを緩めにし体を休め精神的にリラックスできるようにします。

Location2日め
b0069507_1836154.jpgヘアメイクの間、日向ぼっこ?をする、私とART デレクターのブロンディー天野

b0069507_18395368.jpgこちらは、Stylist宮崎さんと、アシスタントの岡安君。

b0069507_18495912.jpg

我々がのんびりしている間、仕事中のチカさん。

b0069507_18511862.jpg

撮影準備OK
仕事の始まりです。


3日め以降
b0069507_1934641.jpgロケバスに荷物を積んで今日も出発です。

b0069507_1951558.jpg
ジョリーンちゃんです。
オーディションで合格した彼女は16才の高校生。お父さんは日系で弁護士、お母さんは白人で小学校の先生です。
この日は、朝6時にホテルに来てもらいメークをしてロケに出発です。頭にはカーラーを巻いています。

b0069507_1965524.jpg


撮影場所の前で最後の調節。

b0069507_1983438.jpg
ワードセンターにある撮影場所のお店です。
JJに紹介されたおかげで、日本の女の子に人気のお店です。

b0069507_1995925.jpg
撮影した写真はその場ですぐにチェックします。

b0069507_19115077.jpg
衣装をチェンジして次のシーンの準備です。

b0069507_1913236.jpg
やはり、撮影後すぐに写真を選びます。

b0069507_19195853.jpg
JOBEさんの家,少し大掛かりな撮影はサンプル写真をたくさん撮る為です。
長い時間、安定した光が必要なため、どうしても大掛かりになってしまいます。

b0069507_19222084.jpg


今度のロケ地は、ハナウマベイの近くの路上です。

b0069507_19233446.jpg

日焼けを防ぐ為にスカーフをかぶってエリカちゃん登場

b0069507_1928335.jpg
ハワイの強い光の下、さらにレフを使用しての撮影です。モデルさんも本当に大変です。

b0069507_19294399.jpg
ジョリーンは今日で撮影予定が済んだので、ハワイカイの彼女の家に送って家に送っていきました。

b0069507_19314523.jpg
今日の撮影場所は、チャイナタウンの入り口にある、このBARです。アイルランド風の雰囲気のあるお店です。ここのリンゴ味のビールは最高です。

b0069507_19332528.jpg
アロハタワーの側でビルの外観の撮影をしました。雲がガラス張りのビルにちょうど良く写りこむのを待つ為に、雲待ちをしているところです。

b0069507_1936054.jpg
結婚式のシーンも撮影しました。

b0069507_1938139.jpg撮影も大詰めに近ずき結婚式のシーンの撮影です。
モデルのえりかチャンは仕事でもウエディング・ドレスは始めて着るそうです。

b0069507_19405220.jpgロケ中に何回も通った、チャイナタウンにある明園という、麺と粥の専門店です。ここの、青菜の入ったおそばは最高です。チャイナタウンではルビーというお店にも良く行きます。ルビーの香港パンは本当に美味しく、買って帰って、朝食にします。

b0069507_19433651.jpg

タンタラスの丘からダイアモンドヘッドを望みます。夕景を写す為に少し早く丘に登って時間をつぶします。
b0069507_19465980.jpg
時間を潰しているとシャワー(にわか雨)になりました。きれいな虹が出て、虹の左が雨で、右が晴れ。不思議です。

b0069507_1949369.jpg

打ち上げの後で、記念撮影。


b0069507_19512395.jpgインターナショナルマーケッティングプレースのそばで、変な芸をしていた犬です。

b0069507_20374647.jpg
出発の朝です。
9時のフライトですが、カルネがある為に6時にはホテルを出発します。この次期のHonoluluはまだ日が昇りません。

b0069507_20391653.jpg

8泊10日のロケも無事終了。ハワイは何回ロケに来ても、良いところです。

ランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。
# by mash_boss | 2001-02-15 19:27 | 海外ロケ | Trackback | Comments(2)